◎正当な理由による書き込みの削除について:
管理人の生島英之(福岡市西区)です、宜しくお願いします。

【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/newsplus/1472742542/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 : 内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対 「経済原則に反する、とんでもない話」
2016.9.1 17:16

日本商工会議所の三村明夫会頭は1日の定例会見で、企業の内部留保に対する課税が議論されていることに対し、
「内部留保課税は努力して、収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」として、
反対の立場を明確にした。

三村氏は「大企業の内部留保額が186兆円とされるが、1社当たり換算で358億円になるのに対し、
大企業の保有現金は113億円で、大部分は使われているということだ」との認識を示した。
その上で、「手持ちの現金は運転資金であり、景気の変動などへの対応に保険として必要だ」と説明する。

産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/160901/ecn1609010018-n1.html

★1が立った時間:2016/09/01(木) 17:37:57.08
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472732824/

2 : 公務員だけ新卒どんどん採用
業務はどんどんシステム導入して機械化
人の仕事はとても単調でやる事ない
それでも給与と賞与は当然の様に支給
国は赤字でもお構いなし
予算は来期に向けてキッチリ使う
無駄な仕事どんどん生み出し
意味のない仕事を責任なくこなしていく

これはもうダメだね
企業全体でデモやストライキするレベル

どんだけバカにしてんだよ

3 : でも
日本人が悪いんだよ

4 : だったら従業員の給与や株主への配当に回したら?
欧米だったら経営陣リコールだぞ?

5 : もう逃げられないよ。
自業自得だ。

6 : 政府は偉そうにしているが生産性が低いのはまず政府である

7 : 海外に金ばら撒きすぎてお金が無いねん
キング安倍ボンビー

8 : 内部留保とそれに課税しようとすることと、どっちがより経済原則に反してるんだろうね

9 : だって社員の給料に還元しないからしょうがないじゃん。
嫌なら給与増やせよ。

10 : >>1

本社移転待ったなし

11 : >>1
この人が反対するのなら正解なんだろう。

12 : というか、投資すらされない内部留保って、完全に死に金だからね。
使われない金には何の価値もない。

13 : 経費つかうとか投資しないんだから税金とられて当然。

14 : 政府が経済音痴なので手元に資金を置いておかないといけないの

15 : >>1
会社の貯金増やすより
社員に配付した方がモチベーションアップすると思いますよ

16 : >>12
投資すらされない現金は死に金というなら分かる。
投資しても内部留保には変わりがない。

17 : 内部留保という言葉は埋蔵金イメージさせるからもうやめろ
利益剰余金でいいだろ
利益剰余金の意味がわからない奴は内部留保の意味もわかってないことになるから議論に参加する前に勉強してこいと。

18 : 本来なら株主や従業員に支払うべきおカネだよな

19 : 労働者搾取して減税までして儲けてる無能が何言ってるんだw

20 : >>12
お前は100回記事を読め馬鹿者。
運転資金も理解できない低学歴ならすまんかった

21 : >>12
銀行に返すだけ。
無借金経営になって、それでも現金として残っているものが本当の死に金

22 : マクロオンチが日商の会長やってんだな

23 : GPIFの無茶な運用で、国が筆頭株主って企業が急に増えているからな。
企業が株主の言うことを聞くのが経済原則、資本の論理。

24 : ああ、運転資金は除く

25 : 関係ないけどサラリーマンの平均給与って減少しているんだろう

26 : 脱税企業は日本から出ていけ
し税金卯ぃ払うどころか消費税にたかって日本の障害になってるくせに

27 : 運転には使わない運転資金ww

28 : 課税後の利益にさらに課税ってやり過ぎだろ

29 : 社員には決して還元しない訳だな。

30 : いややる気を少しぐらい削いだ方がいいって話だろ
377兆円か。がんばって稼いでくれてありがとう。お国のために供出しろよ。
国と国民のやる気が上がる。

31 : みんなが
まったり生活できればいい

32 : 最終的には、内部留保なんてそんざいしなかった!
となるに100兆ペリカ賭けるわ。
内部留保とは内部留保としてのみ存在できるもので、
外の光を当てようと出したとたんに消滅してしまうのだ。
妖精さんみたいなもんだな。

33 : >>30
ついこの間まで285兆だったのに

34 : 日商岩井かと思ったど

35 : 法人税を上げるという選択ができないリーダーシップ無能国家です
官僚を黙らせるのは政治の仕事ですが何か?

36 : >>33
さっき立ったばかりの最新情報だ

【経済】企業の内部留保が377兆円超で過去最高 財務省調査 (c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472743080/

37 : 日本企業万歳wwwwwwwwwwww

38 : >>1

ここに手を付けないで何がアベノミクスだwww

39 : >>25
竹中さんや自民党いわく、
小遣い稼ぎのパートの主婦とか短時間低賃金労働者が増えたせいで良いことだ、
ってことらしいぞ。

40 : ドイツでは既に巨額預金に対する課税が可決されてる
賄賂だけが判断要素の日本政府の腰が重いのは当然
そうやってどんどん取り残されて行く

41 : アベノミクスとは情弱を騙すための方便、というか詐欺みたいなものです

42 : 内部留保に課税って二重課税でしょ?

43 : 法人だけでなく、ドイツみたいに1000万円以上はマイナス金利始めてもいい。

44 : ×収益をあげている企業
○社員に分配せず溜め込んでいる企業

45 : いや あのね……
おめえらのせいで庶民はやる気削がれまくりなんだが……

46 : 資産課税とか100害あって一利なしだから
金持ちを痛めつけて金をぶんどってその金を貧乏人にバラまいたところで
何も生まれないんだよ。
格差是正とかいって下に合わせてたらもう国際競争では勝てないんだよ。
それなら金持ちはとことん優遇して稼ぎまくってもらい、そのおこぼれを貧乏人にばらまく
そのほうがいいんだよ

47 : パナマ運河企業が経済原則語るとか笑止千万
日本の病巣としての自覚に欠けてるよ
海外企業との競争力?
犯罪者の俺は悪くない理論と一緒で聞く気はない

48 : >>42
二重じゃないけど
二重だったとしてそれがどうかしたのか?

49 : 為替差益でたんまり儲けて最高益のくせに還元しないトヨタのせいだな

50 : 株主に還元しない株式会社は
資本主義経済に反する

51 : 社員に還元せずに溜め続ける内部留保なんていらんだろ。
それこそ勤め人を搾取してる理由みたいなもん。
溜め込めるだけ利益があがっているのなら、社員に還元して経済活動活発化させろよ。
大企業がそういったことをしなくなったから、若者も金がなくて消費も冷え込んでるんだろ。

自分たちで自分たちの首絞めてるようなもん。

52 : >>1
は?内部留保が社員のやる気をそいでんだよ
金余ってんなら給料上げろよ糞爺

53 : 二重課税でも三重課税でもする宣言さ

54 : なので雇われ庶民は残業など蹴っ飛ばして定時で退社しましょう。
管理職の言うことを聞いても会社の利益は上がりません。利益を出すのは国の施策です。

55 : 大企業なんて内部留保で国債買ってるんだろ
全社で一辺に売りゃいいじゃん

56 : >>46
内部留保だって何も生まないからなwww

57 : だから、社内で留保せずに社員の給与に還元してやれよ

58 : >>52
その理屈だと赤字の時は社員の給料を際限なく減らせるって事になってしまう

59 : 従業員一人当たり1000万円にもなるってんだから従業員や株主は怒るべき。
経営陣は株主総会で糾弾されるべき。

60 : 課税するとやる気がそがれるなら減税しかない
法人税は減税続いてるし所得税の最高税率も下がってるから他の税を減税しようぜ

61 : >>32
実際これ。計算上の概念だからな
利益に税金をかければええだけや

62 : >>32
危ない企業ほど内部留保あることにしてたりしてw
10億の価値しかない土地建物を200億と計上して
内部留保100億円と粉飾w完全に債務超過企業w

63 : 収益をあげているなら、税金を払った方がいいよ

64 : >>46

稼ぎまく金持ちが、そのおこぼれを貧乏人にばら撒かないから内部留保として溜まっているんですよ…
経済として流動するべき資金が、金持ちの手元で無駄にせき止められて溜まり続けているだけ。
そりゃ経済も良くならんし、消費も悪化するわ。

だって市場に流れるべき金が、流れていかないようになってるんだから。

65 : 課税かよっ!

66 : なお赤字の会社はこのまま赤字の方が楽という事実に気付いてしまいます

67 : 収益あげてるんなら使えや

68 : >>61
埋蔵金と同じか

使おうとしたら「なぜか」消えてしまうというお金ねw

69 : 内部留保はありまーす

70 : 敵国中国に経済的投資して国内企業に課税とかひどすぎ
中国の軍拡を支えてるのは西側の豊富な資金だということに早く気付いてくれよ

71 : >>58
現実は減らせないから内部留保するんだよね
正社員でも即切り出来れば要らないお金

72 : >>46
結局、トリクルダウンは発生していないわけだが

73 : パチンカスに課税しない時点で政治が無能なのは明らかです。

74 : トヨタなんてさらに値下げ要求でしょw

75 : でも無意味な多額の内部留保って社員のやる気をそぐんじゃないの

76 : >>62
固定資産は時価評価しねーよ馬鹿

77 :   ./ミ彡三三ミ、
. /彡彡ソヾミ三ミミヽ
‖彡'''`    ``ヾミハ               ビシッ
.{彡ソ ,,ィ≦  ィ≧、 Yミ}          /. ̄)
.リ彡 ,.ィュ:  i .ィュ、. Yリ       /  /二、
.ハリ ´` ノ  ヽ` '  リハ       丿 Y  .i  Y     国が何をしてくれるか、ではなく
.Y l   /.‐ ‐    ''ソ      ( ゝ'  ノ ./ /   国民は私のために何ができるか、だ
. ヽ_   ィ‐.v→  .::/        ,ゝ-、_)--'-'
.   ヘ    , ..::::/        /{ ゝ、__ハ|ヘ
.    } ` -  -'.:ノ//へ、__,,,ィ'/ハ____ハ
. _,/ハ  __,,ィ///////////////////////ノ

78 : ■なぜ、内部留保が増えるのでしょうか?その実態を見ましょう
誰かが借金すると誰かの資産が増え
誰かが借金を減らすと誰かの資産が減る ・・まずこの事実がある

過去16年間の変化
家計:311兆円の金融資産が増えた
企業:382兆円の金融資産が増えた

政府:438兆円の借金が増えた
海外:267兆円日本からの借金が増えた

政府と海外が借金を増やして(合計705兆円)
企業と家計が資産を増やした(合計693兆円)

■政府がアホな借金を増やした結果です、まず政府はアホな支出を減らす以外にない

79 : 相当都合が悪いみたいですねぇ
企業のやる気うんぬんを語るのなら、労働者の給料をあげろよ

80 : うるせえ!! 従業員の給料に反映させりゃいいんだよ!!

81 : >>1
やる気がそげるなら辞めたら?
内部留保溜め込んでる企業は社会に無用だから
潰れていいよ

82 : 実際のところ、公明党を与党から引きずり下ろすためだけの目的で自民党を叩き潰すほうが
将来的には日本の国益になるだろう

83 : >内部留保課税は努力して、収益をあげている企業のやる気をそぐもの

収益を社員に還元することこそ社員のやる気を上げるとと気付けよw

84 : >>66
あまりにもヤバイと粉飾するよ。銀行が金を貸してくれなくなるし経営陣も追い出されかねない。

85 : 株ニート必死過ぎだろ

86 : そもそもお国のためにという精神でもなきゃ税金ってやる気をそぐもんじゃね?

87 : >>50
配当規制を取っ払ったら面白い事になるよ
タコ配当といって分配化能楽を超える配当によって大儲けしてきた人たちもいるからね

88 : 内部留保に課税したら下請けと従業員へのいじめが加速するで

89 : まあ単純な話だよ

企業が再配分しないなら、政府がかわりに再配分するってだけだからな。
そもそも何のために金を集めるのかね? 使うためだろ。

トイレの水は流すためにあるわけであって、溜め続けてどうすんだよwww

90 : >>1
1人占めしたいって言えや。

91 : 本当にやる気があるなら投資して事業拡大・生産増強するよね?

92 : >>84
なので微妙な赤字を出しつつ金は返すし配当も満額払います
そして社員の待遇だけ下げます。人員が減ってもお構いなしです
潰れるとしてもそれは10年後だから問題ない人達が経営しているのです

93 : いつまでも取れるところから取ろうとしてるけどさ、で取った税金は何に使ってるんだ?

気持ち的には国防費以外に国に税金払いたくないが。各道路も地方に委譲しろ

94 : 内部留保が多いってことはそれだけ安定してるってことだから。
内部留保に課税して安定性奪っといて、リーマン級の不況みたいな万が一のことがあったときに責任取れるんか?
そっちのほうが被害大きいぞ

95 : サービス残業させて
有給消化させず
内部留保が貯まった貯まった

96 : 各企業の内部留保額を長者番付にして公表だな
さあやろうぜ

97 : 何故かパヨクはこの企業の姿勢には何も言わないんだよなw
昔は労働争議や企業闘争やってたのに、今は「安倍氏ね」。w

98 : パナマ文書に名を連ねている、節税と言う名の脱税企業は日本から出て行ってくれ

99 : 遠慮なく税金かけろ。そうすりゃ消費税上げんですむ。

100 : >>94
内部留保が溜まりすぎてるから不況なんだけどね

101 : 日本を支えているのは大企業でしょうか?

102 : ◎天皇陛下、平成17年12月19日の記者会見にて

質問:皇室典範に関する有識者会議が,「女性・女系天皇」容認の方針を
打ち出しました。実現すれば皇室の伝統の一大転換となります。陛下は,
これまで皇室の中で女性が果たしてきた役割を含め,皇室の伝統とその
将来についてどのようにお考えになっているかお聞かせください。

「皇室の中で女性が果たしてきた役割については私は有形無形に
大きなものがあったのではないかと思いますが,皇室典範との関係で
皇室の伝統とその将来についてという質問に関しては,
回答を控えようと思います」

「私の皇室に対する考え方は,天皇及び皇族は,国民と苦楽を共にする
ことに努め,国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,
皇室の在り方として望ましいということであり,
またこの在り方が皇室の伝統ではないかと考えているということです」

「女性皇族の存在は,実質的な仕事に加え,公的な場においても
私的な場においても,その場の空気に優しさと温かさを与え,
人々の善意や勇気に働きかけるという,非常に良い要素を含んでいると感じています。
その意味でも皇太子妃の健康が現在徐々に快方に向かっていることは喜ばしく,一層の回復を待ち望んでいます」

ここで最も重要なことは、お言葉そのものだけではなく、記者が質問した内容と、
それに対する陛下のご回答をよく引き合わせて読むことです。
質問した記者は「女性・女系天皇容認は、皇室の伝統の一大転換」と表現し、無意識のうちに「男性・男系継承が皇室の伝統」だと考えていることを露呈しています。
陛下は、これに対して

「天皇及び皇族は,国民と苦楽を共にすることに努め,国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,皇室の在り方として望ましいということであり,またこの在り方が皇室の伝統ではないか」

とご自分がお考えになる《皇室の伝統》をお示しになり、記者に対してやんわりと「男系男子での皇位継承が皇室の伝統ではないよ」と否定しておられるのです。
そのうえで、女性皇族の良い面をかなり具体的に語っておられます。



103 : 政治も経済も三流。。

104 : >>92
S電機ですね

105 : 内部留保を外貨で持つように働きかければ

106 : 企業の内部留保は景気対策として、政府がバラマキした結果です

内部留保を減らして欲しいなら、政府は無駄な支出を減らす以外にない。
景気が悪くなるので、このサジ加減が難しい

107 : あのさあ
パナマ利用してるやつがいまさら何言ってんの?
こいつらほんとに格差と搾取が大好きだな

108 : なんだろう
個人に置き換えると貯金税取りますみたいな話?
金が回らんからってなんでもかんでも税金で吸い上げちゃいかんよ
会社も個人も先行きが不透明だから溜め込む
そもそも需要がないんじゃないの
金を使うところないからどこもコスト削減に走ってるんでしょ

109 : 課税がいやなら回せよアホが

110 : >>96
そのものズバリじゃないけど、
上場企業の時価総額ランキングみりゃいいだろ、そんなもん

111 : 共産党のパクリwww


共産党が正しかったなw

112 : >>108
企業は個人じゃないからな
なんで置き換えるの?

113 : GPIFと日銀が実質大株主になるほど公金をジャブジャブ注ぎまくり株価を上げてもらっておきながら

「経済原則に反する、とんでもない話」だっておwwww

114 : >>96
内部留保16兆だか17兆だかあるトヨタが1位じゃないの?
借金も30兆ほどあるんだったかな?

115 :            ,.- ‐── ‐- 、
            ,r'´            `ヽ    お前たちは恵まれてるんだ!
           ,イ              jト、   だから1000兆円の国の借金はお前に頼んだぞ
        /:.:!       j     i.::::゙,   更に税金10%あげて、俺の面倒を見て、敬え
          i:.:.:|    _,,    ,、--、  !:;;;;|  老人が遊ぶことで景気が回る、福祉は削減するな、
         |;;;;j ,r''"二ヽ   r'⌒ヽ  !;;;!   むしろ増やせ
       ,ヘ;;i! ,,_r ・,ン.:!  {〈・_,>、,, jヘi!   これからはシニア向けの街づくりだ、
       〈 j>j、   "´, イ   `ヽ  ,':::〉!  シニアを店に呼ぶために努力しろ
        `ゝ.`,     ノ、__,入   j::rソ   なんだ、お前元気ないな
           `゙i   / ,r===ュ, `,  '.:〔_   どうして家を買って結婚して子供を産まないんだ?
             }!  ! i.:::::::::::.:! ;!  .!::::j::`` ー----─r- 、
           , イ.:ト、   ゙===='′ ,イ!:::::!::.:.:.:.       ゙,  `ヽ最近の若者は全くクズで
       _ノ /j.:::!:トヽ、 ´ ̄` ,ノ´ ,リ::::.:!:::.:..      i.    \  どうしようもないな
     ,.r'´  /.::!:::::::| `ヽ`"""´ /ノ.:.:.:.:.::!:.:.         |     !
   /      .:|.:.:.:::ト、 リ   /     !:.         !     |
  /       l  , へ\!  /'7ヽ    |:        j       |
. /           l/^ヾ:::ト、!  j! l  〉、   |        | .      |
/       i       .::| i|  j! | /  `ー'′       ! j!      !
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

116 : >>81
でもそんなところに勤めているサラリーマンが多いと言う現実

117 : 要するにマネーで経済を支配して基盤を動かすことで
絶対に揺るがない既得権益を保持し続けているってこったな
新しい企業や他企業の挑戦をすべて無にすることができると

118 : 日本企業は従業員にはチャレンジを強要するけど
経営者はビビリで何も出来ないから貯まる一方

119 : 内部留保って利益剰余金の総額であって、純資産の部の金額でしかない
それをどう使っているかは資産の部に現れるわけだけど
なんで純資産の部の金額しか見ない人がいるのか理解できない

120 : 確かに内部留保金などという科目は会計に存在しない
共産党が作ったプロパガンダ用語だよ。アベ政治とか戦争法とかの類のね

まず指摘するなら、なにを指してそれを言うのかまず明確にしてもらおう

121 : 儲かってるなら給料あげろ
前に運動場の技術職してたが、億単位の仕事を8人でしてたことあったけどこっちは月に30万ももらえないがなもちろんボーナスなしな

122 : 金を使いつつ経営効率を上げる
守りに入ってる経営者はクビ

123 : まあ保険として留保しとくってのもヘタレだが一理ある。
サンミュージックは芸人のギャラ、社員の給料、ケチ臭いことしないで還元
その結果、5億、10億?程度のベッキーの違約金捻出のためにヒイヒイして
会社が傾きかけてる。

124 : >>114
彼は、内部留保は後ろめたいもので、企業は隠してると思ってるんですよ、きっと

125 : 内部留保というのは現金とは違うぞ
単に自己資本比率が高いというだけだ
すでに設備投資に使われてるものも含まれている

126 : >>124
長者番付のなにが後ろめたいんだ?w

127 : >>82

賛成ですが、まずは変わりになる野党ができないと話しになりません。
公明以下の野党に政権とられても無意味です。

128 : 企業目線で考える必要ないわ。
俺は働いて給料貰う側だし。

129 : >>71
正社員の保護のために保険として金残したらそれを巻き上げるってんだから
正社員なんて金がなくなりゃすぐクビに出来るようにしないとどうもならんようになるな

130 : アマゾン批判が2ちゃんでは多いけど、アマゾンは儲けるた金をドンドン投資しまくる
儲けても儲けても、ドンドン新しい事に投資する。企業の鏡

131 : >>119
なんで理解できないか教えてやるわ

それは、君の説明を理解するための知識を持ち合わせてないからだよ

132 : タックスヘイブンも問題だろ

133 : 役人はいいよなあ
お金ほしいからちょうだいって言うだけで本当にもらえる

134 : >>1
40年以上前の高度経済成長期の収益をブタ積みしてる企業とか、税金関係なくやる気ゼロだろ

135 : 業績が今後どうなるか分からないので内部留保溜めてる、と多くの企業は認めてるんだけど

136 : >>126
俺が教えてやった方法で簡単に作れると思うけど、作ってどうすんの

137 : 一定額以上の内部留保はあかんだろ。
不況に備えるって、内部留保の性で不況を招いていたら本末転倒。

備えは必要だが、度が過ぎれば悪になる。

138 : 金使わせたいのはわかるがこういうことやってると海外に逃げられても文句言えないぞ

139 : >>136
優秀な企業を番付公表すれば彼らも誇らしくなりやる気が上がるじゃないのw

140 : >>35
官僚栄えて国滅ぶ

そのうち年金民営化なんてことになるだろうな
国民の社会保障なんて風前の灯火
ただし公務員はこの限りではない

141 : 安倍ちゃんが池田勇人みたいに所得倍増させられなかったのは
経営者の我欲が当時と比べ物にならないくらい醜く膨れ上がってるからだね

142 : 内部留保の意味を理解して批判してるやつが一人もいないw

143 : >>137
一定額ってどういう基準よ
トヨタなんか17兆もあるけど、これなんか間違いなく一定額以上だよな?

144 : こんなもの経済原則言い出したら消費税だってけ経済原則に反するぞ。

145 : 儲けたお金をどうしようと会社の勝手でしょう
そのお金に罰則みたいな税を課すと言うのですか
企業はこの国から逃げ出すでしょうね
終わってますよ本当に

146 : >>129
じゃあどう考えてもフリーター雇った方が美味しいじゃねえか

147 : >>121
儲かってるときは給料あげるってなら赤字の時は5円で働けってのが通ってしまうだろ
儲かってるときに金をためてやばいときはそこから今まで通りの給料を出すってのがおかしいと思わない

148 : >>12
投資しても内部留保は変わらない

149 : 反捕鯨もアメ豚の仕組んだ陰謀だった!

アメリカの反捕鯨、枯葉剤 隠しの陰謀
http://open.mixi.jp/user/33317279/diary/1951143729

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

シーシェパード幹部の最低最悪の屑アメリカ人スコットウエスト

スコットウエストの証言: 漁師をいじめるのは楽しい



シー・シェパードの「スポンサー企業・有名人」はハリウッドなどの英米人や英米の企業ばっか!日本から英米のコンテンツや製品を追い出そう!
日本にいる英米人や英米企業を苛め抜いて日本から追いだそう!絶対にハリウッド映画を見るのはやめよう!

【日本人なら知るべき】シー・シェパードの「スポンサー企業・有名人」一覧
http://matom e.naver.jp/odai/2135655671413428601

「ザ・コーヴ」主人公のイルカ保護活動家の強制送還 欧米メディアはまたもや偏向した日本バッシングを繰り広げ…
http://www.sankei.com/smp/life/news/160311/lif1603110001-s.html

「ザ・コーヴ」に限らずハリウッド映画全般、あとアメリカ製品の全てを日本から追い出さないとダメだと思う。奴らの下劣さ卑しさは異常

シーシェパード制作の「ザ・コーヴ」に表現の自由を認めない
https://tamagawaboat.wordpress.com/2010/06/09/sea_shepherds_the_cove_has_no_right_-to_freedom_of_expression/

でも「ザ・コーヴ」では、イルカを銛で突く日本人漁師を撮影し、躊躇なく世界に公開している。
それらの映像の中に、映画スタッフが故意に漁師たちを何度も挑発し、
キレた漁師がカメラに向かって怒鳴っている表情をここぞとばかり撮影し、彼らを「マフィア」とまで呼んでいます。
本当に卑怯な映画だとは思いませんか?本来ならば、そうしたシーンは「人権」に十分に配慮すべきところですが、
この映画には何らその形跡が見えない。それどころか、より憎々しく見せようとする意図さえうかがえます。
つまり、この映画は、世界に向かって日本人に対する不当な偏見や憎悪を撒き散らそうとするプロパガンダ、すなわち「反日プロパガンダ映画」なのです。

世界動物園水族館協会(WAZA)からの除名騒動にしたって、元凶はハリウッドの反日映画「ザ・コーヴ」
反日ハリウッドの映画やアメリカ製品を日本から完全に追いだそう!

『ザ・コーヴ』の演出と虚偽 (2) 〜水銀汚染神話の嘘
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-265.html
●「第二の水俣病の隠蔽」という物語の演出のために作られたストーリー
●配給側も認めた内容の信頼性のなさ
●太地町のイルカ肉から2000ppmの水銀が検出されたという記述は編集による捏造
●イルカ肉が鯨と偽装表示されて売っていた?
●太地町町議の告発場面でも情報操作が見られる
●『ザ・コーヴ』とは、実写を素材にしたフィクション+再現ドラマ

映画「TheCove(ザ・コーブ)」への疑問及び反論(事実関係編)
http://kujira.tk/index.php/Dolphin/TheCove_Facts_1

32+6

150 : >>145
純粋に経営の力だけで設けたならね

151 : マジかよ最悪だなトヨタ

152 : 海外に逃げるは金持ちの常套句ですよね。
実際は逃げずに節税()してるんだから結局変わらないという現実。
海外に逃げなくてもどうせ資産を海外に逃がしてるんだから。

153 : 法人税下げても内部留保しまくってたら意味ないやん

154 : 河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!
汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!特に反日ハリウッドは悪質。もう日本国内の右も左も反米。アメ豚はバカだから日本の勢力の全てを敵に回したw

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://twitter.com/usembassytokyo
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html
電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

この円高を仕掛けているのはアメ豚。日本人はアメ豚を徹底的に嫌い、日本からアメ豚の製品やコンテンツを完全に追い出す必要がある
韓国経済を助けるように日本に圧力かけているのもアメリカ。韓国とアメリカは組んでいるというのが実態。アメリカは日本を抑えこむ為に韓国を利用しているんだよ

http://news.livedoor.com/topics/detail/11474372/
日米通貨冷戦で波乱相場 連休明け警戒
http://www.mag2.com/p/money/11066
アメリカから恫喝された黒田日銀の狼狽 今回の急落が深刻である理由=藤井まり子

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。
ハリウッド映画全般 アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G 

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリー反日映画「アンブロークン」は日本で公開するの?日本には人肉食文化はない!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11889776550.html
ブルース・ウィリス、旧日本軍の「重慶爆撃」題材の中国映画に出演へ フライング・タイガース教官役
http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050031-n1.html
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「アンブロークン」を中韓が抗日キャンペーンに利用!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/42389276.html
ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
アメリカに失望!ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた件!


トヨタ失墜させ悪質GMかばう米国
http://news.livedoor.com/topics/detail/8668758/
慰安婦問題 米公立高「性奴隷」表記か 加州、教育指針7月策定へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000042-san-n_ame
アメリカ司法省に多く狙われる日本企業 摘発対象の9割が日本企業?
http://news.livedoor.com/topics/detail/10983099/
【国際】米政界の重鎮が「ジャップ」発言 蘇る強制収容の記憶、アジア系団体は撤回要求★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307983/
トランプ氏 原爆投下を称賛 「私も同じ行動を取る」 元バスケ代表監督も支持 [無断転載禁止.net
http://hayabusa8.2 ch.net/test/read.cgi/news/1461899879/

アメ豚企業の中でも一番悪質で反日的なのが盗作ディズニー。反日盗作ディズニーだけは絶対に許してはならない!

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html
ディズニー社、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/09/unbirthday-to-you_n_7960978.htm 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


155 : >>145
どこから金を取ろうが政府の勝手でしょうよ。文句いうなよw

156 : >>146
だから仕事がないときはイラネって出来る派遣がこんだけ蔓延する

157 : もうちょっとでいいから、社員に還元してくらはい。

158 : 我がままいうなら、もうGPIFの株式への割合を以前のように減らし日銀のETFの爆買いもストップな。
企業連中は、発狂してギブアップするからwwww

159 : そもそも内部留保ってなに?
企業を人として例えたら貯金みたいなもの?
個人の預金は1300兆ぐらいあるらしいけど
企業って400兆程度しかないの?

160 : 人件費の伸び率に応じて非課税枠を設ければいい
サラリーマン社長は経営者じゃない
あいつらデフレで生き残ったセコイ野郎達だからな

161 : つまり現金税を導入すればいいわけだな
1万持っていたら1000円の税金
年収500万の確定申告があれば50万の税金、利益剰余金が1兆なら1000億といったように

162 : >>155
だから政府の中に金を握らせて言うこと聞く政治家を送り込もうとする奴が現れるんじゃね

163 : 金融負債の総額=金融資産の総額

政府が借金を増やせば、増やす方別のだれかが金融資産を増やす
政府が借金を1円も増やさない健全経営をすると、他の人も1円も金融資産が増えない。

つまり政府の対応次第で、企業の金融資産は1円も増えないyo

164 : 行き過ぎた新自由主義が問題

165 : 内部留保を370兆とか本業に投資しない金を
そんだけ抱えてんなら
その分、株主に戻して配当しろって話になるはずなのに
なぜか日本てそういう話になんないんだよな

166 : >>139
ランキングは時価総額と一致するだろうね。
で、時価総額高い企業に勤めてる人は、それだけで勝ち組意識あると思うし、ホコリも持ってると思うけど、
なんでそれがない前提で、すでにあるようなランキング作ったらホコリが芽生えると思った?

167 : >>159
内部留保はべつに現金とは限らない。

簡単にいえばアグネスの御殿

168 : >>156

勤め人に金を分配しないから仕事が増えないのに、さらに分配する金を減らして不況を招いているだけですけどね…
金を渡さずにものを買え!って叫んでるのが今の企業ですよ。
お前らが金をせき止めてるから物が買えないんだろうとw

まさにデススパイラル。

169 : 内部留保税が無理だって言うんだったら益々労働者側の負担を増やすまでだってなるけどいいの?

170 : >>160
それもうやってます

171 : 共産主義にしたら?みんな給料一緒で、みんな同じ食事。

172 : >>165
簿記三級でも勉強したら?

173 : >>145
会社のj勝手じゃないだろ。
一応社会インフラ使って経済活動してんだから。

海外が良いならば海外行ってみろって。
海外の社員はセクハラだと訴えられいくら取られた?
リコールだなんだっていくら損した?

日の丸企業なんてイジメられるだけ。

174 : 低成長でもこれだけ現預金が有れば欧米だったらM&Aやって企業価値高めたりするんだけどね。
ある意味、ソフトバンクの禿げは経営者としては政党で有能。

175 : >>165
それ内部留保の理解間違ってるから。

176 : 内部保留を、給料なり設備投資なりに使わせるなら良いけど、税金で吸い上げるとくだらない使い方するから駄目だろ。
税金なんか、政治家や役人が途中で中抜きするから目減りするし。

元々、利益から税金払った残りを溜めたのが内部保留だから、それにまた税金かけちゃ駄目だよねぇ。

177 : >>159
例えば自己資金1000万と銀行から5000万借りて家を建てたとする。
それを返していくと有利子負債は減り内部留保が増えていく。

178 : だから、内部留保について判ってる奴は、
違う違う言うだけじゃなくてさ、

ちゃんと、
日本の企業はムダ金抱えてないんですって数字出せばいいじゃん。

誤解してるというならば、誤解してる人も納得する説明しろよ。

179 : >>166
一致しないと思うけどナアw

アマゾンの時価総額はおそらく世界トップ5に入ってると思うけど
内部留保番付だとTOP100にも入らないんじゃないの?w

180 : 内部留保を人件費として吐き出さないので、購入意欲があがらずマーケットがどんどん縮小しているんだよ
人件費をかけて利益を出すのは能無しというのが企業の考え方だからね

181 : タックスヘイブンをどうにかしろ

182 : 脱税している企業のやる気?

183 : >>165
配当増やせって話は出てるし、外資進出のおかげで配当は昔より増えた

184 : >>178
まずはムダ金の定義をしてください

185 : >>173
海外の社員に同じことをしてもらおうと思ったら日本以上に賃金や時給や保証を手厚くしないと石投げられるだろうな

186 : >>178
取り合えず反論してる企業人も200兆以上の現預金は有ると認めてるようですが。

187 : >>168
金を渡して使い切ってバブルが弾けたときにどんだけの会社が潰れたか
あの時耐えられるだけの金を残していた会社だけが生き残ってた
バカな会社は社員にばらまくだけじゃなく余った金でさらに飲み食いしつつ土地転がしまでしてたが
結局景気は悪くなったじゃん

188 : >>159
計算上の甘利がね
年収500万の人が1年で120万ほど家賃やローンなどで使いました
資産が500万、負債が120万。んでまあ所得税や地方税といった合計をざっと100万とすると残り280万が内部留保です
この280万に税金をかけましょうということ

189 : >>184
投資もせず、賃金にも回さず、
金を生まない資産

190 : 単純に法人税増額でいいんじゃないの

191 : >>179
あっそ。
めんどくさ。
じゃあ、がんばって上位の企業よ人たちのヤル気をあげてやってください

192 : >>1
>「内部留保課税は努力して、収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」

給与に回さないので社員のやる気を削いでいます

193 : >>176
それを言えば自動車取得税に消費税かけ、ガソリン税に消費税もかけても違法でもなんでもない。
ダメでもなんでもない。

194 : >>189
運転資金は?

195 : 金融負債の総額=金融資産の総額

政府がコツコツ借金増やしているのだから、企業と個人の金融資産が増えて当たり前www

196 : そりゃデフレだから内部留保溜め込むに決まってるだろ・・・
お金使わずに溜め込んどくだけで勝手にお金の価値が上がっていくんだから、
だから日銀がもっとどんどんお金を刷ってお金の価値を下げないとダメなんだよ・・・

197 : 法人税減税止めろ

198 : こうやってとにかく税金として吸い出して豪華な競技場や政治家のお小遣いに化けさせても誰も得しないと思うが

199 : >>189
そういう会社は利益が出なくなり、内部留保が増えません

200 : >>159
ググればすぐ出るぞ。

税引き後利益から配当を引いた額
つまり配当上げればいいだけw

騙される底辺は馬鹿。

201 : 内部留保税は麻生にすでにおられた
企業への課税は経営者だけじゃなくてサラリーマンや労働者側、ニートまでもが反対している傾向が日本では強い
企業に課税するくらいなら労働者側が自ら税金を肩代わりしようとまで考えている
この国は企業に忠誠心がありすぎる

202 : >>187

じゃあ金を渡さず、消費も活性化せず、内部留保だけが増えていく今が健全といいたいわけだwww

馬鹿は極論に走るから困る。
少なくとも、現状を変えるには市場に流れる金を増やす以外に方法がないんだから、だったら企業が内部留保を吐き出しなさいってのは間違っていないだろ。
だって本来市場に流れる予定の金をせき止めているんだから。
全部吐き出せとは言わんが、車買って結婚して家たてて子供育てる事ができる程度は吐き出せよ。
今の日本じゃ、とてもじゃないがその程度の事すら困難なんだからな。

203 : 留保金額と利益と売上を係数にかけて
基準値より社員給与が低ければ課税するとかにすればいい

204 : 法人税と留保金の二重課税
こんな事しても経済先行き不透明でネット活用や規制緩和、技術革新で産業形態も急変するの中、更なるキャッシュアウトで将来の倒産リスクを高める事になるのに安易に じゃあ給料増やしましょってなるわきゃない
せいぜい損金計上できて帳簿外に隠れ資産としてプールでき将来経営危機が来た時に換金できる保険加入やジェット機投資なんかが増えるだけ。あとタックスヘイブンに金が流れるか

205 : なぜ日本人は企業の側につくのか

206 : 金融負債の増加=金融資産の増加となる (政府が借金を増やすから企業の資産が増える)

俺の現金100万を預金する
銀行が100万を国に貸す
国はその金で公用車をBさんから賈う
Bさんは100万の売上を預金する

最初俺の100万しか無かったのに国が借金したことで
Bさんも100万の預金が出来た。

俺とBさん合計200万の預金となった。金融資産は100万から200万に増えた

207 : 1社あたり(笑)
一番持ってるとこはどれだけ持ってんだよ

208 : まあ、ただそもそも企業が貯蓄主体というのはおかしな話だよな。
資金貸出市場機能していないんじゃないの

209 : 内部留保を人件費に回せって言ってる人って、
赤字になるまで給与を増やせって言ってることに気づこうな。
黒字で、当期純利益以上の配当を出さないと、内部留保は増え続ける。
内部留保が過去最大を更新しましたって毎年ニュースになってるけど、
当たり前、上場企業全体で赤字になるか、黒字で利益以上に配当しないと、
内部留保減らない。
高度成長期も、バブル期も、バブル崩壊時代も、ITバブル時代も、リーマンショックも、
いつでも内部留保は増えてた。
いい加減に、簿記の知識ない人に対する内部留保詐欺をやめればいいのに。
現預金勘定みたいなもんだと思ってるのかな。内部留保って。単なる、計算上の差額なのに。
内部留保?減らすなら簡単、
利益剰余金を資本金に振り替えればいいだけ

210 : だから共産主義にしろよ。
金で揉めないから。

211 : バブルのバの字もないのに、バブルが崩壊したあとの心配なんてするなよ

212 : >>204
ちがうよ
現金に変えて配当増やせばいいだけ

つまり店じまいw

213 : >>207
16兆だか17兆のトヨタでしょ。

214 : んなこといったら税は全部消えるわ

215 : 株式制度という社会制度で優遇されているんだから社会に還元するのは当たり前。

216 : 内部留保聖域はまずいでしょ

217 : >>187
あれは余裕ぶっこき過ぎて自爆しただけなの
だれも借金してまで土地転がせなんて言ってないわ

218 : 金が循環しないと駄目だよね

そんなの江戸時代からの常識
投資して儲けて使って投資して儲けて使ってと

219 : >>187
バカな会社がバカな金の使い方しただけだろ

220 : こういうのは許したらだめだよ
こういうところから、預金税とか預金封鎖への道が開けてくるからな

221 : 先人が無能だったのはその通りだと思いますが、構図は老人対若者でもありません。だって金持ちの家の若者や子供は別に苦しんでないじゃないですか。
より普遍的でラディカルな構図は、はっきり言えば社会的義務を果たさない金持ち・それを賞賛する一般人 VS 儲け損なった無力な人 の構図だと思いますよ。
税収は低下したが企業の利益は増えているし、税金はどんどん減税されてます。そりゃ資本がない人は苦しんで当たり前ですよ。

老人が若い人の金を奪ったのでもなんでもない、払うべき税金を影響力を行使して減税させて、上げなきゃいけない給料や外注単価をあげてない企業が泥棒したのが現実です。
しかも自分の利益を拡大するために義務を果たしている企業の仕事を奪って潰していますし。
社会保障を食い潰す老人以上に、義務を果たさない企業の税金をもっと下げろと叫び続ける一般人のほうが私には恐ろしいし理解できません。

222 : 企業のやる気を削ぐ
その企業で働いてる従業員のやる気は削いでないのか?

223 : 企業の従業員一人当たりの平均利益と平均賃金が著しく
かい離していて設備投資も業界平均値より低い企業とかに課税強化して労働者に賃金が
流れる仕組みの方がよくね

224 : 収益を上げている企業のやる気とあるけど、この場合の企業という単語の指す具体的なのってなんなのです?
株主?役員?従業員、はないかw

225 : >>221

一般人は企業の税金を下げろ何て叫ばないからなw
そいつらは金を搾り取る側の人間。
国民が企業に求めるものは、給料上げろくらいなもの。

企業の税金下がったってどうせ給料上がらんのだから。

226 : >>223
収益率が低い企業ほど税金を課すとか鬼やなお前w

227 : 何でも課税するのはどうかと思う
でも企業が遣る気削がれる分けねえだろうw

228 : 内部留保の縮小目当てに課税したら、これ幸いにリストラ三昧とかなったら嫌だな

229 : 儲けてるなら溜め込まないで社員の給料あげてやれよw

230 : 経済効果と言う観点から言えば、政府が税金で徴収して公共投資や減税やるよりも
企業が所得として分配したり設備投資する方が効果的。
今、麻生が言ってるのはそー言う事なんだよ。
経営者は社会的責務を果たせってな。
政府がこれだけ頑張ったのに企業は何をやってるんだと。

231 : あれだけ安倍政権支持してた企業関係者が課税の矛先企業に向けた途端この
バッシングぶりw

内部留保に課税されるのは自業自得だ、バーカwww

232 : >>223
悪い、読み間違えた。

そんな企業あるんかいな?例えば?

233 : どいつもこいつも私利私欲まみれのクソレスばっかじゃねーか
二重だろうが三重だろうが税金むしり取ってやるわクソが

234 : >>228
ありえるだろうな・・・
内部留保は維持したいから
そこが減る分を他で補おうとするのは間違いない

235 : >>233
財務省高官きてるねw

236 : >>231
いや経営者だけじゃなくて会社勤めの連中でさえ会社に忠誠心があるから
内部留保税の代わりに個人の税金あげましょうってことになる

237 : 税金として国に取られる前に、社員に分配しなさいって言ってるようなもんだからなこれ。
税金で取られるのが一番やばい。
官僚の懐に消えるから。
だからさっさと給料上げろ。

やっぱり企業って糞だわ。

238 : 100億円儲かったから100億円のビルを作るよ、ってやった時に
「これで無税になる」と思ってたら、50億円は税金払ってねということが起こりうるんだよなぁ
細かいところは覚えてないが、
税金は儲けの部分にかかるから、儲けを形を変えても無駄なんだよね

こういうのもあって儲かってる企業すらも資金繰りが難しくなってる、儲かった分だけぐるぐるマネーゲームしていいよという仕組みなら経済は活発化はする

239 : >>234
維持すればするほど税金がかかる

なんだこれw

やっぱり店じまいしかないじゃないかw

240 : 経済原則というより税制の面からおかしいんだよ。
普通に法人税の段階で取ればいい。
内部留保に課税するってことは民間企業の財務戦略に対する
重大な干渉になる。
それより国には100万人単位の公務員リストラ案を提出させるべき。

241 : 要するに税金が足りませんってことだろ
介護保険料も40歳以上からだったのに

242 : 上場企業とか、ほとんど外資に喰われてるとか
企業利益は 外国人株主か タックスヘイブンだから、リーマンらは 使用人

本人らは、税金収めてると思ってるが それは自分の給料に返ってきてる。実質、無税状態


そのぶんを、他の労働者に負担させているとゆう、アホな構図

243 : ま、常識的には規制緩和をガンガンやって投資意欲を広めるのが正解
ドローンにしても、自動運転にしても日本は遅い。

244 : 経済原則に反してるのは貯めこんでる企業なのにw

245 : 何しろこの国は税金を無駄遣いしすぎるので、個人も企業も極力税金を払わないで済む努力をしなければならない

246 : 企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭の猛反対に対する国民の猛反対

「努力して真面目に働いている国民のやる気をそぐもので、政府の意向に反する」

として、反対の立場を明確にした。

「国民は低賃金による塗炭の苦しみを味わっており、景気変動云々以前に

明日を生きるか死ぬかの問題であるため、賃上げが必要だ」と説明する。

247 : 消費税と同じで懲罰税でしょ
要するに儲かってんなら社員にも還元しろということだね
逆に不景気になったら下げていいと思うよ

248 : まあ、実際規制緩和だ、規制撤廃だと、
企業側の要望聞いてやった結果が、今だからな。

社会は良くなるどころか悪くなった。
商売人は縛って叩くにかぎる。

249 : 税金の無駄遣いもだけど、節税で脱税まがいの事をしてるから税収が上がらないってのも大きいけど。
節税取り締まれば消費税上げなくても余裕だしな。

250 : その、増えた内部留保は

元は国家の金ですよ

w

251 : 経済回したいのなら内部留保に課税するよりも、投資促したり労働法制をどうにかする方が先だろうにw
でも奴隷制度は止めたくねえのだろう

252 : 逆に考えると独立して自営業で頑張るのが一番ということになる

253 : >>100
ちょっとまちがったら、大赤字に転落なんだぜ。
貯金するなってんだったら、大赤字になったときには、おまえさんが補填するんだな。

254 : >>251

だから税金かけられたくなければ、分配しなさいっていってるんだよ。
給料上げろって言ってもやらないから、じゃあ、税金で取り上げますよ、嫌なら社員に分配しなさいって脅してるのが今なんだよ。

255 : 内部留保でタックスヘイブン日本企業は汚いな

256 : >>247
法人税増税じゃだめな理由は?
法人税は利益に対する課税だけど?

257 : でも消費税は賛成でーす

258 : トリクルダウンは上流でせき止められたから
根こそぎ課税して再分配

259 : 米国のハゲタカが日本企業を徹底的に調べているから
先手を打って情報開示しないと株価操作されるぞ
まずは商社がターゲットだがね

260 : >>250
その国家の金の元は国民の金ですよ
国民から集めた金を企業に渡して企業に渡した金に課税して取り上げる
一体何がしたいんだか

261 : 三村明夫会頭とかいううんこ

262 : 内部留保増やしている企業は既に遣る気ねえのだけどw
削がれるもクソもねえな
いや消費者に減税や規制緩和が本筋だろうけど

263 : >>253

不況招いて赤字になるリスクを招いている原因が企業の金の溜め込みなんで。
赤字を恐れて赤字を招いているからどうしようもないです。

今の状況はそれよりも悲惨で、赤字を招いて、その赤字から逃げるために従業員を締め上げて困窮させて、黒字を維持してる。
こんな状況が続けば未来はないのは馬鹿でも分かる。
企業の安全()のために一般国民が未来永劫困窮しなさいって言う状況だなw

264 : 言ってる事は分かるがやりすぎたんだよ
そろそろ毟らないと日本がヤバイからな

265 : 株主に還元しまくるのが正しくなるのか

266 : 円安理由で利益が増えているだけなのに

自分らの手柄と言い張る売国ゴミ経営者

267 : 積立金制度でいいじゃん
儲かってるなら積立、損が発生したら同額まで国庫から保障で
これなら企業は表向きは損はしてない

268 : >>263
>企業の金の溜め込みなんで。
この「金」の意味は?現預金?

269 : >>221
老人と企業の問題は別けて考えないとな。
どっちよりどっちが優先とか無いだろ。
世界の中で日本にだけ特徴的な問題が老人の問題だよ。
それに注目するのも当たり前だろう。

270 : もうあるところから取るっていう考え方がだめなんだよ
もうその考え方でやっていたら確実に国は衰えるから。
世界の潮流と逆行しすぎてる。
今の世界の潮流は、金持ちを優遇して、金持ちに活動しやすい環境を与える、金持ちを呼び込む
そうやって税収を伸ばす方向になってる。

271 : (ケイマン諸島にあるけど)持ってません

272 : 不況にしてるのは企業だよ
労働者に金を渡すことで消費がなりたってるのに、能力だの年齢だの学歴だのと
難癖つけて安く上げるから駄目なのさ
誰でもいいから雇い、給料を与える事が大事であって、経営者の儲けは二の次
富は偏ったら駄目、常にある程度、全員に満遍なくが重要
ちなみに、これは社会主義ではない

273 : >>256
本当は君の言う通り法人税あげるべきなんだと思うよ
法人税下げさせた経団連がぎゃあぎゃあ騒ぐのを蹴飛ばせればいいんだけど

274 : これだけ馬鹿が多いと

底辺に金を流さないほうが正しいんじゃないかと思えてきた
BSって商業高校1年レベルだろ。

275 : >>256
法人増税じゃ社員の賃上げがますます遠のくだろ
利益は上げていいけどそれを還元しろよ

276 : >>274
これはマクロ経済の話なんだが簿記の話がしたかったらそっちへ行ったら?

277 : >>274
いや、底辺を放置したら国のレベルが下がるんですよ。
やはり底辺の底上げを図ることが全体の利益のために必要だと思います。

というわけで、義務教育で会計の勉強は絶対に必要。

278 : 【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

279 : 他を強調して逆効果を狙ったようなコピペやレス、マッチポンプを最近見るので
写真より伊藤ら政治家の出身の方には意味があると思いますが
http://www.npo-takamine.org/contribution/08.html
フルベッキの教える学校で、英語で西欧の文化や文明を学んだ生徒の中に、岩倉具視の子である具定と具経、
大隈重信、副島種臣、伊藤博文、後藤象二郎、西郷隆盛、高峰譲吉、小村寿太郎らが含まれている

280 : >>273
法人税という名目であげてしまうと、法人税の安いシンガポールあたりに企業が逃げてしまう口実になるんだよ
だから違う税制にしたいわけ

281 : >>274
底辺に金回さないと消費しねえのだよ
NHKの貧困家庭の特集見ただろう
底辺はあるだけ使う

282 : 僕の肛門も内部留保されそうです

283 : 例えば、日本政府が5年以内に現金の使用を辞める
すべてキャッスレスの時代にする。など大胆な方策を取る事で
新しい産業を引き出す政策をする以外にない。

課税のような北風政策では上手くいかない

284 : 首相が飛行機に乗る度に何千億とか何兆とかのばらまきが決まってしまうので納税意欲が減退するのも無理からぬこと

285 : 成長できる余地がほとんどなくて怖いから保険にさせてって
もう老後だな

286 : でも今までカツカツか赤字でやってきた企業がやっと余裕ができた時に溜め込もうとするor使い方がわからないのは当然じゃね?
ボーナスは上げても給料上げるのは無理だろ
まだこれから何があるかわからんのだし

287 : お金は溜め込むものでなく、使って回すものだという経済原則に反してるのはどっちだよ!

288 : >>277
馬鹿には何を言っても無駄だぜ。税金の無駄。

馬鹿は職人やってればいいが、
馬鹿が経済に口出ししてるから日本が馬鹿になる。
日本はとんでもなく低学歴が動かしてるのだろう。

289 : 今後10年は都民の頂点に君臨するだろう

290 : >>275
内部留保に課税してどうやって社員の給料が上がるの?
株主に配当いっておしまいだけど?

291 : そうなんだよなぁ
消費の意欲は貧困層のほうが高いんだよなぁ
金持ちほどドケチなんだわ

292 : 回らないカネに課税するのは至極まっとう
回るカネに課税するのは一番アホ
一般消費税が経済をダメにしたのは明白

293 : 経済原則に反するとか今更だわな
マイナス金利やったんだから何でもアリだろ

294 : 日本は底辺の消費で成り立ってる国なので、底辺に金を回さない限り
日本が良くなる事は無い、ましてや、富を一部に集中させるんて自殺行為
安倍は本物のアホだから、決して下は見ないで上だけ見てる
今後も日本の経済はどんどん縮小していく事は決まってる

295 : >>276
マクロの話をするにも簿記の知識は要るんですよ

296 : >>280
シンガポールなんかに逃げた会社に日本でのビジネスをさせないという法律を作れば良い

297 : >>286
経営陣は子供じゃないんだからそれくらいは判ってるよ
ただ、バブル崩壊の経験から投資に慎重にはなっている

298 : こういうバカ経営者ばっかだから、

実質賃金は下がり

アホノミクスとかいううんこ政策は

行き詰まってるんだけどなw

299 : 使いまくっていざという時内部留保なかったらそれはそれで叩かれるからな。俺が経営者だってせっせと貯めこむわ。

300 : 民主党時代に七重苦や八重苦だとか言って散々国に文句を言ってた連中だぜ?
安倍が全て改善してやった結果、史上最高益更新企業続出。株価暴騰。
ところが内部留保を増やしただけ。
こうなると完全に泥棒だな。
人(政治家)には厳しいが自分には大甘。

301 : >>281
それ金回っても経済回ってねーからw
高い給与でアニメ作ってもだれも買わないだろw

302 : >>288
ちゃうちゃう。
馬鹿に何を言っても無駄、というのは、出来上がった馬鹿に対してだろ?
馬鹿を作る前に、馬鹿を作らないことが必要、ということですよ。

303 : 「景気の変動などへの対応に保険として必要だ」
日商の三村会頭

日商のトップがこれだから日本は。
企業の保険は、明日につながる新商品と会社を支える人材なのに、
預貯金が保険とは。

預貯金使い切ったら、会社倒産とw

304 : グローバル化禁止法を作ればいい
海外に出て行ったら、二度と日本で商売出来ない様にする
海外に拠点を作る場合は法人税を100倍にするとかね
海外流出を禁止していかないと雇用も経済も悪くなる一方

305 : 従業員の賃金あげないから仕方なく税金をとるぞって脅してるんだろ

306 : ああ、そういうことか
内部留保っていざって時の蓄えなのか

でもそういうのっていざ内部留保でその場をしのごうとした時にハゲ鷹に見つかるとチューチューされてぽいだから意味なくないのかな?

307 : >>276
マクロ経済をどや顔で話すのが商業1年以下だから馬鹿にされてるのわからないのか?w

308 : >>290
配当があがるって確信があれば株買えばいいのか
株価上がって年金運用益でるから国としては安泰なのか??
インフレになるからあまりうれしくないような

309 : >>280
まあそういう名目で下げたんだけど日本はそんなに高くなかったような
経済回すためにも従業員の可処分所得を増やして消費しやすくして欲しいとは思う
あとは設備投資とか研究費とか

310 : 従業員は安月給で奴隷のように使われるのが当然。嫌なら起業しろ。

311 : 反対するとかそう言うレベルじゃなくてもうやるしかないんだろうな、貯めた金が紙切れになるよかいいべ

312 : まず留保金課税をしても従業員の給料は増えない

大企業はテクニック使って海外に資産フライトするし、
中小企業は留保金課税されるなら所得税なら一回で済むって事で
将来会社が危機の時には出資する原資として個人で現金を留保しとくという建前で役員の給料を増やす
まあ確実に日本企業のBSは悪化して金融機関が融資できる会社は減りまくるし、
大企業は海外に逃げるな

313 : 日本で大事なのは経営者じゃなくて、最大の消費者である労働者
労働者が消費しなければ、日本経済は崩壊する
労働者が金を使う事でしか、日本の経済が復活す事がないので
幾ら金融を弄っても、幾ら雇用の流動化を進めようと無駄な事

314 : 内部留保が多い企業の方が、給料は高い
内部留保減少の赤字企業は、リストラして寝てた方がマシだからだ

315 : >>286
貯め込もうとする?必要ない金があれば有利子負債減らすだろ。

316 : >>302
さて、この財政難でどれだけ税金がかかることやら。

317 : サイコパス野郎が「俺の会社の金はびた一文払いたくねえ」って叫んでるからなんなんだ?
無視無視

318 : ブタ積み企業は慰安婦像のようなもの

日本政府がどかそうとすると、逆になぜか数が増える

319 : 大企業をどんどん潰していけば、個人起業も増えるさ
日本の癌は経済団体と大企業
大企業が巨大資本で個人を潰してる
それがなければ個人事業でも食って行けるんだよ
今の世の中なら、企業が労働者に、どんどん給料を払わなければ
悪くなる一方だ
経営者は労働者に対して敬う心と、金をふんだんに渡せ
それが出来ないのなら日本の存続の為にも潰れるべきだな

320 : >>308
お前が買う株は紙切れになるから意味ないよ
PBR1以下になるまで課税されるんだからなw

321 : 投資が増えないから、その対策で内部留保、外形課税強化 どちらにしろ
移民でもなんでも人口増えないと投資も増えないだろう
求人倍率もタイトになってるし

322 : >>308
配当をガツンとすると
その分企業価値が下がって株価も下がるだけ

323 : スマホ料金では、当てつけにルールを変えつつ実質値上げということをして
今度は、自分たちの蓄財を守るためにかみつく
 
もうお隣の国々なんて笑えない国になってしまったんだよ…
奴隷で稼いだ金を守りたがる守銭奴
資本主義の悪例を作り続けてしまうのかねぇ…

324 : >>312
従業員にさらに金払った企業が勝ち組になって生き残るような世界じゃなきゃどうしようもないんだよな。
日本に残って従業員に高い金払う良い企業でも倒産しちまったら終わりだし。
そこが難しいとこだよ。

325 : あほかと。
法人税をとことん下げてくれ。そうしたら、従業員に給料さらに増やしてあげられる。
内部留保額はどんどん増えてるけど、誰も保障なんてしてくれないんだから当たり前だ。
この前の民主党政権みたいなのが来たら、ひとたまりもないわ。

326 : × トリクルダウン
○ トリクル(取りまくる)留保

327 : >>319
前提条件として、鎖国するのか?w

328 : 当然会員企業は労基法は無視せず残業代も払っているのだろうな?

329 : 内部留保に課税とかいうとバカにするレスもよくあったが、
いよいよ実現しそうな勢いだな
これをやろうとしている政党を全力で応援する

330 : 人件費に内部留保を充てる場合でも全ての従業員の給料を上げなさいと言ってるわけではなく
ヘッドハンティングするなり、研究開発するなり、研修するなりして、従業員のスキルを底上げすることもできると思うが。
そうすることで企業の収益性も向上するだろ。
人件費の額だけを比較して海外に移転するとかしか出来ない馬鹿ばっかりなのか?
こいつは社員の教育やスキルアップは私にはできませんと言ってるのに等しい。

331 : 金持ってない庶民から取るんじゃなくて金をたくさん持ってる金持ちから取るのが
普通の考えだよな

332 : しかし安倍政権になってどんだけ増税したんだろうな

333 : そもそも企業って組織は実態が無いに等しい。
今時は責任者が責任取らないからな。
そして責任取るトップは辞めるだけで責任取った事になってしまう。
内部留保する意味が分からん。
内部留保する企業役員って責任取る気無いから金を溜め込むんだろ?
経営ミスって収益下がっても辞めないだろ?
潔く辞めろよ、原因はお前だよ。
内部留保してる場合じゃねぇんだよ。

334 : >>320
>>322
ありがとう
勉強しなおしてくるわ

335 : 内部留保減らせ、増やすなってのは、
企業にソフトバンクみたいな借金依存経営やれというようなもんだぞ。

今でも6割は借金で金賄ってるのが日本企業、これ以上外部資本頼りにするなら、
ソフトバンク化するしかない。

ソフトバンクは電波利権で毎年1兆安定して金稼げるから、
十数兆の借金すら致命傷にならないが、
利権がない普通の企業じゃ、不況であっさり総崩れになる。

無論、借金頼りの会社の株価なんて、すぐボロボロになるからな。

日本に滅んで欲しいんだろうね、内部留保批判馬鹿。
まぁ、元々が赤旗が始めた電波批判だから、それを意図してるんだろうが。

336 : 決算確定時に税引前利益の50%は「社員」への報酬としなければならないとかの法律作っても社会への還元になるし社員のやる気も出るでると思うよ。

337 : 内部留保なんて言ってるけど、要は身勝手な贅沢をしてるだけの話
渡すものを渡さない経営者が倒産をちらつかせて、金を出さないという詐欺をしてる
内部留保してる企業が給料をどんどん上げても絶対に潰れる事は無い
何故なら、本当につぶれるかも知れない不安のある企業の
内部留保が毎年膨れ上がる訳がないのでね

338 : >>316
財政難ということ自体がすでに財務省の洗脳にかかっている。
国民経済計算見ればわかるが、政府部門は債務超過なるかならないかのトントン、
その上日銀に国債引き受けさせてるから、財政的には全然問題ない。

それは置いといて、税金の使い道なんて変えればいいだけでしょ。
利権に流れているところを戻すだけで財源はできる。大阪がいい例。

339 : そもそも長年日本が味わっているデフレ下の不景気をG7各国がすでに足を踏み入れている
世界的に似たような税制の合意形成は可能な下地はできつつある
経団連や商工会議所がうるさいのもその機運がかつてなく高まっているから

340 : うっせー!出すもの出せ!
国民も苦しんでるんだ!

341 : >>322
配当込みで変わらなければ株価が下げてもいいだろ

342 : 内部留保を減らすために課税で調整したら結局増税と同じで回りまわって価格に転嫁される
調整するなら内部留保を減らしたら減税とか優遇策でやらないと

343 : 企業をブクブク太らせても税金払わないし無駄だと言う事が分かっちゃった訳だ

344 : 労働者従業員に金回したいなら所得税地方税減らす方が手っ取り早いし確実だろ
こう言う議論が出てこないのが財務省
結局国に金を貯めこむ事しか考えてない

345 : >>335
>企業にソフトバンクみたいな借金依存経営やれというようなもんだぞ。

一般的に日本が良かった時にはソフトバンクのような借金企業ばかりだった
本来、企業は借金が多いのが普通で無借金経営が異常

346 : >>330
社員の教育wスキルアップw
日本の労働者はいつまで甘えてんだよwww
そんなだから日本の労働者なんて生産性の低い奴隷としての価値しかないんだよなあ
会社は親でも学校でも無いからw自分で成長してください

347 : >>327
国によってはありじゃないか
特に中国と韓国と北朝鮮
むしろ、こういう奴等とは、積極的に鎖国して、下手に情報や物や金を
糞国家に渡さないことが肝要だ

348 : >>345
無借金経営の企業って今どこですかね?ありましたかね?

349 : 内部保留に課税するのではなくて、法人税率を上げれば良いだけ。
すると、無駄に税金を取られたくないから、消費をするようになる。

今みたいに法人税率を下げてしまうと、後で取り上げられないように、
内部保留に回ったり、国外に投資名目で逃がすだけ。

税率を上げて、法人税から控除できる必要経費は国内での消費に
制限すれば、海外へは金が流れなくなる。

税金で取り上げて役人が使い道を考えるよりも、各法人が
自分たちにとって何が必要で有望かを考えに考えて投資なり
出費する方が、集団知として良い結果が得られる可能性がある。
税金を投じてやるべきことは、各個人や各法人ごとの負担では、
利害が対立して進められない案件、たとえば防衛、衛生、
教育、道路、などなどに絞るべき。

350 : 内部留保が大きい所は収穫の時期なんだから
文句言われても取らな取る時無い

351 : いざって時に、社員のためになるわけないじゃんw 内部留保なんてw
経営層と株主のための備蓄米だよ

352 : >>349
タックスヘイブンという最悪の逃げ道が存在する以上
法人税はあって無い様なもの

353 : 人を育てるという発想が今の企業はないんだよね
日本がダメになったのもわかるな

354 : >>346
スキルアップを英会話の上達くらいにしか思ってないお前のような奴には無駄金だな。法人税で召し上げられてナマポに配られ、パチンコで消費されてる方がましだわ。

355 : >>20
二言目に低学歴っていうのやめないか?
お前がいかに高学歴でもバカっぽく見えるぞ
自分を安売りするなよ。

356 : >>348
株式投資をしていたら分かるけど、無借金企業って注目されてる。

政務はトントン、企業は借金が多い、個人は預金が多いのが国家として理想
日本は政府が赤字、企業と個人が預金を増やす異常事態

357 : >>348
ユニクロ
実質無借金

358 : 銀行もゴミだからなぁ
東芝とかシャープみたいなインチキ企業には莫大な融資をしてるのに
融資先がないとか言って貸し渋りして国債に寄生する始末
今の50−60代の無能経営者どもは早く日本から消えてほしいわ

359 : >>335
別に借金しなくても利益出さなければいいんやで。
逆に借金してまで利益を出さなければいいんだから楽や。

そんなアホなことが政府レベルで話されてる国日本w

360 : >>338

トントンどころか30%近く債務超過だし、
日銀は国債を引き受けてもいない。

そもそも日銀が国債引き受けても、政府債務消えないし。
消えたら日銀の方が債務超過で倒産する。

既に日銀は国債を買い込む為、銀行に同額の債務を背負っているので。

361 : 内部留保に課税するのも技術的に可能なんだろ
課税していこうぜ
がんばる政党は全力で応援する

362 : >>345
その後の貸し剝がしなんかで借金経営は破綻した

363 : 給料は安く、配当性向は低く、ROEもROAも低い。
これで経営者はよく反論できるもんだな。

364 : 内部留保率を下げてそこから投資して資産化とか…それをしたらさらに減税とか
セットでやってさらに促進させないと

単に(奴隷から巻き上げた)蓄財を取られると判断されると余計態度が硬化するから
…もっと何重も罠考えろよ…
マジで最近の官僚の質が落ちているな
 
やっぱりバブルを生み出した頃の官僚は、そういうところが優秀だったと思う

365 : >>361
内部留保に課税しても、労働者の為にはならんよ
内部留保してる企業の金を全額労働者に強制的に渡す法律を制定しないとね

366 : >>353
育ったのが人材じゃなく下流からピンハネするシステムだけとか本当終わってる

367 : >>360
>トントンどころか30%近く債務超過だし、
事実を知らないよね。
俺のレスをよく読んで、実際に数字を調べてみな。俺の言うとおりだから。
数字はちゃんと発表されてるんだけど、まともに報道するところがないからほとんど誰も知らないんだよね、これ。

368 : >>355
横からだが、何で2chの馬鹿どもに低姿勢じゃないといけないんだ?

馬鹿どもには馬鹿だとわからせるだけで十分だろ。
商業高校1年レベル以下なんだから。

369 : なら法人税あげるしかないな。日本企業(日本人)は特殊だから海外の税率にあわせるこたあない。

370 : ヤル気を削ぐってのはおかしいと思う。
モチベーションが会社の利益だけなら、半グレでもヤクザでもやって稼げばいい。
取られるのが嫌なら自分が取ればいい。
自分だけ取れば周りが煩いから、みんなで分ける。これがいままでの日本企業。

経営者たちのモチベーションがおかしなことになってる。

371 : 法人税を上げて消費税を廃止すれば景気は良くなる
こんな単純なことが利権のせいでできない

372 : ソウカのような税金を払わずに莫大な利益を上げている団体に
課税すべきだろ。

373 : >>1
うるせえよくず
社員を奴隷労働しやがって

374 : 公務員は市民社会の敵

375 : >>365
そのアプローチは資本主義経済では無理だ

376 : >>369
無理だって、タックスヘイブンがある以上絶対に払わないからな
日本の上場企業は100%タックスヘイブンする奴等だから
例え法人税率を1000%にしても絶対に税収は増えない

377 : >>356
今は時価千万ほどしか株持ってないな。
商社と銀行と鉄道を保有。

378 : 日本の企業は全体として税が安い
なので、法人税は上げるべき

379 : 運転資金は銀行から借りればいいから必要なし

380 : >>372
宗教法人に対して外形標準課税やればええんや

381 : 消費や投資を刺激する税制を考えたうえでの、こういう仕掛け(内部留保に課税)ならいいけど
たぶん、経営層が一方的に損すると判断したんだろうね
 
日本人的なのかは知らないけど、自分だけが損すると考えると途端に視界が狭くなるからなぁ
まぁ、自分もそうなるかもしれないか…w
 
だからもっと公平(風)な税制政策を考えろ
官僚は、まだまだ頭を使いきっていない
 
今まで相当色々と社員を酷使してため込んが金なんだよ
そりゃ簡単に手放すわけがないじゃぁないか

382 : 日本という国は内部留保がない企業に対しては
融資先の銀行が裏切って中国に売り飛ばすような国だからね

383 : 内部留保に課税したら設備投資が減って景気が悪くなるだろうが
本当にパヨクはアホと悪人しかいねーな
大衆を甘い言葉で釣って事態を悪化させる方へ誘導する

384 : >>345
日本人は保守的とか安定を求めるという所が影響してるのかもな。
手堅いのは失敗が無いから大事な面もあるだろうがな。しかし新たな問題解決にも至らないだろう。どっちも大事な要素だよ。

385 : 一般人には内部留保の概念が解り難いのに付け込んで
財務官僚が政治家を嵌め込んでるだけだろ。アホらしすぎる。

内部留保課税なんて消費税増税とたいして変わらんよ、庶民への影響は。良い事なんて起こらないのにね。

386 : >>1
働く者のやる気をそいでる事に気づかないのだろうか

387 : >>383
別に設備投資なんてほとんどの企業でしてないんだ
設備投資を盾にしてる企業なんて、潰れるべき企業

388 : >>345

それが成立したのは、バブル以前のみ。

企業は借金増やしても、銀行は貸出増やしても、リスクを保有不動産価格上昇が、
かなりチャラにしてくれたので、
企業はアホみたいな借金体質になり、銀行は過剰融資を続けられた。

で、バブル崩壊で不動産価格のハイペースでの上昇が終了。
借金と融資のリスクは、他の先進国と同様になり、
企業の自己資本と外部資本の比率も、主要先進国と同じになった。

日本は先進国入りした80年代までも、途上国レベルの馬鹿やってただけ。
そんな日本には今更、戻りようが無い。

いまだに過去の日本が何してたかも理解せず、戻りたがる人多いが、無理。

389 : 企業のやる気って何?
バカなの?
従業員の窮よ上げろよ。やる気上がるよ。

390 : アップルだってEUで法人税0.005%でやってたからな

391 : >>385
解り難いのではなく、字面の与える印象と実際のその意味がかい離していることが問題。

392 : 政府と日銀は相当凄まじいことをやってのけたぜ?
次は企業の番だと言われ続けてきたが、
散々国に注文付けて能書きを垂れていた企業は何もしないんだな。
こうなるとむしり取るに限る。

393 : 日本の経済の全ては、労働者の給料次第
今の日本は労働者の給料不足で、経済が破綻しかけてるだけ
労働者に金を渡せない経営者は、国を崩壊させる要因だから、日本に要らない

394 : >>381
内部留保課税は投資刺激策にはならないよ。むしろ投資は冷え込むかと。
この辺を理解できない一般人を騙してるだけ。

395 : どうせタックスヘイブン使うんだろ

396 : >>387
7年連続で増えてる

397 : 経営陣のやる気は削ぐが、従業者のやる気は変わらないぞ

どうせ給与変わらないから

398 : 二重課税じゃないのこれ
企業は無能役人のためにあるわけじゃないっての

399 : >>352
世界政府でも無けりゃ解決のしようの無い問題ばかりだよな。
労働者の待遇にしろ中国みたいな国が人権無視で一人ズルして有利になっても世界が止められなけりゃ人権無視しない国が馬鹿を見るみたいになる。

400 : >>「内部留保課税は努力して、収益をあげている企業のやる気をそぐもの

そうだね、内部留保って、いうなればトヨタ自動車君って法人君の儲けだから、いっぱい持っていかれたら法人君がスネちゃうよね。
でも、そこに勤める従業員をはじめとする自然人にとっては痛くも痒くもない話の筈なんだが?
それとも日本の社畜は、テメーの給料がたとえ下がっても、自分が勤めている会社の最終利益が積み重なって行く事に喜びを感じるチョッと妙な性癖をお持ちの方ばかり、って事なんですかね?

401 : 労働者に金回すなら所得税減税すればいいだけでしょ
それだけで直接労働者に金が回るんだから
そう言う議論がないという事は国は労働者に金回す気は無いということ

402 : 内部留保を「企業のやる気」とか言ってる時点でどうかしてる。
ネタが無くて溜め込んでるなら税金対策で社員にボーナスでも出した方がマシ。

403 : >>388
不動産担保といえば中国人に土地マンション買い占められても、
不動産の実質価格は絶賛上昇中にならないね
都内はコンシェルジェ付タワマンが即売になっている状態だが

404 : 労働者が日本の救世主なんだしね
経営者が幾ら金をもったところで、消費はたかが知れてる
けど、労働者は絶対に使うから、労働者に金を渡せば消費は爆発的に増える

内部留保を全て、労働者に分配すれば1年も経たずに日本経済は復活する

405 : 天岩戸じゃないけど、こんな税制強引過ぎて、そりゃこういう反応になるわな
まぁ、企業も個人も貯蓄が美徳と考えているわけだし、そりゃそうでしょ
 
お金は失うけど損はしない、って考えや仕掛け…絞り出せ
江戸時代の方が、まだそういう感性あったのかもね
もしくは、現代における「お金」の位置づけが…高まったからか…

406 : >>389
奴隷のやる気なんてどうでもいい
黙って命令されたことだけやってりゃな
日本の労働者って成長しないからなw
上長の課長や部長を見たら分かるだろw
奴隷としての価値しかないんだよw

407 : >>398
個人だって固定資産税のような財産税払ってるんだから
企業が払ってもいいだろ
固定資産税よりは担税能力に応じた優れた税だと思うが

408 : >>400
内部留保が16だか17兆だかあるトヨタが借入金が30兆ほどあるが
17兆を配当や従業員にばらまいて、銀行から17兆かりて借入金47兆にするのは無理があるんじゃないかな?

409 : >>400
法人の儲けは株主の儲けであって、株主儲けさせなかったら資本主義自体を否定することになるだろ。

一方トヨタ自動車は30代で1000万給料出してもらえる会社だぞ
株主と従業員winwinの関係なら何の問題もない
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

410 : 儲けの1/3を現金のまま溜め込んでれば乗数効果もさぞかし落ちてるだろ

411 : >>409
その通り。だからコイツは語るに落ちてるの。
だって、経営者や企業幹部って、大体、その会社の株主様だから。

412 : そもそも、資本主義を悪く汚く利用してるのが、日本の資本主義だろ
世界の資本主義と日本の資本主義はまるで別物

413 : だってお前らが給料上げねえのがわるいんじゃねえか
ボケカスコラァ

414 : >>1
じゃあ賃金に昇華しろや

415 : こういう無能が経営者気取ってパナまやるから
消費税8に増えちまったんだよねぇ
増税議論の時に散々麻生が経営者さまが下に設けた分給与として還元してくれると楽なんだけどなー(チラッチラッチラッ
ってやってたのガン無視したしの

416 : 企業が稼いだ利益で工場1個増やしました。
この増えた工場こそが、内部留保そのもの。

株主や経営者が私腹を肥やしてる訳でもなんでもない。

内部留保課税されると、工場1個増やせるところが半分しか増やせません、となるだけ。
そうすると雇用も減るし、工場建てという設備投資需要も減るだろ?
内部留保課税で給料なんか増えないよ。

417 : 労働組合なんてのも傀儡だしな
まともに資本主義の原理が働くわけないし 
 
中途半端に社会主義的で、それがたまたまバブル前に上手くいったように見えて
そしていまだにそのシステムを維持するためだけに、なんとか資本家と奴隷の関係を続けようとしているけど
 
もう経済もボロボロだし、従業員(奴隷)の精神もボロボロ

418 : >>416
超低金利だから
儲かる工場なら銀行から借りて建てればいいと思うよ

419 : 共産党には内部留保はないのか
あ、下っ端に奴隷労働させて巻き上げた金を選挙に投入してるんだな
だから毎回あれだけの候補者を立てられるのか

420 : 儲けてる会社にちゃんと課税してれば消費税増税なんかしなくてもすんだんだ
そしたら個人消費が冷え込むこともなかった
やはり企業の内部留保にはきっちり課税するのが、日本経済を盛り返すには必須のことだな?

421 : 日本企業の海外流出と海外に出て行った企業への制裁を加えていかないとね
日本企業は、わざわざ世界と戦わなくていいんだよ

世界との競争力なんて、単なる企業流出の詐欺だから
グローバル化自体が間違いなのに、それを必死に押し進めたら
日本が先進国から完全に転がり落ちて、今や途上国からも突き上げられる始末

422 : 内部留保の意味を誤解してるのかわざと誤用してるのか知らんけど正しく理解してる奴が余りに少ないから話にならんな

423 : 内部留保ってどういうこと?不勉強ですまん。
下記はいずれも世の中にカネを流しているから留保で無い?でも
資産は持ち続けているが…。
(1)自前の設備の増強のため投資->設備という資産の形で持ち続ける
(2)不動産や金融商品への投資->いうまでも無く資産を持ち続ける

これ以外に、ただ世の中にカネを流す方法って、株主への配当を手厚くするとか、
従業員に臨時ボーナスを渡す、国が年貢のように儲けの殆どを取り上げる、
とかあると思うが、一般企業は慈善事業じゃないしカツカツで
経営してたりするから厳しいだろうな。

424 : 公的資金投入って何かね日商の三村会頭さん?

425 : お前ら馬鹿じゃねーの
内部留保というのは、全て税金を払った後に残った金
そこに課税したら二重課税になるっつーの

426 : >>409
法人の儲けは法人の儲け
取締役だろうと株主だろうと勝手にはできないよ
例えば公開会社は株主の同意なく新規株式を発行できるが、既存株主は差止請求ができるに留まる
原則株主総会は万能の機関だが、取締役会設置会社ではその権限は大幅に縮小される

427 : >>425
大企業はタックスヘイブンで本来払うべき法人税すら一切払ってないから
二重課税にはならない

428 : 消費税は上げろと再三言うくせに、テメーの所に税の話が来ると猛反対する糞商人www

429 : 実際金の流れを止めてるのは企業と銀行だしなあ

430 : ・自動運転社会を目指す
・キャッシュレス社会を目指す
・大型車の自動ブレーキ装着の義務付け
・ロボット社会を目指し、介護への導入の規制緩和

など政府がやるべきは、投資の促進。課税強化ではジリ貧

431 : >>423
まずは簿記3級を勉強せよ。
資産=負債+純資産を理解せよ
おおざっぱだが、純資産=資本金+利益剰余金であり、
利益剰余金=内部留保

全部貸借対照表の話であり、損益計算書は関係ない。
一つでも意味が分からないことがあれば、まずはとにかく簿記3級を勉強。

432 : >>425
423だが、なるほど了解。不勉強ですまんでした。
現金で持ってたら内部留保ね。
株とか不動産とか設備に形を変えれば、資産価値はあっても
現金は世の中に流してるので、内部留保ではない、という理解でおっけーね。

433 : アホか。
収益を上げてる企業から金を取るのを税金っていうんだよ。

434 : >>425
税ってのは応能課税と応益課税があってな
二重課税いうなら固定資産税や相続税も全て否定しないとな

435 : 三村って消費税増税って叫んでたな。
で、その消費税で消費が落ち込み、
さらなる消費税増税を予定している国が
消費の落ち込み対策に内部留保を給料に回せと
三村に言ってるんだがwwwww

436 : >>427
法人税払っている企業や、過去法人税を払ったのに赤字転落した企業には二重課税

437 : 膨大な赤字を抱えて借金を返さない企業より内部留保のある企業のほうがはるかにいい

438 : >>436
だから、大企業だけに限定すればいいのさ
別に、中小零細が、内部留保なんて蓄えられる訳も無い
大も小も一色単にして取ろうとするから無理があるんだ

439 : >>434
それらも本当はかけるべきで無い税金だけどね

440 : ああ、広くとっている奴と狭くとっている奴がいるからな
今回政府はどっちの意味で使ってんの?

441 : >>434
企業に対しその論理は通用しない
内部留保の無い会社に銀行は融資しない
そんなことも知らないで内部留保批判する奴はアホな公務員くらいだろ
馬鹿なんだもん。

442 : 利益は投資に回せよ。
それをしないから、景気がよくならないんだよ。
投資しないなら税金でも納めてろ。

443 : パ〜ナ〜マ〜
あぁ〜
パ〜マ〜ナ〜
パナマ脱税〜

444 : >>426
法人の儲けと株主の儲けの違いを教えてください

445 : >>438
アホ
その中小零細でさえ、内部留保の無い企業に銀行は融資なんかしない
お前なんか勘違いしていないか?
銀行は資産や現金の無い対象に融資はしないの。
無一文の貧乏人に金を貸すのはサラ金だけ

446 : 借金は悪だ!!政府、企業、個人が全部借金を返済して債務ゼロになると何が起きるか?
日本社会から預貯金、現金、などすべての金融資産がゼロになるww

447 : 税金払ったふりして戻ってくるのはどちらの国の人でしょうか

448 : >>441
内部留保を全て取り上げるわけではないだろw
極論で誤魔化すなよ

449 : >>432
>株とか不動産とか設備に形を変えれば、資産価値はあっても
>現金は世の中に流してるので、内部留保ではない、という理解でおっけーね。

違うがなw>>416を見てみろよ。

450 : >>438
中小も内部留保は抱えてるよ
言っても何百万か何千万かぐらいなら割と

仮に仕事がなくなったら3ヵ月ぐらいでパンクしてしまう些細な額ではあるだろうがな

451 : >>427
タックスヘイブンを前提にしたら内部留保に課税しても意味ないよ?

452 : >>442
消費する層が金もないのに、投資しても意味無いだろ
消費する層に金が行き渡らない限り、どれだけ投資しても無駄
まずは、金を労働者に渡して、経営者が我慢する事だよ

453 : >>432
>現金で持ってたら内部留保ね。
違う。

454 : >>442
おまえバカだろ?
何のために投資するんだ?
その後、商売になるからするんだろ?
国内消費どうなってるか知ってるか?
安倍が各種大増税しまくってから縮小しまくってるだけだよ
そもそも日本国内への投資じゃねえと意味ねえしな

455 : 二重課税って言いたい奴の理屈はわからんでもない。
要するにこれってさ、素直に法人税を上げればいいだけなんだけど、法人税を上げようとすると政府のナントカ委員会とかがガタガタ言うしって話なんだよね。

456 : あんま、グダグタ言うなら法人税また上げればいいんだよ

457 : 収益と人件費の割合を法律で決めてしまえば
企業のモチベーションは上昇しまくる

458 : >>441
お前は公務員試験をなめすぎだろ。

コウムインガーほどアホはいないぞ。
そのコウムインガーが選んだアホがまともに議論してるのが>>1

低学歴が日本を壊してるんだよね。民主主義の悪いところが出てる。

459 : >>432
1行だけに即レスしてしまったが、全部違う。
簿記3級勉強してくれ。とにかく勉強してくれ。2週間で受かるといわれてるから、がんばって勉強してくれ

460 : 内部留保批判を利用して増税は一番駄目だよ

461 : ID:Sxb498Qk0みたいな
内部留保=企業が貯めこんだ現金とでも思ってる人多いんだろうな

462 : 土地神話的な、借金してでも金出したい
って流れが無いと、やっぱり難しいんだね
 
投資先が無くて金がたまってしまうんだね 個人も企業もそんな感じだね

463 : >>448
お前90年代の不良債権問題でどれだけの大企業が倒産したと思うか?
卑近な例ではシャープや東芝をみろ
あそこら内部留保が不足していたから事業身売りして現金作っている

464 : >>451
だから、内部留保を禁止して、全部労働者に渡せばいい
消費がされなければ、どれだけ企業が内部留保しても潰れるだけ
経済が滞ってるのは最大の消費者である労働者が消費しなくなったから

465 : >>458
公務員試験なんて糞簡単
お前、社会舐めているだろ?
大卒程度の知識で世界相手に金を稼げるほど甘くねーんだよ

466 : 内部留保=現金じゃないってのは正解。
でもさ、ここ数年、企業が現金預金を増やしてるのも事実なんだよね。

467 : 投資しても内部留保だぞ

現金  100億円は内部留保100億円になるし、
固定資産100億円も内部留保100億円。同じ。
海外企業100億円も内部留保100億円。同じ。

468 : これからは資産税や内部留保税は必須だが
その代わりに減税案も導入すればいいだろ

給与や時給が高い企業には減税をする

時給で言えば全社員・全バイトまで含めて
平均が3000円以上の場合から減税をする

469 : >>455
と言うか法人税は世界の潮流としては下げていくもんだからなぁ
企業が海外に出て行くだけだしそもそも企業本社が海外にさえあれば
やり方次第では日本での利益を逃がせてしまう

まぁそれ以前に日本以外が法人税下げたせいで日本企業も海外企業もみんな法人税安いところで
製造までやり始めて日本では働く場所がなくなった現実がある

470 : 内部留保への課税となると、法人税との二重課税にはならないの?
租税回避への対応を真面目にやった方が、フェアな感じはするな。

471 : >>458
田舎は高卒で公務員になったもん勝ちが、昭和40年代後半からの日本になっちまった。
劇的に待遇が改善した世代でもあるが。

472 : >>464
出たー!内部留保禁止!
企業の利益0=資本主義の否定
共産党かよw

473 : 公務員を切って給料下げろよ・・
ギリシャと同じぐらい酷いだろ

474 : 人口が増えてパイが拡大しているときは、数量を作れば売れた
なんでもいいから作る設備投資すれば、儲かる。

今はより付加価値の高い商品を作るための設備投資、
生産性を高める商品を作る為の設備投資が重要になる。

いずれにしても設備投資して儲ける以外にない。

475 : >>461
そういうふうにマスコミがミスリードしてるからな
簿記やってる人が少ないから、変な世論を形成しようとしてる

476 : 所得の再分配をしないから悪い
企業の収益を上げてくれてる従業員に還元しろよせめて
ボーナス1割2割でもアップしてやれよ、やる気出るだろ

それをやらないなら政府が強制的に再分配を実施するしかない

477 : 言い出しっぺは赤旗

478 : これは団塊ジュニアが悪い
戦犯として語り継がれるだろうw
所詮団塊ジュニア

479 : >>471
大体よ、一流大卒が二種で満足するような時代になっておしまいよ
皆が税金に集り人生送る発想しかない

480 : >>463
本業で儲からないもんいくら内部留保があっても延命にしかならないだろ
日本で弱電が飽和状態なのに過当競争して全体の足腰が弱って韓国台湾に負けた
むしろもっと早く潰れたほうが資源配分が最適化してよかったわ

481 : >>470
二重課税と言うか税率を変えて過去に遡って課税するようなものだから違法だろ

482 : >>466
総資産対現預金比率は変わっていないというのも事実

483 : 「そもそも、税金という制度自体が経済原則に反する」

484 : >>472
つうかさ、資本主義を悪用してきたから、日本がここまで衰退したんじゃん
共産党はアホだから、意味不明なことしか言わないけど
資本主義でもない日本の似非資本主義を否定する奴は結構居るさ
資本主義の否定=共産党はアホの理論だよ
あんた、アホだと思われてるよ

485 : こういう連中に損させる為のインフレ政策なんだよな

486 : >>440
狭義かと。
オーナー企業に対して導入済みの留保金課税を全企業に拡大するるのが目的。
単なる法人税増税だよ。

対外競争力つけるために政治主導で法人税率下げたけど、
財務官僚が世間と政治家騙して蒸し返してるんだろ。

日本から企業が逃げて、国内雇用縮小。
この位まで読めないのが大多数なのかと思うとなんだかなぁという気分になるね。。。

487 : 内部留保は銀行に預けてるから回せない銀行が悪いんじゃ

488 : >>464
内部留保ゼロにしたらどうやって借入金返すんだよ。

489 : >>475
株主総会招集通知とか株主通信の類を見てれば簿記やらなくても分かるようになるんだろうけどな。

490 : 二重課税の批判が出て無理だろ。つか、法人税上げろよ、と思うね。

491 : >>431
資産-負債=純資産
だろ
変形すれば同じだがなんか違うと会計の教授が力説してた

492 : 何度もすまん、不勉強で。
やっぱ、現金以外の資産も含めて内部留保ね。

ネットショップとか設備・不動産を殆ど持たない身軽な業態ならいいけど、
最新鋭の高価なプラントを持って始めて商売が成り立つ業態だったり、
広大な土地が無いとできない業態とか、
商売立ち上げた時点で高額納税させられ続けるハードモード業態ってことか。
それしんどいな。
あ、何か分かってきた。みんな反対している意味が。

493 : >>475
企業会計とか全く知らない層を騙してミスリードしようとしてるのがミエミエだよな
本当に悪質だよ

494 : >>480
次の稼ぎを産むための内部留保だよな?
そこを否定するなら個人の貯金も禁止な

495 : >>455
法人税を上げると内部留保とは縁の無い中小企業は苦しくなるからだと思うけど。

496 : ここの人の意見のほとんどは内部留保が増えすぎるのは良くないって意見でしょ?
内部留保を0にしろと言ってるわけでもないし、内部留保貯めまくれば良いんじゃって意見でもない。
だから内部留保に課税するのではなく、社員に還元する仕組みを整備した方がよっぽど為になる。
どうせ税金にしたって下らないことに使われるだけだろうし。

個人的には>>203の意見が一番良さそうだな。

497 : 経済原則に反してるのは稼いだ金を市場に還元しないことだろ

498 : >>465
大卒程度ワラたw

お前高卒だろ?通りで商業高校以下だとw

499 : 反日売国政党・民進党
  代表選挙などどうでもいい
http://zmuff.link/archives/17824

500 : >>484
まぁ、おまえにあほだと思われるのは仕方がない。
俺もおまえを勉強不足だと思ってるから。
資本主義の悪用とかなに?
観念的な話で誤魔化すなよ
内部留保の禁止とか意味わかって書いてる?
企業の当期純利益が常に0なんだよ?これがどういう事態かわかって書いてるわけ?

501 : >日商の三村会頭

こいつTPPに賛成するわ、消費増税にも賛成してたぞ
どこの馬鹿中小企業がこんなやつ担いでるんだ?とっとと辞任しろ

502 : >>437
借金返さないのはさすがにダメだけど
借金が多額にあること自体はそれだけ信用があるって話だし、急成長する企業はそのパターンが普通なので一概には言えないよ

503 : 大企業がなんとか優遇制度を使いまくって、
法人税を払わないのが、根本の問題じゃないか?

504 : >>486
簡単だよ
正社員の人件費もきちんと消費税控除対象とし経費と認めるだけで解決する
木を見て森を見ず

505 : >>491
ゴメン。その通りです。そっちが正しい。

506 : 企業のやる気を削ぐというか、経営人取締役一同の報酬減るからやる気なくなるだけだろ。
下っ端社員は還元されたらやる気でるわ。

507 : >>495
内部留保の金額に合わせて法人税を上げ下げすりゃいいんじゃね

508 : >>347
>大企業をどんどん潰していけば、個人起業も増えるさ
>日本の癌は経済団体と大企業
>大企業が巨大資本で個人を潰してる
>それがなければ個人事業でも食って行けるんだよ

この方向でいくなら、中・韓もだがまずアメリカとの貿易を停止しないと駄目だな。
平たくいうと「日本人みんなで知的障害者になって、競争をやめてガイジレベルの生産性で暮らそう」って話だろ?
だったら、健常な国と競争すればシェアをとられるだけだ。

509 : >>461
共産党員がわざとやってるんじゃないか?w

510 : >>465
あとさ。BSに課税しろとか会社なめてるのはお前だろw
それが公務員叩きとかwww

高卒馬鹿は笑わせるなよwww

511 : 企業は毎年赤字決算しろってか?

512 : 投資する為の内部留保といいながら、一番投資しなければいけない人への投資をしない
企業が、内部留保ちらつかせてるとか、人を舐めてんだよ
そんな企業は必要ないわ

513 : >>492
>やっぱ、現金以外の資産も含めて内部留保ね。
違うって。
内部留保と資産の間に含む含まないの関係はない。

514 : >手持ちの現金は運転資金であり、景気の変動などへの対応に保険として必要だ

もしも不況で業績落ちた時に、申請すればいくらか返してもらえるような制度にすればいい
景気が変動するまでは、会社が持ってても無駄だし

515 : >>498
大卒程度の知識で稼げるほど甘くねーの
東大出て10年勤めて、やっと世界と張り合える能力になる

516 : >>480
内部留保があればその分延命して労働者食わすことは出来ただろ
身売りしてリストラされてちゃ世話ないわ

517 : >>445
内部留保と担保をごちゃまぜにしない方が良い
担保には他にもいろいろあるから

518 : >>504
>正社員の人件費もきちんと消費税控除対象とし経費と認める

消費税は消費者から預かった金で、酷すぎるww

519 : 上限決めてオーバー分は課税してくれ!

520 : >>514
誰から何をどういう理由で返してもらうの?

521 : >>465
わりいわりい、お前はたたいてなかったな

>>510
修正するわ。

でもたとえ公務員が言い出しても←この時点で大笑いだがw
騙される自民も大バカやで?w

522 : age

523 : 内部留保がーと言ってる奴はおそらく債務超過とか資本欠損とかがどういう状態なのかも分かってないはず

524 : 企業は従業員へ払うべき賃金、配分するべき利益を「税金」として強制徴収してるけどね。

525 : >>518
結局そういうイカサマ話になるだろ?
だから派遣、非正規雇用が蔓延したんだよ
企業は消費税を粗利から納付しているだけだ

526 : >>504
横レスすまんが、消費税と人件費の繋がりが全くわからないぞ

527 : あーあw

528 : >>508
一々世界に気をとられてるから、グローバル化だのなんだのと
世界に併せた事ばかりしてるんだよ
日本は日本世界は世界
別に考えていかないと、今の日本は富をどんどん世界に吸い取られてるじゃないか
世界との競争を止めて、着実に自分達の為にやっていくしか、日本の生き残る道はない

529 : 今のままだと大企業が儲けて終わりだからな そこから先に銭を進めて 初めて循環になる

530 : 労働者のやる気を削ぐ賃金システムどうにかしないと

531 : 内部留保ゼロの世界って、要は当期利益を全て配当にまわして、赤字の時は増資する世界なんだけど。
それでいいの?
へ?従業員の給与?売上向上見込みもないのに従業員の給料上げる経営者なんて上場企業経営者として失格だろ?
未上場のオーナー企業なら好きにすればいいけどね。

532 : >>515
そりゃそうだ。
そうなると公務員は馬鹿に見えるな、確かにw

だが、公務員は公務員で専門試験通ってるんだから
そこでコウムインガーはないだろw

533 : >>495
つか、本当に苦しい中小企業はそもそも法人税払ってないから。
こういう話が政府から出てくるのも要するに、大企業を中心におまいらここ数年結構儲けてるだろ!知ってるんだぞ!って意識があるから。

534 : 要は、人を大切にしない大企業の体質が問題なんでしょ。
まぁ、そんな会社で働かなければいいだけの話ではあるんだけど。

535 : >>516
内部留保しこたま抱えてても、ちょっと円高になっただけで
派遣切りする企業もあるけどなw

536 : >>514
それじゃキャッシュフローがクラッシュした
途端に黒字倒産する
経営者はあわてて銀行融資やノンバンクの高利貸しに走り借金まみれで首吊り続出だな

537 : >>525
>正社員の人件費もきちんと消費税控除対象とし経費と認める

そもそも、人件費は経費として認められてる意味不明すぎる

538 : 給料上げずに社員のやる気削いでるのは誰だよ

539 : 要するにさ、内部留保ため込めないくらいに法人税上げればいいんだろ
そうすれば二重課税の謗りを受けずにすむ

540 : たまに資産と内部留保を勘違いしているバカがいるからな

基本として内部留保と呼べるのは
「使い道が一切決まっていない眠った現金のみ」
あるいは「いつでもすぐに使えるフリー現金」だと
考えておけば間違いない!

土地や上屋は資産ではあるが内部留保ではない!
来月に支払予定のある現金とかもダメ!
換金性の低い物もダメ!

541 : >>526
法人税は正社員人件費を経費として認めているが
消費税は正社員人件費を経費として認めていない。
イカサマなことに、正社員人件費を付加価値とみなしているわけ
だから薄利のような商品や、海外から安いものが入ってきたら、途端に価格競争で付加価値がなくなる。
そこで消費税を納める為に人件費をカットするわけだ

542 : >>528
>世界との競争を止めて、着実に自分達の為にやっていくしか、日本の生き残る道はない

日本から出て行けなかった老人と底辺現役がサツマイモつくって自給自足してる国のイメージしかないんだがw

543 : 元々、大企業なんて無くても、日本はやっていけてた
大企業が、成長しすぎて、好き勝手やって、滅茶苦茶になってるのが今の韓国
それと同じ道を進もうとしてる日本も頭おかしいと言われても反論できんわな
日本の企業って流されまくってるだけで、本当にちゃんと経営してる経営者が居ないわ

544 : >>533
そりゃ、苦しい所は、払ってないだろ。
普通にやってけてる中小企業は、払ってるけどな。
法人税支払った利益を内部留保って言われると中小企業はキツいだろ?

545 : >>513
ゴメン、やっぱ俺のおつむでは理解できん。
ザックリすぎるかもしれんが、現金以外に土地・建物・設備・金融商品とか
資産価値があるものから負債額を減算したものが内部留保って理解したんだが、
違うのかね。

546 : >>537
公務員はてめーらの人件費は経費だと言う癖に
消費税では人件費は付加価値だと言っているわけ
この矛盾を理解できないから公務員は馬鹿なの
正社員人件費をカットするように消費税は設計されている

547 : そんなこといったら、非正規制度は結婚する意欲も生きる意欲もなくなるのですが?

548 : こいつらなんでこんなに調子乗ってんの?

いやマジで

549 : >>531
それ、いいな!

それやらないから先の無いゾンビ企業がgdgd生き延びてるのが現状
もう少し倒産、起業がバンバン繰り返されるのがほんとの資本主義だと思うぞ
日本の市場はぬるま湯過ぎ

550 : 法人税上げれば解決じゃん。
上げた分が、この課税にあたる

551 : >消費税は正社員人件費を経費として認めていない。

消費税に経費など一切ないし、こんな意味不明な文章を書くのは恥ずかしすぎる

552 : ちなみに内部留保はすべて株主のモノなww これは明らか

553 : 社員の給与に反映させない会社が悪い

554 : >>536
CFは商業高校1年以下にはまだ難しいかと

>>514
んじゃ、返してもらうためにわざと赤字にするわwww

555 : >>542
今の日本なんて、世界に富も技術も奪われてるだけで、なんの儲けも出てないよ
日本って世界から見れば、無限に金をくれるATM的な存在でしかない
日本の企業も、世界から見れば単なる雑魚にしか見えてないしね
技術も全部世界中にバレまくり、日本はちょろいというイメージが定着してる

556 : >>536
銀行貸し出しがバンバン増えてアベノミクス成功やん!

557 : >>531
でもさ、利益を全部配当に回すということは、株主に対する分配は0なわけで、そんな世界で増資に応じる株主はいないよね。
だって、増資したって利益0なんだから配当はもらえないし、利益0配当0だから株価も上がりようがない。
つまり、そんな世界はあり得ないという、君と同じことを言いたいだけなんだけど。

558 : 内部留保に課税(笑)したら、苦労するのは大企業よりも中小企業。
自己資本比率50%以上の中小企業なんて珍しくない。

559 : >>549
アメリカをさらに先鋭化したモデルだなw
「フリーキャッシュなど要らん!そんな金があったら全て投資か自社株買いか配当にまわす!」ってw

実現にむけてはとりあえず、@労働基準法の緩和かな。一ヶ月の給料を払えば勤続30年でも即日解雇できるように法整備。
A次に債券市場の整備。年利100%の転換社債とかバシバシ発行w

560 : 内部留保って言葉の範囲がそもそもやっかい。
投資した場合 一度内部留保という枠から当然外れるわけだが
では投資してできた資産は というと内部留保となるわけだ。

本当に厄介な言葉。

561 : >>549
内部留保0だから、赤字が出ても誰も助けてくれないが、黒字になったら全部持っていかれるんだぞ。
誰が起業するわけ?
どこが資本主義?

562 : >>539
そうなると、海外へ行く体力のある大企業が出て行って、体力の無い中小がジリ貧になるだけだな。

563 : 就職するときも、内部留保が多い会社を選ぶことだ。
そもそも人件費を増やすための新社屋も社員寮も内部留保の増加なので、
社員に良く還元する会社の内部留保は増加している。

逆に、赤字で大盤振る舞いしている会社と言われても、
「社員旅行は地中海でした!」などと求人するような詐欺会社みたいなのしか想像できない。

564 : 余剰金を資本に回せず来期の課税対象にされるなら単月度決算が勝負になり
これからは近視眼的に
年俸100億クラスの役員報酬を設定するのが
大流行りになるな
これじゃあいくら大企業でも長期的な視点での経営など馬鹿らしくてやってられんわ

565 : >>552
株主からしたら、株売ったら資産価値を手放すことになるので
人質(金質?)にされてるようで嫌だ!

いつでも手が切れるようにキャッシュ(配当)貰った方が良いに決まってる!

566 : >>545
理解するつもりがあれば、
その人が勧めてるように簿記3級の勉強でもすれば良い。
商業高校1年生でも理解できるはず。

567 : 提供 SECOM

568 : 日本企業は人に投資をしない
こんな企業が幾らあっても意味は無い

569 : >>555
>今の日本なんて、世界に富も技術も奪われてるだけで、なんの儲けも出てないよ

君の理解では奪われる富と技術が日本にあるってことだよね?
「エリートの皆さん、オデたち底辺非正規と底辺親みたいにカタワになりましょう」とやれば、
その富と技術を生み出す人間が逃げ出すかカタワになるから、奪われるものもなくなるね。
で、最後はブータン化、と。

570 : 内部留保に課税など不見識もいいところ

571 : 個人の預金や資産に、根拠もなくいきなり課税して10年でみぐるみをはぐ。
これと同じことをやれっていってるんだからなw
税引き後の利益にまた課税しますwww


お年寄りが自殺したら親族に賞金を出しますってやるのと何も変わらない。

572 : 内部留保って過去の税引き後利益の累計金額でその金が設備投資に使われたとしても額面は減ることはないんだがな
内部留保が悪みたいに言う人は企業の投資は消費と認めないって考え方してるのか?
おそらく何も分からず言ってるだけなんだろうけど

573 : ゼニを稼いだ奴は、手段のいかんを問わず、経済の原理原則に即して保護されるべきですかそうですか。
その論理が正しければ、パ○ナやら山○組やら○価学会やらは、「社会的に保護されるべき」と大声で主張してもらいたいもんですわ。

574 : 公務員の人件費を米国並みに下げて、天下りの根絶してからやれ
パナマみたいな租税回避も洗いなおせば、増税なんて必要ない

575 : >>540
それ、内部留保課税がいうところの内部留保じゃないから。勉強し直し。

576 : こんな所からまで取らなきゃいけないのかよ
日本経済終わってんじゃん

577 : 非正規やパートから毟り取ったカネじゃね?

578 : 企業の内部留保が拡大したのは事実だが、トータルでは借金の方が多い

個人の例で言うと3000万の家を3000万のローンで賈う
資産3000万
借金3000万
内部留保0円

頑張って働いて1000万の返済を行うと
資産3000万(実際は価値が減るがここでは同じとする)
借金2000万
3000万ー2000万で内部留保1000万
借金2000万抱えている人に、オマエ内部留保1000万も貯めやがって!!
と怒っているのと同じw

579 : >>545
>現金以外に土地・建物・設備・金融商品とか
>資産価値があるものから負債額を減算したものが内部留保って理解したんだが、
>違うのかね。
ざっくりとこれでいいんだけど、↑と↓
>やっぱ、現金以外の資産も含めて内部留保ね。

は全然意味が違うんだけど、あなたの中では同じなの?

580 : >>568
今は 日本じゃ人材への投資は主流ではなくなってるからな。

人材は宝 育てるモノ は過去の遺物
人材は使い捨て 2000年以降の日本の常識。

社員にとっても、企業は踏み台か消耗品って認識が生まれた。

581 : >>557
公募価格次第では増資に応じる株主もいるんじゃないかな?w
配当性向100%、平均10年に3回のペースとかで大増資を行なう前代未聞の株式市場が出来上がるw

582 : >>577
非正規雇用を生み出した元凶は消費税と100年安心詐欺社会保障制度

583 : やる気ないから内部留保ばっかりなんだろw

584 : 用語問題で議論している人がいるが、内部留保という会計用語は存在しないので
解釈に違いが出てもいたし方ない

585 : >>572
いつまでたっても人件費削ってデフレにしてるからでしょ

586 : 例えば個人の金融資産から借入金を差し引いた金額に課税すると言ったら賛成するか?

587 : >>581
ゴメン。酔っててボケかましてたわ。俺が間違い。無視してください。

588 : ミクロの最適解がマクロでは最悪の結果を生むことを経済学では、合成の誤謬と言う

仮にもトップになる人がマクロなんて知るかみたいな >>1みたいな事言ったら終わりだよな

589 : さっさと潰れた方がマジで日本のためだと思う

590 : >>573
その辺の人達は、やり方が駄目なだけでしょ。
真面目に物作って売ってる会社と一緒に語るべきではないよ。

591 : >>585
そういう風になるよう消費税が設計されているだろがボケ
お前のような認識のアホ公務員が多いんだわ
アホ公務員に現実を理解させるには、幼稚園児に説明するレベルまで噛み砕かないと無理かも

592 : 内部留保税とか言ってるのは複式簿記理解できないと言ってるのと同じ

593 : 結局、日本の最大の失敗は人件費を大幅に削った事
それも、現役世代のね
団塊の世代の給料を減らして、現役世代に当てていれば
日本がここまで貧しくなる事は決してなかった
人への投資を蔑ろにした結果だよ
世界では今でも人こそが最高の宝である事は変わってない
日本だけがおかしな事をして衰退してるだけ

594 : >>581
会社を金にするための増資とかおもしろいなw

595 : >>578
本当に 言葉のガワだけしか見ていないでキレてる
ってことが丸わかりな話だなwww

なんでこんなのしか政治家っていないんだろうなwww

596 : >>561
赤字が出たらそこで資本を募るから資本主義なんだろ!

継続的に赤字が続くようなら資本家に見捨てられて終わり、
黒字転換できる見込みがあれば出資して貰えるよ!

倒産は恐れることじゃないんだよ
会社はあくまで株主が資本を増やす、労働者(経営陣含む)が稼ぐ道具であって
それ自体は潰れて他会社になっても構わないのだから
会社を生き永らえさせるのが本来目的ではない!

597 : 社員のヤル気削いでる企業ばっかだもんな

598 : >>593
それは消費税と社会保障制度が原因だろが

599 : 消費者からできるだけの儲けをあげて
会社を繁栄させるやり方は
これからの民主主義の時代では、反感を買ってしまう

消費者のために会社は存在するということにならねば
社会的に葬られることになってしまうだろう

会社は社会のために存在する
会社は消費者のために存在してる
その方針で行かないと
これからの時代の会社経営は危ない局面が到来する

既に21世紀になって人間社会の雰囲気が変わってしまったのだ
古くなった20世紀型の経営は会社を滅ぼすだろう

600 : うちは資本金1000万円の雑魚企業だけど儲かれば儲かるほど仕入先に支払う金額も増えるし会社の資金に余裕無いとやっていけない。
銀行は簡単に貸してくれないし、そもそもこっちも利子払いたくないし借りたくもないけども。

601 : 内部留保課税が実現しないと、いずれ消費税増税の話が出てくるぞ
庶民の生活直撃して大変な状態になる
企業の増税する方向で話を固めていかないとだめだな

602 : >>600
つまりフリーキャッシュフローの重要性な

603 : 再分配厨は「底辺だってやればできる」と勘違いしてないか?
このAAをみてよく考えろ。↓に金やっても、ジジィの人糞と底辺の汚い笑顔しか得られないぞ?

           ,.- ‐── ‐- 、
            ,r'   下層老人 `ヽ                       
           ,イ  (お前らの親)  jト、                        底辺(底辺ジジ♪)〜 いっぱい(底辺ババ♪)〜        
        /:.:!             i.::::゙,                       無駄に(底辺子♪)〜    増えよう(底辺嫁♪)〜  
          i:.:.:|    _,,    ,、--、  !:;;;;|                       底辺ジジ 底辺ババ 底辺子 底辺嫁♪
         |;;;;j ,r''"二ヽ   r'⌒ヽ  !;;;!          
       ,ヘ;;i! ,,_r ・,ン.:!  {〈・_,>、,, jヘi!                        無駄に生きりんこ〜♪
       〈 j>j、   "´, イ   `ヽ  ,':::〉!                     
        `ゝ.`,     ノ、__,入   j::rソ                        
           `゙i   / ,r===ュ, `,  '.:〔_   
             }!  ! i.:::::::::::.:! ;!  .!::::j::`` ー----─r- 、
           , イ.:ト、   ゙===='′ ,イ!:::::!::.:.:.:.       ゙,  `ヽ
       _ノ /j.:::!:トヽ、 ´ ̄` ,ノ´ ,リ::::.:!:::.:..      i.    \  


             ,.ィ'/ ,;:    ,;:::::;\     
             /;;'" ,.::,' ,'  / |:;;:;:;:;:;:;ハ                
            // /;::::::,,' ;   :ミ ;:;:;:;:;:;:;',    
            ;:;|  /;:;:;;; '     ヾ:;:;:;:;:;:;:;':,                     底辺 いっぱい 底辺 いっぱい♪
           ,!;;;! ノ//      ::|;:;:;:;:;:;:;:;、            
          ;;;;;;! 底辺子40歳年収400万;:;:;:i,l                   福祉に 福祉に たかりんこ♪
           ノl;;;;|::;;,,_    _,,,,..,,__ : :ヾ;:;:;;:;:;|!i!                    
           |;;;;| 、,、   "_,,,..  .: :|::r:;;:;;| |
        _,. -''i|;;;:|',   ; :: `¨´  . : ノ;;レ;;;l;;|             
      ,ィ'"   |;:リ.ハ  ノ  ::..      /;;;;;リノノ^`ー 、
      /      "  ヽ ゞ...r='     ノ,'ノノノノ    `        
     /   i      ハヽ==-   //  /        \
     ;'    !     ;'_,,ヽ、  _./  /  ,'          ヽ

604 : >>598
その経団連が消費税上げろ!と連呼しているんだかえら
その経済団体反対の内部留保課税は正しいわけかw

605 : 大体この前消費税あげて法人税下げたばっかりでしょ?
政府内でそこの意見が別れるのは企業から何らかの利益を得てるかどうかの差なのか?

606 : >>600
増資しろよw

607 : >>6
これだよな

608 : >>596
いやー、悪い悪い。
酔ってて、儲けたら税金で全部持っていかれると勘違いしてたわ。あんたが正しい。スマンスマン。

609 : 他の先進国でトップがこんな事言ったら、合成の誤謬も知らない学部生以下のカスだと
メディアからフルボッコで、即刻役職から引きずり降ろされるだろうになw

610 : 国民を苦しめているのは所得税、消費税、地方税、社会保険料、年金等であって企業じゃないぞ
内部留保の有る無しは関係ない
内部留保のせいで給料が増えないなんてミスリードに乗せられて変な税金増えて困るのは結局国民
税金で企業の儲けが減って喜ぶ労働者とか馬鹿なの?
僕は税金たくさん払ってるのに法人は優遇されてずるいとか言って法人の足引っ張るとか馬鹿でしょ
生活を良くしたいなら所得税や消費税の減税、年金等の減額望む方が正しいだろ

611 : >>593
手っ取り早く利益を得るには、固定費を減らすことが一番

固定費=人件費、宣伝費

本当は、給料を減らしたら、ブーブーうるさいはずだが
日本人は何故か、管理者の立場を納得してしまう

外人だったら、カネが命だから、納得しないぜ

612 : 資本家(銀行)は黒字になると思うから金を貸すと思ってるのか
青いな

613 : 一番金を使うのが底辺。
富裕層に金を与えてもいつもと変わらん。
中産は景気が悪ければ貯蓄にはしる。

貯蓄するほど余裕がない底辺を底上げすると社会全体の富の流動性があがる。
一部に富が極端に偏ると、それ以外は全部搾取される側になって流動性が無くなる。
そうなると国外から搾取する方向に向かう。
今のアメリカなんかがその典型だな。

614 : 今度はお前らが身を切る番なんだよ

615 : >>610
税金が厳しいって、給料が低いから厳しい。

デフレになればなるほど、税金が厳しくなる。
いうなれば、民主党のせいなんだろうなと思う。

何が円高デフレが最高じゃん?最悪やん

616 : そもそも法人税下げなきゃ良かったのに

617 : >>604
経団連が一番気にしているのは自社社員の年金支払
JALなどが良い事例
だから非正規雇用増やして年金負担軽減したいわけ

618 : >>588
どこが、ミクロの世界で最適解で、どこがマクロの世界で最悪の結果なわけ?

619 : 非正規雇用の規制緩和が大きな原因かな。
小泉、竹中の時の政策だわな。
労働組合だストライキだって最近は、聞く事もないね。

620 : いやいや収益をあげているなら納税しろよ

621 : 内部留保が必要な理由その1は、不景気で銀行の融資が渋いからだな
好景気の時は、本社ビルが値上がりするかもしれないなどの適当な理由で融資が続いた。

内部留保が必要な理由その2は、株主がそれを望むからだ。

622 : >>610

企業が利益上げても社員の給料上げずに、それどころか昇給しなくて言い派遣を使いつぶしている現状で、企業が悪くないとか片腹痛いですね。
ろくに給料も上げないくせに、消費だけはしろと叫んでる基地外が今の大企業ですよ。

車が売れない?
買えるだけの給料出してから言ってくださいね。

623 : 日本人の劣化が止まらないみたいだね

624 : やる気なくすならバカンスも夏休みもなく
有給消化できず
寂残しても
給与上がらない今の社会だわ!

625 : むしろ潰れて欲しい。

626 : >>619
だから先住正社員にとっては、自分らの勝ち逃げ(退職金、年金)を固める都合だったわけ
その発想は今の公務員も同じだ
結局自分さえよければ他人はどうなってもいいという

627 : 派遣を雇って会社が内部留保を肥やしてるんなら
減量を目指し全ての人が直接の雇用をしなければならない
そのためには内部留保を再課税するのはやむを得まい

628 : >>603
いつまで団塊のせいにしてるんだ?
やれやれ
考え方が甘いんだよw
これだから団塊ジュニアは

629 : 内部留保に課税とか予算を使い切る公務員独特の考え方だよな

630 : 麻生さん激おこ

631 : >>606
増資ってどこから金持ってくるの?

632 : 一箇所に富が溜まって腐って疫病を起こしてるようなもんだ。
どんなものでも溜まれば澱んで害をなす。

633 : 若い世代は子供も持てない年金もない好きなものも我慢して正社員にも慣れない

お前たちは何を我慢してきたの?増税?ふざけんなよ

こんだけ不景気になったのもお前らが金貯め込んだり低賃金労働進めたせいだわ

くそどもが

634 : >>596
成長しない企業なぞ資本主義ではぼこぼこにされるから
いずれ買われなくなるだろwww

635 : 会計用語に内部留保という用語もなけりゃ定義もない。
そんな中で議論してるから、ハチャメチャな結論になって当たり前
政治家もマスコミも2ちゃんもドンダケェ〜〜状態

636 : >>617
まあそういう自分の都合しか考えない守銭奴のいうことなんて
まじめに取り合っちゃあダメだよなあ

637 : >>621
えっと、根本原因は、企業同士が株を持ち合えなくなった

大企業同士が、お互いに株を持ち合っていたので
買収されるということが全く無かった。

なので、儲けた分をそのまま、社員に還元できた。

今は、買収される危険性があるので、余剰分のカネがやはり居る

638 : 社会保障止めれば今すぐ均衡財政達成なんだけどな。
そうすりゃ増税の必要なし。

ばあちゃんに聞いたら大正時代は今みたいな社会保障一切なかったらしいぞ(笑
別に無くても何とかなるんだよ。自力で何とかしろってこった。

639 : さんざん利益上げてため込んで吐き出さない守銭奴みたいな企業はガッツリ課税して見せしめに潰してやりゃいいよ
こんな会社害悪でしかない

640 : >>629
じゃろ?
アホ公務員が馬鹿な癖に金に手を出すとどうなるか?は
全国に屍のヤマを築いた三セクなどを見れば自明
あいつら親方日の丸や自治体という税収担保になれきり、銀行が簡単に金を貸すと信じているフシがある

641 : まぁ、会社が儲かるから給料も増えるってのが、王道ではあるんだけど、会社が儲かっても給料が増えないって現実もある訳で。
とにかく、人を大切にする企業で働くことだね。

642 : こいつらが賛成するのは金持ちほど負担がゼロに近く
貧乏人ほど負担がエグいことになる消費税だけ

643 : >>631
真面目にレスすると、それって運転資金の問題でしょ?
会社の業績が良ければ取引が増えて運転資金が増える=現金が足りなくなるってのは当たり前の話であって、
普通は銀行が融資してくれる話なんだけど。

644 : >>621
その2が、リーマンショック級の事件が起きても
日本政府が何もしなかったことへの不信感だね

逆に、カネを刷らなかったから円高になって、企業の業績を下げてしまった。

645 : >>638
>ばあちゃんに聞いたら大正時代は今みたいな社会保障一切なかったらしいぞ(笑
>別に無くても何とかなるんだよ。自力で何とかしろってこった。

青年将校がクーデター起こしたり軍隊が暴走するのも当然だな。

646 : >>622
んで?
企業の儲けが税金でかすめ取られたら労働者はなんか得すんの?

647 : 内部留保が薄いと企業が倒産しやすくなるんじゃないのか。
中途採用の厳しい日本では再就職難しいからそこから底辺生活だろ

648 : >>631
それを考えるのが資本主義社会の経営というものじゃないか!
自分で出資者を探せ!
>>634
成長しない企業に公金投入してるからこの日本の惨状だよ!

649 : >>640
ジャパンディスプレイから逃げ出したミズポと国債から逃げ出したUFJも
これには苦笑い

コウムインガーは馬鹿

650 : >>638
それやるときは、公務員の社会保障も無しなら賛成だ
どっちみち今から20年後、日本は大問題が起きる
氷河期世代の退職金や年金が非正規雇用だらけでない

651 : >>641
会社の利益=従業員の利益になるとか必ずしもならないが正解だね。
お前ら現状維持の為に働けよが経営者のホンネ。
じゃあそういうえばいい。

652 : >>579
頭の中がグルグルしてるけど、一応同じ意味でした。
すいません、でも、何となくわかったような気がしました。

これ、体力ない中小の拡大の芽が完全に摘まれ、それどころかジワジワと
削り取られる、悪法であることが良くわかりました。有難うございました。

だったら、現金のみ内部留保扱いにすればよいのに。
自転車操業で経営がギリギリの中小なら現金があまりないので影響なし、
余裕のある企業は現金持っていたら損ということで、何かしら投資に励み
世の中に現金が還流する。

653 : 経営者がどれほどシビアな環境でリスク取って事業を興し、得た利益に課税され
その上で万が一のために従業員に給料払えるように、残った現金に手を付けず残しているのかわからんのか

654 : 嫌なら法人税増税するぞ

655 : 蓄財ばかりするのが企業理念ですか?ww

656 : >>616
企業に利益が残らないと社員の給料は増えない
法人税を下げて企業に金を残す
企業の財務内容が良くなれば給料も増やすだろう
だが期待した程給料は増えず企業の利益準備金が増え続けている

現状はこんなところだろうね
儲かっていて尚且つ借入も少なく自己資本率も高い企業に社員の給料を上げさせるにはどうすればいいか
内部留保に課税とか訳が分からない事を言うから無意味な話に終始する

657 : 内部留保への課税がダメなら、やはり、法人税を上げるしかない

法人税が上がれば、儲ける意味が無いので
固定費を上げたくなる。給料と宣伝費を使うだろう。結局。

658 : >>649
マジ話で、公務員が中小零細に入ってみな
銀行から金を借りるスキルすらゼロだぜ
今時の日本で生き抜いている中小零細経営者のスキルに追いつくのは無理やろ

659 : 100億円で工作機械設備一式を借金で買いました
必死に働いて20億返済しました
借金が100億から80億になるので、内部留保が20億増えました。
(機械の資産価値は同じとする)
こんな会社に増税したら死ねと同じww

660 : 使わない金をため込んでるだけで悪

661 : >>628
世代関係なく、底辺老人は姥捨てしていいと思うけどね。
老いた単純労働者なんて味の無くなったガムなんだから。

662 : >>646
間接的に所得税や消費税や社会保険料を減らせれば、可処分所得が増えて景気が良くなるし、幸せになる

663 : >>541
すまん。ずっと考えたけどダメだ。俺のアホな頭では何を言ってるか分からなかった。

消費税を納めるために人件費カットが尚更分からない。
増税分を価格に転嫁できなくて〜、ということか?

消費税は、仮払・仮受消費税勘定を使って、税別会計で処理するほうが一般的だし。増税による云々除けば企業会計に関係ないと思うんだが。
消費税分も含めて売上計上するのは、個人事業主くらいで。

664 : >>645
それ昭和の話だろ?世界恐慌の影響だよ。大正時代は平和、超平和。

665 : >>658
全く違うw
中小零細に金上げてるのが公務員だろw

銀行から借りれんスキル0のバカに金プレゼントすることないのにな。

666 : 禿にも課税しろ!

667 : 金を溜め込んで使わないから景気が悪いというなら企業だけじゃなく個人の金融資産にも課税したら?
極論したらそうなる

668 : >>545
それは純資産
資産1000万
現金とか設備とか
負債600万
借金や役員退職引当金とか

資産から負債を控除した400万が純資産

純資産 400万
資本金 200万(会社債権者の保護のためのバッファ)
利益剰余金 200万 これがいわゆる内部留保と言われる項目。これが現金だとすると上記の「資産」の現金が200万ということになる
 

669 : >>647
だから労働改革が重要なんだろ

670 : >>659
その場合内部留保は1円も増えてませんけど?w
内部留保とは税務上の利益剰余金から国内設備投資の未償却残高のことだしな

671 : >>653
経営者が創業者で創業何年目とかならいざ知らず、創業後何十年も経ってて、経営者も三代目とか四代目とか
そんな会社にどんなリスクがあると言うのか

672 : ヘリコプター安倍だもの、企業も自己保全に走るわ。

673 : >>659
減価償却するやん?w
毎年。

消費税を上げるのは、官僚が使えるカネを増やしたい為であって
日本の景気のことは全く考えてないよ、役人は。
最悪、日本が沈没しても、消費税を上げたがるもの、官僚って。

674 : >>664
リーマンやサブプライム起こった平成と比べるのは不適当、ってことですね?

675 : >>1
金から企業活動を支えるモノに変えることの何所が悪いのやら
それとも企業のやる気ってのは現金を眺めることで維持するのか?んなわけねーだろ

経済原則だ?ゼニの形で資産を抱え込まれたら市場経済がおかしくなるぞ?
それに企業個々に現状維持・縮小を推奨してるようなもんだぞ?分ってるのか?

頭が古すぎの典型的な老害だろ、こいつ

676 : >>622
派遣って、企業が派遣会社に払ってる給料自体は、安くないんだよね。
企業が派遣会社を使うのは、簡単にクビを切れるからだと思うけど。
そもそも、派遣会社が不要だよね〜。

677 : >>652
同じってのが理解できないんだけどね、会計ちゃんと理解してれば。

俺も理解できていない頃があったから、どうやったら理解できていない俺に説明すればいいのか難しい話ではあるんだけれど、
資金の調達手段と、それが何に使われているかというのに分けて考えるのが会計というのは説明として理解しづらいのかな?
たぶんしづらいんだろうな。素人の俺に説明しても???となるもんな。

678 : いやいや。これは頭おかしい。
そのうち個人の貯金まで課税させられてしまうwww

679 : バンバン課税しろ!
企業に内部留保されたら、金融緩和の効果が出ないわけで。
そりゃあ日銀がいくら頑張ってもデフレになる。

680 : そろそろおまえら、アホノミクス賛美やめて、内部留保を連呼する共産党でも応援したら?(笑)

こんなとこでコメントするより勉強しーやー。

681 : >>653
だからこそ法人税を下げてリスクを下げてもらったのに
その利益を溜め込むだけで還元しない、
リスクが怖いから溜め込んだ金を吐き出すのは絶対に嫌!というなら
法人税を元に戻す、という話になるだけのような・・・

682 : >>618
ん?わかんないの
デフレ傾向だから 物の価値 < 金の価値
個人として物に投資するより金を持ってるのが最適解。
デフレ傾向が続けば今の1万円で買える商品が来年は増えるでしょ

そして全員がこれをやれば、デフレが終わらず経済自体が縮小均衡へと
導かれてやがて国自体が滅ぶからマクロとしては最悪ってことで
合成の誤謬。
だから個人や企業のトップが内部留保を言うのは全然ありなんだけど、
経済全体を考えないといけない大臣や商工会議所のトップがこれを言うのが
この国が以下にお粗末かって言う話さ

683 : >>652
自転車操業ほど大金抱えないとだめだろwww

684 : >>679
てめーの給料も二重に課税な

685 : >>667
企業は法人だけど人間ではないんだよ
基本的人権を法人にも認めろっていうくらいの妄言

企業は金を回す、増やすための手段なんだから、
それの役目を怠ったらペナルティを課すってのは一理ある
一方個人には財産権があるのだから貯めるのは自由

686 : 内部留保が少ない会社は景気が悪くなるとすぐ人を減らす必要があるんだから
正規雇用なんて最小限にしようとするだろう。
ますます非正規労働者ばかりになるんじゃないのか。

687 : >>663
消費税では、正社員人件費は付加価値とみなされている
この1行で理解できないのか?

688 : >>678
何言ってるの?

マイナンバーは何故導入されたの?
個人の資産に課税するためだろ?

何を今更・・・

689 : >>671
おそらくあんたのイメージしているような
創業者一族はタックスヘイブンに資産管理会社を別に作ったりして相続という名の税と向き合ってるだろう
会社本体の資本を毀損して従業員まで弊害が及ぶようなこれとはまた別次元の話

690 : >>674
君が若者か年寄かで結論は変わるんだけど、
社会保障って、若者が年寄支える仕組みだぜ?それ必要か?

自分の親だけ責任もって面倒見りゃいいじゃん。
若者は老人からただ乗りされてることに気づけよ。

691 : 内部留保税かけるなんて赤字決算しろというのか!とかいう極論言ってる企業って
今でも法人税かられてるので毎年赤字決算しているはずだろうから関係なくね?

692 : >>685
個人資産でも固定資産には課税されてるんだけど
それはどう説明する?

693 : >>682
>そして全員がこれをやれば、デフレが終わらず経済自体が縮小均衡へと
>導かれてやがて国自体が滅ぶからマクロとしては最悪ってことで
合成の誤謬。
だから個人や企業のトップが内部留保を言うのは全然ありなんだけど、

694 : 現金以外で保持されてる内部留保を
現金化しなきゃいけなくなるから
デフレ脱却とベクトルが逆になるぞ

財務省は金融庁と話し合え

695 : >>670
機械100億
借金100億
内部留保0円
 ↓
機械100億(同じとする)
借金 80億
内部留保20億

増える

696 : デフレ20年で貧困化すると同時に、こういうサイコパス剥き出しの自己中野郎が
会頭だの器に合わない職につくことが目立つな
だったらそんなリーダ−は要らないから無視するしかないわ

697 : >>667
内部留保は現金とは限らんので資産課税かな?

698 : ごめん。書き込み途中で送信した。

>>682
>そして全員がこれをやれば、デフレが終わらず経済自体が縮小均衡へと
>導かれてやがて国自体が滅ぶからマクロとしては最悪ってことで
>合成の誤謬。
↑から↓
>だから個人や企業のトップが内部留保を言うのは全然ありなんだけど、
へのつながりが理解不能。
利益剰余金とデフレにいったい何の関係があるの?

699 : >>682
その通りだと思う。

700 : >>681
内部留保は貯金とは違うよ。
利益を使って増資してるイメージ。で、その増資したお金は当然投資に回るわけで。。。

701 : >>662
間接的にどうやって所得税が減るの?
国は所得税減らさんよ?
トリクルダウンで労働者に回った金を増税した所得税やら消費税でがっぽり回収できると見込んでやったのに
企業で止まっちゃったから内部留保に課税なんて話が出てきただけでしょ
国は税金増やす事しか考えてないよ
国民の生活なんて二の次
だって国民の生活の事考えたら直接所得税やらの税金減らす方が早いでしょ

702 : 消費税は、実質正社員人頭税として大蔵省が設計した事を知らない奴が大杉て笑えるわ
もう少し勉強しなさいよ

703 : >>42
ガソリン税や酒税と消費税も二重課税だがな

704 : 労働基準法をガチガチに守らせるだけで内部留保減ると思う。
他人を束縛して自分の会社の為に働かせるんだから、それ相応の物を与えないとな。
それができないなら家族だけで会社経営しとけと。

705 : 金融庁が今陸軍で
財務省は今海軍になってきてるな

ちゃんと話し合ってください
やってる事、無茶苦茶です

706 : 大宮高校卒の長木太死ね

707 : >>687
いやいや、消費税と企業会計がそもそも無関係では

708 : >>702
君の妄想だな・・・つまんね
消費税の逆進性はあるが、それだけ

709 : 内部保留と言えば任天堂だよな

710 : >>682
内部留保=現預金なら、デフレで現預金の価値が上がるからそれでもっていたほうがよい、ということで主張の意味は理解できる。
でも、内部留保=現預金は間違いなのだから、何を言いたいのかよくわからない

711 : 税金で取られたくなければ給料上げればいい。

712 : べつに全部吐き出せとは思わないけど、もうちょっとなんとかならないものなのかね

713 : >>697
かつて石原慎太郎が都銀に外形標準課税を徴集したら裁判になって敗訴したからな
内部留保のうち余剰現金を特定するのは意外と難しい作業だと思うよ

714 : いいぞやれ

715 : >>653
あんたみたいな経営者ばかりじゃないみたいなんでね。

716 : 内部留保というからには有利子負債を差し引くべきだろ
無借金経営の企業はそんなに多くない
トヨタですら借金のほうが多い

717 : まずさ、原則として

大企業は、法人税を全額払っていませんから・・・・

クソ儲けて、法人税すら免除されて、どれだけ優遇されてるんだ状態だろ?

文句言うなよ

718 : 社会保障を否定すると革命が不景気なるたびに起こる国になる。

救貧法 - Wikipedia
2.2 エリザベス救貧法(旧救貧法)
この救貧法は現代社会福祉制度の出発点と評価されるいっぽう、法の目的は救済ではなくあくまで治安維持にあった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/救貧法

昭和維新の歌  映画 『2・26』 より
権門上に傲れども 国を憂うる誠なし 財閥富を誇れども 社稷を思う心なし


憂国


1930s & War
日本は1930年から1932年の間に近代史で最も深い景気低迷を経験した。....1931年頃、農村貧困が深刻化。...
1931年から1937年にかけて日本政治は徐々に軍部優勢になっていった。 ...軍部が日本政治を掌握した。...国際的孤立は不可避になった...
Japan experienced the deepest economic downturn in modern history during 1930-32....1931, rural impoverishment became severe....
From 1931 to 1937, Japanese politics was gradually overtaken by the military. ...the military completely took over Japanese politics...International isolation became unavoidable. ...
http://www.grips.ac.jp/teacher/oono/hp/lecture_J/lec09.htm

欧州出身テロリスト3000人…原因は青年失業
◆IS隊員の25%が英・仏など外国人
http://japanese.joins.com/article/415/189415.html

【話題】 ニートと引き籠りを 「シリア」に派遣する黒幕! 「北大生」に 「イスラム国」を勧めた東大中退 「大司教」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414392746/

【英国暴動】ニートの若者暴徒化 過当競争・景気低迷…根深い病巣
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312911949/

世界恐慌からいち早く立ち直ったのはナチスだった!〜『ヒトラーの経済政策』 武田 知弘著(評者:栗原 裕一郎):日経ビジネスオンライン
世界恐慌に襲われ壊滅的な打撃を受けてしまう。そんな大不況のなか、生活が破綻した中産階級や労働者、農民らの怒りを吸収して支持を伸ばしたヒトラーが政権を取る。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20090528/195992/?rt=nocnt

719 : >>707
あんた税制設計の知識ないでしょ?
今の形態の消費税、名前が消費とついているだけで、実際は消費者関係ないんですよ
そもそも海外向けは、決して財務省はコンサンプション・タックスとは言わない
付加価値税の一種として説明しているわけ
わかる?

歴史変遷も説明しよう
元々大蔵は売上税を導入しようとしていた。
これは企業が猛反発で潰れた
そこで何で妥協したか?
売上には課税しないが、粗利には課税しますよと。
そこに正社員人件費も含めますと。

で、セットで所得税減税で高額所得者である企業お偉方は納得。

720 : >>717
その大原則の根拠は?

721 : 所得税も2億超えると、比率が減って行くんだってな。

722 : >>685
関係ないけど法人の人権は可能な限り認めるのが判例
企業献金は法人のもつ思想及び良心の自由

723 : 内部留保に課税なんてのは大株主と役員報酬が上がるだけだと何故わからないのか。
キャッシュフローが不足した時に
資金調達するのは創業者一族のポケットマネーか投資家か金融機関なんだから
そこに真っ先に資本が頭皮する
そんな簡単なこともわからず単純に労働者の賃金があがると思いながら自分の首を〆ることに気付かないからお前らは禿げなんだ

724 : 大企業・富裕層を優遇し、労働者・庶民層を蔑ろにする社会は改めていかないとな
企業の内部留保に課税するなんて当たり前で、反対するのはほとんどいないと思う

725 : >>708
あんた知ったかぶりしないで
中曽根康弘時代の売上税導入議論から、竹下での消費税導入までの制度設計の変遷くらい理解してからにして。
そこまで学べば、アホでもわかる。

726 : 労働組合が弱いから諦めろw

727 : >>719
いいね。続きを聞きたい。
消費税は旧大蔵省30年来の悲願だったからね。懐かしい(笑

728 : >>725
変遷なんて関係ない、商品に8%課税して消費者に負担を求めるだけの税金
これ以上でもこれ以下でもない。

小学生でも知ってる

729 : 献金されてボロ儲けの自民党はだんまりだもんな
企業のやりたい放題の国になってるわ
アホが自民党に入れるから

730 : >>708
消費税憎しと財務省憎しと正社員憎しが見事に決まったんだろうな。

こんなレスが見れるのも2chならでは。

731 : 内部留保うんぬんてのは、本当は主として国外口座にある
「外貨建て資産」のことだろ
 
そしてそれは外貨経済圏の循環の中にあくまで市場経済の
競争条件によってからめとられているわけで
円経済がドル経済、ポンド経済、ユーロ経済、元経済に勝てない以上
税制をどういじくったって、リショアリングは起こりようがない

732 : コレって単純に法人税あげれば済むことでは?
問題点は法人税の取り方がクソなだけ
法人税の取り方を見直すべき
企業の利益から労働者への労働分配率
(派遣と海外分は営業経費で含まない)
これで法人税税率を変えれば良いだけ
利益を日本で給料にして配らない企業から
国が代わりに沢山税金取ればいいだけ

733 : お前ら材料費、外注費上げろよ

734 : >>692
そりゃ固定資産を維持するのに幾ばくかの公金が使われてるからという名目だろ
土地や家屋を活かすために道路なんかのインフラは必要だし、災害から守るのも公金が投入されてるし
そのための応分負担

735 : 社員に還元したら非課税にすりゃいいだけ

736 : 脱法脱税してるくせに何言ってんだ?
財務省も消費税をさっさと下げろや

737 : 会社が稼いだ利益は
@法人税が課せられ
A法人税支払い後の利益は会社の資本として蓄積(運用される)され
B将来、配当や会社清算時の分配金として個人に支払われ所得税が課せられる。


つまり会社の儲けには@で「法人税」、Bで「所得税」の二段回で課税されてるわけですが、途中Bの期間は内部に留保蓄積され各企業で運用される。
(株主=経営者一族みたいな中小企業では節税のため配当しないケースもあるため昔から留保金課税の規定はあった。しかし上場企業では
所得税回避のための無配などありえず内部留保は合理的な資本戦略といえるので既存の中小企業向け罰則的留保金課税を使うのは無理だろう)

ぱっと思いつく問題は2つ。内部留保金は企業再編など特殊な取引を除けば概ね過去の法人税納税後の利益の蓄積です。そこに法人税で定める留保金課税を後から追加で課すのは、
1)二重課税
2)遡及課税

法人税と留保金課税の課税対象が法律的には完全に一致しなくても実態は同じだ。日本の株式市場に与える影響も少なくない。
配当で所得税、留保金で二重課税で取りっぱぐれないし、自己資本流出を借金で補てんさせる銀行救済も…とか色々妄想してしまう。

738 : >>1
我々は全ての人は彼の労働の成果物を維持する権利を持つと信じるので、
我々は彼らの権利を侵害して市民から金銭や財を強制的に徴収する全ての政府の活動に反対する。
とりわけ、我々は全ての税金の最終的廃止を支持する。

合衆国リバタリアン党、1972 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。
9784

739 : 銀行から批判続出のマイナス金利みたいなもんだからな。
安倍も黒田もイソップ童話読んでないのか北風を吹かせば脱ぐと思ってる

740 : >>732
その通りなんだよ

法人税を上げればいいだけの話。

741 : >>1
課税の全ての形式は個人が最初の占有から、生産から、或いは契約から受け取る事を期待出来る収入の減少を意味する。
これらの活動は消費及び或いは娯楽に使用される事が出来た希少な手段、少なくとも時間と自分の身体の使用を必要とするので、
それらを行う機会費用は上昇させられる。
占有し、生産し、契約する限界効用は低下させられ、そして消費と娯楽の限界効用は増加させられる。
従って、前者の役割から抜け出し後者の役割に移る傾向が存在するだろう。

それ故に、価値があるけれどもまだ消費されていない資産を占有者と契約者を含むその用語のより幅広い意味においてそれらの生産者から
それらを生産していない人々へと強制的に移転する事により、
課税は生産者の現在の収入と彼らの現在考えられる消費の水準を減少させる。
更に、それは価値のある資産の更なる生産の為の現在の動機を減少させ、
そしてそれ故にまた将来の収入と将来の利用可能な消費水準をより低くする。
課税は生産的な努力に対するいかなる効果も伴わない消費の処罰であるだけではない、
それはまた将来の収入と消費の支出を提供し増加させる唯一の手段としての生産に対する攻撃である。
将来に向けられた価値の生産的な努力と関連付けられた現在の価値を低くする事により、
課税は実効的な時間選好率、言い換えれば、元々の利益の割合を上昇させ、
従って、生産と供給の期間の短縮に導き、その日暮しの生活の存在の方向に人類を押す避けられない影響を及ぼす。
十分に課税を増加させるだけで、あなたは人間を野蛮な獣の水準に落ちぶれさせるだろう。

ハンス・ヘルマン・ホッペ, The Economics and Ethics of Private Property.
ハンス・ヘルマン・ホッペはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

人は支払いを受け取る前にまず働かなければならない。
反対に、殺人、暴行、強姦、強盗、窃盗、侵入窃盗等の特定の犯罪活動はこのような自制を必要としない、
侵略者への報酬は具体的で即座の物であるが、その犠牲、考え得る処罰は将来的であり不確実である。
結果として、社会の時間選好率が上昇した場合、特にこれらの侵略的な行動の形式の頻度が上昇する事が予期される。

ハンス・ヘルマン・ホッペ, Democracy, the God that Failed.
ハンス・ヘルマン・ホッペはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。9875

742 : 経営者ばかり儲けて労働者を蔑ろにするお前らは、労働者のやる気をそいでるんだが

743 : >>1
誰が本物の犯罪者なのか?自由、犯罪、奴隷制の正しい哲学的定義:

”自由”とはある個人の彼自身の身体と彼の正当な物質的財産の所有権が侵害されていない状態である。
別の人の財産を盗む人は別の人の頭を殴る人が行う様に被害者の”自由”を侵害し制限している。
”自由”と無制限の所有権は同一歩調を取る。
他方で、..."犯罪"とはある人の身体や物質的な財産の所有権に対する侵略の行為である、
犯罪は暴力の使用による、ある人の財産に対する、そしてそれ故に彼の自由に対する侵害である。
"奴隷制"(自由の反対)は奴隷が自己所有権を少ししか持たないか全く持たない状態である、
彼の身体及び彼の生産物は暴力の使用によって彼の主人により系統的に搾取されている。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

社会的な法益を尤もらしく比較衡量し、公共の福祉を算出して見せる黒衣の詐欺師共の詭弁に関してはどうか?:

奇妙な事に、功利主義は道徳性、善い事はそれぞれの個人にとって純粋に主観的であると仮定している一方で、
他方ではこれらの主観的な欲望は社会の様々な個人に渡って足したり引いたり、測ったりする事が出来ると仮定している。
それは個人の主観的な効用と費用は”社会全体の効用”や”社会全体の費用”に達する為に足したり引いたり測定される事が出来ると
仮定しており、それにより功利主義者が所与の社会的政策への賛成や反対を助言する事を許している。
現代厚生経済学はとりわけ”社会的費用”や”社会的効用”の概算、そして正確な定量的概算と言われる物にさえ
至る事に慣れている。しかし経済学は我々に道徳原理は主観的であると言う事ではなく、効用と費用が主観的であると言う事を、
つまり、個々の効用は純粋に主観的であり序数的である、そしてそれ故に、”社会的”効用や費用の概算に達する為に
それらを足したり比較する事は全くの誤りであると言う事を正確に伝えている。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
87654

744 : >>727
名前は消費税だが、これは売上税の一種でしかない
つまり
売上全体に課税 → 粗利に課税
に変更
その粗利とは=付加価値
というのが財務省の理屈で、そこに正社員人件費も含まれているということ
売上税なんで、当然企業が納付する

745 : >>742
そう思うなら自分で起業したらいかがですか?
不満を持つ労働者はあなたに投資してくれるでしょう。

746 : >>1
全ての人は彼自身の身体に対する所有権を持つ。その他の誰も彼の身体に対する権利を持たない。
彼の身体の労働及び彼の手の作業は適切に彼のものであると言って良い。
自然が提供していた、自然のままの状態から取り除いたものが何であれ、
彼は彼の労働をそれに混ぜ合わせ、彼自身のものである何かをそれに結合し、
それを彼の財産にする、それは彼により自然のままの共有状態から取り除かれている、
それはこの労働によりその他の人々の共有の権利を排除する様なそれに付加された何かを持つ。
この労働者の議論の余地のない特性である労働の為に、
彼以外の誰も一度結び付けられたものに対する権利を持つ事は出来ない。

ジョン・ロック、Two Treatises of Government.
ジョン・ロックはイギリスの自然法哲学者、医師である。彼の自然権のアイディアは現代のリバタリアン人権理論に大きな影響を与えた。

理性が我々に伝える様に、全ての人は生まれながらにして自然的に平等であり、彼らの身体への等しい権利を持つ...
全ての人は彼自身の身体を所有する権利を持つ。彼の身体の労働と彼の手の働きは適切に彼自身の物であり、
彼以外の誰もそれを所有する権利を持たない。
そしてそれ故に、彼が何かを自然のままの共有状態から取り除いた時、彼はそれに彼の労働を混ぜ合わせ、
そしてそれを彼自身の物にする様な何かを付け加え、それによってそれを彼の財産にすると言う事になる。
...そしてもし全ての人が彼自身の身体と財産への権利を持つならば、
彼はまたそれらを防衛する権利を持つ...そして彼の身体と財産への全ての攻撃を処罰する権利を持つ。

エリシャ・ウィリアムス、The essential Rights and Liberties of Protestants.
エリシャ・ウィリアムスはアメリカ合衆国の自然法哲学者、牧師、イェール大学の四代目学長である。978465

747 : >>1
全ての人々は生まれながらにして自由である、自由は彼らが創造主から受け取った贈り物であり、
彼らは同意により自由を譲渡する事は出来ない、彼らが犯罪によりそれを奪われる事はあるかもしれないが。
...そして誰も彼の子孫の人生と自由、宗教や獲得した財産を譲り渡す事は出来ない、
彼の子孫は彼自身と同じ様に生まれながらにして自由である、
そして彼の邪悪で馬鹿げた取引により束縛される事は出来ない。

ジョン・トレンチャード、Liberty proved to be the unalienable Right of all Mankind.
ジョン・トレンチャードはイギリスの法律家、著述家である。トマス・ゴードンと共に出版したケイトーの手紙によって
ロック派の自然権理論を広め、現代リバタリアン運動に大きな影響を与えた。

純粋自由の体制、つまり、リバタリアン社会は所有権原が”再配分”される事の無い社会として説明される事が出来る、
要するに、彼の身体や有形の財産の所有権がその他の誰かに妨害されたり侵害されたり干渉される事の無い社会である。
しかしこれは社会的な意味において、絶対的自由は孤立したクルーソーによってだけでなくまたどんなに複雑であるか
高度であるかに関わらずあらゆる社会の全ての人により享受される事が出来ると言う事を意味する。
なぜならもしクルーソーの様に、彼の”自然的”に所有する彼の身体と有形の財産の所有権が
その他の人々による侵害や妨害を免れているならば、全ての人は絶対的自由を享受しているからである。
そしてもちろん、自由意思に基づく交換の社会では、それぞれの人はクルーソーの様な孤立においてでなく
また文明、調和、社会性、及び彼の同胞との財産の交換を通じた巨大により大きな生産性の環境において絶対的自由を享受出来る。

従って、絶対的自由は我々が文明の出現の為に支払われなければならない代価として失われる必要はない、
人は生まれながらにして自由である、そして鎖に繋がれる事は決して必要ではない。
人は自由と豊富、自由と文明を成し遂げる事が出来る。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
98645

748 : >>740
赤字だと払わなくてもいいってのが糞すぎる
チョンバンクの禿げなんて全然納めてない売国奴

749 : >>1
リバタリアン教義の自然権基盤、つまり、どのような形にせよ、現在及び過去のリバタリアンの大多数により採用されている基盤に移る事にしよう。
"自然権"は"自然法"のより大きな構造の中に組み込まれている政治的哲学の基軸である。
自然法理論は我々は複数の、実際には、膨大な数の実在物の世界で生活する、そしてそれぞれの実在物は人の理性、
彼の感覚認識と知的能力により調査される事が出来る明白な、そして具体的な特性 、つまり、区別出来る"性質"を持つと言う洞察に基づいている。
銅はある意味で他と全く別の性質と振舞いを持つ、そして鉄、塩、その他等もそうである。
それ故に人類は彼を取り巻く世界、そしてそれらの間の相互作用の方法がそうである様に明記出来る性質を持つ。
不適切な簡潔さで言えば、それぞれの無機及び有機的な実在物の活動はそれ自身の性質により、
そしてそれが接触しているその他の実在物の性質により決定される。
具体的に言うと、植物と少なくとも下等動物の振る舞いは彼らの生物学的な性質により或いは恐らく彼らの"本能"により決定される一方で、
人の性質はそれぞれの個人は行動する為に、彼自身の目的を選びそれらを成し遂げる為の彼自身の方法を用いなければならないと言うものである。
無意識的な本能を所有しないので、それぞれの人は彼自身と世界について学び、価値を選ぶ為に彼の精神を用いて、
原因と結果について学び、そして彼自身を維持し彼の人生を進める為に目的に叶う様に行動しなければならない。
人は個人としてしか考え、感じ、評価し、そして行動する事が出来ないので、彼は学び、選び、彼自身の能力を開発し、
そして知識と価値観に基づいて行動する為に自由であると言う事はそれぞれの人の生存と繁栄の為に絶対に必要になる。
これは人間の性質の欠く事のできない通り道である、そして暴力を用いる事によりこの過程を妨げる事、
そして損なう事は彼の生命及び繁栄の為の人の性質により必要である事に深く反していく。
人の学習及び選択に対する暴力的な干渉はそれ故に大いに"反人間的"である、それは人の必要の自然法を犯す。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

功利主義社会哲学は最大多数の最大幸福をもたらす政策を”善い”政策と考える、
その中で、各個人はその数を構成する1として数えられる、
そして”善い”とは社会における個人の純粋に主観的な欲望の最大限の充足であると考えられる。
功利主義者は経済学者(後述参照)同様に、彼ら自身を”科学的”とか”価値自由”とか考える事を好む、
そして彼らの教義は事実上価値自由な立場を採用する事を彼らに許すと考えられている、
なぜなら彼らは恐らく彼ら自身の価値を負わせている訳ではなく、
単に住人の大部分の欲望や欲求を考えられる限り最も大きく満たす事を勧めているに過ぎないからである。

しかしこの教義は殆ど科学的でもないし価値自由でもない。第一に、なぜ”最大多数”なのか?
倫理的に言ってなぜ少数派の願いよりも多数派の願いに従う方が善いのか?
”最大多数”の一体何がそんなに良いのか?
社会の圧倒的多数の人々が赤毛の人を嫌悪し罵倒する、そして彼らを殺す事を大いに望んでいると考えて下さい、
そして更に何時の時代も赤毛の人は少数しか存在しないと考えて下さい。
我々は赤毛の人を虐殺する事は圧倒的多数派にとって”善い”事であると言わなければならないのだろうか?
そしてもしそうでないなら、なぜそうではないのか?
その時は、少なくとも、功利主義は殆ど自由と自由放任主義の根拠とするには十分ではないだろう。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
94587

750 : 中小企業で言えば役員給与も販管費に含まれる
内部留保に課税するなら企業は当期利益を減らすため販管費を増やすだろうけどそれが役員給与を増やすのか従業員の給与を増やすのか決めるのは役員だ
それに内部留保に課税するならそれを資本金にしてしまう事だって可能だろ
意味のある案とは思えない

751 : >>744
で、消費税はどういう名目であり、消費税と売上税の違いは?

752 : >>1
Wikipedia脳のバカの為の若干の認識論哲学の説明:

ミーゼスは合理主義哲学者により伝統的に公式化されていた制限を踏まえて経済学的命題は二つの必要条件を満たさなければならないと言及する。
第一に、それはそれらが観察に基づいた証拠から引き出されるのではないと論証する事が可能でなければならない、
なぜなら観察に基づいた証拠はそれらが偶然そうである事を明らかにする事が出来るだけだからである、
つまり、なぜ物事がそれらが現存する方法でなければならないのかを示す事はその中に何も存在しないからである。
その代わりに経済学的命題は必ず内省的な認識に、対象を知っているものとしての我々自身に関する我々の理解に基づいていると示されなければならない。
第二に、この内省的な理解は自明の本質的な公理として若干の命題を生み出さなければならない、
これはこのような公理が心理的な意味で自明でなければならないと言う意味ではない、
つまり人はそれらに関して直接的に感じていなければならないと言う意味やそれらの真理性が心理的な確信の感覚に依存すると言う意味ではない。
反対に、彼の前のカントと同じ様に、ミーゼスは例えば木の葉っぱは緑であるとか私は6フィート2インチである等の若干の観察に基づいた真実を発見する事よりも
このような公理を発見する事は通常より多く骨が折れると言う事実を強調する。
むしろ、それらを自明の本質的な公理にする事は、それらを否定する事を試みる際に、人は既にそれらの正当性を前提としていると言う理由で、
誰も自己矛盾に陥る事無しにそれらの正当性を否定する事は出来ないと言う事実である。

Hans-Hermann Hoppe,The Economics and Ethics of Private Property.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

立論は浮遊する命題から成るのではなく希少な資源の使用を必要とする行動の形式であると言う事に、
そして更にある人が命題の交換に従事する事により選好を証明するその資源は
私有財産のそれらであると言う事に注意しなければならない。
何しろ、もし自分の物理的な身体の排他的な使用を行う権利が既に前もって推定されていなかったならば、
誰も何も提案する事は出来ない、そして誰も論争的な手段により何らかの命題から説得される事は出来ない。
人は言われている事について異議を唱えるかも知れない一方で、少なくとも意見の相違が存在する事に関してはまだ同意する事が可能であると言う
命題の交換の代表的な特徴を説明するのはこの自分自身の身体に対するお互いの相互に排他的な支配の認識である。
そして同様に、このような自分自身の身体に対する所有権は先験的に正当化されると言われなければならないのは明白である。
どんな内容であれ何らかの規範を正当化する事を試みる人は誰でも単に"私はこれこれしかじかを提案する"と述べる為に
既に彼の身体に対する排他的な支配の権利を前提としなければならない。
そしてそれ故に、このような権利に異議を唱える人は誰でも、そう主張する人は既に彼が異議を唱えている
その規範自体を暗黙の内に受け入れていると言う理由で、実践的な不一致に陥る事になるだろう。

更に、もし自分の身体の他に開拓行為を通して、言い換えると、その他の誰かがそうする前にそれらを使用する事により
その他の希少資源を自分の物にする事を許されていなかったら、そしてもしこのような資源、
そしてそれらに関する排他的支配の権利が客観的で物理的な条件で定義されていなかったら、
少しの間でも立論を維持する事も自分の主張の命題の力を当てにする事も等しく不可能であるだろう。
もし誰も彼自身の身体を除いて、全く何も支配する権利を持たないとしたら、
その時は我々は皆死ぬので規範を正当化すると言う問題は単純に存在しないだろう。
なので、生きていると言う事実の為に、その他の物に対する所有権は妥当である事が前提とされなければならない。
さもなければ生きている誰も主張する事は出来ない。

Hans-Hermann Hoppe、The Ultimate Justification of the Private Property Ethic.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。 98764

753 : 法人税があほなだけで営業利益から取り立てればいいだけだよな

754 : >>1
リバタリアンは主観的な価値判断を客観的事実の如く絶対化している等と言う自分達の主張を棚に上げた児ポ法カルトの主張は本当だろうか?:

私が提案している事は倫理学の完全に価値自由な体系である。私は完全にである意見の領域に留まっており、
そして"である"から"べき"を引き出す為の試みはどこにもない。
私の主張の構造はこれである、つまり、(a)正当化は命題の、或いは論争的な正当化である(先験的に真のである意見)、
(b)議論は私有財産倫理の承認を前提とする(先験的に真のである意見)、
(c)私有財産倫理からの逸脱は論争的に正当化される事は出来ない(先験的に真のである意見)。
それ故に全ての社会主義者倫理に対する私の反駁は純粋に認識的な物である。
ロールズやその他の社会主義者がまだこのような倫理を提唱する事が出来ると言う事は全く的外れである。
1+1は2であると言う事は誰かがそれは3であると述べる可能性を排除する事や人は1+1は3を
その土地の算術法にする事を試みない筈であると言う訳ではない。
しかしながらこれは1+1はまだ2であると言う事実に影響を与えない。
これとの厳格な類推で、私はロールズやその他の社会主義者が述べる事は何であれ虚偽であると証明する事を主張する"だけ"である、
そして全ての知的に優秀で正直な人々によりこのようなものとして理解される事が出来る。
それは無能であるか不誠実で邪悪な人がまだ存在する事が出来る、
そして真実と正義に対して勝ってさえ居る事が出来ると言う事実を変える訳ではない。

Hans-Hermann Hoppe,The Economics and Ethics of Private Property.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。7845

755 : >>732
その通り。
でも、世界の潮流で法人税率絶賛引下げ中なので、バレないようにやっぱり法人税戻しますっていう話。

756 : >>722
でも企業は手段であることには変わりないよ
極論、人命より企業存続が重要視されることが有ってはならないでしょ?

企業は金を稼ぐ手段なのに存続させることを目的化しちゃってるから
こんなおかしな奴が出てきちゃうんだよ

757 : 経営者になって、内部留保を好きなだけ確保したらオマエラ幸せやん

チャンス・チャンス・大チャンス!! 

758 : 海外に出て競争して戦う企業に支援して、国内の寄生企業は増税がいいよ

759 : >>728
低学歴で良くわかって無いのだけど、その商品を作る為に仕入れた材料費、問屋に降ろした時に問屋が買った時、小売が仕入れた時、それぞれ配送料もあると思うけどそれらにかかる消費税ってどうなってるの?最終小売から買った消費者しか払わないの?

760 : >>744
一度でも消費税を納税すれば、これが単なる売上税だと実感するが、そうでなければ理解しづらいだろな。

761 : 法人税減税こそ合成の誤謬だよなぁ

762 : >>758
救いようのないバカがいてワロタww

763 : 税金で支えられた社会保障制度は富の生産を減少させ、資源の配分を誤らせ、物不足と貧困を拡大するだけです。

764 : >>751
違いは歴然
最終消費者が負担するかどうか!

765 : >>744
>名前は消費税だが、これは売上税の一種でしかない
>売上税

>>719
売上には課税しないが、粗利には課税します

財務省に従えば粗利税じゃないのか?
売上税?どっちなんだよwくるっくるやでお前。

766 : 所得税は労働者の勤労意欲を削ぐので、廃止しよう

767 : NHKが脱法脱税した時は流石に吹いたな
お前って民間企業だったっけ!?なぁ?

768 : アウトプットだけ見ると省庁の官僚って中学生だよなw
日本の悪循環の核をわかってないなw
問題は何十年もたっ1つなのに

769 : >>764
うん。説明になってないよね。消費税は最終消費者が負担していないと。

770 : 社員に還元しないなら税金として徴収し各公的なサービス充実させたほうがより多くの人間のモチベーションは上がりそう

771 : なお所得税は上がる模様
(配偶者控除撤廃、サラリーマンの695万円超〜900万円以下の23%の税率アップが検討されてる模様)
消費税も上がる模様

みんな生き残りたいなら自分で起業して、自分の会社に内部留保するしかないぞ
そこからどう自分の手元に持ち出すかが問題だが、
それはグレーな部分になるので、詳しい人に聞いてくれ。

772 : >>751
だから消費税という言葉に騙されているだけなんだよw
消費者が払っているのは、商品や役務の対価であり、税金を払っているわけではない
例えばだ
消費税10%で計算すると

100円(日本製) 消費税10円 = 110円
90円(韓国製)  消費税9円  = 99円

消費者は110円と99円のどちらの商品を買うか?という選択でしかない。
この価格差は付加価値額の差でもある

773 : なんでお前らって、「閉鎖経済」「みんな底辺と同じ境遇や能力」という無茶な前提を置いて語るんだよw
「閉鎖経済で人間の能力や意欲に差が無いのであれば」、金持ちから分捕って底辺にばら撒いたほうが全体最適だけど。
現実はそうじゃないだろ。経済はグローバル化してるし、底辺は遺伝子レベルで劣等だ。

774 : >>1
子供達は人間である、そして人間としての全ての権利を持つ。

我々は政府に子供を補導して保護したり、児童労働を禁止したり、義務教育を負わせる事などによって、子供達が彼ら自身の選択に従って
働いたり学んだりする自由を侵害する権限を授ける全ての法律に反対する。

我々があらゆるその他の人工的に定義された人間の下位分類に向けられた政府の差別に反対する様に、
我々は全ての法的に作り出されるか是認される子供達の差別や優遇に反対する。

我々はまた夜間外出、喫煙、飲酒、その他の成人なら犯罪と考えられない子供の行為を禁止する全ての法律の廃止を支持する。

我々は更に少年法や少年裁判所制度を廃止し、子供達に彼らの犯罪の完全な責任を負わせる事を支持する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。

自発的に性的な行為に参加する子供達は、例えそれが私達にとって個人的に不快であるとしても、そうする権利を持ちます。
若干の子供達は若干の大人達が喫煙や飲酒し過ぎるのと同じように、お粗末な選択を行うでしょう。このような事は人生の一部です。
私達が児童ポルノを違法化する時、子供出演者に支払われる価格は上昇し、親達が子供達の意に反して彼らを使用する為の誘因は増加します。

メアリー・ルワート、Libertarian Short Answers to the Tough Questions.
メアリー・ルワートは合衆国リバタリアン党の政治家、倫理学者、博士研究員である。
彼女は長年に渡って合衆国リバタリアン党の全米代表委員会のメンバーである。

一体なぜ子供達は彼ら自身の性的選択を決定する権利を認められるべきではないのだろうか?
客観的に言って、一体なぜ性的選択は彼ら自身の家族の一員との関係を含めるべきではないのだろうか?
合理的に言えば、一体なぜ彼らが選択したいと思うや否や子供達は自由意思に基づく
取引から得られる人生の果実の全てを享受すべきではないのだろうか?
全ての人が子供の性行為や近親相姦から不快感を被ると考える合理的な理由は存在しない。

リチャード・スローマン、Children’s Rights and Incest Decriminalization.
リチャード・スローマンは合衆国リバタリアン党の政治家、作家である。
彼は合衆国リバタリアン党廃止主義者幹部会の議長であり、指導的なリバタリアン活動家の一人である。
97854

775 : >>1
誰が本物の犯罪者なのか?自由、犯罪、奴隷制の正しい哲学的定義:

”自由”とはある個人の彼自身の身体と彼の正当な物質的財産の所有権が侵害されていない状態である。
別の人の財産を盗む人は別の人の頭を殴る人が行う様に被害者の”自由”を侵害し制限している。
”自由”と無制限の所有権は同一歩調を取る。
他方で、..."犯罪"とはある人の身体や物質的な財産の所有権に対する侵略の行為である、
犯罪は暴力の使用による、ある人の財産に対する、そしてそれ故に彼の自由に対する侵害である。
"奴隷制"(自由の反対)は奴隷が自己所有権を少ししか持たないか全く持たない状態である、
彼の身体及び彼の生産物は暴力の使用によって彼の主人により系統的に搾取されている。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

子供は知識や経験、判断能力が不足しているので、自己決定能力や同意能力が無いと言う類の児ポ法支持者の詭弁を正面から粉砕する為に:

その用語「意思の自由」が言及する事は人にある決定、ある選択を行わせる考えがその他の全ての考えの様に
外部の「事実」によって「生じる」のでもなければ、現実の状況を「映す」のでもなく、そして
我々がその他の全ての事象において、ある結果を明確な原因へと帰属する様な方法においてそれらを帰属する事が出来る
何らかの解明可能な外部の要素によって「一意」に決定される事はないと言う事実である。

人の行動と選択の特定の事例に関して言われる事が出来る唯一の事はそれが彼の個性に帰属していると言う事である。

我々はいかにしてある人の個性、言い換えれば、彼が生まれつき持っていた全てと、経験した全てによって形成されている物としての人と新しい経験の出会いから、
具体的な考えが結果として生じ、個人の行動を決定するのかを知らない。
我々はいかにしてこのような知識が獲得される事が出来るのかを推量する事さえ出来ない。...

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、The Ultimate Foundation of Economic Science.
ルートヴィヒ・フォン・ミーゼスは現代リバタリアン運動に多大な影響を与えたオーストリア=ハンガリー帝国出身の経済学者である。
リバタリアン運動の中心的な指導者であるマレー・ロスバードは彼の弟子である。97845

776 : >>1
児ポ法/未成年者誘拐罪支持者などによる子供の利益の主張を完全論駁する際に役立つ引用:

支払われた価格(引き受けられた費用)の価値と達成された目標の価値との差を利益と呼ぶ。この根源的な意味において、利益は純粋に主観的である。
それは行動する人間の幸福の増加である、それは測定される事も計量される事も出来ない心理的現象である。
感じられる不安の除去には程度が存在するが、ある満足がどのぐらい別の満足を上回っているのかは感じられる事しか出来ない、
それは客観的な方法で確定される事も決定される事も出来ない。価値判断は測定をしない、それは程度の尺度で並べ、順位付ける。
それは選好の序列と順序を表しているが、測定と計量を表さない。それには序数しか用いる事は出来ず、基数は使えない。

いかなる価値の計算について話す事も無駄である。計算は基数においてだけ可能である。二つの状態の価値評価の間の差は完全に心理的で個人的である。
それは外部世界へ投影出来ない。それは個人により感じられる事しか出来ない。それはその他の人に伝えたり、教えたりする事は出来ない。

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、Human Action.
ルートヴィヒ・フォン・ミーゼスは現代リバタリアン運動に多大な影響を与えたオーストリア=ハンガリー帝国出身の経済学者である。
リバタリアン運動の中心的な指導者であるマレー・ロスバードは彼の弟子である。

誰が本物の搾取者なのか?:

強制的な干渉は強制される個人または集団が干渉者によって強制されている事を自発的に行う事はないと言う事を意味する。
ある事を述べる様に、または述べない様に強制される人、または干渉者や第三者と交換する様に、或いはしない様に強制される人は
暴力の脅迫によって彼の行為を変えさせられたのである。それ故に強制される人は干渉の結果として常に効用を減少させられる。...
経済科学の発展以前、人々は交換と市場を他方の犠牲で一方が利益を得る物と考える傾向があった。...経済学はこれが誤りであると示した。
なぜなら市場では交換する両方の当事者が利益を得るからである。それ故に、「市場では搾取等という物は有り得ない」。
しかし利益の固有の対立の命題は暴力を行使する国家やその他の何者かが市場に干渉する時は常に真実である。
なぜならその時、「干渉者は効用を失う被干渉者の犠牲で利益を得る」からである。

マレー・ロスバード、Man,Economy,and State.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
97845

777 : やる気って云うか、内部留保の原資は税金支払った残り(或いは法定の経費なのに)
設備投資も買い溜めも出来なくなるわ。
どうやって外国企業と渡り合えっての。

日本は企業にキャッシュを持たせないように課税しまくってる癖にバカか。

778 : >>1
ある人は彼自身にとって極めて重要な問題に関して、そしてその他の誰も彼の様に利益を持たないか、
持つ事が出来ない事に関して誰かの言葉を受け入れるか、誰かの権威に屈する義務はない。
もし彼がそうするとしても、彼はその他の人々の意見は同意出来ないとわかるので、
その他の人々の意見に安全に依拠する事は出来ない。

...有徳や悪徳の問題は殆どの場合に何らかの単独の行為それ自体の本質的な特徴の問題ではなく、
程度の、つまり、ある行動が行われるべき範囲の問題である。
有徳と悪徳の問題はそれ故に、地球に住む様々な個人の精神、身体、状況の多様さと同じぐらい様々で、
それどころか無限である。そして長年の経験はこれらの問題の無数を未解決のままにしている。
それどころか、それらのいずれも解決していると言われる事は殆ど出来ない。

この意見の無限の多様性の最中に、どんな人や集団が何らかの特定の行動や行動の過程に関して、
"我々はこの実験を試みて、それに関わる全ての問題を決定している、
我々は我々自身の為だけではなく全ての人々の為にそれを決定している、
そして、我々より弱い全ての人々に対して、我々は我々の結論に従って行為する様に彼らを強制するだろう、
我々は誰かによる更なる実験や調査を、その結果、誰かによる更なる知識の獲得を被らない"と言う権利を持つのだろうか?

誰がこれを言う権利を持つ人々なのか?確実にそのような人々は存在しない。
このような事を本当に述べる人々は恥知らずな詐欺師と圧制者のいずれかである、
その人達は知識の進歩を止め、そして彼らの同胞の精神と身体に対する絶対的な支配を奪う、
そして、それ故に直ちに最後の最後まで抵抗される事になる、
或いは彼らは全くの哀れみや軽蔑以外の何らか対価への権利を授けられる為には彼ら自身の脆弱さに関して
そしてその他の人々に対する彼らの真の関係に関して、余りにも無知である。

ライサンダー・スプーナー、Vices Are Not Crimes:A Vindication Of Moral Liberty.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

もし利益が主観的な物であるならば、社会的な法益を尤もらしく比較衡量し、公共の福祉を算出して見せる黒衣の詐欺師共の詭弁についてはどうか?:

奇妙な事に、功利主義は道徳性、善い事はそれぞれの個人にとって純粋に主観的であると仮定している一方で、
他方ではこれらの主観的な欲望は社会の様々な個人に渡って足したり引いたり、測ったりする事が出来ると仮定している。
それは個人の主観的な効用と費用は”社会全体の効用”や”社会全体の費用”に達する為に足したり引いたり測定される事が出来ると
仮定しており、それにより功利主義者が所与の社会的政策への賛成や反対を助言する事を許している。
現代厚生経済学はとりわけ”社会的費用”や”社会的効用”の概算、そして正確な定量的概算と言われる物にさえ至る事に慣れている。
しかし経済学は我々に道徳原理は主観的であると言う事ではなく、効用と費用が主観的であると言う事を、
つまり、個々の効用は純粋に主観的であり序数的である、そしてそれ故に、”社会的”効用や費用の概算に達する為に
それらを足したり比較する事は全くの誤りであると言う事を正確に伝えている。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
9875

779 : >>1
子供は後悔する可能性があるので彼らの自由を奪われるべきであると言う児ポ法/未成年者誘拐罪の支持者の人間行動学的不条理を理解する為に:

人間行動の存在から導き出される別の根本的な意味合いは将来の不確実性である。
これはその反対は完全に行動の可能性を否定するので必ず真である。
もし人が将来の出来事を完全に知っているならば、彼は決して行為しないだろう。
なぜなら彼のどんな行動もその状況を変える事は出来ないからである。
従って、行動の事実は行為者にとって将来は不確実であると言う事を意味する。
この将来の出来事に関する不確実性は二つの基本的な源泉から生じる、
つまり、人間の選択行為の予測不可能性、そして自然現象に関する知識の不十分さである。
人は全ての自然現象の将来の進行を予測できるほど十分に自然現象を理解していない、
そして彼は将来の人間の選択の内容を知る事は出来ない。
全ての人間の選択は目的に達する為の最も適切な手段に関する評価と考えの変化の結果として継続的に変化する。
無論、これは人々は将来の進行を見積もる為に最善を尽くさないと言う事を意味する訳ではない。
それどころか、全ての行為者は手段を用いる時に、彼が彼の望む目標に達する様に見積もる。
しかし、彼は決して将来についての確実な知識を持たない。
全ての彼の行動は必ず将来の出来事のコースに関する彼の判断に基づいた憶測である。
不確実性の遍在は人間行動において絶えず存在する誤りの可能性を導入する。

マレー・ロスバード、Man,Economy,and State.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

我々自身やその他の人々の将来の価値判断に関する我々の予想やこれらの価値判断へと行動を適合させる為の
手段に関する予想が正しいかどうかを事前に知る事は出来ない。

この将来の不確実性は人間の状態の主要な特徴の一つである。それは人生と行動の全ての現われに付き纏う。

人は彼の支配を超えた力に翻弄される。彼は彼が彼を害すると考える物事を可能な限り回避する為に行為する。
しかし彼はせいぜい狭い範囲内でしか成功する事は出来ない。
そして彼は彼の行動がどのぐらい探し求められた目的を成し遂げる事が出来るのかを事前に知る事や、
もしそれを成し遂げたとしても、後で振り返ってみた時、彼自身やそれを見ているその他の人にとって、
彼が行動に従事した当時、彼に開かれていた選択肢の間で最善の選択であったかどうか知る事は決して出来ない。...

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、The Ultimate Foundation of Economic Science.
ルートヴィヒ・フォン・ミーゼスは現代リバタリアン運動に多大な影響を与えたオーストリア=ハンガリー帝国出身の経済学者である。
リバタリアン運動の中心的な指導者であるマレー・ロスバードは彼の弟子である。

児童ポルノの所持はプライバシー権の侵害等と言うバカげた児童ポルノ法の支持者の主張に関してはどうか?:

言論の自由に対する”人権”の場合同様に、自分の財産を侵略から保護する権利を超えたプライバシーへの権利等と言う物は存在しない。
”プライバシーへの”唯一の権利は自分の財産がその他の誰かにより侵略される事から保護する権利である。
簡潔に言えば、誰もその他の誰かの家に泥棒に入る権利や誰かの電話線を盗聴する権利を持たない。

盗聴は何らかの曖昧で漠然とした”’プライバシーへの権利’の侵害”の為ではなく、
それが盗聴されている個人の所有権の侵害であると言う為に適切に犯罪である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
98745

780 : >>1
誰が真に有益な本物の教育を受け取る機会を子供達から奪っているのか?:

教育は一生続く学習過程である、そして学習は学校だけでなく人生の全領域で行われる。
子供が遊ぶか、親や友達に聞くか、新聞を読むか、仕事で働く時、彼や彼女は教育を受けている。
形式的な学校教育は教育過程の僅かな部分に過ぎない、そして本当は形式的な教育の科目、
特に高度で体系的な科目の為に適切であるに過ぎない。

基本的な科目、読み書き計算、そしてその結果は家や学校の外側で容易に学ばれる事が出来る。

更に、人類の偉大な栄光の一つはその多様性、それぞれの個人はユニークな能力、関心、
そして才能を持つユニークな存在であると言う事実である。
この領域に能力も関心も持たない子供達に形式的な学校教育を押し付ける事は
子供の心と精神を犯罪的歪める事である。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

...指導の最善の種類は個別指導であると言う事は明白である。
一人の教師が一人の生徒を指導するコースは明らかに間違いなく最善の種類のコースである。
人間の潜在的な可能性が最大の程度まで開発出来るのはこのような条件の下においてだけである。
一人の教師が多くの子供達を指導するクラスにより特徴付けられる形式教育は非常に劣ったシステムである。
それぞれの子供は関心と能力においてその他の子供から異なっているが、
教師は一度に一つの事だけしか教える事が出来ないので、
全ての学校のクラスは一つの統一的な型にその指導の全てを流し込まなければならないと言うのは明白である。
どうやって、どんなペース、タイミング或いはバラエティで教師が指導するかに関わらず、
彼は子供達の一人一人に暴力を振るっている。
全ての学校教育は不適切な統一性の画一的な方法にそれぞれの子供を無理やり押し込む事に関係する。

マレー・ロスバード、Education: Free and Compulsory.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。 5487
97845

781 : >>759
結果的に消費者しか払わない。

企業が自己消費した場合だけは払うが、それは企業が最終消費者だから

782 : >>761
どの企業も
自分「だけ」給与上げないでもよその企業がみんな給与上げてうちの商品買ってくれないかなあ
と思ってるんだから自由意志に任せたら誰も給与なんて上げないから
それが内部留保課税かどうかはともかく強制的に底上げする法体制は必要だよなあ

783 : >>1
現代の豊かな先進国の経済条件においてしか維持できない児童福祉政策を子供の権利などと主張する児ポ法カルトの不条理に関して:

"権利"とは哲学的に言って、人間と実在の性質に深く組み込まれている物、どんな時にも全ての時代において保護され、
維持される事が出来る様な物でなければならない。自分の生命と財産を守る、自己所有の"権利"は明らかにその種の権利である、
それはネアンデルタール人にも近代のカルカッタにおいても現代の合衆国においても適用されることが出来る。
このような権利は時代や場所と無関係である。
しかし"仕事への権利"や"一日三度の食事"への権利や"12年の学校教育"への権利は同様に保障される事は出来ない。
ネアンデルタール人の時代や近代のカルカッタにおいて存在出来なかった様に、このような権利は存在出来ないと考えられないだろうか?
現代の産業的な条件においてだけ満たされる事が出来る物として"権利"を話すことは少しも人間の自然的権利について話すことではない。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

少なくとも千年以上に渡って、日本人は集団カルトの中で最も純粋な利他主義を教えられている。
"自分が望む様に生きる為の権利のアイディアは日本人の精神の中に入る事は出来ない。...
そこでは人の時間や努力は排他的に彼自身のものと考えられる事はない。
彼が生きる権利は集団に仕える彼の意志に依存している。...個人は集団の為に完全に犠牲にされる。...
集団内の全てのメンバーは彼の仲間のメンバーの行動を注意深く監視しなければならない。...
クラス活動、集団の利益、社会的影響は最重要になる。
そして生徒達が洗脳される支配的な哲学はいかなる普遍的或いは永久的な道徳的価値や基準も存在しないとする"道具主義"の哲学である。
生徒達の最も印象的な結果は"道徳的自由の恐るべき欠落"である。証拠も論理も彼らが育てられている靄まで届く事はない。...
彼らは"私はあなたに同意しない"と言うかもしれない、しかし彼らは反対の為の理由を与える事は出来ない。
彼らは全く説得されないが彼らは反論において主張を提示する事は出来ない。
言い換えると、考える事を求められた時、彼らは唯一の権威としてクラス、集団、
"社会的流行"を受け入れる様に訓練されているので、そうする事が出来ない。...
ある答えは正しいか誤りであると言う本質的なアイディアは曖昧にされる、そしてその仕事それ自身が無意味なものに見えるようにされる。
このようにしてあらゆる方法において幼少期において知性と個性の開発の為に適切に向けられる
人間のエネルギーの自然的はけ口は抑えられ、蝕まれる、そして学習の目的はそれ自体で真である事を
学ぶ事でもなければこのような知識を用いて独立性を開拓する事でもなく、恣意的な権力に阿り服従する事になる。

イザベル・パターソン、The God of the Machine.
イザベル・パターソンはアメリカのジャーナリスト、政治哲学者、対日研究家、文学批評家である。
彼女は合衆国の日本化=社会主義化を批判し、現代リバタリアン運動に大きな影響を与えた。 9845

784 : 大企業が全然税金払ってないのに
中小企業と個人が税金払ってる現状が気に入らない

785 : >>701
税収増を法人税増税で賄えば他の税を減税出来る可能性があるってことだよ

現実にやらないだろうって事はわかってるけど、
本気で消費喚起するつもりならそれが王道ってだけで

786 : >>768
社会の問題はリフレバカが思ってるほど簡単じゃないんだよ

低学歴君。

787 : >>768
為替の完全変動相場制こそが唯一の問題だよな
外貨保有者が円を買って日本国内の円経済圏で投資しようとすると
円高になってしまうという究極のジレンマ

788 : >>1
日本の教育全体はまだ西洋の教育と殆ど全く反対の伝統的な方針に基づいて行われている。
西洋では、道徳的訓練の抑圧的な部分は幼少期に行われる。
我々は可能な限り早く人がしなければならない事や人がしてはならない事と言った倫理を教える事が重要であると考える。
その後に、より多くの自由は認められる。
良く育てられた子供は彼の将来は彼の個人的な努力と能力次第である事を理解させられる、
そして大部分において、彼自身の責任で行動する事を許され、必要と思われる時に時折、助言や忠告が行われる。...

西洋の教育の目的は個人の能力と個性を開発し、独立した力強い個人を作り出す事である。

日本の教育は常に殆ど反対の方針に基づいて行われている、そしてその表面的な見せかけにも拘らず、
まだ行われている。

その目的は決して独立的に行動する様に個人を教育しない事、そして集団に従属する様に、
言い換えれば、硬直した社会に適合する様に彼を訓練する事である。

西洋の教育の間の制限は幼少期の間に存在する、そしてその後に徐々に緩められていく。
日本の教育における制限はより後に始まる、そして徐々に締め付けられていく。...

学校において訓練は始まるが、最初の頃は殆ど訓練と呼べないほど非常に軽い物である。
...存在する全ての制限は主に彼のクラスの一般的な意見により子供に行使される。...
その支配的な力は常にクラスの感情である。
中等学校にもなると、生徒達は手に負えなくなる。クラスの意見は教師自身が屈しなければならないほどの力を獲得する、
そしてそれを落ち着けようとする教師の試みは彼を失職に追い込むほどである。...
学校生活を制限するのは決して個人による集団の支配ではなく、集団による個人の支配である。
その力は恐るべきものである。
意識的にせよ無意識にせよクラスの感情を害した生徒は突然孤立する事になるだろう。

ラフカディオ・ハーン、Japan: An Attempt at Interpretation.
ラフカディオ・ハーンはアメリカのジャーナリスト、対日研究家、民俗学者である。
彼の著作は日本の社会構造を理解する為の重要な文献の一つと考えられている。
6346

789 : >>765
だから付加価値税だとなんど言えばw

http://www.mof.go.jp/faq/seimu/06.htm
日本の消費税は、他の国では付加価値税と呼ばれるものです。

790 : >>1
要するに、全ての子供は彼が生まれてそれ故にもはや彼の母親の身体内部に含まれなくなるや否や独立した存在であり、
可能的な成人であると言う理由で自己所有権を所有すると言う事になる。
それ故に親が彼を不具にして、拷問して殺す事により彼の身体に対して侵略を仕掛ける事は必ず不正であり侵害である。
他方で、"権利"の概念自体は誰も適切に干渉する事が出来ない個人の行動の領域を定める"消極的な"ものである。
それ故に誰も積極的な行動を行う様に誰かを強いる"権利"を持つ事は出来ない、
その場合にはその強制は、強制されている個人の身体や財産の権利を侵害する。
こうして、我々はある人は彼の財産に対する権利(言い換えれば、彼の財産が侵害されない権利)を持つと述べる事が出来るが、
我々は誰かは"生存賃金"に対する"権利"を持つと述べる事は出来ない、
それは誰かがこのような賃金を彼に提供する様に強いられると言う事を意味する、
そしてそれは強制されている人の所有権を侵害するからである。
結果として、これは、自由社会においては、誰も別の誰かの為に何かを行う為の法的義務を負わされる事は出来ないと言う事を意味する、
なぜならそれは前者の権利を侵略するからである、
そしてある人が別の人に対して持つ唯一の法的な義務はその他の人の権利を尊重する事である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

彼の年齢に関わらず、我々は逃げ出す為の、そして彼を自由意思に基づいて受け入れる
新しい養親を見つける為の、或いは彼自身で自立して生きていく事を試みる為の絶対的な権利を
全ての子供に認めなければならない。

親達は子供が帰ってくる様に説得する事を試みる事が出来るが、彼らを連れ戻す為に暴力を用いる事は
全く容認し得ない子供達の奴隷化であり彼らの自己所有権の侵害である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
6364

791 : >>1
自然的財産理論によれば、一度生まれた子供はその他の全ての人と同じぐらい彼自身の身体の所有者である。
これ故に、子供は物理的に侵略されない事を期待出来るだけでなく、また彼の身体の所有者として、
子供はとりわけ一度彼が物理的に彼の両親から逃げ出す事が出来る様になったならば
彼らの下から去る権利を持つ、そして彼を取り戻す為の彼らの考え得る試みを拒否する権利を持つ。

Hans-Hermann Hoppe、A Theory of Socialism and Capitalism.
Hans-Hermann Hoppeは現代のアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

子供達が彼らの親達の家で暮らす間、親達は子供達の自己所有権を侵害しない範囲で
その家の継続的な使用に関する条件、例えば門限時間等を定める権利を持つ。

他方で子供達は彼らの親達の家を離れるか逃げ出す事への絶対的な権利を持っている、
子供達が彼らの親達の家から離れたか逃げ出したならば、その他の人の権利を侵害しない範囲で間違いを犯す権利を含む、
その他の全ての人に適用される物と全く同じ正義の原理が彼らに適用されなければならない。

ウィリアムソン・エヴァ―ス、The Law of Omissions and Neglect of Children.
ウィリアムソン・エヴァ―スは現代のアメリカ合衆国の代表的な自然法哲学者、教育学者の一人である。
彼はスタンフォード大学フーヴァー研究所とインデペンデント研究所の主任研究員である。

もし子供が大人になる唯一の方法が彼自身の意思によって親から自立し、大人としての地位を確立する事であるならば、
その時は親はこの選択を妨害する権利を持たない。従って、親は子供が彼らの家から去る事を禁止する事は出来ない。
親は子供が彼らの家に留まる限りにおいてその子供に対してその他の権利と義務を持つだけである。
親が子供の自立を妨げる事は許されない。そうする事は子供が大人になる過程を否定する事である。
...
子供との労働契約は彼の年齢、経験不足等を考慮した場合、本当に自由意思に基づいていると言えるのだろうか?
その答えは、イエスである。彼らの親の家を去り自立する事を試みる事が出来る全ての個人は
自由意思に基づく契約を結ぶ事が出来るまで十分に成熟している。彼はもはや子供ではないのである。
その反対の答えは我々が理解する様に、子供が自立して彼自身の運命を切り開き大人になる事を禁じる事である。

ウォルター・ブロック、Defending the Undefendable.
ウォルター・ブロックはアメリカ合衆国の経済学者である。
彼はルートヴィヒ・フォン・ミーゼス研究所の主任研究員であり、北米の代表的なリバタリアン指導者の一人である。
6464

792 : >>781
教えてくれてありがとう。

793 : そんなに企業経営者がおいしい思いをしていると思うなら、
一体なぜあなた達自身で起業しないのですか?

794 : キチガイ。コピペ しね

795 : >>772
消費税と売上税の違いを聞いているのに、売上税という単語が一つも出てきていない。
それで説明になっていると思っているあなたの感性がわからない。

796 : >>1
もし一般に労働と個人が自由であるならば、その時は売春の自由も存在しなければならない。
売春は自由意思に基づく労働サービスの販売である、そして 政府はこのような販売を禁じたり制限する権利を持たない。
街路を歩きながらの取引のより過酷な面の多くは売春宿の違法化によりもたらされている。
長続きする売春宿は長期に渡り顧客の間の信用を育む事を願うマダムにより運営されていたので、
売春宿は高品質のサービスを提供し彼女らの"ブランドネーム"を築く為に競争していた。
売春宿の違法化はこれが常に伴う全ての危険と品質の一般的な低下と共に売春を不安定な存在である
"ブラックマーケット"に追いやっているのである。
...
暴力の使用から人々を守る事、彼らの身体や財産の暴力的な侵害から彼らを守る事が法的暴力の唯一の役割である。
しかしもし政府がポルノを違法化するとしたら、その時は政府それ自身が本物の無法者となる、
なぜならそれはポルノ媒体を製造し、販売し購入し或いは所有する人々の所有権を侵害するからである。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

禁酒法が制定された時、全ての人は新しい道徳の時代の幕開けを予想した。
ビリー・サンデイは次の様に述べる、”スラムはまもなく記憶に過ぎなくなるだろう。
我々は監獄を工場にし、刑務所を貯蔵庫とトウモロコシ倉庫にするだろう。
男性は今や直立歩行し、女性は微笑み、子供達は笑うだろう。地獄は永遠に空室であるだろう。”...

現実は反対である。...

アルコールを禁止する事は単にその生産と消費を”アンダーグラウンド”に追いやり、
そしてその双方を増加させると言う予想に反する効果を持った...
多くの人々はそれが違法になったと言う理由で、今まで以上に、或いは初めて酒を飲んだ。
”人々は高い目的感覚で、あなたが今日殆ど見ない熱心な飲酒の種類で反抗的に飲んでいた。”

彼らが飲んでいた場所の一つは”潜り酒場”であった。例えば、ニューヨークのロチェスターでは、
禁酒法前の時代の500の認可された酒場は酒が違法化された時に二倍の潜り酒場に取って代わられた。
オールバニのイーグルストリートには18の潜り酒場が存在した、禁酒法前には3つの酒場しか存在しなかったのにである。...

禁酒法はまた蒸留酒を現在の麻薬の様に、遥かに強力にし、そしてアルコール依存症はより一般的になった。
禁酒法の11年後に、イギリスの著者G・K・チェスタートンは”アルコール依存症はそれが今日のアメリカを脅かしている様な厄災を脅かしていなかった。
16歳の少女達がダンスに行き、生のアルコール飲料を飲む事は普通ではなかった”と述べた。
アルコールにより誘導された死は現れ増加した。

...相当の人々がアルコール飲料を飲んでいたが、彼らは違法な代物の製造や流通に関与せず、
それらの職種は我々の歴史において最も性質が悪く暴力的な悪党に委ねられた。
犯罪率は”大騒ぎの20年代”に急上昇した、その大部分は禁酒法が関連していた。

ルエリン・ロックウェル、The Economics of Liberty収録、ローレンス・リード、Would Legalization Increase Drug Use?
ローレンス・リードはアメリカ合衆国の経済学者、Foundation For Economic Educationの代表である。9785

797 : >>1
法治国家の法律は強盗団の命令と何が違うのだろうか?:

世界の主要な政府の全ては消滅している政府だけでなく現在存在している政府もこの性格を持っている。
彼らは彼らの同胞の略奪、征服、及び奴隷化の為に同盟している単なる強盗の一団に過ぎない。
そして彼らが法律と呼んでいるものは彼らが彼らの組織に参加し維持する為に、
そしてその他の人を略奪し奴隷化し、そして略奪品の彼の同意した分前をお互いに確保する際に
共に行動する為に必要であると認められている様な取り決めに過ぎない。
これらの法律の全ては彼らの犯罪のより成功した遂行、そして彼らの略奪品の
より平和的な分配の為に山賊、盗賊、そして海賊がお互いに結ぶ事が
必要であると認める取り決めが持たないのと同じように真の拘束力を持たない。

ライサンダー・スプーナー、Natural Law; or The Science of Justice.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

...政府は人里離れた場所で人を待ちぶせ、道端から彼に襲い掛かり、彼の頭に拳銃を当てて、彼のポケットを探る訳ではない。
しかし強盗はそれでもやはり強盗である、そしてそれは遥かに卑劣で恥知らずである。

追い剥ぎは彼の行為の責任、危険、そして罪を彼自身だけで引き受ける。
彼はあなたのお金に対する何らかの正当な請求権を持つとか、彼はあなた自身の利益の為にそれを用いる意図がある等と言う振りをしない。
彼は強盗以外の何かである等と偽らない。
彼は単なる"保護者"に過ぎない、そして彼が彼らの意思に反して人々のお金を取る事は彼ら自身を十分保護する事が出来ると感じているか
彼の奇妙な保護システムを好まない判断力の未熟な旅人達を"保護"する為に過ぎない等と公言するほどの厚かましさを獲得した事はない。
彼はこのような公言をするには分別が有り過ぎる人である。
更にあなたのお金を取ったなら、あなたが彼に望む様に彼はあなたから去っていく。
彼はあなたの正当な"主権者"である振りをして、彼があなたに提供する"保護"の為に、
あなたの意思に反してその道であなたに付いて行く事に固執しない。
彼は彼に服従し仕える事をあなたに命令する事により、これを行う事をあなたに許し、それを行う事をあなたに禁じる事により、
彼がそうする為の彼の利益や喜びを見つける度に多くのお金をあなたから奪う事により、そしてもしあなたが彼の権力に異議を唱え、
或いは彼の要求に抵抗するならば、あなたに反逆者、売国奴、国家の敵と烙印を押し、無慈悲にあなたを撃ち殺す事によりあなたを"保護"し続ける事をしない。
彼はこれらの詐欺、侮辱、そして悪事で有罪になるには余りにも紳士的過ぎる人である。
要するに、彼はあなたから強奪する事に加えて、あなたを彼の奴隷にする事を企てない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No. VI. The Constitution of No Authority.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。97854

798 : ピケティ『21世紀の資本』第五章(185頁)の表を見ると、日本は企業の内部留保が多いことがわかる。
アメリカは3.1%だが日本は7.8%だ。
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚
 《 民間貯蓄の構成要素二つ
 ついでなので、民間貯蓄に構成要素が二つあることも明らかにしておこう。民間個人が直接行った貯蓄
(世帯可処分所得のうち、ただちには消費されない部分)、そして企業がその所有者である民間個人にか
わり、直接的あるいは金融投資を通じて間接的に行う貯蓄だ。この二番目の構成要素は、企業が再投資す
る利益(「内部留保」とも呼ばれる)が占めており、国によっては民間貯蓄総額の半分にも達する(表5−2参照)。》

ちなみに法人税に累進性はない。

799 : >>1
国家に対して税金を払わない事、侵略者の手の中にある、国家の財産を占有する事、
国家の命令に従わない事、或いは国家との契約を破る事は少しも不正でも不道徳でもある事は出来ない....
犯罪者との契約を破る事は不正ではない。...
適切な政治哲学の見解からは、道徳的に言って、例えば、国家から"盗む"事は
犯罪者の手の中から財産を取り除く事である、そしてそれは使用されていない
土地を開拓する代わりに、個人が社会の犯罪的部門から財産を取り除くと言う事を
除けばある意味では財産を"開拓"する事である、つまり確実に善い事である。...
それから、国家に対して嘘をつく事も、同様に一層道徳的で正当になる。
誰も強盗が自分の家に何か貴重なものが存在するかどうか尋ねた時に正直に答える事を
道徳的に要求されないのと同じ様に、誰も国家により尋ねられる同様の質問
、例えば、所得税申告書に書く時に正直に答える事を道徳的に要求される事は出来ない。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

最悪の政府の多くや大部分は最初に強制により、そして少数の人々により確立されるけれども、
多数派により支持されている時に生じると言う事は本当である。
しかしもしそうであるとしてもこの多数派は大部分は最も無知で、迷信を信じる、臆病で、
依存的で、卑屈で、堕落した人々、詐欺によって騙されている人々、誘導により堕落している人々、
権力、知能、富及び傲慢により呑まれている人々、そして政府を真に構成する少数派から構成される。
このような多数派は恐らく地球上の全ての国々の半分、或いは十中八九で発見される事が出来る。

彼らは何を証明するのか?彼らの現在の無知、奴隷状態、劣化、堕落、つまり、彼らを抑圧し、劣化させ、
堕落させている政府を支持すると言う単純な事実で最も良く描かれる様な無知、奴隷状態、劣化、堕落に
人々の大部分を零落させている政府そのものの専制と堕落以外の何も証明しない。

彼らは政府自身が正当であると言う事、或いはそれらはそれらの真の特徴を理解する人々により支持されるか、
或いは耐え忍ばれるべきであると言う事を何も証明しない。
それ故に単に政府が偶然多数派により支持されていると言う事それ自体はこのような政府が
支持されるべきか否かを知る為に証明される事が必要である様な事の何も証明する事はない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No.1.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。798654

800 : >>768
>問題は何十年もたっ1つなのに

少子高齢化 or 底辺でも税金で長生きさせる人権思想だけど。
姥捨て嫌だというのも国民。

801 : >>777
大丈夫
設備投資減税されてる

設備投資すると、法人税が一部免除される。
それで大企業の法人税が中小より低くなってる

802 : >>1
憲法の上辺だけの支持者はその他の大部分の政府の上辺だけの支持者と同じ様に3つの分類で構成されている、
つまり、1.悪党、数が多く活動的な分類である、その人達は彼ら自身の強化や富の為に使用出来る手段を政府に見る。
2.愚か者、疑いなく大きな分類である、その人達のそれぞれは彼が彼自身の身体と彼自身の財産で行う事が出来る事を
決定する際に数百万人の中から一票を許されていると言う理由で、
そして彼はその他の人を強盗し、奴隷化し、殺害する際に同じ票を持つ事を許されていると言う理由で、
その他の人が彼自身を強盗し、奴隷化し、殺害する際に同じ票を持つ事が彼は"自由な人間"であり、
"主権者"である、これが"自由な政府"、"平等な権利の政府"、"地上で最善の政府"である等と想像する程愚かである。
3.政府の害悪に一定の審美眼を持つがどうやってそれらから抜け出せるかがわからない或いは
変化を作る仕事に真面目にそして熱心に彼ら自身を捧げるほど彼らの私的な利益を犠牲にする事を選ばない人達の分類である。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No. VI. The Constitution of No Authority.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

文明化された人々の間で実際の運用に持ち込まれているどの試みや見せ掛けも同意によりある政府を設立している、
そして強制による服従に残りの人々を保つ為に必要であるかもしれないぐらい多くだけの実際の同意を得ていると言う
主張ほど全ての種類の恥知らずで不合理で、嘘で、厚かましい、強盗、権利侵害、専制、そして極悪の多くを
具現化した事はない。このような政府は弱者に対する強者の共謀に過ぎない。
それが同意に基づいて居ないのは地上で最悪の政府が同意に基づいて居ないのと同じである。

どんな彼らの同意の代用品が多数派によって彼らの権利が滅ぼされ、実在から消し去られる少数派に提供されるのか?
これが全てである:彼らの同意は推定される!

つまり、これらの強奪者は彼らが奴隷化した人々は彼らの生命、自由、財産の全てをそれらに対する支配を
奪う人々の手の中に譲渡する事に同意すると恩着せがましく寛大に推定する!
そしてこの彼らの同意の推定は実際の同意が与えられていない時に被害者の権利を救う為、
そして強奪者を正当化する為に十分である振りをする!

同様に追い剥ぎは旅行者が彼のお金を放棄する事に同意すると推定する事により彼自身を正当化する振りをするかもしれない。
同様に暗殺者は彼の犠牲者が彼の生命を放棄する事に同意すると推定する事により彼自身を正当化するかもしれない。
同様に動産奴隷の保持者は彼らが彼の権力と彼が彼らに実行する鞭と強盗に同意すると推定する事により彼自身を
正当化する事を試みるかもしれない。

その推定は単に少数派が奴隷である事に同意すると言う推定である。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No.2.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。745754

803 : 年金で全部国営企業にすれば、内部留保なんてけちなこと言わず利益全額を国庫に納められるぞ

804 : >>1
なぜ政府の権限に対する制限の弱さについて心配するのですか?特に不信がリベラルのユートピアに忍び込み始める
1960年代半ばの前の彼らの全盛においてアメリカのリベラルによりしばしば使用されたフレーズは
"民主主義国では、我々は政府ではありませんか?"である。
そのフレーズ"我々は政府である"において、便利な集合的な表現"我々"は政治生命のありのままの搾取的な現実を覆い隠す
イデオロギー的な誤魔化しを可能にした。
もし我々が本当に政府であるならば、その時は政府が個人に行う全ての事は正当であり専制ではないだけでなく、
それはまた関係している個人の部分の側の"自由意志に基づいている"。
もし政府が別の集団の為にある集団に課税する事により払われなければならない巨大な公的債務を背負っているならば、
この負担の現実は"我々は我々自身にそれを借りている"と無邪気に言う事により便利に曖昧にされる。
(しかし誰が"我々"であり誰が"我々自身"なのか?)
もし政府がある人を徴兵したなら、或いは反体制の意見の為に刑務所に彼を入れるなら、
その時は彼は"自らそれに入る"だけである、そしてそれ故にこの推論の下に何も誤りは生じていない、
そしてナチス政府により殺されたユダヤ人は殺されたのではない、彼らは"自殺を犯した"に違いない、
彼らは民主的に選ばれた政府なのだから、そしてそれ故に政府が彼らに行った全ての事は彼らの側の自由意志に基づいている。
しかし国家を大衆の情け深い自由意思に基づいた代理人としてだけ見る政府の支持者にとって
このような不自然な歪みから抜け出る方法は存在しない。

従って、"我々"は政府ではない、政府は"我々"ではないと我々は結論しなければならない。
政府は正確な意味では人々の多数派を"代表"していない、しかし例え多数派を代表していたとしても、
例えば人々の90%がその他の10%を殺害するか奴隷化する事を決定したとしても、これはまだ殺人と奴隷制である、
そして抑圧された少数派の側の自由意思に基づいた自殺や服従ではない。
犯罪は犯罪である、権利に対する攻撃は侵略である、どの位多くの市民がその抑圧に同意しているかは問題ではない。
多数派に神聖な物は何も存在しない、リンチを行う群衆もそれ自身の領域では多数派である。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
7455

805 : >>1
ここには人々が認める事を望まない生々しい現実が存在する、つまり、我々を安全にする魔法のシステムは存在しない。
一体何が、善人が勝利するか悪人が勝利するか、抑圧の時代か自由と正義の時代かを決定するのか?
単純に、もし善人が悪人よりも多く物理的な暴力を使用するならば、正義は勝つ、
もし悪人がより多く物理的な暴力を使用するならば、悪が勝つ。
力は正義を生み出さない、しかし力は結果を生み出す。...
ここにはなぜ我々が国家に対して、...自己防衛として物理的な暴力を用いなければならないのかの理由が存在する。
もし世界への我々のメッセージが「我々は我々自身を所有する、我々は自由であるべきである、
しかし政府の警察がやって来た時、我々は従うだろう」と言う事ならば、
伝わる唯一のメッセージは「我々は従うだろう、彼らは我々の奴隷主人である、そして我々は彼らの命じる通りにするだろう」である、
だからこそ自己所有権の概念には自己防衛権の概念が必須なのである。

ラーケン・ローズ、Why Speak of Violence?
ラーケン・ローズはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、納税拒否者である。

政府はあなたが平和的であるかどうかを気にしない、彼らが気にする全てはあなたが服従するかどうかである。
...暴力的である事は政府の暴力が個人に対して使用される前提条件ではない、そして国家主義の歴史全体において、
決してそうではなかった。政府の暴力の唯一の前提条件は不服従である、そして全く余りにも多くの事例において、
従順な奴隷さえ政府の役人により嫌がらせを受け、襲撃され、誘拐され、或いは殺されている。
....その暴力はニューハンプシャー州やその他の場所の政府の役人が平和的な活動家や、一般大衆を抑圧する為の
より進歩した最新技術を獲得するにつれてエスカレートしていく事は確実である。

ではどうすべきなのか?酷く不人気な見解であるが、その答えは政府の役人を殺す事である。

....もし誰かが英語の再教育コースを必要とするなら、侵略は暴力の開始(先制的暴力)である、
そして不可侵原則は防衛的暴力の使用を非難しない。例え無謬の国家カルトの信者が非難したとしてもである。
私は不可侵原則を信じる。それがなぜ私が侵略者に対して防衛的な暴力を使用する事を信じるのかの理由である。
それはそう複雑な概念ではない。もし誰かが私に対して暴力を使用するなら、私はその脅威を退ける為に必要な暴力を使用する権利を持つ。
そして不可侵原則は相手が警察手帳や令状を持っているかによって例外を作る事はない。

クリストファー・キャントウェル、Concord Police, Go and Get Your Bearcat.
クリストファー・キャントウェルはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、作家である。

もし全ての人が彼の正当に保持する財産に対する絶対的な権利を持つならば、その時は彼はその財産を維持する為の、
つまり、暴力的な侵害に対して暴力によりそれを防衛する為の権利を持つと言う事になるだろう。
例えばロバート・ルフェーブルの様な所有権に対する彼らの信念も主張する絶対的な平和主義者は避け難い内的矛盾に陥っている、
なぜならもしある人が財産を所有しているのに攻撃に対してそれを防衛する権利を否定されるならば、
その時はその所有権の非常に重要な面が彼に否定されていると言う事は明らかだからである。
ある人はある財産に対する絶対的な権利を持つが攻撃や侵害に対してそれを防衛する権利を持たないと言う事は
彼はその財産に対する完全な権利を持つ訳ではないと言う事でもある。

更にもし全ての人が攻撃に対して彼の身体及び財産を防衛する権利を持っているならば、
その時は彼はまたこのような防衛を行う為にその他の人々を雇うか支援を受け入れる権利を持たなければならない、
つまり、彼は彼が庭師を雇うか彼の庭に対する庭師の無償サービスを受け入れる事が出来るのと同じように
防衛者を雇うか受け入れる事が出来る。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
73643

806 : >>789
その付加価値に正社員は入っていないぞw

807 : >>1
非暴力的で被害者の居ない犯罪を理由に人を逮捕している全ての法執行官は拉致の罪を犯している。
投獄を宣告している全ての裁判所の判事は奴隷化行為の罪を犯している。
全ての立法者は、実際の事件からかなり離れているが、ロスバード派の見解では有罪である。
立法者の単なる法律の支持は彼自身や彼女自身を有罪にするのに十分ではないが、
もし彼らが法律等を可決する為に共謀していたならば、彼らは共謀の共犯者になる:
”もし[政治家]がその他の人と共に様々な犯罪を犯す計画や共謀に関与していたならば、
そしてその後に[その政治家]が彼等に犯罪を実行する様に伝えていたならば、
その時は彼はその他の人と同じ様にその犯罪に関与しているだろう、
もし彼がその犯罪集団を率いていた首謀者であったなら、尚更そうである。”

これらの立法者はロスバード派の見解における”犯罪集団を率いている首謀者”である。
彼らは法執行官や裁判所の職員により為された全ての逮捕、全ての投獄の罪を共有する。
再び、これは集団的処罰ではない。これは具体的な犯罪集団の行動への個人の参加の直接的結果である。

...そして防衛的な行動として、個人が街中で全ての制服警官により犯されている”物理的侵略、
つまり、物理的な暴力の脅迫、または直接的脅威”への応答として致命的な暴力を使用する事は
リバタリアン倫理に従って認められる彼らの権利である。

Dio Soze,Punishment & Protection: A Libertarian Defense of the Cop-Killers.
Dio Sozeはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、起業家である。75454

808 : >>1
リバタリアンとして、我々は自由な世界を求める。
全ての個人が彼ら自身の人生の上で主権者であり、誰もその他の人の為に彼や彼女の価値観を犠牲にする事を強いられない世界である。
...
我々、リバタリアン党のメンバーは、国家を神格化するカルト宗教と闘い、個人の権利を防衛する。
...
我々は全ての個人は彼ら自身の人生に対する唯一の支配を行使する権利を持つと言う事、彼らが選ぶ全ての方法で生きるその他の人の等しい権利を暴力的に妨害しない限りで、
彼らが選ぶ全ての方法で生きる権利を持つと言う事を支持する。
...
暴力の唯一正当な行使は暴力や詐欺による侵略から生命、自由、正当に獲得された財産についての個人の権利を防衛する事である。
この権利は個人に内在しており、彼や彼女が望むなら、その他の人や集団による支援を受ける事が出来る。

防衛の権利は政府の侵略的な行為に対する防衛にまで及ぶ。
...
更に、全ての人権は実際には所有権である。不本意な隷属からの自由や言論の自由、報道の自由は自己所有権に基づいている。
我々の身体は正当に獲得された土地や物質的な物と全く同じ様に我々の財産である。
...
我々はこの政綱に含まれる原理と規定を完全に履行する事を世界中の全ての政府に要求し
それにより普遍的な自由の君臨に基づいた新しい国際調和の時代の先導役となる。
...
このような世界的な自由の勝利に至るまで、我々は権利を犯す政府に対する個人や集団による政治的、革命的活動を支援する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。
63643」

809 : >>1
リバタリアン党は自己所有の道徳的原理に基づいて銃規制、薬物規制、売春防止法、児童ポルノ法等の同意の上の性的関係を妨害する全ての法律、
ギャンブルの規制に関する全ての法律などに全面的に反対を表明しているアメリカで三番目の規模を持つ政党です。

リバタリアンはその他の人の暴力的な干渉を受ける事無しに彼ら自身の望む方法で生きる全ての人の自由を擁護します。

全ての人の自然的な権利、自己所有権を侵害する日本国政府の卑劣な犯罪に反対する人はリバタリアン運動を支援してください。

あなたの5ドルが世界を変えます。全ての人の生命、自由、幸福追求の権利の為に!

主要なリバタリアン組織の寄付先(クレジットカードで寄付したい場合は各サイトへ):
Mises Institute(mises.org)のビットコインアドレス:1HF7EcMX5u3cMBeo4NBeN7vym36cg7gS6v
Property and Freedom Society(propertyandfreedom.org)のビットコインアドレス:17M9V6m5X5Da4vNM5wWLjzcHz9qF36FPk6
Center for the Study of Innovative Freedom(c4sif.org)のビットコインアドレス:1VBDf4kWexs4dA1sCkdpGDH2Cr9axmVsH
Foundation for Economic Education(fee.org)のビットコインアドレス:15wDJRfsyomAgvX2TdW32gdYtAWZtAd1ps
Interlibertarians(interlibertarians.org)のビットコインアドレス:1AYcAQS77YDqzEdj7wEohpJhVP1JvnbaUP
Free State Project(freestateproject.org)のビットコインアドレス:18LDvu2nqr8a5AK9AHkkqDK6Z65dzbTgtn

2016年合衆国大統領選挙リバタリアン党指名推薦立候補者ダリル・ペリーを支援しよう!

ダリル・ペリーの公約抜粋:

「私は人々は統治者を必要としない、我々は我々自身を統治する事が出来ると信じる。

政府は邪魔者以外の何物でもない。

現在ある様な合衆国政府は廃止されなければならない!

私は全ての問題のあらゆる水準において政府の規模、範囲、権限を削減する事を支持する、
そしてどんな目的の為であっても、全ての水準で政府の規模、範囲、権限を増加させる事に反対する。」
634364
ダリル・ペリー(libertylobby.xyz)のビットコインアドレス:1KmGmAgNdpoKhFCC3tFRcLBdV7UUmxw5YV

810 : 価値を貯めても別の形で国外に抜けていく
価値を使っても市場が潤う前に国外に抜けていく
国際的価値観だと今の世界から見た今の日本は今の状態が標準状態って事か

811 : 嵐コピペしね

812 : >>1
グーグル等のポータル型検索サイトは児童ポルノ等の政府に都合が悪い情報が検閲されているって知ってましたか?

検閲困難なP2P型検索エンジンを開発中のリバタリアン系検索エンジン開発団体Yacyを支援しましょう!

P2P型ウェブ検索エンジンで政府の検閲を粉砕せよ!
Yacy(yacy.net)のビットコインアドレス:14QigHcusBuPQFCdJVJibQbkKtTJZSD1Da

日本では政府の犯罪者共を撃ち殺す銃が手に入らないとお嘆きのあなたに朗報です!

3Dプリンタさえあれば誰でも簡単に作れる銃火器を開発中のリバタリアン系銃火器開発団体Defense Distributed(DD)に寄付しよう!

リバタリアン社会は武力によって成し遂げられる!

3Dプリンタマシンガンで政府の犯罪者どもを撃ち殺せ!
Defense Distributed(defdist.org)のビットコインアドレス:12R4kPeSK6i9427ctH15j2NcJ1ST1FT21C

でも、リバタリアンは弱者や貧乏人を切り捨てる冷酷な人間だって聞いたけど本当ですか?
いいえ、卑劣な児童ポルノ法、未成年者誘拐罪等の支持者達の誹謗中傷に騙されないで!
リバタリアンは決して自由意思に基づいた本物の弱者や生活困窮者の支援に反対していません。

リバタリアンが反対する事はその他の人間の意思を無視して彼の望みに反する方法で生きる様に強制する為の先制的な暴力の使用です。

自由意思の精神に基づいて貧困家庭や障害者、ホームレス等の生活困窮者等の支援を提供する事を目的として
設立されたリバタリアン系慈善団体Shire Sharingに寄付しよう!

Shire Sharing(shiresharing.org)のビットコインアドレス:1CBr5J9vPMVzf5S22vdMUXkcLw8p4w7JgU

災害や戦争、貧困等によって医療サービスを受けられない人達の為に人道的な支援を行う団体に寄付したい。

でもどこぞのユ○セフみたいに子供達自身の意思を無視して健康や安全を暴力的に強制しようとする
押し付けがましい政治団体に寄付するのはちょっと…。

そんなあなたは自由意思の精神を大事にしながら無料で救護活動や医療及び教育サービスを提供する事を目的として
設立されたリバタリアン系人道支援団体Fr33 Aidに寄付しよう!
63634
Fr33 Aid(fr33aid.com)のビットコインアドレス:3P7FQKLN8NEFARNeEqA2mbgTHAhBGuXsCW

813 : 企業の内部留保に課税したら、次は個人の預金などに対する資産課税になるんだろうね。
銀行に預金すると税金取られて損することになるんだな。

814 : どこに逃げたらいい?

815 : >>1
リバタリアンはサヨクですか?

日本のエセ保守こと、自民党を保守と勘違いしている多くの日本人、そしてネット右翼の皆さんからは
リバタリアンは極端に過激な左翼であると思われるかも知れません。

けれども、アメリカやイギリス等においてはリバタリアンはむしろ保守派と深く結びついていています。
ロン・ポールを始め、多くの保守派がマレー・ロスバード等から影響を受けたと述べています。

なぜなら本来的に言えば、保守派とは、政府が設立される前から存在する権利、
すなわち彼の身体と彼の開拓した自然の資源を用いて彼自身の望む方法で生きる
全ての人間の自然的な権利を守ろうとする人々だからです。

当然、全ての人間は生まれながらにして自由かつ独立している、
そして彼自身の身体や開拓行為を通して獲得した自然資源を所有する権利を持つと述べる
伝統的な自然法思想(ジョン・ロック、マレー・ロスバード等)に明らかに反している様に見える
薬物規制やポルノ規制等に批判的、懐疑的な人間が多いのも保守派です。

本物の保守派はそれぞれの個人の自由意思と私有財産の権利を尊重し何が有益であり有害であるかと言った主観的な価値判断は
それぞれの個人の選択に委ねなければならないと考えます。

また本物の保守派は中央集権国家を自然的な社会秩序を暴力的に破壊し、個人と家族を脅かす最大の敵とみなし、
深い憎悪と猜疑をもってありとあらゆる国家の干渉主義政策に批判的な態度を取ります。

本物の保守派は全ての立法行為は今まで人々の自発的な取捨選択を通して形成されてきた自然的秩序を暴力によって
強制的に捻じ曲げ破壊する行為であると理解します。

本物の保守派にとって、法とは制定されるものではなく人間本性から理性によって発見されるものです。

先制的な暴力を行使する中央集権国家とその所産を支持する事は本質的に保守派の真逆です。

日本のエセ保守、自民党は実態を見る限り、適切な政治的分類においては偽装された国家社会主義者であり、
サヨクに分類されると言って良いでしょう。
73634
右を向いても左を向いてもサヨクしか居ない。それが日本の悲惨な状況です。

816 : >>806
おっと早計。

>>789
正社員サービスを入れるとするとつまり消費税は
正社員が払うべき所得税を消費税で払わせてる、といいたいのだな?

817 : 欧米とかアメリカ主導で法律作ってくれないと日本は無理よ
海外に出て行っちゃうだけだから
世界中で問題になってるから時間の問題だけど、なるべく早くお願い

818 : 【経済】企業の内部留保が377兆円超で過去最高 財務省調査 ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472743080/

819 : 内需がこんだけ冷え込んでたらそりゃ政府も企業悪玉論出て来るわ

820 : 英語が通じない日本が問題なのであって

法人税が高いとか低いとか、海外の企業にとっては全く関係ございませんから・・・

821 : >>813
そんな面倒なことせずとも
総支給額−(所得税ー地方税ー年金保険等)=差し引き支給額に資産税をかければよろし
個人だとこの部分が一種の内部留保になるからな

822 : >>813
もうすでに超低金利で
銀行手数料分の利子すらもらえないだろ

823 : 企業が悪玉ではなく、消費税が悪玉なんだけどね

消費税は本当に弊害が多い
消費税がなければ試し買いして気に入らなければ転売できるし、
新しい商品を買ってみる機会も増えるので自然に新規産業は増える

だからアメリカは今後も未来永劫、消費税を導入する気はない

824 : >>821
個人は生存に必要な衣食住すら控除認めてもらえないけどな

825 : >>1
共和党候補争い2位のテッド・クルーズ氏、トランプ支持を拒絶し、リバタリアン党支持を表明か。
http://edition.cnn.com/2016/07/21/politics/gary-johnson-ted-cruz/

前大統領ジョージ・ブッシュの末息子、マーヴィン・ブッシュ、トランプ支持を拒絶しリバタリアン党への支持を表明。
http://www.washingtontimes.com/news/2016/jul/27/marvin-bush-voting-gary-johnson/

共和党前指名候補ミット・ロムニーとジェブ・ブッシュ、トランプの代わりにリバタリアン党への支持を検討していると表明。
http://heavy.com/news/2016/07/will-mitt-romney-endorse-libertarian-gary-johnson-for-president-jeb-bush-cnn-republican-gop-third-party-spoiler-15-percent/

共和党下院議員スコット・リジェル氏、リバタリアン党候補支持を表明。
http://www.nytimes.com/2016/08/07/us/politics/gary-johnson-libertarian-scott-rigell.html

リバタリアン党指名候補、7月のCNN世論調査で全米の有権者の内13%の支持を獲得。
http://thelibertarianrepublic.com/gary-johnson-13-percent-latest-cnn-poll/

リバタリアン党指名候補、8月のコロラド州世論調査で遂に15%の支持を獲得。秋の大統領候補討論会の参加切符獲得に更に近づく。
http://thelibertarianrepublic.com/gary-johnson-15-percent-colorado/


欧米では恣意的な利益の比較衡量を特徴とするとてもひどい国連国家社会主義者の似非人権理論の終焉と
私有財産権の尊重を基軸とする伝統的なジョン・ロック及びマレー・ロスバード派自然法哲学の復権の流れが出来つつあります。

児童ポルノ法や銃規制や大麻取締法、賭博、売春斡旋、わいせつ規制等に不満を持っている人は
厳格なリバタリアン組織であるミーゼス研究所や財産及び自由学会等に寄付してリバタリアン運動をどんどん推進しよう。

邪悪な国連国家社会主義者達の支配を打ち倒し、我々の自由と身体及び財産への自然権を取り戻そう!
985

826 : 俺の質問ってかなりの確率で無視されるんだよね。
質問が悪いのか、答えに窮するから答えないのかは知らんけどね。
でも、いじめようと思って質問してるんじゃなくて、素直にわからんから質問してるんだから教えてくれればいいのに。

827 : *【経済】企業の内部留保が377兆円超で過去最高 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472699816/

828 : 社員やパートに還元しない内部留保なら税金として徴収しろよ
法人税が安すぎるから税金や社会保険費が上がるんでね
特に節税という脱税を駆使する上場企業から赤字でも払わせろ

829 : >>824
服買っても内部留保だから課税されるのかw

830 : 方の穴ついて脱税してる連中が偉そうに

831 : >>829
法人と同じようにするなら
法人と同じようにまず衣食住の費用は所得税から控除してくれるんだろ?

832 : >>816 正解。 課税ポイントを前にずらしただけ
【消費税なし】
┌────────┐            課税ポイント↓
│売上(商品、役務) .│───────────────→営業利益
└────────┘┏━━━━━━━━━━━┓ @
              ..┃  正 社 員 賃 金  . ┃所得税
【消費税3%】.     .... ┗━━━━━━━━━━━┛
┌────────┐↓課税ポイント
│売上(商品、役務) .│───────────────→営業利益
└────────┘@┏━━━━━━━━━━┓A
         ..... 消費税.┃  正 社 員 賃 金. ..┃所得税
【消費税5%】. .. .. ...  ......┗━━━━━━━━━━┛
┌────────┐ ↓課税ポイント
│売上(商品、役務) .│───────────────→営業利益
└────────┘ @ ┏━━━━━━━━━┓A
         .....   消費税.┃.. 正 社 員 賃 金...┃所得税
           .....    ......┗━━━━━━━━━┛
【消費税8%】
┌────────┐  ↓課税ポイント
│売上(商品、役務) .│───────────────→営業利益
└────────┘  @ . ┏━━━━━━━━┓A
              消費税.┃ 正 社 員 賃 金 ......┃所得税
                 ......┗━━━━━━━━┛
【消費税10%】
┌────────┐   ↓課税ポイント
│売上(商品、役務) .│───────────────→営業利益
└────────┘    @ . ┏━━━━━━━┓A
                消費税.┃正 社 員 賃 金....┃所得税
                   ......┗━━━━━━━┛
(■■■■■■ 付 加 価 値 ■■■■■■ここまで )

833 : >>785
いやいや消費喚起したいなら所得税か消費税減税がまず先だしむしろそっちが王道でしょ
先に法人税増税とか意味がわからないよ
そもそも法人税増税したら労働者への配分が確実に減るし

834 : 社員の給与も上げたれよ。会社に吸い上げられてやる気削がれてんぞ

835 : >>816
これも撤回するわ。これだと粗利税の謎が解けないし。

>>826
レスもらえないところをみると適当に正社員、財務省あたりをググって
コピペ張ってるだけかもな。

836 : あまりにバカが多くてガッカリする。
確かに内部留保を必要以上に貯め込むなら給与を上げて欲しい。
ただ内部留保課税は完全に2重課税。
利益‐税金=利益剰余金=内部留保なんだから1つの式だけで解る事。
それから高所得者や大企業を目の敵にするバカが多いけど、
上記に高額納税を強いて国外脱出されたら、貧乏人しか残らないよ!
年収500万の人が年50万納税すると仮定して、税収1億=200人必要。
上記は年収2億以上の1人分。
高額納税者1人が海外脱出するだけで、どれだけ全体ダメージが大きいか?
そんな事も理解しないで、ただ批判しかしない人種は黙っててほしい。
内部留保を使いたくない企業心理を読み解いて、
社員給与に分配しやすくする為の規制緩和するのが本道でしょ。
(特に会社負担や解雇要件)

837 : お前ら自分とこの会社の年間の人件費の総額と
内部留保を比較して内部留保が人件費の何倍あるか知ってるのか?
たぶん一度赤字に転落して内部留保吐き出し始めたら3年も持たないほどしかないのがほとんどだと思うけど、そんな体力しかない会社に安心して勤めれるの?

838 : >>832
粗利税はどこ行ったんだよw

839 : >>835
832に出した俺自作の図解図を見ても理解できないなら撤退した方がいいよ

840 : 日本経済を盛り返すには消費税減税と法人税増税
このセットでいくしかない

841 : >>795
【消費税】
生産者A(100円+消費税0円)→
卸売業B(100円+付加価値50円+消費税12円)→
小売C(150円+付加価値50円+消費税16円)→
消費者216円支払う

【売上税】
生産者A(100円+消費税0円)→
卸売業B(100円+付加価値50円)→
小売C(150円+付加価値50円+税16円)→
消費者216円支払う


代わりに説明したぞ

842 : 企業悪玉論つったって、国内に実質的な事業を行う
つまり国内で従業員を雇って国内で生産活動を行う事業主としての「企業」が
どんどん消滅して、企業とは名ばかりの単なる「資本のカタマリ」になってるから
国外に資本が流出するんだよ
 
悪玉も善玉も本来皆が想定してる「企業」というものがますます
日本国内、円経済圏に存在しなくなってきているんだよ

843 : >>836
二重課税の話もわかるけど
それならハートランドから外に出て帰って来ないお金には
本来的にはもっと法人税を課しておかないといけない話で話してる人も多いんでは?

今の国家予算と法人税収を考えると、今の法人税率だと余った分は再投資されるのを前提とした法人税率だろうし
だから法人税率上げろって言ってるのもチラホラいやるん

844 : >>836
高所得者や大企業を目の敵にするバカが多いけど、
上記に高額納税を強いて国外脱出されたら、貧乏人しか残らないよ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
           
       ( ;+;)   
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ (^ん^;)  / ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./       /(⊂   )< ・・・・
         /_______//(___) \___
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||


課税後
       ( ^+^ )   
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ (^ん^;)。○(早く出て行ってくれないかな・・・) 
       (   ./       /(⊂   )
         /_______//(___)
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||

845 : >>835
そういう事実はないので、相手に不都合なことを言っちゃったんだろうな

846 : この内部留保は、リーマンショックで得た、税制優遇策をMAXに利用した結果。

本来なら、政府は、リーマンショック時に、個人にも減税、もしくは、インフレにするべきだった。
個人も騒ぐべきだったのよ。耐えるからね、日本人は。

847 : >>838
もしかして君馬鹿?
832の図を見て粗利税まで理解できないなら絶望的頭の悪さ

要はね、君は商品や役務が1個売れた程度で、企業の人件費を払えますか?
という観点で頭が働いていないわけね
仕入と販売の部分で、正社員人件費を消費税の経費として認めないということは
消費税増税で販売単価が高くなり、結果販売数が減り売上が減った場合、どうします?ってこと
売上が減ったら粗利も減りますよね?

848 : >>833
昔恒久減税というのがあってな・・・
所得税減税しても消費は増えない、浮いた分を貯めるだけで
その預金を市場に引きずり出すのに新規国債発行必要になって
減税の効果なんてなく、それならまだ国が直接ばら撒くほうがマシ、と
「恒久的減税」だったということになって廃止されましたとさ・・・

この経験があるから財務省はたぶん減税効果なんて信じてないと思うよ

849 : 新自由主義のせいで国をまたいでの資本移動が自由になっているから
ある国に投資された資金も投資家の都合でいつ国外に引き上げられるかわからない
それに備えるためにグローバル企業は内部留保金は多ければ多いほど株主に評価される(減らせない)
この部分をみないで企業だけ責めても仕方がない

国際的に協力して新自由主義を規制して利益が従業員や国内に配分されるようにしないと0.1%の富の偏りは是正できない

850 : とにかく「変動相場制」と「国外資産」を論じずにこんな話しても
ただの目くらましとガス抜きと議論破壊の効果しかないよ

851 : >>839
わかった、撤退する。わかったけどなw

お前説明下手すぎwでもおもしろかったぞw

852 : >>836
それが二重課税で問題なら相続税もやめないといけないな

853 : 従業員の給料守るとかの話なら神だが

てめぇらの豪遊費を守ってるだけだからな

854 : 社員への還元だけを認めるようにしろ
それ以外を課税

855 : >>848
消費税増税の効果がない事を散々見て来て尚増税とか言ってる財務省がですか?

856 : そんなに企業経営者がおいしい思いをしていると思うなら
一体なぜあなた達自身で起業しないのですか?

857 : 日本は応分負担であるはずの法人税の取り方と
本来の仕事してない労働組合が終わってるだけ
サラリーマンへの負担と税金の取り方くらい
捕捉して累進率上げてきっちり仕事すれば良い
労働組合は会社ごとを廃止
業界ごとに結成で御用組合をなくし
特に派遣業界は徹底的に労働組合から監視されるべきで
海外では当たり前の搾取率を各社透明化するべき

あと、インフレに持っていけば資産課税も必要ないとは思うが
資産持っている連中が年寄り過ぎて流動出来ないのかもしれない
インフレに持っていくだけでなく高額の現預金にはマイナス金利や口座管理料金徴収するべき状況かもな

858 : 内部留保が減るとどうなるか、どんな時に内部留保が減るかも理解出来ない馬鹿が多過ぎる。

859 : >>841
売上税において、小売Cはなぜおろし器Bに対する売上税を払わなくていいの?

860 : 従業員のやる気は削いでいいんですか?

861 : >>860
嫌ならやめろ

862 : >>849
「利益」の算定法を変えるか、利益以外の配当の基準を作る
そして国際会計基準やBISルールをそれに基づいて変える
 
または完全変動相場制を廃止する
 
そんな感じ

863 : >>860
労使交渉でやる気出さないから給料安いんだよ

864 : バブル崩壊後、金融庁はリスクテイクせず内部留保を厚くするように指導してたんだがな
貸し剥がしを経験した経営者がいるウチは難しいだろうな
内部留保税は悪手。正社員増や賃金アップの会社のみ法人減税とインセンティブをもたせる方がいい

865 : 法人の口座には一律マイナス金利を適用はどうかなw
あわてて引き出すと思うけどw

866 : 組合に入ると出世しないからなあw

867 : >>847
だからお前の説明だと

売上税=粗利税があたかも別物として説明されてるら苦労しただろ。

ヘタ杉なんだよ。

普通に売上税でいいじゃねーか。

868 : 直接的な生産活動を行わない中間企業への投資やそこでの配当を
必要以上に利益と見なさない工夫がいるだろう
 
ただ当然ながら特にIT化によって極度に発達した3次産業がある中
何をもって直接的、実体的な生産活動とするかは
抽象的にも、具体形式的にも非常に切り分けが難しい

869 : だから内部留保あるならそこから借りれる法律的にするとか

870 : >>4
これだなw企業のやる気って働いてる社員の給料上げればいいのにやらない

871 : >>867
正社員人件費が課税仕入れとして控除されないがゆえに、こういう現象が多発している事を理解しているか?
消費税10%で計算しよう

売上 2000万円  消費税 200万円
仕入 1600万円  消費税 160万円

納付金額 40万円
正社員人件費 400万円

40万円納付するキャッシュが無い
選択肢は2つ
@ 正社員人件費を360万円にカット
A 借金して40万円を納付 (あるいは内部留保から)

872 : 大半の一般市民労働者のやる気がうせ、中国やギリシャのように暴動になる。

873 : なかなかの経営者ころしだなw

正直それで給与にまわるならいいんでない?

874 : >>848
増税が経済を悪化させる現実を無視するのが財務省と左翼マスコミの東大マフィアだろう

875 : >>1
企業の内部留保、日本が課税や制度変更で食わないと、アメリカに食われると思うよ・・・

876 : >>871
預り金はどこいった?

877 : 守りに入りすぎ

878 : 株の仕手戦で 2兆円もあれば
東芝や日立などの大型株ですら1500円まで跳ね上げることが簡単に出来る。

879 : 単純に労働者も企業から消費税貰えばいい
給料も労働サービスなのだから消費税上がれば企業が給料に合わせてきっちり払うべき
派遣業界は消費税きっちりと払ってるか?

880 : お前らの給料上がらない理由だからな

どんだけ儲けても

日本は異常

881 : 内部留保する理由があんだろが。


目的なんかないんだよ
他にやることがない

882 : >収益をあげている企業のやる気をそぐもの

ま、そうだな。
内部留保に単純に課税しましょうって奴らはこういうところまで考慮してるのか?
ネットに影響されやすい若手議員なんかは賛成しそうだけど。

883 : >>874
「そういっても減税してもお前ら使わなかったろ
 使わないなら俺たちが取り上げて代わりに使ってやるよ」
というのが財務省側の言い訳

884 : こんなことしか思いつかないうちは駄目だろうね。

885 : 同一労働同一賃金ってどうなったの?
非正規も正社員と同じ給料にすれば解決だと思う

886 : >>873
× 経営者殺し

○ 日本経済と日本企業殺し

◎ 日本人殺し

887 : >>876
預り金という概念は税務当局が勝手に言っているだけで裁判で完全に否定された。
90年代に否定されている
当然の話で、預り金なんていうのは経理処理の分類した結果であり
実際は裁判所が言う通りで消費者は商品や役務の対価を払ったに過ぎない

871をみればわかるだろ?
売上と仕入の差額は400万円
正社員人件費というのは、仕入れとして見做されず付加価値扱いされているので
商品が売れる売れないに関係なく400万円なわけ

888 : >>871
預り金に手をつけんなよ

889 : >>876
いや、これも自己解決
っていうか相当なボケだな。

普通はAだな。

つか、眠いw

890 : >>875
第2、第3のブルドックが出てくるだけだよね
内部留保は全てハゲタカへ

今は日本の株主が株の持合いもあるし長期的に持ちたい人が多いから、
物言わないすぎるだけで、内部留保の額が異常。
遅かれ早かれ海外投資家に食われるだろうな、吐きだせと言われてお金は全て海外へ

891 : デフレのほとんどの原因は
500兆円にも及ぶだろうといわれている大企業の内部留保。

892 : >>883
好景気をバブルと名付けて増税で潰したのが財務省だが

【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

893 : お上は金銭を収奪し自分たちがノウノウと暮らしたいだけ・・・
と、たびたび感じさせられる。糞公務員

894 : 守銭奴になっちゃった日本企業は儲けを還元しません

895 : 単純計算で日本の大企業1000社が3770億円以上の内部留保があるということか。

896 : >>1
>企業のやる気をそぐ

経営者な。言葉は正確に。
で、お金は回ってこそ経済は活気づく
この内部留保が社員の給与や設備投資に回れば景気が良くなる

897 : >>888
もともと正社員人件費は400万円だから
預り金に手を付けるも何もないでしょ?
正社員人件費400万円が消費税仕入控除となれば

売上高 2000万円 消費税200万円
仕入  2000万円  消費税200万円

納付額0円

898 : >>894
守銭奴は財務省官僚と公務員だよ

公務員給与と日本平均給与推移
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

899 : 収益をあげてない企業への甘やかしだよね
アメリカで言えば、
アマゾン、グーグル、アップル、マイクロソフトなどに二重課税を課すといってるようなもの

900 : >>876
いや、やっぱりこっちであってるわ。
売り上げ総額2200万から仕入れ総額1760万引いたら440万残る罠

>>888が正しいw

面白いけどおかしいぞお前w

901 : 守銭奴で強欲な公務員に増税で殺され続ける日本人と言う現実

902 : 官僚や政治家がこんなことばっかしてるから日本は経済成長しないんだよ

     強い企業をより強くする

っていう政策をやらないから長期低迷してるわけ

903 : >>890
でも防衛されちゃったけどな
あれ以来敵対的買収は負けるという認識になり数が減ったらしいよ

904 : 公務員制度を維持するための犠牲になってるんだよ、企業も国民も

905 : この調子では、どんなに経済対策をしようが
大企業だけが内部留保が積み上がり
一般国民の給与は永遠に上がらない。

906 : >>892
俺もそう思うんだけど
だからこそ小渕のときの恒久減税のときに
「減税は効果あるんだ」と見せ付けることができていれば、とも思うんだよなあ

907 : タックスへブンはどうなったんだろか

908 : >>20
>>368

レッテル貼りは良くない。
分かる人が分かれば、いいのです。

909 : 寺社仏閣など、戸籍を持たない特殊層の国内タックスヘイブンまで
表に出されちゃったからなぁ〜


朝鮮サバト&カルトや
朝鮮政治団体、世襲化官僚らの、事案なのだろう

910 : 企業経営者はもう政府も銀行も信用してない
  何度も何度も裏切られてきたから
困ったときには絶対守ってくれない
自己防衛しとかないと国や金融機関に会社潰される

911 : その前に、法人税を払おうな(´・ω・`)

912 : 自然言語としての利益と
経済・会計における専門用語の利益はまったく違う概念である
 
後者のそれは勘定名目に便宜的につけたニックネームや記号にすぎず
そこに正邪とか善悪の意味づけや価値観はない
何だったら「利益」をやめて「おちんちん」と呼んでもいい
むしろその方がかえって誤解が減るだろう
 
一般人は「おちんちん」が増えるから配当が増えると思っているが
現実には配当を増やしたために会計上は「おちんちん」が結果として増えることも
多々あり、その場合は因果関係が逆転することになる

913 : そんな事言ったら増税や非正規雇用の増加政策は
「労働者のやる気をそぐもので、経済原則に反する」とも言えるよな

914 : 内部留保への課税は共産主義そのもの、どこの全体主義国家だよw

915 : >>900
消費税分入れて2000万円だな
確かに間違いだ
どっちにしろ消費税増税で全国で廃業が物凄い数になっている原因は
871に書いたように
消費税増税により売上高減少し、正社員人件費をカットするなりして最後の納付をして廃業
こういう現実から目を逸らしたらいかん
何しろ正社員人件費というのは、消費税増税で売上が落ちようが、額は変わらんのだから

916 : 企業をひたすら儲けさせれば下にも滴り落ちるとか言ってた頭の悪いパーどもは
いつになったら腹切ってくれんの?
滴り落ちるどころかひたすら溜め込むだけなんですけど

917 : >>899
米国の国際企業は納税しないから
キチンと納税をする日本企業は国際競争では勝てないと言う現実
納税しない朝鮮パチンコ屋にキチンと納税する日本人パチンコ屋は勝てないから淘汰された歴史がある

918 : こんなことしてると仕事しなくなる
 働いたら負け・・・税金取られるから
ってことになってしまう
最終的に海外へ本社移転するしかないな

919 : トリクルダウンってのは安倍総理のデマだから
起きるわけがないw

920 : >>915
それ消費税10%じゃないだろw

だから、おまえ面白いが説明がおかしいんだよ。

921 : 企業から消費税を給料にも支払わせるようにして
給料に対する消費税率を通常の消費税率と切り分けて内需と景気見てかつての公定歩合のように変動させれば
すべて解決することになるかも
ぼくのかんがえたすごいかんがえなのか?
批判よろしく

922 :  

収益上げてんなら法人税払えよ

法人税も払わず脱税し
挙句の果てには消費税で補填してもらって企業への生活保護か
 
甘ったれんじゃねえぞ

923 : むしろ収益をあげてない企業や公務員の外郭団体をさっさと潰せ!って話
いらないもの(赤字企業や外郭団体)がぶら下がってるせいで、収益が上がらないんだよ

924 : 税金取ることばっかいってないで、無駄な歳出を削れよ

925 : 「企業のやる気」て何だよ
そこで働いてる従業員のやる気に目を向けろよ

926 : 法人税は世界的に引き下げやゼロの方向に向かってる
それ以上に雇用人件費や設備投資が莫大だからね

927 : 海外投資家のターゲットにされて身ぐるみはがされて捨てられて終わり
ためすぎると狙われる

928 : >>916
トリクルダウンを信じるような奴が馬鹿なんだよ
寝てたら金が降って来るようなうまい話を信じる馬鹿は詐欺に騙されないように気をつけとけ

929 : ・・・嫌なら投資・増資に使うなり、社員の給料に還元したり配当増やしたりしろよって話だよな、これ。
折角収益増えたのに貯め込むばかりの愚鈍な大企業様向けの法律だろww
利潤生産装置である会社が資本の流れを留めてどうするってのがそもそもの発端じゃねーのかよwwww

930 : >920
売上2000万円で 消費税が181万円とかけば満足なのか?
もう面倒くさくなってきたわい

931 : >>906
無理無理
政治家が財政出動をして景気が良くなりデフレを脱しそうになると
日銀が金融引き締めで景気の芽を潰して来たのが日本だから
これは日銀財務省左翼マスコミの東大学閥マフィアによる日本人殺しだから
元々景気を良くする気がないから無理なんだよ

932 : >>910
その割には選挙支援や企業献金や財界・ロビー活動や
天下り受け入れや接待・癒着に相も変わらず熱心だよなあ

933 : 内部留保課税したら法人税増税と変わらないし
今までやってきた事の真逆なんだけどそれは
なんのために法人税下げたの?
内部留保なしで海外の企業と戦い続けろとか言うのかな?
頭おかしいのこの国は?

934 : 「調整後法人税」トップ20&ボトム20「会計上の税金額」首位はトヨタ、最下位はマツダ
http://toyokeizai.net/articles/-/39440
大企業の7割は払ってない
中小零細企業や自営業者の9割は払ってない
仮に赤字の企業からも強制徴収すると年間10兆円になる
給与削ってでも税金払えってことでキーエンスとか潰れるな

935 : 下に還元するわけでもなく、投資するわけでもない
トヨタとかいくらあんだよ

936 : 公共施設での入札への参加禁止からでいんじゃね。。

937 : >>928
トリクルダウンは無いから公務員給与は日本人の平均給与まで落として減税しよう
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

938 : >>917
パチンコは批判するけどアマゾンは批判しないってのは情弱だよな
同じく脱税企業

939 : アベノミクスで日本企業の内部留保がさらに肥大
タックスヘイブン  ケイマン諸島への投資額激増も判明!

940 : 内部留保の額を眺めるのがやる気?

941 : >>931
今さらそういう妄想的な「日本はまだ本気出してないだけ」願望にもとづく
特定セクター悪玉論に逃げてももう結果出てるだろうと
 
誰がどう見ても総合的な日本と日本人の実力が無いだけなので
いくら泣き言言っても結果変わらんよと

942 : >>932
日本では官僚に小遣いをやり税金を食わないと官僚に会社を潰される
既に官僚独裁恐怖政治体制の社会主義奴隷国家日本だからな

943 : 従業員に還元しろ、
さもなくば内部留保課税か法人税増税どっちか選べ

944 : >>930
200も181も預り金には変わらないだろw
売上税まではよかったが、
そこから粗利税にもっていく説明でグダグダだぞw
出直せw

945 : >>942
官僚に小遣いやっても害は少ないが、地方公務員まで官僚並の年収や待遇にされたら日本破綻や
そんな国力も財源も無い

946 : >>941
日本企業は真面目に納税しているから国際競争に負けているのが現実だよ

947 : 稼いだ金をどう使おうと個人(企業)の自由だ
官僚機構(金喰い虫)を一度潰さないと日本の経済成長は始まらない
汗流して稼いでも稼いでもムダ遣いするバカ(官僚)いる

948 : >>944
だから預り金なんていうのは会計処理上の分類だけのこと
裁判所の判決で預り金なんていうのは存在しないと出た
法治国家である日本の裁判所で否定されたんだよ

949 : 金は天下の回りモノなのに全然回す気がないからな

950 : もうわかってるだろみんな
官僚が悪いんだよ
あいつらを粛正することが構造改革の本丸だ

951 : デフレ脱却さえ果たせば、企業セクタが過剰貯蓄に回ることないからな。
金融緩和を継続しつつ、積極財政に転換すれば、2〜3年でデフレ脱却できるじゃん。
経済同友会とかが緊縮、財政均衡主義を訴えるから悪いんじゃね。
パソナ竹中を外して、規制強化も同時にやらないといけないけど。
安倍ちゃんが、大田弘子、をまた入れたからデフレ脱却は無理かな。
なんせ消費税24%で、年金民営化論者のバリバリやからなw

952 : 会社の財産、商品と人材。
今は、預貯金w
預貯金有っても、
売れる物が無くなれば、会社なんて簡単に死にますよ。
簡単に新商品は、できませんし

953 : 日銀が大株主に成りつつあって物言う株主が減ってるから
課税しないと吐き出さないだろ

954 : 国の歳入:50兆円
公務員の人件費:30兆円
これが日本だ
ありえねー

955 : 内部保留が企業側の言う企業基盤安定の為以上にトップ陣の中にある昔ながらの金がある事での安心感(無い事への不安感)に重きが置かれ、それを正当な事とするロジックに企業従事層も取り込まれてしまっている状態が強いのではと感じます。

956 : >>950
25年間も円高デフレを続けて増税で日本企業を潰して来たからな
日銀財務省左翼マスコミの東大学閥マフィアは
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

957 : 最高益を叩きだした最大の功労者は、
「中身減らして、砂糖も廃止し、円安で原材料費高騰と言ったまま
 円高になっても値段を変えなかった商品。」
東一の上場企業ですらこれでは、先が。

958 : 富裕層と大企業の内部留保に1.8%課税するだけで消費税増税は中止できる。
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-11389022577.html

959 : >>958
内部留保2%課税と引き換えに地方公務員身分保障廃止、外郭団体全廃をバータにすればやる意味有るかもね
行政の解体的構造改革と引き換え

960 : 米国流にするのが
日本の経営者の理想だろが!!

★米国では内部留保税
とっくに実施してる。
しかも
「★利益留保せずに、従業員や株主に利益配分しろ」という租税目的があり
★懲罰的租税だと明示した税金だ。

961 : 企業は
従業員と株主に
配当しなくてはいけないんだよ。
企業のやる気がどうのこうのでなく
義務。

962 : こんな馬鹿が日商のトップなんか。。
どうりで景気良くならないワケだ。。

963 : >>948
だからそれは売上税のはなしだろ。
それはいいって。
なにが粗利税なんだ?

964 : >>958
公務員給与を日本人の平均給与まで下げたら減税が出来るよ

965 : うるせー脱税野郎

966 : 企業内部留保を円建て(日銀券)タンス預金と勘違いしてる人多いよね
日経資本が、海外で生産活動を行い外貨建てで取引を行う企業を買収すれば
その資本・資金はすでに外貨経済圏に組み込まれてるから
日本政府の政策でホイホイ取り戻すことはできないよ
 
大体、外貨建て資産が一挙に国内環流したら円高パニックの阿鼻叫喚なんだが

967 : お前らの考えなど聞いてない

968 : 誰かを食い殺して自分だけ美味い汁をすうのが商人の本質だからな。
乗ってる船の漕ぎ手を殺して、沈んで行く船から自分だけ逃げる気でいる。

969 : 内部保留がタックスヘイブンに行く今の現状は非常にまずい。

970 : 企業のやる気?そのやる気の主体って何ですかね??

971 : >>969
パナマってて日本に金が回ってないのか

972 : 最近の日本の経営者は、
自社製品の販売実績表を見るより、
預貯金残高を見る方が忙しいとw

973 : >>1
> 内部留保課税は努力して、収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する
内部留保は努力して、収益をあげている社員のやる気をそぐもので、経済原則に反する

974 : >>968
それは官僚や公務員の本質だよ
日本人を殺し続けて強欲に甘い汁を吸い続けるのが公権力で強欲に振る舞う官僚公務員

975 : >>966
通貨安で輸出増やして代金で外貨を受け取る、
そして外貨建ての利益で「史上最大の利益」とかいって悦に入る
アベニミクスは間違ってる、ってこと?

976 : 「内部留保があるんだ、汗水垂らして売れない商品を売ることも無いか。」
営業マン
「売れない商品ばかり作っても。」
現場製造担当。
「何か有ったら吐き出すのだから、何か有るまでのんびりと。」
社員一同。

977 : 消費税な
やる気そぐわぁ

978 : どうりで景気ななかなか良くならないワケだ。

979 : 投資すれば回避できるやん

980 : >>975
増税と金融引き締めで日本経済を潰して来た
日銀財務省左翼マスコミの東大学閥マフィアが間違っていると言う事
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚

981 : 消費したら罰金(消費税)は原則いいの?

982 : 恒久減税より、暫定増税の方が
息の長い日本政府の政策w

983 : 現場が必死になって上げた利益を貯め込んで従業員のやる気をそいでいる連中が何を偉そうに

984 : まあ誰もやれるともやろうとも本気では考えてない
ガス抜きプロレス劇場だわな
 
三村ブラッシーが、政府与党(匿名・非実在)力道山に噛みついて
大衆が涎垂らしながら見つめてる図

985 : >>981
消費税は二重課税だからな
所得税を払った上に消費税も払うと言う馬鹿な話

986 : 今の日本の経団連所属の経営者たちは、
5年ぐらいで死ぬから、
会社の行く末など考えない。

987 : お前の意見は要らん

988 : 俺の内部留保を社員にやったら
俺よりお前らの方が財産多くなるだろバカか

989 : シャープを身売りさせておいて、
ニコニコ顔だったあの経営者達
「自分たちは、役員として留保されたから。」と、当時w

990 : >>938
だな
何故か納税しないアマゾンを擁護する人がいるよね

991 : 会社を転覆させる様な不祥事を起こしながらも、
相談役や、関連会社の重役になってでも、
会社を食い物にしたい、
今の日本の経営者達。
東電のC水さん、あんた、何考えているの?。

992 : 一番は庶民に回すべきなのに企業は溜め込みそれをさらに公務員が掻き集めるかー>>1
搔き集めた分は公務員の懐だろ?

993 : >>975
まあ円安下でも輸出は増えてないけどね
 
ただ外貨で得る売上げや収益や外貨建て資産はたとえ同一でも
円安になれば当然円建てでの評価額は増えるわな

994 : あー、消費税もせめて5%に戻さないとな。
それと公務員叩きは止めることだ。
デフレ期には増やすもんだ、特別公務員みたいな形にしてね。
あと年金一律制度を確立しないといけない。
ここまで消費性向が落ち込んだらやばい。
安心して消費できるように、永久無利子国債発行して、
この時期に積んでおけば楽勝。

995 : 無理無理、さっさと吐き出せ。

996 : 保険としてって貯め込まれたら経済回らん額になっとるんだから吐き出せ

997 : >>994
公務員が増えたら天下り先も増えて日本人が苦しむだけ
公務員は強欲な人間の屑だと理解するべき

998 : 国民全員に100万ずつプレゼントしたら
企業の内部留保スッカラカンになるな
それでいいとは思わないけどな

999 : :

1000 : 1000 !

1001 : このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 5時間 32分 26秒

mmpnca
lud20160902090158ca
このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/newsplus/1472742542/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | Youtube 動画 >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★4 [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>4本 ->画像>14枚 」を見た人も見ています:
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★7 ©2ch.net ->動画>42本->画像>32枚
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★2©2ch.net
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」©2ch.net
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★5 [無断転載禁止]©2ch.net
【経済】企業の内部留保への課税案、日商の三村会頭が猛反対「収益をあげている企業のやる気をそぐもので、経済原則に反する」★3&#169;2ch.net (1001)
【韓国保健福祉部】 国民年金の日本「戦犯企業」への投資を制限へ  日本の経済報復に対する対応ではない [08/02]
【政治】首相「アベノミクスによって、日本経済は雇用者所得や企業収益の増加を伴う安定的な成長を実現してきました。」経済財政諮問会議 [無断転載禁止]©2ch.net
【政治】甘利大臣「株安はあおりをうけてるだけ、日本経済は企業収益も最高で個々の要素はいい」
【経済】武田薬品が約7兆円の巨額を投じる海外企業の買収に待った・・・創業家の一部が反対の意向示す ->動画>6本->画像>10枚
【経済】企業の経常利益と内部留保は過去最高でも労働分配率は過去最低水準に、労働者に還元されない企業収益 [無断転載禁止]©2ch.net
【日本維新の会】片山虎之助氏「消費増税は凍結すべきだ」「企業の内部留保増加と消費税の逆進性についてよく考える必要がある」(参比例)
【経済】企業が利益ためる「内部留保」過去最高の354兆円★2 ->画像>36枚
【円安】 韓国与党の国会議員 「このまま行けば輸出企業は崩壊。国内総生産の半分を超える輸出がだめになれば韓国経済に答はない」
【経済インサイド】新自動車課税「環境性能割」に業界が猛反発 制度設計の先延ばしを画策か その方が税率が甘くなる…
【徴用工判決】日韓経済協会が企業説明会 「官民がしっかり連携して本件に当たりたい」 政府のサポートを求める声も
【中央日報】 韓日関係、経済でも距離  保坂祐二教授 「日本企業なら韓国への投資を避けようとするだろう」 [06/14] ->画像>7枚
【経済】“内部留保”過去最高でも、企業はなぜ従業員の賃金を上げようとしないのか [無断転載禁止]©2ch.net->動画>8本
【韓国経済倒壊】韓国企業の海外脱出が急増 最低賃金引き上げなどが原因 ネット「日本でも枝野がやろうとしてる」「クズ国家 ->動画>2本
【経済】経団連会長、安倍首相の新三本の矢を評価 「今年以降も方針を継続する」と会員企業に献金を呼び掛ける
【経済】日本政府、法人税を20%台に引き下げ 企業の国際競争力強化を後押し 課題は代替財源の確保
【経済】企業の内部留保増え続け377兆円 賃上げ、投資 迫る政府★2©2ch.net ->動画>40本->画像>41枚
【経済】企業の内部留保増え続け377兆円 賃上げ、投資 迫る政府★3 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>40本->画像>32枚
【徴用工訴訟】経済同友会の代表幹事が指摘 「筋が通らないことには一円も払ってはならない。他の企業にも迷惑をかける」
【経済】米通商会議委員長「サムスン・LGが不公正行為」 公の席で韓国企業を名指しして問題視したのは初めて[03/08]©2ch.net
【経済】日本の消費者は手にとった製品が韓国製とわかると棚に戻す 在日韓国企業、日韓関係悪化で苦労 「日本では韓国産表示を抜く」
【社会】大企業優先の日本経済“完全崩壊”か 現代資本主義と静かに対立する『何もしない超節約族』蔓延の恐怖[08/15] [無断転載禁止]©bbspink.com
【政治】首相「アベノミクスによって日本経済は雇用者所得や企業収益の増加を伴う安定的な成長を実現してきました。」★2 [無断転載禁止]©2ch.net
希望の党「企業の内部留保に対する課税」を検討
【経済】パナソニ初の外国人取締役「日本企業はLGBT、女性、障がい者が快適に安心して働ける職場の整備を。LGBT差別は日本経済の損失」
【中央日報/社説】 大企業も小商工人も「辛すぎる」…韓国経済、なぜここまで来たのか [08/31]
【経済】甘利大臣、内部留保への課税「問題がある」
【経済】地方税収 2年連続で過去最高の41兆9000億円余 企業業績が大幅に増益となったことを受けて
【企業】東芝、きょう発表予定の決算を1カ月延期 米原発会社の買収めぐる「内部通報」で調査必要に ©2ch.net
【経済】東京の中小企業や町工場「景気回復の実感はない」「下請けに恩恵がこない、儲かってるのは大手だけ」
【経済】政府が3%の賃上げを企業に要請 ただし、実現しても「年収は増えない」との指摘も ->動画>4本->画像>10枚
【韓国企業】ロッテ会長の心配は借入金…週末まで日本金融機関と接触 経済制裁措置が金融界に広がらないか雰囲気を確認
【朗報】日本政府「アマゾンやグーグルみたいな国の経済を牽引する巨大IT企業を日本で生み出す」 [324064431]->動画>2本->画像>58枚
【国際】「バッグドア」組み込みを義務付け…中国「反テロ対策法案」にオバマ大統領は猛反発、このままでは日本企業はやられ放題に?
【自由党】入管法改正「国民を犠牲にしてでも企業側をもうけさせる新自由主義だ」「野党の経済政策弱すぎる」 山本太郎氏が分析(参東京)
【経済】韓国看板企業の売り上げ2年間で67兆減…営業利益も急減 「国内の主力企業が成長停滞または衰退期に入ったという意味」 [無断転載禁止]©2ch.net
【日韓】徴用工判決、日本政府が企業に説明 「経済、文化交流を進めていきたい。政府も支援を」の声も [朝日新聞]
【中央日報】韓国中小企業会長団が7月に訪日 自民党の二階俊博幹事長に会う…韓日経済交流は活気を取り戻す?[4/16] ->画像>10枚
【韓国】かつて日本の羨望を買っていた韓国経済が反対に進んでいる 何が韓日の「雇用格差」を招いた
【経済】大塚家具、埼玉県春日部市の「創業の地」を2億円で売却・・・当面の運転資金に充てる狙いか
【経済】企業の内部留保が377兆円超で過去最高 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本
【日本経済新聞/社説】日韓対立の影響を企業活動に広げるな [1/11] ->動画>10本->画像>8枚
【経済】大塚家具、埼玉県春日部市の「創業の地」を2億円で売却・・・当面の運転資金に充てる狙いか★2 ->画像>18枚
【経済】企業の内部留保「増加」77%…財務省全国調査★2 ->画像>22枚
韓国の文大統領、日本企業など外資に投資を呼びかける「朝鮮半島の平和経済は世界で最も魅力的な市場になる」
【経済】イスラエルでも拡大する中国企業の投資 日本は周回遅れだが、挽回の余地はある[9/21]©2ch.net
【経済】日本大手企業の社外秘資料、大量流出 中国の文書共有サイト「百度文庫」でだれでも見られる状態に
【※ソースは日経新聞】米政府から圧力をかけられているHuawei、日本企業に対してスマホ部品の供給増要請
【朝鮮日報】 韓日経済人会議が突然延期、発足50年間で初 強制徴用賠償判決後に浮上した外交上の確執が企業間協力にまで影響 [03/11]
【イカ漁妨げる北朝鮮船】日本経済水域で違法操業 投石や漁網が絡まる事故の恐れ…「離れるしかない」「追い出してもすぐ侵入」
【米vs仏】デジタル課税 仏経済相「米企業を標的にするつもりない」
【消費増税】財務省幹部「消費税率がこんなに低いのは、国民を甘やかす事になる。経済が厳しくても10%に上げるべき」★8
【消費増税】財務省幹部「消費税率がこんなに低いのは、国民を甘やかす事になる。経済が厳しくても10%に上げるべき」★6
【消費増税】財務省幹部「消費税率がこんなに低いのは、国民を甘やかす事になる。経済が厳しくても10%に上げるべき」★10
【経済】もうけの累積額「利益剰余金」 上場企業の56%が最高に 現預金のまま眠らせる企業目立つ
12:04:04 up 5 days, 1:21, 2 users, load average: 6.95, 7.70, 8.54

in 0.16192698478699 sec @0.16192698478699@0.1 on 111312