"朝日●●(●●市●●経営)"を名乗る人物へ:未成年を売春させることが犯罪です。
◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/occult/1335311251/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 :マコト 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/04/25(水) 08:47:31.01 ID:AuBu6Zvc0
前スレ
【大峠入口】日月神示 第二十四巻【肯定派専用】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332479299/

【十理が鳴く】日月神示 第二十三巻【肯定派専用】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329817625/

【十理が鳴く】日月神示 第二十二巻【肯定派専用】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326597975/

【大峠入口】 日月神示 第二一巻 【肯定派専用】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321237929/

お導きに従いましてたてました。
重複しているようならそれもまた定めです。

2 :全方位土下座マン 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/04/25(水) 08:48:16.76 ID:AuBu6Zvc0
過去スレ

【大峠入口】 日月神示準備専用 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1289575866/
【大峠入口】 日月神示 第二巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300286031/
【大峠入口】 日月神示 第三巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300990440/
【大峠入口】 日月神示 第四巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1301731235/
【大峠入口】 日月神示 第五巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302402887/
【大峠入口】 日月神示 第六巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302965927/
【大峠入口】 日月神示 第七巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1303903292/
【大峠入口】 日月神示 第八巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304960350/
【大峠入口】 日月神示 第九巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1306387022/
【大峠入口】 日月神示 第十巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307551726/

3 :マコト 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/04/25(水) 08:48:40.72 ID:AuBu6Zvc0
【大峠入口】 日月神示 第十一巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309023078/
【大峠入口】 日月神示 第十二巻 【あなさやけ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310677817/
【大峠入口】 日月神示 第十三巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311879650/
【大峠入口】 日月神示 第十四巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312542769/
【大峠入口】 日月神示 第十五巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1313604618/
【大峠入口】 日月神示 第十六巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1315254459/
【大峠入口】 日月神示 第十七巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316335145/
【大峠入口】 日月神示 第十八巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316872897/
【今ここ】日月神示 第十九巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1317661027/
【大峠入口】 日月神示 第二十巻 【肯定派専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318967944/

4 :マコト 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/04/25(水) 08:49:11.74 ID:AuBu6Zvc0

※ テンプレ以上です ※

5 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 10:12:03.75 ID:A6oEihwJ0
おつです。

6 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 10:54:28.74 ID:Lxa2g8Yc0


7 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 12:34:16.33 ID:wcoTBnGm0
こうしておっ起することがナニのどういうナガレを生み出すか…グヒヒ
>>1は所詮「いいことをしたはず」程度でしかない…。人に感謝されてもはたしてそれはほんとうによかったのだろうか…?
私はやはり、人間第四番にいるが、エスカレーター式にこれから進んでいくわけではない
落とし穴が間違いなく存在する 中道と善を勘違いさせるようにな
人間という枠、自然という枠、神という枠を超えようとする道だから、こしゃくにもカミさんが抑えこもうとしてくる
神との一体化、裏を返せば神と共にあらなければならない、ということだ それがもしも神との一体化の道を外れる外道への道へ進んだとしたら…?

8 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 12:42:29.65 ID:wcoTBnGm0
日月神示の神は神との一体化しか口にしない まったくなにをもったいぶっておるのか
落とし穴といえば、悟りと無我の境地だ 至らなさで充満しておれば悟りという目覚めで満足してしまい無我という覚醒に至らない
神は神にして神ではない 神という壁なのだ 内なる壁を突破していくように、神ですらも所詮その内なる壁の一つでしかない
日月神示の神は間違いなくドジっ娘獣神だ 獣的人間にいってもわかってもらえるはずのないことを声を荒げてしまいには「天罰ー!!」と怒り狂っておる
そんな情けない神には神を神たらしめるための教育と称してお尻ペンペンをやらなければならない 鉄と人が鍛えられるのならば、神もまた…鍛えられる

9 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 12:50:33.75 ID:wcoTBnGm0
確かにこうしてレスをしていると自己満レスにもみえる…!みえる…、みえるが…!
これくらい強引に書かずしていったいどういう流れを生み出すというのかね…!?
そう、ここ2chには議論をやる上で欠かせない決定的なものが欠けている!!
それは。
「次のテーマは○○です…」という司会者だ!!議長だけじゃない!!司会者だ!!
司会者なき議論でいったいどうやって議論せぇと!?

10 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 12:55:30.87 ID:wcoTBnGm0
このように、意識を集中させねば落っこちる落とし穴が、この日常にも存在する
人間第四番からの道は、幾重の意味で運勢に左右されない ゆえに、自力で前進する必要がある
慢心を引き起こせば、破滅を招く 過剰なる恐れを抱けば、後退と停止を招く
一歩ずつ…一歩ずつ…ここは地雷原だ…。

11 :マコト 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/04/25(水) 14:28:10.99 ID:AuBu6Zvc0
はじめまして!クイズ100人に聞きました!司会のヒロシ・セキグチです!

次の問題(テーマ)は人間第四番で陥りやすいミスを100人に聞きました!

人間第四番で陥りやすいミスはどれ!

12 :マコト 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/04/25(水) 14:33:18.74 ID:AuBu6Zvc0
僕は【人をコントロールしてはいけない】というのが難しいと感じています。
どこまでが親切で、どこからがコントロールなのか?
特に仕事をしながらこの人間第四番に挑む場合の注意点などあれば
アドバイスをお願いしたいと思います。

オーディエンス:「あるある!」「あるある!」「あるある!」
オーディエンス:「あるある!」「あるある!」「あるある!」

音響:ジャラーラーラーラーーーーーーーーー

13 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 15:14:25.23 ID:wcoTBnGm0
はいはいNGNG

14 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 15:23:21.11 ID:wcoTBnGm0
私はこれ以上日月神示をみたところで、何も得ることはないとみた。
ただ一つ残る一点は、なぜ霊界と現世をいまさらになって一体化させようとしたか?
霊界というのはやはり、輪廻転生の仕組み、これに尽きる。異次元宇宙、これに尽きる。
それをなぜ、一体化させる必要があるのか?
輪廻転生というのは、輪廻転生を繰り返すことによって真理に辿り着かせる、いわば洗濯のような仕組みになっている。
どのみち地獄送りにしたがる神が、なぜそれほどまでにして霊界と現世を一体化させたがるのか?
それ以外の事柄に関しては、むざむざ神の暗号の日月神示を解読するよりかは、各道の教智に従ったほうがシンプルだし話が早い。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 15:27:28.32 ID:wcoTBnGm0
自然界/宇宙界の進化のサイクルといえば、それはそれで確かなんだが…。
無限の創造があり、無限の可能性があり、無限の変化があるならば、無限の進化もあるのか?

16 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 15:38:41.49 ID:ViGRlAQF0
個人的に心がけようかなと思うのは
相手にとっても自分にとっても嬉しい(苦しい)だね。
それと強要をしない。
よかったらどうぞ的なスタンスかな。

与えることは(頂くこと)であり
頂くことは(与えること)

この辺の感覚かな〜っと。


17 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 15:53:00.88 ID:wcoTBnGm0
利他心の行き着くところは利己心であり、利己心の行き着くところは利他心である
利他心だけでは昨今の主体性なき日本人になり、利己心だけではズブズブの日本社会の闇になる
怒りの鉄拳だろうがなんだろうが互いの存在を肌で感じ、互いを高めあおうとすることが本義
グルジェフの言葉を思い出したが、そうだ、「一度も公正でないよりかは一時的に利己的であったほうがいい」

18 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 15:56:05.27 ID:wcoTBnGm0
しかし、人を育てるということになると利己心と利他心の両立はどうだか手厳しい
質素倹約に代表されるように、環境が人格形成に与える影響は周知の事実
そもそも利他心だけでどうにかなってきたのが日本人
戦後という史上初の指導者層の打ち壊しによって利己心の必要性を痛感させられた、日本人

19 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 16:00:38.67 ID:wcoTBnGm0
サイトを巡っていて確かに、とうなずいたが、いわれてみれば、
この物質界、三次元世界も他世界からみればじゅうぶん霊界だ
一体化し半分になり一体化し、というサイクルを繰り返すように、
世界もまたそのように生きているのだろうな… 神の感覚は、人にはわからない

20 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 16:05:53.18 ID:wcoTBnGm0
前にも述べたが、この手の分野絡みの創作物としてなかなか興味深いものがある
PS/PS2の、「BAROQUE〜歪んだ妄想〜」だ
このゲームは、カルト宗教が「我々は神を発見した!よって維持管理する!」といういかがわしい宣言をしたところから始まる。
彼らの宣言は、実は真実だったのだ。だが、人々は信じようはずがない。最初のうちはそれでよかったが、だんだんとひずみが生じ始めた。
後々まで語り継がれる「BAROQUE症候群〜歪んだ妄想〜」である。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 16:11:38.90 ID:wcoTBnGm0
その症候群とやらは、最初は一種の精神病かのように思えた。ただの妄想でしかないことを、
あたかも現実かのように認識し、妄想と共に生きているのである。現実と妄想の境を消失したのだ。
最初のうちは…精神病に過ぎなかった。が、時を経るごとに奇怪な現象が突発した。
街に怪獣が現れたというのである。
そのような現象が現れていくにつれ、人々は、あのカルト宗教のことを思い出した。
宣言した時からカルト宗教は、おそらくその地点と思われる場所に不可解な巨大な建造物を建てていた。
そう、彼らだったのだ。ことの発端は。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 16:17:42.69 ID:wcoTBnGm0
が、ある日突然、世界を衝撃波が襲った。いわゆる「大熱波」である。
人々は彼らが何をしていたかも知りえぬまま、奇怪な現象とともに闇に沈んだ。
が、人々は生きていた。生きてしまっていた。しかしそこにいたのは、人々ではなかった…。
そこにいたのは、まぎれもない怪獣であった。そう、世界は完全に歪んでしまったのだ。
このゲームは、その大熱波後の世界から冒険が始まる。真実を探求する冒険が…。

カルト宗教が天地創造の創造神を発見、維持管理したのがすべての始まり。
当初は創造神のもとで世界を維持管理していくのが宗教団の目的だったが、いかんせん神であるがゆえに人智では理解しがたい。

23 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 16:23:21.86 ID:wcoTBnGm0
そこで神と一体化しようという構想が持ち上がった。神と一体化して、神の言葉を人の言葉に介す。
それにもう一つ、その時問題が発生していた。創造神には何も手を加えていないのに、BAROQUE症候群に
代表される奇怪な現象が続発していたのである。当然のごとく、宗教団内部勢力は焦りに焦った。
ことがことなだけに、この構想は一部部署だけの計画にとどめられた。
計画はある日、実行され、一体化するところまでいった。
が、途中で無能な上官の邪魔が入り、強制的に神と分離された。その衝撃により…

たいして関係なかったような気がするな…?

24 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 16:43:52.12 ID:5mAZ2lW40
328 :あらわれ:2012/04/24(火) 01:24:00.54 ID:AcjLtanr
>>マツリゴト
まつりごとは『真釣りごと』ではなく、当て漢字を配当するならば
『間連りごと』です。

釣り、ではなく、「つるむ」ことです。
つる・む【交尾む/遊牝む】
[動マ五(四)]雄と雌とが交尾する。つるぶ。「犬が―・む」
つる・む【連む】
[動マ五(四)]連れ立つ。一緒に行動する。「相棒と―・んで歩く」
つ、は港のことで、こちらからあちらへ出て行くところ。
間をつるむ、ことで「間」の意味を把握できれば了解できます。
あっち側に達するまでにある幾つかの間を渡っていくことの意となります。
その後でなら『真釣りごと=大調和をはかっていく事』としても結構です。
例えばわたしとあなたの間には、「マツリゴト」についての解釈の違い(間)
があります。
始めから「真」があるのではありません。
両者の間を一つづつからめ、つるんで、真にしていくことです。
この両者の間が、現実と政策、相対する意見、戦争であったりいろいろです。
その間をつるんでいく方法が政事です。
ワッショイの祭りは、「間」の実体対象がはっきりしているときに、真となって釣り上げられます。
この両者間には「間」の時間経過次元での違いがありますが、間をつるむことは同じです。

25 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 17:11:19.28 ID:Ggn5xUPJ0
あらわれは嘘学者

26 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 18:07:58.81 ID:t2ErfEGM0
我が勝手に解訳してお話して神の名汚さん様にしてくれよ

曇りた心で伝へると、曇りて来る位 判って居ろがな、神示通りに説けと申してあろが、忘れてならんぞ

        空の巻 第13帖

27 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 18:38:54.05 ID:wcoTBnGm0
自己主張と自分勝手の線引きくらい、きっちりしようや?w
日月の神なんぞ元から曇ってんじゃねぇかw八通りに読めるゆうときながらw

神輿か。ある意味、戦艦大和みたいな動く城だな。間の裏は、門しかないだろう。
ちくしょう隠語の世界か…。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 18:47:37.23 ID:wcoTBnGm0
そう、神輿といえばイスラエルだ。

29 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 19:15:18.62 ID:oSUDsYEYP
偉大だよね日月神示

http://www.news-us.jp/article/266784744.html

30 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 19:19:04.11 ID:5mAZ2lW40
>> ID:wcoTBnGm0 存在は生命であり、生れつつあ るもの、そのものである。
何ものも、それ自らは存在しない。弥栄しない。
必ず、その前なるものによって呼吸し、脈うち、生命し、存在し、弥栄する。また、
総てのものの本体は、無なるが故に永遠に存在する。(二曰んの巻1)

この引用文の最後にある「永遠」について、ひとこと解説をもらいたいのですが、いいですか ?
当方はこの「永遠」と「神の永遠=無」について何とかしたいと思っています。
よろしく。


31 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 19:23:17.13 ID:2J/jsMVd0
八通りどころか無限通りに読める。元をただせば一通り。
翻訳のパターンじゃなくて仕組みの事だと思う。

32 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:00:05.29 ID:wcoTBnGm0
無限の裏は当然のごとく有限。この有無の境地をどうにかしない限りはどうにもならない。
そればかりかどうにかしたところで言葉で表現できてしまう以上、無限の存在との間の中道を探求し続ける無限連鎖が始まる。
人智ではどうにもならない。ゆえに、まずは超/神人になり未知なる感覚を手にしなければならない。

33 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:06:13.59 ID:wcoTBnGm0
すべての始まりがある、すべての終わりがあるということすらも、所詮人智の成せる業でしかない。
信じられない世界が異次元なゆえに、想像のつきようがない。
いわれてみればこの三次元も異次元のうちの一つ、信じられない世界が当たり前のように存在している。
神の創造物はすべて神の子。人もまた神であるだけ。ゆえに、人の知覚で理解しようとしたところでそこにあるのは妄想を具現化させる想念だけ。

34 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:10:27.44 ID:5mAZ2lW40
>>  
一切の未来も一切の過去も、「総てが現在ぞ」。
中今ぞ。。
現在は永遠ぞ。黄金の巻 第七帖。

一見>>30と矛盾していそうに見える。
そうならないためにはどうしたらいいですか。


35 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:14:00.60 ID:5mAZ2lW40
>>
申し訳ない。こんなのもある。

物質は物質的には永遠性をもたず、霊は永遠性をもつが、
霊的角度から見れば永遠性はもたない。
しかし、物質面より見れば永遠性をもつものであり、
永遠から永遠に弥栄してゆくものである。
而して、永遠性をもつ事物は、
地上的物質的事物を自分に和合せしめる働きを内蔵している。
二日んの巻 第八帖。


36 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:15:00.08 ID:wcoTBnGm0
過去は、「現在」の積み重ね。未来も、「現在」の積み重ね。
超/神人の道を進んでいくと次第に時間の概念すらも変化していく。
時間という存在そのものは変わらないが、時間と一体化できるようになる。
過去に進めるようにもなるし、未来に進めるようにもなる。
過去へ行くという行動を起こした時点で、進んでいる。戻ってなどいない。
進んでいないと断定できるときは、無行動の時だけだ。しかし無行動すらも行動を起こさないという選択である以上…

37 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:16:44.24 ID:Ggn5xUPJ0
ものうむ始め女。目的たてるとスコタン。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:17:38.15 ID:wcoTBnGm0
想念が具現化するように、なにもかもエネルギーが形成している。
霊体なんてのはただの特殊なエネルギーだろう。
エネルギーとひとくちにいっても、ピンからキリまである。
物質の中にあるのは、まぎれもなくエネルギーだ。

39 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:30:29.14 ID:wcoTBnGm0
思い返せば富士山だけじゃなく琵琶湖もどうのこうのなんて一時ニュースになったようななかったような…!?
http://www.wowow.co.jp/anime/taiyo/intro/index.html
日本の分割統治とヨハネの黙示録のICチップのコラボ。
現状目線からすればICチップの話だけでも現実味が薄いだろうて。
嘘つき少年とオオカミの話よろしく、吉とでるか凶とでるか…w

40 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:34:05.79 ID:5mAZ2lW40
>>  
あまり参考にならなかったけれど、回答ありがとう。

超/神人はキツイヨよ。
柔人、柔和人っていうのもあるよ。

41 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:45:55.18 ID:Ggn5xUPJ0
岩戸しめの始めはナギ(伊邪那岐命)ナミ(伊邪那美命)の命の時であるぞ、ナミの神が火の神を生んで黄泉国に入られたのが、そもそもであるぞ


42 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 21:07:08.57 ID:FP28/bLW0
 AM3:45(書きとめるよう、要求する)
  『星が並ぶ時、その時がやってくる。それはすべての序章、始まりに過ぎない。
  語って伝えなければならない。地中深く、大きなうねりは、すでに起こってい
  る。磁場の異変、魚、鳥が方向をあやまる。ある種は多く数を増やし、ある種
  は多く死を迎える。春より危険の運気が高まる。人心が乱れ、暴力事件、殺人
  事件、交通事故多発。』
 AM4:02
  『夏を待たずして、そのときが来る。東京、千葉、神奈川、そして茨城に』
  (非常に冷静に語る)


交通事故の多発、株価の上昇、 5月の金星の動き 
6月頃に関東方面に大地震


43 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 22:01:22.03 ID:Ggn5xUPJ0
戦や天災で埒開(らちあ)くようなチョロコイことでないぞ
どこへ逃げても逃げ所(どころ)ないと申して あろがな
悪いこと待つは悪魔ぞ、何時 建替、大峠が来るかと待つ心は悪魔に使はれてゐるのざぞ


44 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 22:20:47.48 ID:ALUK5wKY0
親切のつもりでやってたことが
相手の依存心を増長させただけってことあったなあ
結局相手は依存ちゃんのダメ人間に
最終的に手厳しく突き放したことで相手は更正しましたが
それ以来、「相手の自立につながる親切」を心がけてます

45 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 22:49:31.84 ID:ZcWL4Ml70
一通りはいやがる臣民にもこの神示一二三(ひふみ)として読むやうに

未だ未だ忙しくなって神示読む間もない様になって来るのざから くどう申してゐるのざぞ、
悪魔に邪魔されて神示読む気力も無くなる臣民 沢山出て来るから気付けておくのざ


46 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 22:58:35.47 ID:Du9bbcpy0
もうこれ以上の霊性の向上は限界に近づいてきた。
肉体を強化するしかないな。

47 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 00:38:45.30 ID:gNW7fq240
>>43 とはいっても、ハルマゲドンなしにこの堕落した世界が変わるとも思えぬのも事実に等しい
成長するのに苦痛は常に伴うものだ 何かを失ってこそ、得られるものがある

48 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 00:41:58.36 ID:gNW7fq240
ピンチはチャンス 悪も善もない 0に戻れるなら、それでいい
長期的、持続的な苦痛か?溶鉱炉に身を落とさんばかりの一瞬的かつも究極的な苦痛か?
ハルマゲドンという最悪の事態を想定した上で行動を起こすのが、ほまれ

49 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 02:00:44.87 ID:DST0sLCoP

ヒットラーが…
何もかも知っていた理由ではない。

命は尊いもの…
今 生きている事が幸せ…それが判れば
『本当の幸せ』

日本の原発
各研究施設にある原子炉
核開発
すべて撤廃…

さもないと本当に滅びの道を歩む事になりかねませんよ…。
日月の神々さまの答えは
判りますか…?
私たちの言いたい事はまず…

ウランから手をひくこと。

それが
世界のからくりを解く原点でもあり
近道でもあるということが
だんだん判ってくるでしょう…。

劣化ウランは消石灰と混ぜ
土に戻すこと…




50 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 06:14:16.02 ID:5lmBYHI20
人形には霊が憑きやすく、また廻りある霊や廻りそのものも憑きやすい。
女性だあればさらにそれは先鋭化する。よって廻りを素早く始末したい時は、
女の子のフィギュア(人形)を数体室内に配置、3月から半年に一回全処分+再購入を推奨する

またこれが習慣化したのが流し雛なのは言うまでもない

逆に言うと好きなキャラクターの人形を部屋に置きっぱと言うのはよろしくないと言う事になる。

51 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 11:33:30.35 ID:gNW7fq240
http://21seikinokadai.blog15.fc2.com/blog-entry-24.html
終末といえばやっぱり黙示録 中韓ごときがここまで日本にのさばってくるはずがなかった

52 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 12:29:32.64 ID:gNW7fq240
世界はいつもシンプルだ この終末予言絡みですらも 
よくあるシナリオパターンだ 小市民的存在が王的存在を羨ましく思い始めるのがまず一つ
羨望が次第に憎悪に変わっていくのが次に一つ 憎悪が行動を呼び、意外と簡単に本物に成り済ませてしまったのでさらに一つ
有頂天になりうかれ騒ぎ欲で盲目になった偽物のところへ、ある日葬り去ったはずの本物が現れてびっくり仰天
偽物の抵抗むなしく本物に首根っこ捕まれ大衆の前で絞首刑 さらに偽物びっくり仰天 大衆いわく、実は芝居だったのです
偽物/本物芝居劇、幕を閉じる

偽ユダヤ、偽イスラエル、偽日本(一億総白痴化)、偽平和(独善)、偽正義(不正義)、
偽物は一時は栄光を夢見るもののやがては真実のもとに消え去るであろう

53 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 12:47:56.36 ID:gNW7fq240
こんな偽日本は間違いなく滅びる それを象徴するかのごとく富士山はゴミだらけ
無関心な庶民に独善的なバカ殿 垂れ流される汚水に撒き散らされる汚物
所詮外界からみたら立派なだけで内界からみればそびえたつ糞も同然
あろうことか庶民はそれをいいことにいいだろうこの国は、と豪語し自分達がそんな国に住んでいることを自慢する
そんな国は必ずや富士山にしろなんにしろ内なるエネルギーで浄化されていくことだろう いわば、浄化装置

54 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 15:14:13.87 ID:VOqfg2QYO
みんなで掃除すればいいんじゃないかな?

55 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 15:18:28.47 ID:WJShHexjP
話し豚キリですまぬ、
これ、前スレのこれ・・・

998 : ◆x6s/29sxi2 :sage :2012/04/24(火) 09:53:22.41 (p)ID:lyX4zbx60(3)
愛には表裏がある 無関心にも表裏がある。これで「二二」「四」ができる。
これだと親指「一」が無い。子を認める親のような中心の視点それで「五」になる。

むすんで ひらいて 手をうって むすんで またひらいて 手をうって、その手を「四」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%80%E3%81%99%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%B2%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%A6


999 : ◆x6s/29sxi2 :sage :2012/04/24(火) 09:59:51.34 (p)ID:lyX4zbx60(3)
イシもの言ふぞと申してありたが、
イセにはモノ言ふイシがあると昔から知らしてあろうがな、
五の一四(イシ)がもの言ふのであるぞ、ひらけば五十となり、
五百となり、五千となる。握れば元の五となる、
五本の指のように一と四であるぞ、
扶桑の巻 第一帖

> ◆x6s/29sxi2 さん、これ、もう少し詳しく説明してもらえませんかに???
わかりそうでわからない、いやずっとわからないのかもしれないけど
なんだかもやっと掴めそうでつかめない・・・ってわけわかめでごめんw
なんで指って5本なのよーーーーーーーwww

56 : ◆x6s/29sxi2 :2012/04/26(木) 17:30:08.92 ID:3NieMiV80
>>55

一四と一四 イシとイシ

負けそうな心 否定的な心 弱い心 「己が身に潜む敵」それを認めた上で エイ!
一四のままだとネガティブな己に負ける。
一四に一四を合わせて「中に」行く。







57 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:04:20.88 ID:fgUYX8zV0
>> 
マタイ福音書7章
 6 聖なるものを犬に与えてはいけません。また豚の前に、真珠を投げてはなりません。
それを足で踏みにじり、向き直ってあなたがたを引き裂くでしょうから。
 7 求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。
8 だれであれ、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。
9 あなたがたも、自分の子がパンを下さいと言うときに、だれが石を与えるでしょう。
10 また、子が魚を下さいと言うのに、だれが蛇を与えるでしょう。
11 してみると、あなたがたは、悪い者ではあっても、自分の子どもには良い物を与えることを知っているのです。
とすれば、なおのこと、天におられるあなたがたの父が、どうして、求める者たちに良いものを下さらないことがありましょう。
--------------------------
日月神示
「捧げるもの、与えるものは、いくらでも無限にあるではないか、捧げよ捧げよ、与えよ 与えよ、
言(ことば)こそは誰もが持てる其の捧げものであるぞ、与えても与えても無くならんマコトの宝であるぞ。」

「為せよ。行ぜよ。考えよ。考へたらよいのぢゃ。
為すには先づ求めよ。神を求めよ。己に求めよ。求めて、理解した後 為せ。為して顧みよ。」


58 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:05:26.29 ID:fgUYX8zV0
>> 与えてはいけませんかあ・・ひふみさんは与えよって言ってますけど。

マタイでは実体を物、真珠パン魚で現し
ヒフミでは実体を言(ことば)で現しています。

我々が実体をモノとして扱い、その物の実在として受け取れば、両者とも同じことを言っているが、
我々が実際に見習い行おうとすれば、そんなことは履行できないことばかりです。
何故ならモノには個人の臭いが付いていてそれを押しつけるからです。
また相手も受取側の好みの臭いしか気に入らないからです。

俺は毎日行じている、等と言い返す人は、自分の臭いを嗅いだことがない人です。

それでも両聖書が成立するのは、与える求める得る得ないの実体、モノ、の捕らえ方によります。 


59 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:09:31.91 ID:fgUYX8zV0
>>
腹を空かした子供にパン替わりに石を与えれば、その石を使って遊びに興じて空腹を忘れるのです。
魚の代わりに蛇を与えたら、良い料理人がやってきて上手に調理してくれます。
親切のつもりでマコトの宝を与えれば拒否や心を傷つけられたと訴えられたりします。
マコトの宝で良い方向を示したつもりなのに、受け取りかたが違うのか、さらに悪いと見える方向に行きます。

両聖書の言うところは、このように、実体となったモノや言(ことば)をさしていません。
比喩暗喩ですので、そのまま実体として受け取れません。


では、なんだ。「総てのものの本体は、無なるが故に永遠に存在する。」
そこにある永遠の何かを探しています。

求めなさい。そうすれば与えられます。
為すには先づ求めよ。


60 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:16:12.68 ID:RUQi7Ap/0
>>53

> こんな偽日本は間違いなく滅びる それを象徴するかのごとく富士山はゴミだらけ


富士山は地球のチャクラの1つだから、富士山がパワーダウンすれば地球全体がパワーダウンする。

61 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:25:52.79 ID:8gBvq78SO
>外界から見たら立派なだけで
>いいだろうこの国は、と豪語し


どんだけ固定観念に縛られてんのw

62 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:42:19.88 ID:gNW7fq240
富士山爆発しろ…!
3.11で未だに福島県民が平和ボケの痴態を晒し続けているのは、事実 日本というドラえもんがいなければ何もできん連中
裏を返せば、富士山を爆発させるようなことがあったらどうなる?

63 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:48:19.37 ID:gNW7fq240
チャクラ解放といえば、きちんとした準備を経ていないと流入するエネルギーに肉体が耐えられない、
そんな話があったはず
富士山爆発が地球という生命体にとっての一つのチャクラ解放前準備じゃないの?

64 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 19:02:02.07 ID:gNW7fq240
好き嫌いの二極は、善悪の二極と同義 人は善を好み、悪を嫌う
好き嫌いの感情を超えた先、善悪の二極を超えた先に愛がある
すべての存在しうるものは、必ずや向こう岸に居座る対極なる存在と組み合わせになっている
なぜそんなことになっているのかといえば、個々を一体化せしめるため、個々が存在意義を消失しないがためである
愛の裏、無関心の裏 そんなものをしってるのは神の領域、と思っていたがあながちいけたりするものか?

たとえ神であろうと、他者的存在を思い通りに操ることはできない

65 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 19:02:27.06 ID:DST0sLCoP

四次元世界と
五次元世界は
常に重なり合い…

そして
共に生きている。

守護神様(守護霊様)と
人間は…

『合わせ鏡』

摩訶摩訶不思議 摩訶不思議…。


@YouTube



66 :55:2012/04/26(木) 20:11:13.97 ID:WJShHexjP
>>56

ありがとん!
う、むむむむ。。。
凡人には実体としてつかみきれないんだろう部分だと思うんだけど、
もうちょっと考えてみる。
ありがとん。

ちなみに、「中」って自分でしょ?

67 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:20:14.89 ID:PCUdXMMm0
扶桑の巻 第十二帖

 進(タテマツ)る 宇都の幣帛(ミテクラ) きこしめしたべ。

 神の御手に巻物があるぞ、その巻物の数は五十巻ぢゃ、この巻物を見たものは今迄に一人もなかったの
であるぞ、見ても判らんのぢゃ。巻物を解いて読もうとすれば、それは白紙となって了うのであるぞ、人
民には判らんなり。説くことは出来んなり、この巻物は天の文字で書いてあるぞ、数字で書いてあるぞ、
無が書いてあるぞ、無の中に有がしるしてあるぞ、心を無にすれば白紙の中に文字が現はれるのであるぞ
、時節参りて誰の目にも黙示とうつるようになった、有難いことであるぞ、岩戸がひらけて愈々の時とな
ったのぞ、始めからの巻物よく読んで下されよ、よくより分けて下されよ、何も彼も一切ありやかに刻ま
れてゐるぞ、残る十二巻と一巻は人民では判らんぞ、無の巻物ぞ、空に書いてあるぞ。

68 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:27:37.87 ID:/XDvi9RNO
>>53
富士山に限らないけど山にゴミを捨てないで欲しい
登山者の最低限のマナーだ

69 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:28:27.59 ID:PCUdXMMm0
巻物とは日月神示のことだ。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:42:27.36 ID:fgUYX8zV0
>>  「総てのものの本体は、無なるが故に永遠に存在する。」
日月神示には独自の思想はありませんから、
その他の神が言ったという言葉と比べれば同じ事を言っているのが見つかります。
つまり神たちの喋る事はたいして変わるところはありません。そうでないと、
神たちの間でごちゃごちゃ言い合う事になります。

ただこちら側人間たちのおつむが、いろいろうるさいだけです。
------------------------------



71 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:44:51.74 ID:fgUYX8zV0
>>69

全然違いますけれど、
そうしたければ、そのままでも構いません。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:48:26.95 ID:P4Pp4/oa0
>>68
山だけじゃなくてあらゆる所でポイ捨ては厳禁だわ。
投げ捨てる人が信じられないんだけど、あれは病気なのかな?

73 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 21:05:14.97 ID:5VkEYXp60
>>72

捨てる人がいればこそ拾う人がいますけど?


74 :うんこ 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 ◆boczq1J3PY :2012/04/26(木) 21:49:53.95 ID:9shxqolsi
日月の神さんの心が、和智の真我に響いたぞ

ずっと前から響いてたぞ

75 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 22:12:32.32 ID:gNW7fq240
合同演習がニュースになってら。
世界が一つになって攻めてくる…ゆうのは、日本が東西激突の激戦地になる、とも解釈できる。

76 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 22:25:27.23 ID:gNW7fq240
「開戦前」になれば、既存のありとあらゆる人民間で流通する価値観が崩壊、たとえばイエローモンキーのように人を人でなくすこともできる。
「戦争」と称せば、どんな非合法なことも合法になる。
「正義」と称せば、どんなに戦域を拡大しても許される。
「終戦」すれば、人民に平和の重みがのしかかる。
石屋とてさすがに表立ったことはできない。既に露骨なことをやってはいるが。
変化というものは、案外一気に、簡単に価値観を塗り替えられるものだ。
当然の話だ。大衆はいつも、強烈な刺激に弱い。ただの刺激でしかないものを、個性的、面白い、新しいなどと言いくるめたがる。
世界が一つになって攻めてくる、といわれても現実味がない。ユダ公の世界政府計画じゃあるまいし。

77 :うんこ 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 ◆boczq1J3PY :2012/04/26(木) 23:03:01.47 ID:kiPLxFMmi
この世がもし、造物主という無のなかにある意識の、自問自答のロジックだとしたら

おもしろいな

そうかも知れん。和智らはその一部。ピースの一つなるぞ

78 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 00:49:14.94 ID:5Ymhn7jvP

五次元世界は…

空間が無限に広がっている。


@YouTube



120 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 23:47:55.41 ID:HvVP/Rpj0
これからの時代を戦後日本人はどう生きようとするかね。
悪人にもなれず、善人にもなれず、中立の立場にもなれず、それでいながら何かに影響されやすく主体性を持たない、哀れな連中。
想像するところでは、とかく難を逃れようと安住の地を求め、息絶えていく。今まで口にすることもなかったくせに死に際に「神なんて氏ねばいい…!」
などと口にしながら、息絶えていく。3.11なんて、日本人の遺産を引きずるもいいところだ。3.11で評価された日本人の美徳とやらは、所詮は「震災対応マニュアル」でしかない。
骨抜きの日本人が、骨のある行動をとれるなんて、おかしなことだ。けじめをつける時代の中で、彼らはまだ甘ったれるか、目覚めるか。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 10:26:34.48 ID:kBonkM8v0
コトは凹凸

122 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 10:40:23.75 ID:kBonkM8v0
犯罪対策に集団下校したら今度は事故が流行った。
不幸とは悪魔が引き起こしているので、必然であり、避けられないものだ。
本当のエネルギーなんて誰も知らない、思いつかないようにされているからだ。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 12:30:23.56 ID:kBonkM8v0
再来年には被災地も復興するだろうし、結果も出るだろ。

124 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 17:47:49.28 ID:L6JDAaLP0
大事なことは逆に出ようが壁に包囲されようが
追い込まれたときにいかに闘志を燃やせるかだ!!!

人に負けてもいいが「絶対に己に負けない」

馬鹿げた根性論だと人は言うかもしれない。
だけど勇気が無きゃ前へは進めない!

125 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 18:35:31.94 ID:+I5UiKkZP
原子核のまわりを
電子がまわる…

電気はこの自然界にいっぱい存在する…。
そして雷は…
自然界に到達する最も強いエネルギー…。
その雷は電離層を傷つける。
しかし
ちゃんと修復する働きもあるんですヨ…。

かたやHAARP(気象兵器)と言われるものは
電離層に傷をつけ
修復を遅らせる働きがある。
そして…
気象兵器なるものは
この地球を崩壊に導く為の
序章になるでしょう…。

だからこそ
みんなは
アメリカ…ロシアなどの動きを
知らなければならない…。

一人一人が
地球は生きていると考える事は
とても大切…。

傷ついた電離層を補う大切な役割でもある
『植樹』を考えてみて下さいネ。
【緑の募金】
こういう方法もあります。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 20:30:30.38 ID:sg/j1V8ti
キリ番、123は大事。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 18:17:00.79 ID:GVyAiuVf0
希望は人を苦しめる

128 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 19:30:06.12 ID:E/x5nYtkP
改善したいというエネルギーは
人を苦しめる

129 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:55:51.00 ID:tEQy2Z83P

『日月神示』は…

啓示であり

日本人を責めている訳ではないんですよ…。

神々様はこの地球を守る為に

早く目覚めてほしい…気がついてほしい

そして

それは、この『日本』守りたい

…そういう願いでもあるんですよ。

130 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:43:17.32 ID:hay2XxMp0
>>129 そしてそういうように無駄骨だとしりつつも教えを説くのも愚かな過ちを繰り返すことと同義
神々も結局、己の至らなさを自戒するだけ ハルマゲドン起こしてちゃぶ台返しをすることしか能がない哀れな神だ
線引きは、きっちりしなければならない もしほんとうに"救い”を実行するのであれば、神が"0”の枠を超えてきたのならば、
0の向こう側にすべての、神の創造せしすべての万物を引き上げねばならない 元はといえばこんな人間味どころか未熟な人類を生み出した神こそが
そもそもの起因 救いなんて、どこにもありゃしない こうした行いすらも、無限の創造の万物のうちの一つ 笑えてくるね

131 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:52:18.42 ID:hay2XxMp0
自分で人類という子を生み出しておきながら、この行為 育児放棄もいいところ
どこにも完全な存在なんていない それゆえ、どこにも救世主なんかいないし救いを語る資格もない
不完全、人間味どころかみな未熟だ ドMのように、苦しみを快楽と受け取る境地があったらどうだ
修羅道にせよ天道にせよ、そこにあるのはまぎれもなく同じ「感覚」 落ちても、高みに昇ってもいない
だからといって神を冒涜するわけでもないが、いつまでこんなごっこ遊びをしているんだかね

132 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:58:36.42 ID:hay2XxMp0
http://homepage3.nifty.com/mirandaris/gnosis0.html
一体どれがほんとうの神で真実の神なのか 神というそれはいったいなにものなのか
それすらも偽物ではないのか 真実と称するものさえも幻ではないのか
なにがほんとうのしあわせで なにがほんとうに必要なものなのか なにがなにになにをさせようとしているのか

133 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 01:06:28.45 ID:hay2XxMp0
これが中道の精神かwなるほどw
"なにものでもなく、なにものでもある存在”
正義と不正義、どっちとも大嫌いだ

134 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 02:14:35.04 ID:X5VWsZ+x0

『日本』も

守りたい…ですヨ。

135 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 03:15:23.48 ID:hay2XxMp0
独立した存在は消滅するはず しかし現実には消滅などしない
もっとも、支えられていることに無自覚なケースなだけだが
肉体と精神のハザマは存在 精神だろうが肉体だろうがたらしめているものは存在
肉体からの解脱 精神からの解脱 解脱からの解脱

136 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 03:52:50.17 ID:X5VWsZ+x0

人間は…

性質と感情を
コントロール出来る生きもの…。

そこに
意志があるかどうか大切…。

137 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 04:03:55.04 ID:X5VWsZ+x0

人間には…

『感』と言うものがあります。

それは

どこからくるものでしょうか…?。

138 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 06:25:00.55 ID:7INSN16S0
発信箱:日本人になる国=小国綾子(夕刊編集部)毎日新聞 2012年05月01日 00時17分
http://mainichi.jp/opinion/news/20120501k0000m070098000c.html

 日本国籍を取得する外国人は毎年1万人を超える。大半は中国、韓国人だ。
それ以外の国からは昨年1444人。数こそ少ないが、この10年で2倍以上に増えた。
 多様性は国の豊かさであり強さでもある。内向き度では日本の上を行く米国だが、
その魅力は国内で「世界」と出会えることだ。「日本人に生まれる国」から「日本人になる国」へ。
「○○系日本人」という言葉が当たり前になればいい。

ですって。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 09:16:04.24 ID:hay2XxMp0
動物の感覚もわからんくせに、人間の感覚を語る資格はない
人間は性質と感情をコントロールできない ロボット人間でなくなってもだ
人間らしい性質と感情がそこにはあるからだ
>>138 なんでも中韓と結びつけてりゃ楽だもんな 大東亜共栄圏否定する売国奴乙

140 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 09:29:07.57 ID:hay2XxMp0
感覚は、肉体的感覚というように存在のいれものからくる
精神、肉体、エネルギー、もっとも、存在そのものもなにかの集合体
だが、なにかの集合体であるならば、そこに感覚があるとはいえない
なにかだからだ そのなにかがなにものであるかはだれにもわからない

141 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 09:34:57.50 ID:hay2XxMp0
神は人であり、人は神である 天は地であり、地は天である
ロボット人間 必要なプログラムさえ組み込めば、どんな人間にも、どんな行動をも起こせる
なかなか住み心地も捨てたもんじゃないな、物質界は
ミロクの世に至るまで物質界の味わいをエンジョイさせてもらおう

142 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 10:04:20.09 ID:X5VWsZ+x0

人間というものは

『合わせ鏡』…

頭でばかり考えていると

気づかないものなんですヨ…。

143 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 10:59:04.84 ID:X5VWsZ+x0

『合わせ鏡』…

人間と霊界は繋がっている。

それは…

常に霊人から干渉を受けていると言っても良いんですヨ。

そして…

それは同じ波長を持つ
魂の仲間同士であると言う事…。

一人で生きているわけではないんですヨ。



144 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 11:12:07.92 ID:X5VWsZ+x0

『身魂磨き』…

145 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 11:59:17.30 ID:hay2XxMp0
身魂磨きねぇ それはさしずめ、肉体と精神を鍛えている存在体といったところか
独立した存在/繋がった存在と語りたがるからこのような無限ループになるか
死生も存在性すらもない境地があったとしたら この世を箱のように収納した独立した存在があったとしたら
所詮、人間の造語や概念じゃ神の領域と異次元宇宙と0の境地がいいところ
もし向上心も執着であるならば、定住も悪くはないが、しかし向上心という境地からさし測れば、定住という無限ループは、生き地獄だ
ま、記憶喪失なりなんなりしていたら毎日が新鮮になるだろうがね 比べだしたらキリがないのなら、天を目指しだしてもキリがない
ということは、天でも地でも中道でも存在体でもない、なにものかの道があるはずだ 真の道ですらない…

146 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 12:13:50.23 ID:gtqyYFp8P
>>144
あなたは具体的に身魂磨きって
何をしてらっしゃるのですか?

もしくは
何をしたらいいと
思いますか?


>>145
難しく考えすぎじゃね?
今とりあえず肉体に居るんだから、
とりあえずのスペースは
定住しなきゃ生きていけないじゃん。
そのうえでなにかしに来たんだろ。
たぶんw

147 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 12:37:03.58 ID:X5VWsZ+x0

それは…

『神を信じること』

です…。

148 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 13:04:43.63 ID:X5VWsZ+x0

>>145

この世は独立しているわけではなく
常に霊界と重なり合い
共に生きている…

そう考えて下さいネ。

五次元世界は
無限に広がっている…


149 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 14:33:35.48 ID:X5VWsZ+x0

それは…

『神の言葉を信じること』

150 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 15:33:58.43 ID:hay2XxMp0
こんなところで愚衆に向けてメッセージを提示する無意味さがわからないのなら、所詮は神を盲目的に持ち上げている愚者だ。
神の先の世界だ。ミロクの世が、人類の、人間の到達先じゃない。通過先、途中駅でしかない。
真の善がいるなら、真の悪もいる。善悪の中道が愛というより、愛を付加した善とか悪かなぁ。
日本人に目覚めてほしいとかいいつつ、結局は人々の生い立ちや環境というものをまるで考慮せずハルマゲドンによって解決を図ろうとする乱暴な神だ。信長のような。
そんな神に信じろといわれても愚衆は信じない。みつめればみつめるほどに神が人間臭くなってきてこんなことを思い始める。

151 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 15:38:37.52 ID:hay2XxMp0
そして陰陽思想で習うところでいけば、
親は子であり子は親である、というようなことになる
神は人であり人は神である
それゆえ、人間味が染み出してきてむなしくなってくる

152 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 15:47:21.31 ID:hay2XxMp0
ミロクの世が気に入って定住したとしよう
だがそこは、所詮「物質界に比べたら天国」程度でしかなく、それがほんとうの天国であるかは誰にもわからない
たとえばこの物質界の生活では、何かに夢中になっていたり絶えない刺激の中に身を投じていたら感覚が麻痺し盲目になり、
ハイになって天国気分になるが、なにかのきっかけでなにかのスイッチが作動すると無限回廊の生き地獄になる
なぜミロクの世が終着点だと言い切れる この物質界と何も変わらんじゃないか

153 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 15:50:24.33 ID:hay2XxMp0
歪んだ親など恩義や感謝どころか呪縛もいいところ
子は時に親をぶん殴る
親もまた子であるならば、当然のこと
はたしてミロクの世の実相とは、どのようなものか?
神はミロクの世とやらをどう見据え、どういう立ち位置に据えておるのか?

154 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 16:30:10.19 ID:Vm/+5sE80
霊界では太陽と月がエネルギーになるらしいが、こういうのがある。
http://www.shimz.co.jp/theme/dream/lunaring.html

155 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 16:49:03.63 ID:gtqyYFp8P
>>147
神を信じるって、どうすれば出来るのですか?
あなたには神が見えるのですね。
神ってなんですか?

156 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 17:56:23.63 ID:y49XrtX70
神は人になりたくて
人は神になりたい

人を神と見ればその人は己にとっての神
神は己にとって必要なことを教えてくれる。

人を神と見ることは神が人になることをも意味する。
だから神が人になることができる。

対象は人に限らないけどね。



157 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 18:22:52.07 ID:eLHA/Qhg0
合わせ鏡に果てはあるのだろうか

158 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 18:58:28.88 ID:gtqyYFp8P
>>156
あまりよくわかりません。

では宗教に入ればいいのですか?
何かに誰かに帰依すればいいのですね。
それを神を信じる、という事なのですか?

今までの宗教ではだめだって
神示には書いてありますが、
これとどう整合性ととったらいいのですか?



159 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:14:09.71 ID:X5VWsZ+x0

取り敢えず…

また上巻から

『日月神示』を

読んでみて下さい…。

160 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:15:13.81 ID:04lNdHmh0
>>158
質問してもらえるとホント書きやすいよ。助かる。

言いなりになるというよりは
それで己の中の本心に気付くんだよ。
宗教団体に入らなくてもできる
特定人のみを神にするんじゃなくって全てが神





161 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:19:12.54 ID:hay2XxMp0
高みに昇ると今度は、"あの頃”が恋しくなったり懐かしくなったりする。
霊長類と称しておきながら人の創作物の中には獣姦とか獣の体の人間がいる。
しかしそれは感覚な上に人の感覚であるからして、神という謎の存在にも通用するのか。
人はペットと称し獣と群れたがる。現界は神界の型なのか。
>>158 日月が指す宗教は、創価学会に代表される利益団体/カルト宗教 時代に揺さぶられて風化どころか堕落した、カルト宗教
ストレートに仏教とか陰陽道とか合気道とか剣道とかでいい

162 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:27:44.28 ID:hay2XxMp0
そう…"0学占い”なんてのがあったなァ。
いきなり唐突に、卍のタイトルでレズピアンのDVDがあったんだが、なぜ卍である必要があるのか。
「卍 映画」で検索すると出てくるもんなんだが、なぜ卍なのか…

163 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:38:11.65 ID:gtqyYFp8P
>>159
逃げたwww
逃げるなwww

あなたには神が「別」に存在して感じられてるんですよね?
それはなんですか?と
お尋ねしています。



>>160
美しい言葉ですね
全てが神。
味わい尽くしたいと思います。
ありがとうございました。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:08:20.44 ID:k0DFajb90
>>161
まずは思考があるだろ?
んでその思考している自分を客観的に見てる自分がいないか?
ある瞬間「ハッ」と気がつく
そのスナイパーというか必殺技が神だよ。
だから笑えて来るんだw泣けるときもあるけどなw

165 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:14:13.35 ID:G0h/abAK0
>>163
書き込み好きじゃないからたまに覘くだけの者だけど、
159は逃げているわけじゃないと思うよ。

自分から気付かなくちゃ意味がないから、ああいうふうにしか書けないんだ。

あなたがなぜここに来たのか?

ただの偶然なのか?

そういうことを良く考えてみるといいかもね。

もうすぐ気付くとこまで来ているのかもしれないから。



166 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:34:50.93 ID:k0DFajb90
24
: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 2012/05/02(水) 20:29:52.29
ID
:TNF8zimS0
ああ早く打たなきゃって思ってる隙にどんどん時間が進んじゃって最終的にwしか書けなくなる
いや書いたこと無いけど

167 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:41:15.15 ID:hay2XxMp0
>>164 それは、自我と精神体の線引きにすぎない。客観的にみている自己とは、自我にとらわれない精神だ。
問題はその身魂の中道にある存在体だ。
ロボット人間の人生はすべてが必然。今こうしてロボット的に順序を経て宇宙を開拓しているわけだが、
所詮ロボット人間の業だからどこまでがほんとうなのかわからないw 道しるべや階段なんかないだろう、有無の境地なんかになると。

168 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:52:05.03 ID:hay2XxMp0
数秘術を例に挙げるならば、数が神秘を秘めておるなら、神もまた、神秘を秘めておることになる。
すべての存在は内に動力源やエネルギーを秘め、内包する。
もしかしたら、ないかもしれないが。
宇宙が神秘を秘め、神は無を秘める。
日月の神なんてものはだ、そのうち人類と一体化してしまうわけだから、
段階を経れば日月の神と近親相姦する神々しい日がきたりしてな。

169 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:58:11.68 ID:hay2XxMp0
つまりある意味、ミロクの世なんてのは落とし穴だ。受験そのものだ。
受験に合格してその気分でうかれて自分の船が浸水していることに気づかない典型的なパターンだ。

170 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:58:38.92 ID:Vm/+5sE80
上つ巻 第四十一帖 (四一)
 人の知らん行かれん所で何してゐるのぞ。神にはよう分って居るから、いよいよといふ時が来たら助
けやうもないから、気をつけてあるのにまだ目さめぬか。闇のあとが夜明けばかりと限らんぞ。闇がつ
づくかも知れんぞ。何もかも捨てる神民、さひはひぞ、捨てるとつかめるぞ。ひつきのか三。


人の知らん行かれん所ってなんのことだろうな。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:01:44.38 ID:k0DFajb90
>>167

しっかり説明できる能力は羨ましいw俺・・適当だからなあw
後からまとめた形で出てくるんことが多いんだけど
神示さん読んで実践してると経験済の場合が多いんだよね
あ〜あれのこと言ってたのかってなるかなあ・・
DNAレベルで伝染してるっていうのはあるんじゃないかと想うよ。

172 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:03:41.59 ID:hay2XxMp0
そのまま直に、闇に取り込まれつつある現界のことだろう。それ以外に何がある?
日月の神はある意味悪魔だ。
闇よりはこっちのほうがいいぞ、いいぞと宗教勧誘を仕掛けてきおる。
では闇を突き進むと一体どうなるのかなんて―聞いたことあるか?悪神も神の一種じゃないか。

173 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:09:20.87 ID:hay2XxMp0
闇を毛嫌いし、昔は銀シャリとさえいわれた白米をカスと言い切るくせに、大神の立場にいるくせに、
存在を抹消しようとしないツンデレ神々だ。ほんとうの悪は、日月のように耳にやさしい言葉を並べてやってくるものだ。
>>171 DNAレベルの伝染とは?

174 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:15:01.60 ID:hay2XxMp0
だいたいほんとうに神が神々しいんだったら、ハルマゲドン起こさずにそのまま人類を記憶喪失にさせて
自我という名の情報書き換えたりして目覚めさせたらいいだけじゃないか!
なにをそんなに声を荒げて目覚めろ〜、目覚めろ〜!!なんて呪文みたいなこと唱えてるんだ?
陰陽師のほうがまだ、神々しい。神が情けなくなってきたぞ。

175 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:20:00.48 ID:hay2XxMp0
ハルマゲドンを軸として、善と悪の最終決戦、光と闇の最終決戦があるという嫌な話か。
光の神は有を生み出す。闇の神は無を生み出す。
悪神なんてアンパンマンのバイキンマンみたいなもんだろ。
結局この現界のうまいメシを狙って光と闇の勢力が争奪戦繰り広げてるだけじゃないのか?

176 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:32:11.50 ID:k0DFajb90
>>173

http://news.livedoor.com/article/detail/3500889/
http://oka-jp.seesaa.net/article/209518059.html

この辺の記事のこと
神示さん読むようになると
何故か周囲で手助けしてくれたりとかヒントくれる人出てくるのよ
まず血族で出る。


177 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:35:21.72 ID:k0DFajb90
子は鎹とかあるけど他人である夫婦でも子供媒介で
DNAレベルで分かり合えてるんじゃないかと・・勝手な想像だけど。

それで似たようなDNAパターンの縁のある人を引き付けてるのかな?とか
これも勝手な想像w 
DNAで47と48とかでしょ?なんかひっかかってたんだ。


178 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:38:59.87 ID:gtqyYFp8P
>>165
アドバイスありがとうございます。
下さったアドバイス、よく考えてみますね。

でも彼女にお尋ねしていることは、
彼女から答えをお聞きしたいです。
ご理解いただけたら幸いです。

あ、あと全てが神と先ほどおっしゃってましたが、
全てって全てで良いんですよね?(笑)

例えば、放射能で地球が汚染されてる事も
神の一つの現れなんですよね?(あっていますか?)

だとしたら、彼女の主張とは違ってきます。
だから、あなたが私におっしゃりたい事と
彼女が主張することは違っていると思います。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:43:25.33 ID:hay2XxMp0
DNAじゃなくとも、そのまま引き寄せの法則でいいでしょ。
日月神示はある意味、パワーストーンみたいなものかな?

180 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:47:52.36 ID:k0DFajb90
>>178

気がつくと目の前にいるし耳に入ってくる。
認識範囲が広ければ広いほど広くなるって感じ
正直、放射能の学問的なことは分からないのよ。

181 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 22:05:55.06 ID:gtqyYFp8P
>>180
赤子の心になりてくだされよ。

赤ちゃんは認識していません。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 22:56:06.75 ID:HTw3Zb1U0

子供から赤ちゃんへのハードルが課題のようだ。
五歳からもっと先にいけとw
そういえば子供ぽいとは言われることあるが
赤ちゃんぽいとは言われたことない
何にでも興味を示す純粋さが求められてるのかなぁ・・

183 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:49:26.49 ID:gtqyYFp8P
>>182
あはは、ごめんなさい、唐突ぶっきらぼう過ぎました。
許して下さい。

えーーっと、私に何かを教えてくれようとしてますよね?
それはとてもありがたく思います。
関わってきてくださって、ありがとうございます。
本人が気づくことなのだ、との主張、それはそれで頷けます。

そして、それとこれとは別で、
私が彼女に聞きたい事とは、話の内容が同一に扱えないと思っています。
別個に取扱いたいのです。








184 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:50:32.99 ID:gtqyYFp8P
彼女が知っている神を
具体的に教えて貰いたいのです。
彼女がそこまで強く主張する
神は、どういった神なのか?
彼女が言った、「信じろ」という神を説明してもらいたい。

何かを主張するなら説明出来るはずですよね?
それを「本を読め」とは逃げではないですか?
だったら全ての書き込みは「本を読め」、で
いいじゃないですか?

「信じろ」などという扱うには重い言葉を、
自分が説明できない「神」に軽々に使用する態度は
問題ではないでしょうか?

そう言われないためにも、
説明すべきだと、私は主張します。




185 :雪丸ちゃん:2012/05/03(木) 00:42:08.69 ID:KuN1dmMki
神は人になりたいなんて神示に書いてない。
神は肉体にかかりたい。人は神の器だから。
○にチョンが入り、神人となる、弥勒の世がきたとき、
神様たちは消える。なぜなら、人が神となるから。
神は人になりたいとは書いてない。

186 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:59:30.11 ID:3fo69Fho0

良かったら
前に書いた書き込みを
みて下さいネ…。

『身魂磨き』とは…
魂の波長を上げること…

現実をちゃんと知ったうえで
ポジティブに生きていく努力をすること…
それは共に協力しあいながら
喜び、生きる力、美、愛を感じていく
それが大切なんだと思います。

そして…
波長を上げる事によって
同じ魂同士が響き合う…

それを
『波長の法則』と言います。


187 :雪丸ちゃん:2012/05/03(木) 01:01:35.60 ID:KuN1dmMki
五葉之巻 第十五帖
今の肉体のままでは、人民生きて行けんぞ、一度は
仮死の状態にして魂も肉体も、半分のところは入れかえて、
ミロクの世の人民としてよみがえらす仕組み
第十六帖
マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の
世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねば
ならん〜中略〜原爆も水爆もビクともしない肉体となれるので
あるぞ、〜略〜 岩戸ひらきとはこのことである
(ここ期末テスト出ます!期末ならず終末テスト。なんてね)

188 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:09:04.15 ID:3fo69Fho0

地球を守る為に
大切な事は…

地球を愛するという事
大切に思う事
それをみんな分かって下さい。

そして
神々様を信じるという事は
それぞれみんなが感じれば良いと思います。

189 :雪丸ちゃん:2012/05/03(木) 01:30:23.81 ID:KuN1dmMki
雪丸もそう思うけど、想念は大事だけど、
甘いポジティブシンキングだけなら、
あんなに厚い神示読む必要無いと思う。
だから、身魂レベルが高く、因縁がない少ない人は
ポジティブに考えれば次元上昇できるけど、
そうじゃない人は、ひふみ神示しかない。


190 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:31:09.64 ID:wRRDYrOzP
>>188

> そして
> 神々様を信じるという事は
> それぞれみんなが感じれば良いと思います。

それならそうと、最初から「意見」として書けば良いのに。
断定して主張するの(神様を信じること、と断定する)
は意味合いが全く違うと、思いませんか?

断定するっていうのは、そこに「正しさ」を固着させますよね?
ってことは、反対側に「正しくない」を固着させますよね?

あなたがなぜにそんなに断定出来るのか、わかりませんが。
とても不自由に生きていて、かつ、その不自由さに他人を縛ろうとしてる、
そんな風に感じて仕方ないのですよ。




191 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:37:46.32 ID:wRRDYrOzP
>>136
>
> 人間は…
>
> 性質と感情を
> コントロール出来る生きもの…。
>
> そこに
> 意志があるかどうか大切…。

そしてこれも、もう少し詳しく説明してもらえませんか?
コントロール?
なぜにコントロールが必要なんですか?



192 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:50:46.96 ID:wRRDYrOzP
えっとぉー。
「何か(バク然と言いますが)を正さなければ、良くならない」
って思ってませんか?そういうニュアンスを感じるんだよねー。いっつも。

そう思うのは自由だと思うし、そうしたいんだからそうすれば良いと思う。

言えることは、
「何かを正さなければ、良くならない」と思ってるのならば
「何かを正さなければ、良くならない世界」にずっと住み続ける。
それを続ける意思をずっと表明してるって事だよね。って言いたくなるなー。

それが的確に本質的な自分につながった時(波動が高い)、
全く違う表現になるよー、って思う。



193 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:57:49.50 ID:ai6EvToa0
正さなければ良くならない。正しくない存在はそこにあるべきではなく、消滅すべきである―。
>>185 言葉をそのまま受け取っては、面白くないな、この手の分野は。もっとも、大抵私は言葉通りに受け取るタチだけども?
言葉どおり、というよりは、言動の心理、といったところかな、さしずめ。
神は消えない。神人は所詮人間だ。それではミロクの世を維持できん。神が人になる、というのは陰陽思想にもとづく、
「陰の中に陽あり、陽のなかに陰あり。陰は陽になり、陽は陰になる。」
「神の中に人あり、人の中に神あり。神は人になり、人は神になる。」
「親の中に子あり、子の中に親あり。親は子になり、子は親になる。」

194 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 08:23:33.34 ID:ai6EvToa0
肯定派でも議論にもならん奴はたたっ斬る。天使になったつもりの奴はな。
批判精神を消失しては、闇に取り込まれたも同然。骨抜きなんだからな、昇天できるはずがない。

日月といえば。なによりも牛乳だ。牛乳をみつめなおせば、おかしな世の中だ。狂ってる。
母乳ですら赤ん坊しか吸わねぇってのに、ただ一つ牛乳だけは大人も飲んで健康になれるという。
牛の乳を人間が吸うんだ。気色悪ぃ。

195 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 09:29:56.02 ID:LLFatIB80
>>192

どこかで何かを間違っているから今の穢れた世界となり、
そのままじゃダメだから三千世界の立て直しつーのがあるんじゃね?
その為の日月神示じゃね?

196 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 10:52:23.28 ID:wRRDYrOzP
>>195
> >>192
>
> どこかで何かを間違っているから今の穢れた世界となり、
> そのままじゃダメだから三千世界の立て直しつーのがあるんじゃね?
> その為の日月神示じゃね?

うん、そう、そこ、その指摘、素敵、、、。

今までずっとそのやり方を変えなかったから、
今の世界になったのに、(行き着くとこまで来ちゃった、てへぺろ)
同じやり方をして、立て直しするんですか???

な???


197 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:15:36.79 ID:ai6EvToa0
間違っている=歪んでいる 歪んでいる存在ならば、そもそもが存在しちゃいけない
が、しかし存在している 神というのは無限の創造をする存在 そして、管理もできる 宇宙は神の生み出せしもの
存在を創造することができるならば、存在を消滅させることもできるはず だが、神はそれをやらない
つまり、その存在、歪んだ存在、間違った存在を認め、愛しておるのだ

198 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:18:08.76 ID:ai6EvToa0
神の力で人々が救われると思うな 人を変えるのは紛れもなく人自身だ だからハルマゲドンは起こる
それゆえに、神はサポートしかできん せいぜいよくてテレパシー交信しかできん
事は間違っている、間違っていないかの問題ではない

199 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:18:35.94 ID:ai6EvToa0
神の力で人々が救われると思うな 人を変えるのは紛れもなく人自身だ だからハルマゲドンは起こる
それゆえに、神はサポートしかできん せいぜいよくてテレパシー交信しかできん
事は間違っている、間違っていないかの問題ではない

200 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:25:36.30 ID:ai6EvToa0
それは同時に、神が人間臭くなってくるわけだ 神の独力で人を変えれないところにな
人は神に似せて創られたが、今の人間はロボット人間 ゆえに、真の人間にあらずからして、人間の力というのをまだ我々はしらんはずだ
ヒトラー予言では、そうした元来の人間に覚醒した超/神人が自分達のエネルギーを媒介とする意志兵器でもって、
ありとあらゆる百戦錬磨の敵軍をも一瞬にして無力化させる、そんな事柄が述べられている
ということはだ、超/神人がそれだけの力を持っておるならば、神もまた独力で人類を更生させられるほどの強力で偉大なパワーをもっとるはずだ ところが、ハルマゲドンだ…。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:28:46.02 ID:ncH78EAO0
与える男

@YouTube



202 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:33:17.63 ID:ai6EvToa0
超/神人といえば、不思議なのが一つ。
別に超/神人は、今に限ったことでもない。各種の"道”に代表されるように、太古よりいくらかが少しずつ表出してきたはずだ。
解脱とか、精神を解き放てとか、自然と一体化しろとか、精神集中とか、サムライとか、騎士とか称してな。
それがなぜ、今頃になってようやく日の目を浴びにゃならんのだ?
超/神人勢力を増していけばそれだけで目的は達成されたも同然じゃないか
やっぱり、現界というケーキを光と闇の勢力が互いをフォークで突つき合いながらかつケーキに投げフォークをして食い散らかしてるんだろう

203 :196:2012/05/03(木) 11:57:59.12 ID:wRRDYrOzP
>今までずっとそのやり方を変えなかったから、

今までずっとその「間違いを正そうとする」やり方を変えなかったから




204 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 12:38:47.21 ID:LLFatIB80
>>196

今までのやり方って「悪を殺せば善ばかり、輝く御代が来ると云ふ、これが悪魔の御教」(海の巻 第五帖)つーやつか?

天から気が地に降って、ものが生命し、その地の生命の気が又天に反影するのであるが、
まだまだ地には凸凹あるから、気が天にかへらずに横にそれることあるぞ。(白銀の巻 第一帖)

これが穢れる原因らしいな。横にそらさず天に地の生命の気を戻すことが出来れば祓い清められる。
御祓いなんかも実際このことを行っているみたいだな。

でもなぜそれで祓い清められるのか、また具体的にどうすればいいのかは全然分からねーわ。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:10:17.17 ID:ai6EvToa0
気=エネルギー わからねーもなにも、そのまんま超/神人の話じゃないか。
今までのやり方とは、米国の自称正義だ 歪んだ正義、正義の不正義

206 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:14:36.02 ID:ai6EvToa0
日のいずる国、日本の対極は、日の沈まない帝国、イギリスかな?

207 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:15:51.57 ID:5s2S7FvX0
>>201
民生はガチ いいの貼るねぇ

208 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:25:07.36 ID:ai6EvToa0

具体的に何をすればいいか?簡単だよ。↑のような人生の生き方に徹するんだよ。一汁一菜だ。
裏を返せば、このような生き方を拒否するものは、ミロクの世には辿り着けん。資本主義の悪しき呪縛だからな、そういうのは。
規律と秩序、習慣だ。それとも私の同期にでも―

209 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:53:03.20 ID:LLFatIB80
>>208

日月および神道の秘密の部分を知っていると推測される天皇はそんな生き方してるか?

210 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:54:26.05 ID:mgYEQ1os0
マブラヴと日月神示はアレだな

211 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:57:26.91 ID:ai6EvToa0
>>209 すると君は大日本帝国軍人を侮辱するのかね?
天皇とは、>>208に代表される軍人が心の故郷とする、天の神が具現化した姿だ。
我々の命は、使命であり、天命なのだ。
この現世では、天運なるものがいかなるものかは、誰しもの目に明らかであろう。
これは、正義であり、真であり、誠であり、あるべきものの、あるべき姿である。
ファシズムと非難でもするかね?w

212 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:01:09.44 ID:ai6EvToa0
私は来年に自衛隊に入ってだ、聖なる陰謀を…w
あくまでそういう行為に走るかもしれない危険性という可能性だからね、実際にやるとはいってないw
もしそういう内部勢力的な派閥的なものになれば、なかなかおもしろいことになりそうだねぇw
陸軍中野学校!!
あの映画には、しびれた。しびれただけだよw
特高警察の現代版、検察なり上官なり同期なりとかく目をくらましながら―うふふふふwww

213 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:04:26.10 ID:ai6EvToa0
どこにも安全なところなんてない。同時に、どこにも危険なところなんてない。
もし、もしもしもしなことになれば、所詮それまでの人間力だったということ。
それゆえ、今はとかくじゅん

危険地帯を安全地帯に塗り替えていく。危険な世界に飛び込む度胸はないかね?痛快だぞぉ。拷問は、怖いけどよぉ。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:12:36.58 ID:ai6EvToa0
言うが易し、行なうは難し。口だけならどうとでもいえる。
この格言は、今の私の発言においては三重の意味が秘められた。このスレで議論をしている諸君に対して、私の二つの可能性に対して。
単一の物事は、あらゆる視点によって、どうとでも解釈できる。ここがポイントだ。
確証を得られねば、行動はできん。もっとも、検察は強引らしいが?
もしこの程度で逮捕なんてことがあれば、それはれっきとした言論弾圧、人権の剥奪だ!
しかし、このままでは強引な検察の前では、いささか詰めが甘い。

215 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:23:18.95 ID:ai6EvToa0
地域住民との繋がりを確保。
靖国神社等へ行き霊力を増強。
富士山を登頂し感覚を鍛える。
伊勢神宮に行き日本神話に精通する。

なかなかによい人生設計だ 陸軍中野学校なるもの―いや、日露戦争の明石大佐なる人物は、
時代が時代でありながら探さないと出てこない埃をかぶった人物達だった
味方の目をくらませば、情報がもれる心配もないし、偽の情報を掴ませることができる
なかなかによいのう

216 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:34:17.85 ID:ai6EvToa0
これからの世は、戦国時代だ。忍者は狭く敵の城が目前にある日本だからこそ成しえた、スパイと工作員と特殊部隊を統合した
存在だが、日本なら十分すぎるほどだ。
戦国時代とて、そこにいたのはまぎれもなく同じように生きていた人間、いやそれどころか隣近所のおやじやロボット人間、大衆だ。
昔にできて、なぜ今にできん?オーパーツか?人間力の育成は時代がずれたらできぬものか?
これからの世を生き抜くにおいて、仏僧のような貧弱な戦士は不要だ。文武両道!もののふとなれ!

217 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:42:48.67 ID:ai6EvToa0
あの戦争で、とうとう本土決戦はやらずじまいだった
日月神示が日本に世界中が攻めてきて…というのならば、当然のごとく各国が
日本領土内に所有地を持ち、傀儡政権を樹立させる。
本土決戦だ…!戦国時代だ…!
変化は突然にしてやってくるものであり、日頃の鍛錬がものをいう。ここで馬鹿にして見下すか、その時に備えてひたすら汗を流すか!
アカシックレコードの分かれ目だ。

218 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:46:59.20 ID:OduKktxG0
>>217
http://uni.2ch.net/jsdf/
↑この板に行っておまいの熱い気持ちをぶつけてこい

219 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:51:04.18 ID:ai6EvToa0
に続くのかね、諸君は?議論をしているつもりになっていれば、楽だもんなぁ?
自分が必要とされている感覚をひしひしと感じられ、あたかも自身が政治家のようになったような感覚を我が物にできるからなぁ?
平凡な一般市民で、政治に口出しすることほど楽なことはないからなぁ?
市民様、国民様、発言権様、えらいえらい!

220 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:56:18.62 ID:OduKktxG0
>>219
日本語でおk?
自衛隊に入るんだろ?
だから自衛隊板を教えてやっただけだが
勝手に脳内妄想で訳わからんレッテル貼るなよw

221 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:06:21.53 ID:ai6EvToa0
なんなんだね、君は?このスレの議長様かね?自衛隊と日月神示が関連があるから、こうしているわけだが?
君には応用性、関連性、統合という言葉はないのかね?固定概念しかないのかね?
邪魔だ、消えろ

222 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:09:53.50 ID:ai6EvToa0
自衛隊板など、なにがあるか。
「自衛隊をどう強くするか」なるスレで自論を述べたが、遊戯王好きのバカがそこにはいるだけだったよ。
ほんとうにそこに居座っているのは自衛官なのかね?自衛官気取りではないのかね?
面接は来年。資料と挨拶くらいは、済ませてあるんだがな。地方事務所管轄地域事務所で、な。
入れると思えば入れる。入れないと思えば入れない。はじめからくってかかる、その最初の心意気が肝心だ。いかにその最初のエネルギーを持続させられるか、が。

223 :日月道場のボナンザへ:2012/05/03(木) 15:14:19.28 ID:FPQ1RJKJ0
神様は2chではなく 違うところにいくんじゃないかなぁ

誰のどんなありがたい言葉を伝えても 
顔のない者が 容易に汚れた言葉をかけることが出来る場所では
良い広まりはないんじゃないかなぁ?

今、それでも集まった人らは 何らかの目的を持った人なんだろうけど

大事なのは まだ何も気づいていない人ら
自分には関係のないことだと 思っている人らに 
大切なことがきちんと伝わるように
考えを述べていくことではないかなぁ

2chはその宣伝の場所として つかったら良いのではないかと思うのだけど


叩かれても くさされても 
あなたの くじけない めげない姿勢は 本当に学ぶべきだと思っている

出会いの場と 活動の場が 違うという可能性はないだろうか

顔隠して侮蔑極まりない言葉はいていくだけの人らばかりの場所に堕してしまった2chに
執着するのは終着とすべき時だろう

無意識に操られ
無意識に働きかけて
無意識に動かす段階は 完了した


224 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:15:19.70 ID:OduKktxG0
>「自衛隊をどう強くするか」なるスレで自論を述べたが、遊戯王好きのバカがそこにはいるだけだったよ。

おまえこそひとつを見て決め付けてるだけじゃないのか?
まあ別にどうでもいいわな
オレからしたらおまいもそいつと同レベルのかわぐちかいじ好きの奴って認識

225 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:18:15.20 ID:ai6EvToa0
こうして次々と新規参入のバカや新参がくることによって、議論が振り出しに戻り、
スレはいつまでたっても同じ地点を無限ループする。
秩序なき議論が、何を生む?テレビでみるだろう、ごちゃごちゃわめいている人達を黙らせる司会や議長が。
その人達なくして、いったいどうやって議論をするというのだね?
連投なんて、まったく笑わせてくれる。なぜ君らにいちいちかまってやらんといかんのだね?君らのせいで、私は好きなように言うことも言えん。

226 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:20:15.46 ID:ai6EvToa0
>>224 固定概念と結論を勘違いすんなよ、バカ。
そんなこと言い出したらここにいる人間全員、そんなことになるよな、バカ?
バカに何いってもわかんねぇか、バカ?

227 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:23:08.24 ID:ai6EvToa0
2ちゃんねるという場所は、なにかを生むようでなにも生まん。
ただ、秩序がないがゆえに、確かに情報源や宣伝としてはそこそこ期待できる。
2ちゃんねるのはなにを企図したんだろうね?深い意味は、ないか?あるか?それとも途中で絡んだか?

228 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:24:45.23 ID:ai6EvToa0
>>224 どうでもいいならここから消えちまえ、バカ。

229 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:26:29.99 ID:OduKktxG0
おまいが登場した時点で荒らしだと思ってたからな

230 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:34:12.15 ID:LLFatIB80
>>217

外国が一つになって攻め寄せて来るのは「神の国」な。

で攻めて来る理由が、
「神の国は神の肉体ぞと申してあるが、いざとなれば、お土も、草も、木も、
何でも人民の食物となる様に出来てゐるのざぞ。何でも肉体となるのざぞ。
なるようにせんからならんのざぞ。それで外国の悪神が神の国が慾しくてならんのざ。」
(夜明けの巻 第二帖)

外国と神の国の説明については、
外国は○、神の国は(チョン)(富士の巻 第五帖)
神の国は元のキの国、外国とは、幽界とは生れが違ふ (岩の巻 第五帖)

自衛隊で対処するものじゃねーだろ。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:35:28.09 ID:ai6EvToa0
おまえだって荒らしだろ。何様のつもり?
おまえは、警察官か?ご苦労なこって。

そうだ、こういうことを私はずっと繰り返してきた。もううんざりだ。
ヒトラー予言のスレも未だにロボット人間で持ちきってやがるし、おわっとる。
ただ、一つ収穫があるとするならば、ここがネットという場所であったということだ。
頭に浮かんだことがそのまま文になる。音楽家のようにな。ネットという環境、活かせればそれはいいものだ。
後は、行動だ。一年は、長いな。

232 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:39:01.70 ID:ai6EvToa0
>>230 自衛隊それ単体では何もなしえん。貴様も頭がずいぶんと堅いようだ。大艦巨砲主義者くらいにな。
あくまで自衛隊と関連性があるといっただけ。
自衛隊でどういう行動をとるかについては、なにもいっとりゃせん。
それを貴様は、無理矢理こじつけた。世界が常にやることだ。ファシズム、ファシズム、ファシズム!!
神の国は、現界にはないね?それは、どこにあるのかね?

人を否定するためなら全力を捧げる野獣ども、まったくこんなところにいてはせっかく充電した霊力も衰える。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:57:41.34 ID:LLFatIB80
>>232

そう、神の国は現界の話じゃねーだろうな。
おそらく神界とか天界の話だな。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:04:46.73 ID:ai6EvToa0
じゃ、日月神示なんざ、燃やしちまえばいい紙屑だよなぁ?
なんたって関係ねーんだからよぉ。

わからねーわからねーいいつつ、誰かを敵視したときに限って、堂々と結論を述べたがる。自己完結の勝手な結論をな。
中東=テロリスト前提のような基準でな。最低な連中だよ。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:08:44.49 ID:ai6EvToa0
以前、世界仰天ニュースで土が主食のばあさんが取り上げられた。
普通に食うどころか、うまいと感じるらしい。

日月神示はな、少ない情報から多くの情報をとれ、っていってんだよ。
言葉通りに受け取ったらただのバカ。言葉の裏までくみとってこそ一人前。

236 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:13:12.54 ID:ai6EvToa0
>>233でろくな根拠も提示せず「だろう」「おそらく」などとぬかしときながら、
>>230で断定している。

とっとと消えちまえよ!!!!

237 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:44:22.60 ID:5s2S7FvX0
肉食はいけないことなのか?あなたの真実はあなただけにしか分からない
http://toniha.blog59.fc2.com/blog-entry-100.html

ひとつはっきりさせておこう。
あなたは、“他人から言われて”肉を食べないようにする“必要”などないし、肉食を“悪いこと”だと
決め付ける理由もない。
人間社会には昔から“善悪”が存在するが、そもそも“絶対的な善悪”などというものは存在しない。
時代が変われば、国が変われば、立場が変われば、価値観が変われば、何が良いことで何が悪い
ことなのかの判断基準は、簡単にひっくり返る。
肉食に限らずあらゆる行為・現象には、それ自体には善悪は存在しないが、人間が勝手にそれに
黒白のレッテルを張っているだけだ。
だから、他人の選択に“ケチ”をつけるのはやめなさい。なぜなら、それが全ての争いの元となるから。

― No Judgement ―

これが、あなたがもっと楽に生きていくコツだ。


238 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:48:06.59 ID:5s2S7FvX0
でも楽に生きていきたくない人はレッテルを貼りたいだけ貼ってもいいことになる
みんな、自分自身に正直に生きればいいことさ
ジャッジしなければいいって思うやつはしなきゃいい
ジャッジしなければいけないって思うやつはすればいい

その先がどうなろうと、なるようにしかならないさ
無駄だと思うならやめればいい
やる気があるならやればいい すべて自分の思うがままさ

239 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:49:57.99 ID:5s2S7FvX0
いくら人に聞いたって外に答えなんてない
自分の中にある答えにごまかしのない自分の中の真なる答え
それにたどりつくのが身魂磨き

これは俺の中の真実

240 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:58:24.18 ID:ai6EvToa0
善悪の概念があるからこそ、善悪が台頭する。なるようにしかならないという無関心派を
のさばらせると、世の中はどうなる?無気力社会!いや!社会構造すら、形成されん。なんたって、自分に
正直でさえいれば、それでいいのだからな。わがままな人間も増える。いや、みんなわがままになる。
食料を作る人間がいなくなり、みんな楽を求め、お客様になる。人類絶滅だ。それも、餓死や病死、争いによってな。
その自分の中にある答えとは、いったいなんだ?その概念はなんだ?

君の真実とやらは、その線でいくならば、その真実とやらも君が勝手に決め付けた概念でしかない。
骨抜きになるな、秩序と規律で肉体を縛れ。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:03:39.84 ID:ai6EvToa0
その自分とやらはなんだ?自分に正直、しかしその気持ちを作り出している自分とはいったいなんだ?
なんで自分は男性/女性の肉体を持ち生まれてきたんだ?君は、自分に都合のいいことを正直だと曲解しているにすぎない。
それは自由のようで自由とは無縁、―堕落だ

もしその筋で人生を貫き通してみろ 廃人になるぞ 精神崩壊だ 自己を見失うからな

242 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:08:41.47 ID:ai6EvToa0
選択とはなんだ?そこにはなにもない、幻しかないのに、いったいなにを選択し、求め、選ぶというのだね?
無関心派はお仕置きだ
精神注入棒でな
動力源を注入してやるぞ

243 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:23:38.45 ID:5s2S7FvX0
自分が楽であるというものが本質的にどういうものであるのかってこと
あなたの楽っていうのはまやかし
あなたには大切な人がいないんだね。いれば本質的な自分に正直になるということが
どういうものなのか理解できると思うよ。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:25:18.50 ID:5s2S7FvX0
俺にとってはお前のほうが無関心派にみえるわ
俺は今までにないくらい熱心に生きてるよw

245 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:26:11.00 ID:5s2S7FvX0
もちろん、俺の言う大切な人の中にはあなたも入っているさ

246 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:27:29.60 ID:5s2S7FvX0
でも、あなたは俺は大切な人ではないんだろうというのは感じる
だって、そんなに簡単に「消えてしまえ」といえるのだもの

そんな言葉が出せる人は自分にだってその言葉を言える人

247 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:31:25.64 ID:ai6EvToa0
所詮、うわっつらだけか、貴様は。骨がないだけに、どんなことも口に出せるんだな?
骨なき人間には、「消えてしまえ」の真意が、わからない 貴様には怒りの感情がないとでも?
ファシズムや独裁などといった言葉に惑わされ、勝手にこじつける 言動の人間味ってやつをまるでわかってくれんからな

248 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:33:47.32 ID:ai6EvToa0
俺の「消えてしまえ」の意味とは、存在が消滅しろではない。「ここからいなくなれ」だ。
そこにあるべきではない、もの、といったところ。さしずめ、オーパーツだ。
貴様はこの真意すら捻じ曲げてくれた そして俺は、貴様のその法則を捻じ曲げた
ゆえに、俺は貴様を骨がないと言い切れる

249 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:39:31.47 ID:ai6EvToa0
俺という比較対象、相対的基準が存在しうる時だけ、貴様は存在しうる。
俺が貴様の認識内になければ、貴様は貴様ではない。
主体性がないからな。個性がないからな。なにものでもないからな。
私の場合は、なにものでもあり、なにものでもない。しかし貴様の場合は、ただ、なにものでもない。
貴様のようなパターンの場合、たとえば今貴様は俺に対して「無関心派にみえる」といった。
こういう手合いというやつは、意外と自身の姿を人に投影しているケースであることがある。
貴様は俺と話しているようで貴様自身と話しているわけだ。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:45:02.16 ID:5s2S7FvX0
自分の定義したルールの中に入らない人間を排除するための「消えろ」だろ?
おなじ意味だよ。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:47:22.86 ID:5s2S7FvX0
あなたのルールに合わせることもできるし、俺のルールに合わせて行動することもできるさ。
「貴様は俺と話しているようで貴様自身と話しているわけだ。」
そりゃそうさ。俺だけじゃない。人はみんなそうだと俺は思うよ。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:52:36.35 ID:5s2S7FvX0
自分の中に答えありきで人に問いかけ続けることを飽きもしないで
やり続けられることはほんと根気のあることだなーって思うし関心するよ
これはほめてるんだよ

253 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:53:32.92 ID:5s2S7FvX0
俺は人に本気で問いかけたいことよりも前に考えたい疑問でいっぱいで
そこまで手がまわらないわ

254 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:14:18.00 ID:ai6EvToa0
つまり、貴様は独力で人生を生きていると思っているわけだ。滑稽だな。
何が、あなたのルール、俺のルールだ。これは真実だ。
骨がないがゆえに、貴様はなにものにも同化し、なにものとも敵対する。
骨抜きの人間は骨のある人間を異常とみなす。
オマエひとりで成しえたことなど、一度もないし、これからもない。
壁にぶつかりもせず、外圧を受けもせずに内に秘めしものを探ることは、決してできない。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:18:22.51 ID:ai6EvToa0
俺の行動は、根気からはこない。やろうとしてやっていることなど、誰しも一度だって体験していないからだ。
やろうとしてやっているのではない。やれるからやっているのだ。
当たり前のことをほめられても嬉しくないし、胸糞悪い。そして、ほめる側の人間性を、疑う。

256 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:20:53.48 ID:5s2S7FvX0
そうさ、どんな人間も己のみで生きている人などいない。
誰一人として一人で何かを成し遂げることなんてできないんだ。
君は周りすべてを壁として自分で作り出した外圧の幻に向かって
一人でなにを成そうというのかな?俺は君の作り出した壁なのかい?
俺は手をつなぎたいと手を出しているというのに。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:26:04.01 ID:ai6EvToa0
黙れ、馴れ合い中毒。お〜ててつ〜ないで〜 きしょくわりい。
そもそも、貴様の筋でいくと日月神示すらも、ルールの押し付けになる。
しかしここは、日月神示について話し合う場所だ。貴様はどうこう以前に場違いだ。ここからでてけ。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:30:05.45 ID:5s2S7FvX0
疑われたって痛くもかゆくもないけれど、気分を害して俺を排除したい力が
君の中で渦巻いているなら退散するよ。
また君が不愉快でなくて、独り言でなく俺と対話ができる状態になる機会があれば
また会おうか。話ができるなら続けるよ。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:31:11.96 ID:5s2S7FvX0
排除かい?そうやって、いやなことから目をそらし続けるから行き止まりになるんだよ。
怒りに任せて感情で思考を止め、排除して、自分の本当の気持ちに向き合わないから
堂々巡りになるのではないかな?死ぬまで独り言を続けていくのかい?

260 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:32:40.65 ID:ai6EvToa0
話をするには、互いの基準が同一にセットされてなくてはならない。
かつて犬養毅は話せばわかるの格言を放ったが、それに狂いはない。
が、現実には話ができないことも多い。それには、話をしていく上での基準をまず整えなくては、だめなのだ。
それが、議題である。

貴様と俺とではレベルが違うという理由で話にならん。愚衆と賢者では話にならん。

261 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:35:46.09 ID:ai6EvToa0
感情は思考を展開する根本的起因である。
感情論とは、感情だけが展開するような状態のことである。
思い悩む。これこそ、思考の本質である。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:41:44.26 ID:5s2S7FvX0
では、君の選んだ君の基準である賢者以外とは話す価値などないと。
そういうようにして切り捨てていくんだね。
君の賢者は君のいうことにすべてYesというだろう。そんな人間は君自身以外にいないよ

263 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:02:41.26 ID:5s2S7FvX0
でも、本質的な君は本当にそのYesマンな賢者を探した旅を望んでいるのかな?
壁で外圧であるところの愚者とは話は無駄という。
ではそれが必要なのはどういうことだい?

264 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:13:06.12 ID:5s2S7FvX0
話をしていく上での基準というのは、結局のところ各人の人生の歴史の積み重ね。
それを整えなくてはだめなのだ。と。
レベルが違うという理由で話にならないなら、愚者が賢者になるか賢者が愚者になるか
そういうことができないとだめだということかい?
愚者と賢者が同席するテーブルは君の中にはないのかい?

265 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:14:04.50 ID:5s2S7FvX0
俺は人から天才だといわれたことも、大ばか者だといわれたこともあるよ
君はないかい?

266 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:16:38.73 ID:Pe48/+L90
アメの巻 第十一帖

悪とは他を退ける事であるぞ、まつりまつりとくどう申してあること未だ判らんのか、
今 外国よいと申してゐる臣民は外国へ行っても嫌はれるぞ、
外国にも住むところ無くなるぞ、外国も日本もないのざぞ、
外国とは我よしの国の事ぞ、神国は大丈夫ざが、
外国や日本の国 大丈夫とは申されんぞ、


267 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:23:01.68 ID:qOvUnd3C0
過疎るか荒れるかどっちかだな。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:12:56.15 ID:QHguIiYE0
生まれたことを呪えばいいよ

269 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:15:54.95 ID:ai6EvToa0
まったく笑わせてくれる。これだから骨抜き人間は困りもんだよ。いや、正確にはジャップかな?
Yesマンなんか、きしょくわるくてかなわねぇ。議論とは、主体性を持ち向上心ある者同士のみで成立する、発展的な会話である。
信じられんようなことを次から次へと口に出す。別に切り捨てるつもりはないがね?この2ちゃんねるという環境では、切り捨てるしかないのだよ?
てめえの人生に、歴史の積み重ねなんてあったか?w 好き放題遊んでばっかりの、糞餓鬼じゃねぇか。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:18:49.27 ID:ai6EvToa0
レベルが違う者とは話にならないとは、いささか似て非なるものだったな。
貴様には「主体性」「向上心」「確立した自己」「目標」が欠如している。
このような者とは、絶対に議論が成立しない。おしゃべりはできてもな、会話はできん。
つまり、正確には「一定のレベルを満たす人間同士」でないと会話が成立せん、ということだ。

271 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:21:28.42 ID:ai6EvToa0
>>267 これが、絶滅戦争だ。ここでは外交のテーブルは存在しない。
絶滅戦争にただひたすら身を投じ、相手を圧倒、打ち負かさなければならない。
2ちゃんねるは議論をするところじゃない。戦場だ。相手をいかにして出し抜くか、それだけを考える。
たとえば今私は、私がレスをしていない間にどれだけのどんなレスがついているだろうか、とそればっかり気にやんでいる。

まったく、2ちゃんねるは体に毒だよ。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:40:33.75 ID:QHguIiYE0
かろうじて原始だな
どうなることやら
興味も湧かん

273 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:58:44.77 ID:5s2S7FvX0
これがって、どれが絶滅戦争なんだかw
滅ぼそうって勝とうってことにエクスタシー感じてるってことなのかな
のどかな人だ。そういう感じにあらゆることに目を閉じてシンプルに生きるのも楽しそうだね

人間、やりたいようにやるのが一番。
も一回書いとくけど、本当にそんなことがやりたいのかな?やりたいことをやりたいようにやってるの?
本当にそうかい?それは快感ではなくて、苦痛ではないのかな?自分に目を閉じてちゃわからないよ

274 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:07:36.32 ID:ai6EvToa0
>>273 やりたいようにやるのが一番?糞餓鬼のまま成長ストップてかwwww
「自分に正直なのはいいけど、やるべきことはきちんとやりなさい」こんなことどっかで聞かなかったか〜?
この状況を冷徹に観察すると、絶滅戦争になんだよ、バカ。
なんら解決策がないからな。相手を打ち滅ぼす以外に、議論を進める解決策がない。
俺はな、やりたいことがやりたい、そんな気持ちでこうしてここにいるんじゃあねぇ!
俺に日月神示が必要だと感じ、そしてその日月神示について意見交換をしてもっと正確な情報を掴みたいがために、今こうしてここにおる!
さっきからいったいテメエは何をしてるんだ?俺はテメエとのくだらんおしゃべりに付き合わされてる。
テメエをのさばらせとくと俺は人格攻撃されっぱなしだかんな、だからこうして。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:11:30.06 ID:5s2S7FvX0
自分に正直云々って聞いたことないけどどっかのなんの話?

276 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:13:34.27 ID:ai6EvToa0
テメエの言葉を俺の表現で媒介してやったらそうなんだよ、バカ。
人それぞれ、なんだろ?wwwwwテメエの勝手なルール押し付けんなやwww

277 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:13:34.65 ID:5s2S7FvX0
だから日月神示について意見交換をしてるんだけど?
正確な情報というものと、自分にとって好ましい情報を混ぜるからおかしなことになるんだよ
もしかしたら好ましくないものでも、この時期に生じること自体、必要なものかもしれないじゃないか

278 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:15:18.83 ID:ai6EvToa0
>>277 よくもまあそのていたらくでしゃあしゃあぬかすもんだわ。
無自覚なバカはこれだから困る。
自分に都合のいい情報しか受け取らんのはテメエのことじゃあねぇか。
しれない?しれないだと?なんだそれ?なんだその理屈?好ましくないものは好ましくね〜んだよ!!

279 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:16:56.63 ID:ai6EvToa0
こんな奴はとっととNGNGwwww
スレ汚し、すんませんでした〜。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:17:01.08 ID:5s2S7FvX0
好ましくないものは好ましくないだろう。
好ましい好ましくないことと、排除するかしないかは別問題だろう?

281 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:18:12.42 ID:5s2S7FvX0
そうやって相手を倒したつもりで逃げ出すから堂々巡りになるんだよ。
そうやってずっとそれを続けていくのか?周りを敵にして?一人になっていくのかい?
俺は悲しいよ

282 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:20:33.92 ID:5s2S7FvX0
もちろん、俺の悲しみは俺のものであってそれ自体は排除したい感情でもないけどね
喜びも悲しみも怒りも。自分の中に生じた思いなんて自分の中の問題で、たいした話じゃない。

283 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 04:14:46.18 ID:H2tzDkZw0
本当に何かを伝えたかったり 結論を出すために誰かと論じたいのであれば
ブログなどを立てて そこに誘導すればいいと思うよ。

284 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 09:28:58.66 ID:qyQfx3rz0
ブログにくる論客は?そんなの元からいるわけないし寄ってくるかもわからんじゃないか
ID:5s2S7FvX0は結局自身が相手に打ち勝とうとして>>281で勝利宣言した、てことでケリつけて

まぁ、何も残らんわな
せいぜい、持ち寄られる土産情報に食いつくことしかできん

285 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 09:38:04.65 ID:qyQfx3rz0
ただ一ついえるのは、ここは居心地がいいってことだ。
ここではまるで音楽家のように、頭に浮かんだことがそのまま手に伝わり、
自論が完成する。議論そのものは一時的とはいえできるわけだ。
ま、2chに限ったことでもないが。

286 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 11:33:32.94 ID:qyQfx3rz0
ドSと嘲笑、ドSと人格攻撃、議論と人格攻撃、主体性と迎合意識、この線引きすらわからんやつに、なにがわかる。
ID:5s2S7FvX0がこないように塩を撒いておかんと。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 11:50:13.93 ID:Cc2Uj9rEi
天明さんのひふみ神示は、言葉を言波と表現してるところがある。
言葉は言霊とさんざんこのスレでやってたけど、
言波というように波、波動で、神示にも書いてあるとおり、
言葉は(ののしったり、相手を傷つけるためではなく)
良いことを言うために使いなさいよって、書いてある。
他人は自分だと、今、このスレに集まった、
イヤだと感じる人も実は自分である。
この道理がわかりてくれよ。わからぬか?

288 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:32:50.68 ID:44x4S/Um0
かまって病

289 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 13:51:55.13 ID:hPmAjGrV0
神界からの波動は正道、幽界からの波動は外道
この道理がわかりてくれよ。わからぬか?

290 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 14:50:33.25 ID:Cc2Uj9rEi
5月5日は菖蒲をお風呂に入れて、菖蒲湯に入ること
お勧めします。
浄化します。入ってると、悪いものが洗われるのが
わかりますよ!

291 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 15:55:25.18 ID:qyQfx3rz0
>>288 病気の起因もわからんのか、バカは。誤診乙wwwwなんでも治るクスリくださぁ〜いww
>>289 神界からの波動が正道なら、幽界からの波動は負道(正負)私は、中道。もちろん、ミロクの世には行かせてもらおうじゃないの。
>>287 それとこれとは違うな。それは現実で通用する話。力なき者は奴隷になる。嫌だと感じるのは、むろんのこと自分の感覚の成せる業。
が、しかし、人は自分ではない。私は私、君は君。私は君、君は私。他人が自分というのは、みな同じように生きている、自我こそが真の敵、それだけであって十人十色が基本なり。
ゆえに、私は「自戒せよ自戒せよ」を口癖としている。いや、いつのまにやらそうなった。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:02:25.32 ID:qyQfx3rz0
グルジェフ・ワーク!神にそむき、自然にそむく、第四の道。それは、まさしく中道に他ならない。
だからといって神を殺すわけでなく、自然を殺すわけではない。が、中道を通ると殺すことになるようなことが起きるかもしれない。
が、それは殺したことにはならない。なぜなら、その死んだ存在は中道のために、中道を通った私の名誉のために、死んでくれたのだ。その死を、無駄にすることこそ、冒涜。
ミロクの世へは行く。これはなぜかというと、今が煩悩の塊であるのが一点、そして新たな境地に達し大局的にものをみるのが一点、天という存在を確かめ熟慮を重ねるために一点。
良くもあり、悪くもあり、良くもなく、悪くもなく。人はみな、心の中に「善と悪、いわばジキルとハイド」を抱えている。どっちに傾いてもいけない。その中間には、「イエス・キリスト」がいる。

293 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:07:14.90 ID:qyQfx3rz0
善人に傾けばよいことばかりと普通は思うだろう。善のどこにそんなデメリットが…と思うだろう!
が、仕組みがあるがゆえに、だめなものはだめだ!
それは、
おそらく察するに、
エネルギーの問題だろう。善のエネルギーが増えすぎて悪を滅ぼしては、ならない。つまり、よきことをやっているようで悪しきことをやっとるんだ。
また、そう察したとなると、陰陽思想が持ち上がる。「善の中に悪あり、悪の中に善あり。善は悪になり、悪は善になる。善と悪は一体、裏表。」

294 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:11:35.59 ID:qyQfx3rz0
今ここにワタシは、「中和」という思想を提示しよう。
悪しきことあってのよきこと。不浄あっての清浄。これは、きれいなものをきれいなものと認識できる感覚の問題である。
不浄なものが絶滅しては、感覚が歪む。健全であったはずの感覚が、不健全になり、―感覚が消失する ―無感覚になる
よきことというのは、悪しきことに支えられて、成り立っておるのだ。
ではどうするべきか?
せいぜい悩め。悩めば悩み続ければいつかは答えはみつかろう。悩むというエネルギー、想念エネルギーを駆使することによってな。

295 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:14:26.18 ID:qyQfx3rz0
うぅ、ちんこがかゆい〜。
なぜかゆくなるのか?
それは、悪しきものがちんこに前線基地を築いたからだ!
しかしだ。
そのおかげで、私はちんこを磨くことができる。磨くことができる!

296 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:19:09.72 ID:qyQfx3rz0
裏を返せば、日月神示の野郎はだな。
「覚醒してほしいな〜覚醒してくれんかのう〜」なんてうわべではいいつつ、
じつのところ「今の腐れた現代人」が生贄としてある程度まとまった数が必要だと痛感しとるんだ!

どうだ?
日月の神はある意味悪魔じゃないか?何か他に、異論でもあるか?

297 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:31:21.12 ID:H2tzDkZw0
思ったとおりになっていくための道を記した神と その言葉を掲げながら
自身に呪いをかけてはいけません。

誰が得すんねんちゅう話や。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:34:04.62 ID:qyQfx3rz0
http://www.ekikyo.net/
ネット上だからといって、過小評価するなよ。真に神秘なるものは、時にネットという呪縛すらも、突破する!
精神や肉体意識、存在意識が真で統制・同調されとるならば、ここの易占ではまるで人生の友かのような的確で懐温まる一言を、頂けるだろう。
おみくじと違って、単一の物事に対しての悩みを、矢つぎばやに尋ねられるのが、これのいいところだ。

299 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:35:07.70 ID:8gYh6HIS0
「俺は正しい!お前らも正しいと言ってくれ」病
どこが中道?

300 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:36:02.03 ID:8gYh6HIS0
そういう型出しの御用をやってくれてるんだろうけど本人はこれ、疲れないのか?

301 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:38:36.76 ID:8gYh6HIS0
もうこういう時期はとっくに済んじゃってた気分だったけど
まだまだこういう時期なのかねぇ?
ちょっと勘違いしてたんかな・・・

302 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:54:19.92 ID:Cc2Uj9rEi
>>301
まだ、60%は物質世界や旧世界の思考で、
10%が旧世界よりな中間層で、30%が神かかれる人です。
だからまだまだです。夏には決まると思います。



303 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:03:38.36 ID:Cc2Uj9rEi
良い子にはありがたーい、
悪い子ちゃんには、怖〜い怖〜い



304 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:06:35.29 ID:Cc2Uj9rEi
日月神示読んで、怖く思ったり、悪魔だと思う人は、
巡りや因縁があり、身魂が綺麗じゃない、曇りがあると
考えていい。
私は、天明さんのひふみ神示のほうを読むことを
おすすめします。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:07:42.28 ID:qyQfx3rz0
議論の場なのに自己主張が激しいと疎外されるとは何事ぞ!!
貴様ら!!!!肯定派=信者か!!違うだろ!!
ふざけんじゃねぇ!!
現代日本人の典型的国民意識!!俺は貴様らを…!!
愛国者は自国の都合には振り回されん!!自国のあるべき姿に自国を正していく、それが愛国者だ!!
貴様ら…!覚悟しておけ…!俺が行動を起こすか、貴様らが嘲笑するか。二つに一つだ…!!

306 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:12:05.76 ID:qyQfx3rz0
天皇陛下、バンザーイ!!!!
大日本帝國、バンザーイ!!
大東亜共栄圏の成就を願って!!
我の波動、今ここに封入す!!
ハイル・ヒットラー!!!!
すべては天命のために!!!!

307 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:13:17.36 ID:x0iWFf0g0
この御道は鼻高と取り違ひが 一番邪魔になるのぞと申すのは、
慢心と取り違ひは調和(まつり)の邪魔になるからぞ。



308 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:13:31.50 ID:Kj7bjzzb0
思想と申すのは広い意味で、太神から出てゐるのではあるが、
幽界からの力が強く加わってゐるのぢゃ。
ネンと申すのは神界からの直々であるぞ。
悪の気、断たねばネンとはならんぞ。春の巻 第四十帖

ったく無茶するよなw
嫌いじゃないけどさ、疲れたら温泉とか入ったりすると回復するぞ


309 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 17:55:34.36 ID:13J2wtfB0
温泉いいよね。打たせ湯大好き。ほんと、温泉は極楽じゃぁ

310 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 18:40:49.40 ID:T25cTcbP0
水の巻を見て思った。
知らせないだけで、仕組みを開いた人はたくさんいると思う。
自分は神の仕組みというものは訪ねてきた人に知って使ってもらう代物で、
神様に教えて奇跡を起こしてもらうものではないと考えていた。
神は全部分かっていて何もしないのに、人には知らせずに済ますのはおかしい。

311 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:22:11.88 ID:uzH/yrt90
神界、幽界、現界の全てが同時に連動する様を傍観できることがあれば
仕組みに組み込まれている人かな。

312 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:47:11.80 ID:441RuGfz0
>>296
その通りなんだが、自身もその「腐れた現代人」の中に入るなよ?と言っている。
お前は賢明な人間で居ろと、ある種の前向きな言葉だとも取れるけど。


まぁ、アレだ。ノアの方舟の2回目だよ。


旧約聖書『創世記』によると、



神は地上に増えた人々が悪を行っているのを見て、これを洪水で滅ぼすと「神と共に歩んだ正しい人」であったノア(当時500〜600歳)に告げ、ノアに箱舟の建設を命じた。

箱舟はゴフェルの木でつくられ、三階建てで内部に小部屋が多く設けられていた。箱舟の内と外は木のヤニで塗られた。ノアは箱舟を完成させると、
家族とその妻子、すべての動物のつがいを箱舟に乗せた。
洪水は40日40夜続き、地上に生きていたものを滅ぼしつくした。水は150日の間、地上で勢いを失わなかった。その後、箱舟はアララト山の上にとまった。

40日のあと、ノアは鴉を放ったが、とまるところがなく帰ってきた。さらに鳩を放したが、同じように戻ってきた。
7日後、もう一度鳩を放すと、鳩はオリーブの葉をくわえて船に戻ってきた。さらに7日たって鳩を放すと、鳩はもう戻ってこなかった。

ノアは水が引いたことを知り、家族と動物たちと共に箱舟を出た。そこに祭壇を築いて、焼き尽くす献げ物を神に捧げた。
神はこれに対して、ノアとその息子たちを祝福し、ノアとその息子たちと後の子孫たち、そして地上の全ての肉なるものに対し、
全ての生きとし生ける物を絶滅させてしまうような大洪水は、決して起こさない事を契約した。神はその契約の証として、空に虹をかけた。



しかし、地上は再びアホが増えすぎて、神はその契約を破棄した。←今ココ

313 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:18:37.21 ID:Cc2Uj9rEi
>>311
どんな人も役割があり、仕組みの一部で、それに気づいてないで
やってる人のほうが大多数ですよ。

314 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:25:26.09 ID:Cc2Uj9rEi
久しく虹見てないなーと思っていたら、
今日、大きいWの虹が八王子でかかったらしい。


315 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:51:20.79 ID:UEAn5/bA0
明日は満月だ

316 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:12:18.57 ID:G5UCoIcz0
>>313
気づかないとロボット一直線なんだよな…。
気づけた自分は運が良かっただけだと考えると怖いね。
仕組みに学力は関係ない!マジで!!

317 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 07:40:14.46 ID:MgAIj4I40
菖蒲知らなかったので花屋に行ったら
「花の付かない方?まだ時期が早いですよ」
??菖蒲湯は5月5日?なんでないの??

その後何故か知り合いの方友人が菖蒲を育てていたことが判明
菖蒲湯の慣習が残っている地域では6月5日に入るという落ちw
とはいえ菖蒲を頂いたので今日も菖蒲湯するけど
6月5日にもする予定であります。旧暦の5月5日なんかな〜?

318 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:48:37.12 ID:m9GBXUKsi
旧5/5は6/24だけどね、今年は、閏日があるから。
6/5は聞いたことがないけど、旧歴ということですかね。
スーパーで柏餅のそばに置いてありますよ。
ネギみたいな、花がない奴です。
入ると、軽くなる感じ、明らかに邪気がとれる。

319 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 16:31:05.57 ID:EsbwX6jG0
ヒトも街も宇宙も まわれまわるタイミング
ヘンにね合わせ過ぎても たぶん辛いだけさ
たまに間のワルさも 大事なんだねタイミング

久しぶりに聴いたらいい歌だった

320 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 18:05:12.86 ID:1kuxbNsu0
愛のある生活をおおおおおおおおおおおお!!

321 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:02:19.96 ID:m9GBXUKsi
みんなが本当に身魂磨けて、みんなが神国に住めたら一番いいのに。
こんなに嬉し嬉しなことは無い!


322 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:08:23.41 ID:qjr8ixEn0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

323 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 09:01:12.16 ID:/yDAkwyQ0
これから出雲大社にお参りするのですが、二拝四拍手で良いのでしょうか?

324 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 16:17:30.15 ID:BE8F3yTf0
それぞれが居心地のいい場所に住めばいいよ
縛りは受けたくないよ

325 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 19:15:04.31 ID:XAxP3Ds60
アンドロメダ評議会
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
瀬織津姫
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
ヤイエル
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
太陽卍
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
ソティス シリウス
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
弥勒菩薩
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
鶴 ゼウス
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
飛鳥亀石 亀 シリウス
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
アマテラスオオミカミ
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
アマテラスオオミカミ
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
国之常立神
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

326 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 19:30:56.79 ID:vqH71y3P0
菜食なんて無理にするんじゃないぞ。
合う合わないは、個人差あるからな。
自分を曲げてまですると、良いことないぞ。
ゆっくりやるといいぞ。
善性の裏には悪性あるぞ。
悪は大事。悪を許せよ。

327 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:07:18.29 ID:vqH71y3P0
霊性が高い奴が近くにいると、俺は狂う。愛憎もある。
自分が全否定される気がして、自己防衛本能からおかしくなる。
神を崇拝すると同時に否定する自分がいる。
本音を言えば、否定したい。神なんかいなくてもいい世の中があってもいいはずだ。
そこに神がいる気がする。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:23:29.06 ID:XAxP3Ds60
あなたの静寂、無為、虚空の中にすべてが存在します。

そして、それはまさしく人間が最も恐れるものではないでしょうか?

あなたという絶対的な中心は真空であり、あなたはそれを恐れてはいないでしょうか?

おそらく、それが恐れそのものの起源であると言っていいでしょう。

なぜ、あなたが真空で虚空であることを恐れるのでしょうか?

329 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 21:01:58.47 ID:vqH71y3P0
楽しい夢も悪夢も、半霊半人にとっては対象に見せることが容易である。
無意味にそれらが続くときは、意図があることを理解してほしい。
辛いものほど、メッセージ性があるけれど、それがどれほど先のことか
その時は検討もつかないものである。

最近まったく夢みないけどね…。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 21:56:01.87 ID:/wmFt5zA0

アドルフ・ヒトラーが…

何もかも知っていたわけではない…。

何故ならば『あいつ』の存在を

分らなかったから…。

でも

今は分かっている事でしょう…。

みんなの守護神様・守護霊様・ご先祖様…共々

魂の波長を上げていく

それが…

今回の試み『日月神示』

という事なんですヨ…。

これこそ

今みんながやらなければならない御用だと

わかって下さいネ…。

331 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 22:04:28.65 ID:WqoY0vZWi
役員の人が言ってた。
立体と白紙って何?

332 :323:2012/05/06(日) 22:34:49.82 ID:uS+f2QdQ0
本日出雲大社を参拝してきました。
結局2拝4拍手の後、天津祝詞をのって1拝して帰りました。
初めて出雲に来ましたが、このあたりの雰囲気の良さ、明るさ
爽快感は凄いですねぇ。これが神威なのかと思いました。
出雲の周辺の雑木林ですら光り輝いて見えたのは気のせいかも知れませんが。

333 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/06(日) 23:24:30.47 ID:cG3ofN1K0
>>331
表と裏 合わせて真中と開く三千世界の道

334 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:58:13.21 ID:Mf+LbW+h0
菖蒲湯入ったら目覚めすっきり。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 01:40:05.56 ID:xnIiI8AR0
この世界、バグとエラーばっかりじゃねぇか。
仕組みのシステム狂ってるんじゃないのか。

これ、おそらく薬物が原因じゃないのだろうか。
霊的ネットワークが悪に利用されていないか?

336 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 15:59:44.73 ID:EBqEJ6Vc0
霊能者、ジャンキー、神人、魔術師の違いなんて、俺には皆目見当がつかない。
次元を超越している存在は、自分が同種の能力を有しない限り判別がつかないものだ。

337 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 18:50:49.70 ID:0CYdO0wB0
グレンとひっくり返るってなんだろうってずっと思っていたけど、
ひょっとしてUFOが来るってのはどうだろう?って思いついた。
浮かぶはずのないものが浮かんでいるのって確かに上下がひっくり返って
いるように見える、とか。たまに予言系でUFOが来襲するっていう
のも見るから…う〜ん、どうかな?

338 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 19:34:38.39 ID:uA94evYwO
>>332
熊野大社、神魂神社、須佐神社もオススメ
個人的にはこっちのが好きだ
特に須佐神社は神社裏の大木が正にスサノオを現してる様で荘厳で良かった
随分前に折れてしまったらしいけど、それでも存在感が凄かった

339 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 20:02:14.30 ID:cCd2EyE20
みろくの世では労働時間はどうなるの?短縮されると書かれているサイトやブログもあるけど。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 20:42:19.62 ID:pLELcIXy0
自分の裁量で決定できると予想。
過剰に流行を作らないので、不必要な生産は淘汰されていくから
自由な時間が増えるはず。
個人所有の多くが共有財産になるから、不足することもない。
娯楽は減って質素なものを好むようになるかも。

341 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 22:23:54.00 ID:pLELcIXy0
もしかして、半霊半人とか神人で萌えられるのって俺だけなのかなw
物凄く上級者になってきたのかな俺w

342 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 22:49:05.29 ID:OPJK54s60
>>341
別スレで笑わせながらも聖書を読ませようとする霊と言うか
神さんには萌えるよw
みんな狙ってやってるのかと勘ぐってしまうんだけど
どうも素直に笑いながら楽しみながら学習してくれってことなのかなあ。。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 22:55:22.56 ID:pLELcIXy0
>>342
そんなのもあるのかw
厳格な神もいいが、タブー破壊してエンターテイメントにもっと走ろうぜw
片方に寄るから、キモく見えるんだよな。

344 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 23:02:21.59 ID:OPJK54s60
数霊やら色霊やら言霊使うんじゃなくて
そのままズバリ教えてるんだから
あんまり考えるなよwって感じでしたwwww

なんていうかカンニンクしながら試験解くような感じなのだが。。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 23:06:46.81 ID:pLELcIXy0
今だから言えるけど、俺なんて神人のような高次元存在から尻にディ○ドー突っ込まれたことあるからなwwwww
そんな趣味ないってのに…。

346 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 00:39:15.89 ID:v91RN3yC0

『合わせ鏡』
それは…不二

あなたは私
私はあなた
でも
あなたは私ではない
私はあなたではない

私たちは…
この奇跡の星である地球に生まれ
育ってきた事を
感謝しなければならないと思います。
なぜなら…
勉強の場を与えられているから…。
魂の成長には欠かせない大切なこと…。

だからこそ
この先も地球を存続させていこうと言う気持ちは
とても大切なんですヨ。

地球を大切に思う気持ちは
ずっと持ち続けていかなければならない。

そして…
それはみんなの『心しだい』…。

人類や自然に危険性を与えるものは
勇気を持って決断していく
とても大切な時だと私は思います…。


347 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 00:48:02.52 ID:v91RN3yC0

ウランは人間が持ってはいけないものだった…

348 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 03:09:16.68 ID:gGJzGa+p0
危険性という可能性 それすらも人類の都合
地球は奇跡の星ではない 宇宙の上に立つ生命体なだけ 地球が奇跡であるならば宇宙が奇跡になる
一つ一つの連鎖がすべてを形作る ゆえに地球は奇跡の星ではない これは必然なのだ
私は私、君は君 私は私、君は君 人と人、人類 多重人格、一体化
地球ではない その先を見据えろ ある一線を越えた時点で地球を想う気持ちは呪縛になる

なかなかしつこいじゃないか
所詮オマエも俺も2ちゃんねる依存のロボット人間ということか

349 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 03:17:34.76 ID:gGJzGa+p0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1253022117
なかなか深いじゃないか
目の前にみえる現実を現実と認識していては何も始まらんのだよ
青い地球という情報プログラムを形成しているのは、なにものだ?
>>339 時間の概念が変わる 物質界で通用するすべての概念が通用しなくなる なんたって違う世界なんだからね
ここ最近は、時間の流れが早く感じられるね

350 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 03:27:40.15 ID:gGJzGa+p0
やはり赤ん坊のような純真無垢な姿こそがすべてだ
ナチスドイツの双子研究 双子といえば共鳴だ 半分半分なのにテレパシーのようなものを持っている人にして人にあらずだ
しかし、生贄の上に成り立っている不調和あってこその調和世界というのは、
もはや調和世界でもなんでもない どこにも調和世界なんてない 調和しているようにみえる不調和世界、未熟世界だ
不調和と調和の中和w なかなかにいい響き

351 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 03:33:21.10 ID:gGJzGa+p0
>>348 私は私、君は君 私は君、君は私、だったな…。
既にしてこの肉体や自我などといったものは、複数の存在体から形成されている エネルギーと称してのう
私と君の一体化 私が私でなくなり、君が君でなくなる
しかし、一体化ができるなら分裂もできる
そこにあるのは― なにものだ?

352 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 03:40:55.00 ID:gGJzGa+p0
文字通り超人部隊だ 自衛隊内部に…超人部隊だ
本土決戦…神一厘の秘策…その時空から一気に攻勢を仕掛ける
日本朽ちても大和魂朽ちず 日本朽ちて大和生む

覚醒した超能力で敵を一気に…無線なんかいらんぞ…テレパシーでじゅうぶんだ…

353 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 04:05:17.12 ID:gGJzGa+p0
今の在日やらなんやらを追い出したところで、欧米列強の態度が浮き彫りになるだけ
どのみち日本は救われない
しかしこのまま黙殺していたところで、いずれは浮き彫りになる
ゆえに本土決戦だ
http://www.asyura2.com/archives/11/05/10/other/2136.html
こんな日本と運命を共にしていては堕落するままに堕落する
真に仕えるべき主君はどなたか…見極めようじゃないの 日本列島の民として 傀儡政権・日本は認めん

354 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 08:58:23.60 ID:gGJzGa+p0
反日勢力問題など日本国内の問題だ 世界からみれば日本こそが害虫のようなものだ
いざとなればいくらでも思想誘導する 彼らは 二枚舌の世界がな
この現在でさえも、アメリカといえば何を連想できる アメリカ人は日本に対して何を連想できる
南京大虐殺がでっち上げなど、日本国内でのみ通用する「言い訳」
「原爆を落としてもまだ懲りないのか、ジャップは」
いくらでもイエローモンキーだとかジャップに戻せる機会はある
中東のように何かのきっかけさえ握ればすぐに戦争だ
知日派は弾圧 大衆を感化しさえできればいくらでも戦争だ
軍国主義から3.11 彼らは朝鮮人や中国人を使ってまでなにを企むものか

355 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 09:11:59.77 ID:v91RN3yC0

霊体には…

意思があるんですヨ。

>>349
あなたも霊界と繋がっている…
それを分かって下さいネ…。
自分一人で考えているわけではないんですヨ…。

1+1=2 
ではない…。

356 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 11:08:47.46 ID:gGJzGa+p0
その霊体なるものは、亡霊や怨霊などといったものにすぎない。
霊界はただの異次元宇宙にしかすぎない。霊体なるものの行く先は、地獄や天国であり、輪廻転生である。
超/神人は霊体ではない。意識体、精神体だ。
意思どころか、自由意志だよ。そして今この意志は、プログラム上の意志だ。

こと現世では、地獄や天国の連中がエネルギーを送り込み、エネルギー干渉をしてきている。迷惑な連中だ。
もともと地獄や天国なんてなかった。人の想念や波動が地獄や天国なるものを異次元宇宙に出現させてしまった。
人は死んだら天国や地獄へ行き、輪廻転生を繰り返す。立派な想念の産物だ。

357 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 12:01:16.16 ID:bVFi9JTN0
敵はいない。試練だけがある。

358 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 12:43:43.86 ID:gGJzGa+p0
大吉続きの者は、浮かれ騒ぎ、慢心を引き起こし、それがために幸の連鎖から負の連鎖に切り替わる。
大凶続きの者は、嘆き求め続けたばかりに、想念や波動が幸の連鎖という変化を引き寄せ、大吉になる。
日月神示さえ信じていれば救われるなどと盲目・受動的になり、批判精神を忘れ、煩悩に回帰した者には神の怒りの鉄随が下る。
勝ち戦は慢心を引き起こし、戦闘の主目的を軽んじ、やがては負け戦に繋がる。負け戦は戦士に不屈の闘志を与える一面にもなり、勝ち戦に繋がる。

敵は味方になり、味方は敵になる。満州の味、亜細亜の風。人間は人間であり、万物は万物である。

359 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:24:14.61 ID:MKFlU6Ik0
セントラルレイス、 は何者だ!?セントラルレイス、 は何者だ!?セントラルレイス、 は何者だ!?
セントラルレイス、 は何者だ!?セントラルレイス、 は何者だ!?セントラルレイス、 は何者だ!?

360 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:47:13.22 ID:pTk6NkWd0
架空の人物を自分の夢や憧れにすると、その架空の人物の夢や憧れのような人間になるらしいよ。
でも、これだと自分の願い、少なくとも世界を変えられるようにするのは難しいね。
何かある度に対応策を願っているキャラクターを探さなきゃいけない訳で。
オタクは憧れや寵愛しているキャラクターが多種多様だから、いろんな理想が混ざって、重度であればあるほどカッコ悪くなるとか。

これが相対の神ってやつなのかなぁ。

361 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:15:48.56 ID:gGJzGa+p0
らしいもなにも、なるよ。夢を追いかけていたら、いつのまにかそうなっていた。
ロボット人間の成せる業。自我の成せる業。ただしロボット人間の場合は限度がある。
真の自由意志を獲得し精神/意識体になったとき、神が人に姿をみせるときのように女にもなれば男にもなりうる。

オタクの愛はまがいもの。一方的で、自身の都合のいい存在しか認めない。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:18:44.80 ID:gGJzGa+p0
なにものでもあり、なにものでもない。人であり、人ではない。
ある一線を超えた時、人という、日本人という、人類という、軸や骨は呪縛となる。
何かを失ってこそ、何かを得られる。

自衛隊には傀儡政権日本の専守防衛に徹してもらっておつとめを果たしてもらおう

363 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:07:34.08 ID:tJlR7+uJ0
で?
ぐじぐじすんのはめんどくせーんだよ
いつなにすんのよ
屁理屈こねるだけならだれでもできんだろーよ

高尚な"神"はまだ姿も見せててねーだろ

364 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:34:15.45 ID:gGJzGa+p0
そんなことはわから無い。やるかもしれ無いし、やらないかもしれ無い。
定期的に君達は現れるが、何様のつもりかね?市民様かね?国民様かね?スレ住民様かね?
君達は屁理屈どころか、理屈ですらないwただの屁だwスレがくっせぇw
所詮、理想(笑)、妄想(笑)、妄言(笑)などということを、君達は存じているはずだ。

姿を見せたという伝聞が、太古より今に至って紡がれているではないか。

365 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:41:21.84 ID:gGJzGa+p0
ましてやこの日月神示自体、屁理屈の塊であろう。
その屁理屈の塊の中にみずから突入しておきながら、「屁理屈乙」いったいなんだね君は?ww

いかんいかん 腐れた者とじゃれあいをしていては精神が腐る

366 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:47:11.68 ID:tJlR7+uJ0
聞いたことあるかって聞いてねーよ
見たことあるかって聞いてんの
腐っちゃえ

367 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 19:54:53.06 ID:fSlHxhan0
肉食やめたら体臭がフルーティーになったわw
これからの季節重宝するw

368 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:10:46.74 ID:YqnIyil40
いいことをすれば褒められるのは常識。なのに世間的評判のために善行を積んだ者が霊界で化け物になることがあるらしい。
第4章 死後の生活を予見する  
霊界では、人間の本質だけが問題になる
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/Swedenbolg02.html#第4章

人に知れたら帳引きとなるから、人に知れんやうに、人のため国のため働けよ、それがまことの神の神民ぞ。

369 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:09:30.37 ID:gGJzGa+p0
世界はシンプルにしてシンプルではない この絶妙なさじ加減を間違えた者は、破滅する
人の恨みを買ってでも大義のため、本義のために生きるのが、武人だ
大義のためなら我が身朽ちてもかまわない 自己犠牲精神
いいこととは、人の都合 わるいこととは、人の都合 害虫を絶滅させてはならぬなら、必然的に闇や悪も絶滅させてはならぬ
戦後日本、自衛隊 同じ日本といえどそれは血塗られた日の丸 ならば私は、血の上に血を塗り、真っ赤な太陽のような輝きの日の丸を創ろう

370 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:14:40.48 ID:gGJzGa+p0
死んだら幸せになれるなどとわけのわからん固定概念を抱くからそのようなことに。
生は死であり、死は生である。死とは、この世に生きるものすべてにとっての、未知なる超常的体験である。
死後で終わる人生とはなんだ。死後で終わってはならない。
冷徹なごとき真実を私は堂々と突きつける。はじめは苦しいが、次第に慣れる。
救える命、救えない命。救えるだけ救おうと敢闘するその敢闘精神こそ、本義。どれだけサルベージできるか…どれだけそれほどのことが達成できるように人間力を磨けるか…。

371 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:21:55.64 ID:gGJzGa+p0
人間誰しも、人の恨みを買っている。誰一人として、人からの恨みを抱えぬ者はいない。
八方美人は、嫌われる。
悪しき者は良き者を憎み、愚民は賢者を憎み、賢者は堕落した愚民を憎む。
それが多いか少ないか、であるだけの所詮程度問題だ。
恨みを買うと当然、想念や波動でトンでもなことになりそうだが、天運というのは非常に力強く、パワフルだ。
大義のため。そしてその大義を成就さすに至上の手段を、選択する。
至上の大義。この堕落した日本の存在を、せめてもの想いとして無駄にしてやらんことだ。

372 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:28:10.06 ID:gGJzGa+p0
愚かしき者や悪しき者などといった者は結局、人類に都合が悪い存在であるから、
ろくでもない環境で育たされたから、改心できるような大きなチャンスに恵まれなかったから、
そのような存在になっているのだ。

ろくでもないすばらしき世界。住めば都、異次元宇宙、天国、地獄、極楽浄土、神界…。
ほんとうに、ろくでもない世界だ。

373 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:08:40.20 ID:+oy3m83j0

霊界とは…
魂のふるさと…

みんなが必ず帰る場所…

幽界を経て霊界へと旅立つ。

中には

幽界に留まってしまう霊もいる…。

しかし…
それよりも人間界に影響を及ぼす霊もあるんですヨ。

それが『引き寄せの法則』…。

分からないことは
分からないと
解らなければ
分からないことは
解らない…

という事なんですヨ…。

374 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:19:13.74 ID:uej64WFT0
引き寄せの法則は仕組みであって、霊人どものエネルギー干渉じゃない。
幽界も霊界も同じ 幽霊とくれば霊界だ。
わからないことはわからないと認識/意識しなければ解らない。

375 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:40:33.01 ID:jhy4zT5Gi
もう、うちは最低の段に、今日落とされた。
怒鳴りあいました。
うちの家族、灰行き決定。
波動が低すぎて、蘇れないや。落ちぶれた身魂か?
腹切りの勇気がないため、
最後まで、頑張る。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:42:28.85 ID:+oy3m83j0

『引き寄せの法則』というのは…

その人、個人に起こる現象であって

自然界で起こる様々な現象とは

また違う事なんですよ…。

377 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:03:36.88 ID:fTcvkF/D0
>>375
怒鳴り合いの内容kwsk

378 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:12:14.23 ID:7rDmhH2W0
神も悪いんだよ。高次元の悪という問題の対処については高次元の善しか
対応の仕様がないというバランス感覚に欠如した世界を作り上げたんだから。

最も、高次元から低次元に行くと色々と忘れてしまうことが多いらしいが。

だから、本当に悪を何とかしたいなら波動の上昇が必要不可欠なんだよ。
日月神示ですら、入門編でしかないのかもしれない。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:14:01.54 ID:+oy3m83j0

芸術は…

『魂』にとって

とても良いんですヨ…。

380 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:22:56.49 ID:uej64WFT0
神も悪いも何も悪神がいるくらいなんだから。悪とはなんだ?いきなり悪という存在は目の前に現れたのか?
悪とは重ねていうように所詮その存在からすれば都合の悪い邪魔者だ。
>>376 霊が引き寄せの法則の根源というのならば、その霊とは、霊界とはいかなる立ち位置の、いかなる存在か?
宇宙でも神でも天使/悪魔でもない、霊がなぜ引き寄せの法則の根源なのか?悪霊と善霊は神や宇宙の生誕と共に突然として現れたものか?

381 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:31:10.87 ID:uej64WFT0
肉体の対極が精神。
精神体(魂)/意識体の対極が存在体。
存在体の対極は…?
霊体の対極は…?
神体の対極は…?
体の対極は…?
対極の対極は…?
大神の対極は…?

382 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:34:25.63 ID:jhy4zT5Gi
>>377
発端は、嫁(母)姑のいいあいから、
姑をかばった私に飛び火。
変な物読むから(日月神示のこと)。
家族が物の執着や、テレビ、喧嘩、肉食を
続けて、日月神示が否定された場合、
その家族といるべきなのか?
余りにも価値観が合わなくなった場合、
それでも、一緒に住んでるべきですか?
5/5から21まで、特別なエネルギーがでてる
らしいから、ネガティブにはなっていけないらしい。
思いっきり、ネガティブです。

383 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:37:50.23 ID:uej64WFT0
>>382 邪魔だ ここから立ち去れ 貴様には貴様の居場所があるだろう
修羅道も地獄道も住めば都 悪魔からすれば地獄は天国

384 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:39:23.48 ID:7rDmhH2W0
ヘロデ大王が悪の番頭だ。現代のキリストの誕生を阻止しようとしている。

385 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:39:43.94 ID:uej64WFT0
悪の化身=バイキンマン 善の化身=アンパンマン
ほ〜らこわくな〜いこわくな〜い

386 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:40:27.70 ID:jhy4zT5Gi
>>380
神も霊もこの世の全ては周波数があり、
波動だと思います。
波動が高いか低いか。
引き寄せというか、同調ですよね



387 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:42:32.70 ID:uej64WFT0
こういう視点も凝らすことができる。
悪と善、光と闇が激突して善や光が勝つ以前に、

激突したエネルギーで世界そのものが滅びかねない。
人類が自然界をおびやかしてきたのなら。
そういった勢力もまた、世界をおびやかすことが可能だ。

388 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:44:32.48 ID:uej64WFT0
例外を一つでも認めるとそこから侵食が始まる
こんなとこで尋ねてる暇があったら、書店で精神世界の本を買え

389 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:50:55.25 ID:jhy4zT5Gi
答えられない頭がない人がスレに居座るな

390 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:54:27.63 ID:uej64WFT0
やかましい いきなり怒鳴り込んで ここに何しにきた
いいのかな?そうすることでますます波動も落ちる落ちる…w
みずから波動を落としにきたのかな?w

391 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:55:25.24 ID:7rDmhH2W0
絶対、岩戸開こうぜ!あともう少しな気がするんだ!

392 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:55:49.60 ID:fTcvkF/D0
>>382
本人からしたら笑いごっちゃないんだろうけどw
そんなことで別居とか考えるなーw
それに日月を否定する家族もまるっと救う気を強くしてったらいい感じになるかもよ

393 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:02:05.23 ID:uej64WFT0
急激な変化は身を滅ぼし、傾倒は身の破滅を招く。
日月神示を言い訳にしやがって。
貴様に日月神示は早すぎる。
日月以前に人間力の基本がなってない。
精神世界の実践書を読めば少しはマシになるだろうが。

394 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:06:19.65 ID:uej64WFT0
言論だけでは人は変われない。絶対にだ。
実感を持たせる必要があり、体得させる必要がある。
価値観が合わないという問題は、その価値観がどういう思考に起因するものかをみつめないことからくる。
そんなことで家族を切り捨てようとした…。
問題は別のところにある。同じ人なんだからね。

395 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:07:27.42 ID:jhy4zT5Gi
>>392
自分の部屋から物の多い部屋行くと
時空が歪むというか、波動がぎゅんって
下がるのがわかるんですよ。
やばいなって思う。

396 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:09:17.94 ID:uej64WFT0
あるがままの姿を認め、あるべきもののあるべき姿へ導く。
家族からすれば貴様は妙なカルト宗教の一員になったも同然。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:11:35.92 ID:jhy4zT5Gi
そもそも離れていると救えないのか?

398 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:16:46.35 ID:7rDmhH2W0
悪は糧でしかないよ。育って欲しいんだ。

399 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:40:15.07 ID:jhy4zT5Gi
>>398さん
ありがとう。
>>392さんといい、
本当に日月の御民ですね。


400 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 03:02:52.04 ID:uej64WFT0
せいぜい地獄に落ちるがいい 哀れな

悪は糧ではない 悪という存在、世界を形作っている一つの存在だ

401 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 03:09:01.35 ID:uej64WFT0
こうしているとまるで独裁者の気分だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%99%BA%E5%AD%A6
独裁者を自身と重ねるにはいくらばかし力不足だな
言うが易し、行なうは難し…。

402 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 08:35:16.24 ID:+oy3m83j0

>>399さんへ

そういう時は…
少し『日月神示』から
離れてみるのも良いと思います…。

心配り、心の持ちようは大切…。

家族を大切に思う気持ちは
きっと伝わっていると思いますよ…。



403 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 08:36:14.12 ID:jhy4zT5Gi
鼻高さんはポキン

404 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 08:48:08.38 ID:RoDh5GNV0
神憑りとは感情の極である。
精神病が感情の負荷に耐えられず発症するのと似ている。
超自我の出現とは、人間の核の保護機能の現れである。
頭の中がざわつく時は前兆である。

405 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 09:12:10.38 ID:RoDh5GNV0
感情の感応には注意すべきである。
自分にとって良いものに近づくと当然プラスになるが
敢えて、マイナスになるとわかっていて近づくことで
そこから学び取る、浄化することも必要になる。

406 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 10:01:35.34 ID:RoDh5GNV0
昔、超自我を半分くらい出した状態で仕事したらいつもの5倍は早く片付いたわ。
当然、反動としてその後数日は寝込んだけど。
パソコンの処理能力がとても遅く感じるくらいだった。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:33:38.72 ID:/MjRpvCl0
>>382
それ日月関係なく対応が悪い。ちょくちょく喧嘩するような関係なら同居だよね?
そうなると、嫁さんは誰1人味方がいない状況じゃん。
せめてあんたが嫁さんをカバーしてあげなよ。その上で姑さんのことも分かってもらうようにあんたから伝えれ。

スレ汚しすまん。

408 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 13:39:31.45 ID:uej64WFT0
一人前であるはずの大人にもなってこんなところへ助けを求める時点で愚民だ 愚民はNG入りだ
そんな家庭などいっそのこと朽ち果ててしまえばいい 極限状況下で必死になった時、人は大きく変化を遂げる
日月神示のせいで家庭が壊れた その日月神示によりすがり、日月神示を嫁よりも優先し、日月神示に魂を売った
そして日月神示スレのここにくるとはなんたる侮辱か
祈ってやる 想いを巡らしてやる 情け容赦のない"救い”の想念をな…

>>406 確かに、感情の対極は一見思考のようで思考じゃない
思考とはロボット人間の産物であり、解脱すると思考なるものは消失する
超自我というか、意識的覚醒なんじゃないの?

409 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 15:49:52.61 ID:btlnbmgk0
>>408
そうなのかな。少し先の未来が見えていたくらいだから
そういう解釈の方があっているかもしれない。
相手が言葉を発する前に、何が言いたいのか理解できて、回答は言語だと
早すぎて相手に理解されなかったな。

前後2週間の記憶が抜け落ちていて、つい最近復活したわ。

410 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 17:49:12.24 ID:rIKPVJ180
バカが語るとー
賢者が困るー
それ見て誰かが笑ってるー

411 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:41:31.76 ID:uej64WFT0
どのみち世の中には超能力者とはいわずともごくごく身近なところにスーパーマンはいくらでもいるわけだし
これから人類の二極化が加速していく以上それが露骨になるだけのこと

二極化か…
三極化とかあったりして

412 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:02:11.85 ID:+oy3m83j0

地球人と宇宙は…

同じ心…。

そして

その宇宙とは

無限の広がりをもつ宇宙のこと…。





413 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:10:30.34 ID:ljdbgGN40
あれ?あなたって人類増えすぎ、もっと死んじゃってって言ってたんじゃなかった?

414 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:14:40.80 ID:0r7ZRNAS0
日月って色々分かりづらいよね。
ぶっちゃけいろいろ書いてあるけど、それは最初に理解する人が世界の仕組みや指導者の心得を理解するためのもので、
皆は特に何も気にしないでいい。ただし、特定年の夏から来年の春にかけて九と十の世界が混ざってくる”大峠”があるから、
その時までに九と十の世界の自分を掌握している獣(解らん病の病神)を始末する為に断食しろって話。
その時までに獣を始末しておかないと獣のように地に這いつくばり、○交し、共食いする羽目になるよって書いてあるのぜ。
ついでに始末していると、自然や物の神と話ができたり、空を飛べたり、魔法が使えたりするらしいよ。

所で皆論戦必死だけど、日月の何処を知りたいの?

415 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 20:17:19.23 ID:AqNoW5dt0
>>413
出たな超人!!
なぜ知っている。

416 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 20:53:24.57 ID:uej64WFT0
波動戦争だ 救おうとする者がいるならば、当然のごとく引きずり落とそうとする者がいる

417 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 21:47:16.24 ID:AqNoW5dt0
今年の夏も節電か。制限のある生活も楽しいもんだ。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 22:39:17.35 ID:YnL7v3LLi
>>407
説明不足で、家族構成が違う風にとられた。
痴呆からんでるから、大変なんだよね。
>>414
微妙にみんな違う。
私は共食いはもう起きてると思う。
アウトレットができたり、新しいショッピングセンターや
ビルができたり。外食業界やスイーツや
互いに儲けようとしてる。新東名高速ができて、
サービスエリアの売店だって、
もっと美味しいものってエスカレートしてくるよね?
もっともっと美味しくて、もっともっとって。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:07:59.46 ID:+oy3m83j0

見えない世界を…

表現する事は

とても難しい事ですネ…。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:09:07.69 ID:uej64WFT0
そりゃ、もっともっと美味しくて、もっともっとだよ?

なんたって人が人を喰うようになんだからね…!

421 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:09:44.99 ID:+oy3m83j0

>>414さんへ
です…。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:12:45.70 ID:uej64WFT0
>>419 それを見た人達の情報が積もり積み重なって今こうして日月神示のデータベースができてるんじゃないか
見えないなら他の感覚器官で表現すればいい 難しいと断定するということは、日月神示の考察は無意味だといってるも同義

423 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:16:51.50 ID:uej64WFT0
海が泣き、山が吠える。空が荒れ狂い、天が怒りの雷を放つ。地が割れ、天が裂ける。
森は不気味なほどに静まり返る。

昔ながらのことだ。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:32:31.00 ID:+oy3m83j0

>>422さんへ
ありがとう…。

人間の眼で見えない世界は
感じとっていくしかないと思います…。
それは…
この『日月神示』が
何故問答法で書かれているのか…。

人間というものは
今の文明によって
失われてしまった能力があるんですヨ。
それに気がつかずに
きてしまっている…。

425 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:12:52.82 ID:e/WgbS8ni
>>420
いかようにも読めるけど、
そういうのと違うな。
最初は身魂がくもり、そのままにとったから
怖かった。今はそういうのとは違う。


ところで、日月神示を読みはじめて、手で悪いものが
わかるようになったけど、昨日から、腕がしびれていて、
観音経や般若心経や大祓祝詞をのると、手がびりびり
波動が伝わるというか、腕が他人の手みたいなんだけど、
そういう人いますか?

426 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 01:49:07.70 ID:gNr7qro90
妙な心境にさせおってからに…。
問答法の意味するところは、神の問いに答えることによって自己を洗いざらいに表面化、
内なる力に自力で目覚めさせることにあるはずだ
飢饉や城攻めなどの極限状況下において人食は昔から行われてきた そして人食といえば…普段から獣みたいな一般中国人の食人ネタ
人間本能どころか野生本能と化した獣的ロボット人間が人食を常習化するのは当然のこと

427 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 05:00:22.52 ID:+CoxZdp80
ちょこちょこ悪霊が事件起こすけど、基本的には穏やかだな。
その分、霊的な覚醒が起きないのが難点か。強いるものでもないが。

428 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 07:24:03.47 ID:ZJDACU+f0

『魂』の波長を上げる…

それは

『魂』の向上…。

429 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 10:05:31.98 ID:vkLU2kuw0
>>425
とりあえず病院いった方がいい。

430 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 10:31:54.03 ID:ZJDACU+f0

分らない事は
分らないと
解らなければ
分らない事は
解らない…。

それが
解った時が

『本当』の意味…。

431 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 11:09:22.13 ID:ZJDACU+f0

幽界を経て霊界へと旅立つとき…

この世に
あまりに執着する心が生み出す『念』
それが強しぎた場合
霊体と分離した『念』だけが
ひとり歩きをする時がある…。

その『念』というものは
時には人間に悪影響を及ぼす時もある…。

『魔がさす』とは
そういうもの…。
その浄化の手助けがでるのは
一つに
人間のパワー(力)があります…。

その源が
魂から出る気(エネルギー)…。

432 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 11:28:08.37 ID:ZJDACU+f0

幽界というのは…
霊界に行く準備過程の場所…。

そこで長い年数を経て霊界に旅立つものもあれば
直ぐに旅立つものもある…。

まるで洋服を脱いでいく様なもの…。


433 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:21:16.94 ID:gNr7qro90
幽界も霊界も一緒だよ。同じ異次元宇宙だ。フォーカスレベルといわれるところだ。
>>431 それは残留思念だ。
>>428 魂は絶対的存在ではない。すべての万物は始発点もなければ終着点もない。

434 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:25:25.28 ID:gNr7qro90
次の境地、次の境地と子供心で追いかけていては、足元をすくわれ崖から転げ落ちる。
各世界・各界が奏でる味をじっくり味わい、味の探求をすることこそ、本義。
茶道がいちばん効くだろう。

435 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:32:42.09 ID:gNr7qro90
http://sites.google.com/site/nawafumihitosreadinglist/ufosaigo-no-shinjitsu
自分が欲しいと想ったものはすぐ目の前に具現化する世界。世界そのものも想い通りに構築できる空間。
その味を味わわずに神界や天界を目指そうなどとは、いささか早急すぎる。
アニメ調の世界、大昔の世界、あの時代の世界、お菓子の国、世紀末世界、
う〜ん、もったいない…!

436 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:44:03.64 ID:gNr7qro90
http://www.mirokunosato.com/
お寺まで備える遊園地・みろくの里。
園内マップにはきっちり「弥勒之里美術館」と書かれてある。
誰も関心を寄さんのはまことに残念無念。
私がその神秘を味わう一番乗り、いや、数少ないうちのひとりになるのか。
みろくの里、そこは遊園地にして極楽浄土。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:51:39.78 ID:gNr7qro90
http://shinshoji.com/mirokunosato-art/index.php
座禅堂などといった露骨な施設も備え温泉まで備える遊園地!
日本というところは狭いというより、奥深い!
真実はいつも身近なところに…!

438 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 16:36:05.62 ID:ZJDACU+f0

魂の声は…
自分に素直になると
聞こえてくる…。
そして
我慢を続けていると
その声は聞こえてこない…。

自分の気持ちを抑えこむ様な我慢や
自分を責める様な気持ちは
してはいけないんだと
私は思います…。

そして
今を一生懸命生きる
好きな事を頑張ってやり遂げる
そういう気持ちは
今を生きるという意味において
大切な事…。

それが
『魂の向上』に
繋がっていくと思います。

439 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 16:41:28.72 ID:ZJDACU+f0

人間はネ…。

生きる場所が違うだけ…。

ずっと生き続けているんですヨ…。

440 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:38:23.76 ID:TrdG/jJA0
もう生きることにすら執着ないんだけど。
このまま消えてしまえばいい。

441 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:54:21.02 ID:xEimyOd70
>>440
本来なら人として諭すべきなんだろうが
おれも同じ想いだ

442 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:59:26.62 ID:IamYJzxVO
>>440
すげえな
純粋に疑問なんだけど
やっぱり生き仏になるとかは考えたりするの?
執着が無いって言っても、パソコン使ったり2ちゃんに書き込みとかはしちゃうもん?

443 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:13:41.83 ID:gNr7qro90
自身が進むべき方向性を見失ったとき、人は無気力となり消滅しようとする。
ある意味において消滅という方向性である。
自己の存在の否定は、執着とは似て非なるものなり。執着がなくなるというより、事柄に対する意味や意義の消失である。
ゆえに、>>440はしかし地獄行く

444 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:16:02.33 ID:vkLU2kuw0
医学的に言うと、うつ病ってやつ?

445 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:17:27.30 ID:gNr7qro90
そしてこの手の手合い、このパターンのロボット人間なるものは、
うわべではあたかも生死をも越えた超越者を感じさせておきながら、
所詮、ただの一種の衝動からくるセリフでしかない。
本物の地獄を体験すると、
この手の輩は泣き叫び、わめき、本音を垂れ流す。しかし、時既に遅く…

446 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:24:59.43 ID:58S9ha+V0
欲望の声には忠実に従うのに真実を見ようとしない人ばかりになったな
原発再稼動の声が大きいからもう一発こなきゃ分からないのか?

447 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:36:53.27 ID:eQWuYtDG0
雨風さへどうにもならんであろうが、生物 何んで息してゐるか、それさへ判らいで居て何でも判ってゐると思ってゐるが鼻高ぞと申すのざ、
http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/sunmoon/123_13_rain/rain_13_338.htm

448 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:41:29.36 ID:vkLU2kuw0
>>446
安定した代価エネルギーを提示してくれ。
家庭なんかでは一時停電しても我慢すれば大丈夫だが、工場なんかで何の前触れもなく大規模停電が起こるとかなりの損害が出る。
原発再稼動の声はそういう懸念からでてるんだよ。

449 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:35:21.87 ID:gNr7qro90
今ここで原発を停止する、という決断を下さんと必ず、後々尾を引く!!
決断もできんのか、日本人は?あれもこれもと求めてばっかし、主体性がないからのう!
原発は元から無かったものと考えればいい。
大規模停電は仕方のないことと思えばいいし、そんなことで朽ちるような生活なんざもともと邪悪なもんだったってことだ。
現状目線上でしか物事を考えられんやつらめ…

450 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:45:39.49 ID:eQWuYtDG0
神に感謝するってのは「神様ありがとうございます」と口で言うんじゃないだな。
神の働きを知れという意味だ。

451 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:50:26.67 ID:58S9ha+V0
あるものをあるように使え
それ以外我々が生きる術はない

452 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:51:40.28 ID:aK/jwe2X0
>>449
ある種の経済崩壊の危険もありますがね・・・・・・。
ある種余計な人間が消えればそのエネルギーも節約できる訳だ。
しかし今の人間の住まいの数、その生活を落とすことが出来ないならばまたダムに水没する町が出てくる可能性も否定できない。
あなたは薪で風呂を焚く生活に戻る勇気があるかい?

結局のところ、「何」をリセットするのか?って所かね。
ただし、今裏で進んでいるのは明らかに人間の「数」のリセットだよ。エネルギー関連ではない。

453 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:58:29.74 ID:DFR8oGlE0
パターン アホ 使徒です!!

454 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 20:01:54.96 ID:eQWuYtDG0
「昇竜」の松、復興のシンボルに 宮城・気仙沼
http://www.asahi.com/national/update/0107/TKY201201070130.html

>>448
ルナリング
http://www.shimz.co.jp/theme/dream/lunaring.html

455 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 20:06:55.88 ID:vkLU2kuw0
>>454
そのルナリングってのすぐ使えるの?
どう考えてもだいぶ後だよね?
十数年後なら、原発どうのこうの言わなくても新しいエネルギーシステムは開発されてるでしょ。
原発止めることに懸念感じてる人間も新しいエネルギーシステムはいらないとか思ってるわけじゃないんだが…。

456 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 20:15:39.93 ID:xEimyOd70
今でも火事で命落とす方がいると思うと
人間が安全に扱えるエネルギーなんてないんだと思う
火さえ扱いきれてない

457 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 20:21:14.61 ID:eQWuYtDG0
>>455
今は原発が最高の発電方法だ。
ルナリングは資源の奪い合いとか所有といった我善しグレンの要素が少ないので、次世代エネルギーの最有力候補だと思う。

458 :マコト 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆DOGEZA5hfA :2012/05/10(木) 20:33:19.25 ID:KIfKN7jT0
>>457
ルナリングが工事完成する頃には初期に設置したソーラーパネルが”想定外”の
紫外線や宇宙線の影響で壊れ始めて「対策品への交換工事」などと言いながら
毎年数兆円の予算を食い続ける原発を超える世界最大の利権になると思う。
現場確認しようにも簡単には行くことすらできないからね。

そもそも月には先客がいると思いますけど…。

459 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:06:00.12 ID:VVki9vu30
ミロクの世はその人の心持ち次第だな。
わからない人にはグレートリセット後自ずと理解できる仕組み。
理解できる前にこの世を去るものも出てくるだろうけれど。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:11:28.66 ID:IamYJzxVO
サテライトキャノンは?
ねえ、サテライトキャノンは出来るの!?

461 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:21:01.10 ID:qmRTWCr20
>>8
悟りと無我の境地は同一のはずだが

462 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:24:02.92 ID:gNr7qro90
>>452 人間は何にでも慣れる。薪を炊く生活というが、そもそも昔の人間にできて―今の人間がなぜできん!?
原発廃止したくらいで国が滅ぶようならその国は所詮その程度だったってことだよ。

原発を廃止することによって、人々の意識が「新エネルギーの開発」という方向性に大きく前進を遂げる!
本義はここにある。
そもそも物を開発すること自体が、はじめから「○○を創ろう」と思って想像通りの物を研究開発できるもんでもないだろう。

463 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:25:23.28 ID:gNr7qro90
>>461 違う。悟りとは境地を乗り越える手段であって、また無我の境地とは、数ある一つの境地にすぎない。勘違いされては困るな。

464 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:32:16.73 ID:gNr7qro90
所詮ルナリングなどといったところで、構想に過ぎない。
ロボット人間の思考ではありとあらゆる未知数の可能性を洗いざらいにできない。
ほんとうにルナリングなるものが実現するのか?
期待するもんでもない。
一昔の前の人間が想像した21世紀。その21世紀はどうなった?
未知の分野から未知の発明品が生まれてきたほうが現実味がある。

465 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:32:32.86 ID:qmRTWCr20
結局これに書かれてるのは

日本人が選ばれた人間であること

そして、ちゃんとした生活遅れる人間は危機を乗り越えられる

ただそれだけじゃないか

466 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:33:44.97 ID:qmRTWCr20
>>463
悪いが俺は悟りを開いた

いずれも無上の世界だった

それを「数ある境地」だのバカバカしいこといわれちゃ話にならない

467 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:35:17.18 ID:qmRTWCr20
どうやらやはりまがい物が蔓延ってるようだな

これらを愚弄することがどういうことか思い知れ

絶対に滅ぼしてやる

468 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:36:19.08 ID:gNr7qro90
それゆえ、ルナリングなるものの本義というのは。
そういった一見奇想天外奇天烈な着想に至れる一種の希望、そこに賭けるべきだ。
ルナリングなる現象に賭け、そして惑わされてはならない。
月にソーラーパネル設置してなにもかも解決なんて単純すぎて怖すぎる。
期待せず、かといって幻滅もせず、可もなく不可もなく。ただひたすら、新エネルギーの登場というテーマに希望を注ぎ夢を抱き。その時を待つ…。

469 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:38:12.54 ID:gNr7qro90
>>466 残念だな そこで止まるのは堕落の道だ、おおばかもんが。
神の姿を拝めてもいないくせに、たかだか無我になったくらいですべてを知っただと?
冒涜にもほどがあるわ。自戒せい、自戒せい!

470 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:41:20.08 ID:gNr7qro90
だいたい無上の境地といいながらおもいっきし人間味臭いとはどういうことか
精神異常になったのを錯覚しただけだろ
錯覚はこわいぞ〜文字通り落し穴だ!

471 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:51:39.98 ID:gNr7qro90
石器時代に戻してやるといわんばかりにアメ公に焼け野原にされた日本はいまやここまで発展を遂げた
開拓精神 もともと社会や原発や経済や国力なるものはなかった
いっそのことまた焼け野原になって日本人は極限状況を体験してしまえばいい

国力を鍛えて、いったいこの日本は何に向かってどこに向かって進もうというのだね?
貧富の問題すら解消できん人類が、今度は宇宙を侵食しようというのかね?

472 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:54:24.31 ID:ZJDACU+f0

科学の実験で…

静電気と摩擦で

実験をした事が

ありますか…。



473 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:58:46.34 ID:gNr7qro90
原発とかルナリングとかもはやどうだっていい。
原発は再稼動どころかフル稼働!世界中を日本にかき寄せて本土決戦!!
自己犠牲精神のもとに、心中の名のもとに!!人類を原点回帰させる一大プロジェクト…!

そしてその後、よくもわるくもしぶとい人類は生き残り、世紀末時代を迎える。これぞ、原発問題解消の至上の策!

474 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:06:15.38 ID:gNr7qro90
原発問題を解消と称して、今度は宇宙に根城を確保しようとしている
国力の衰退や増強ではない なんのために国力があるのか、問題はここだ
国力とは何が形成するものなのか
国とは何か 国の役割と使命とは何か 国とはいったいなにものなのか
自国に攻めてくる敵国とは何か 敵国とはいったいどこからやってくるものか

原発問題を解消したところで、今度は大いなる脅威が待ち構える。人の成した悪業に、人の成した善業が連なる。
所詮、人にとっての善業、悪業。自然からすればおおきな迷惑。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:15:38.59 ID:gNr7qro90
すべてもとからなかったものと考えればいいというよりは。


根本から狂った行動に、未来はない―。原発問題さえ解消すれば、それでいい。自然の上に立つ同じ万物でありながら、
なんと独善的たるものか―。

476 :323:2012/05/10(木) 23:28:12.85 ID:+UJGy+Ei0
>>338
返信おくれました。レス有難うございます。
次回行く機会があったら今度はゆっくり廻ってみたいと思います。

477 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 00:36:41.32 ID:jpWWa/Rgi
本物かどうかは、すぐわかる。

478 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 02:29:13.37 ID:Ebbswwe80
神人、神人だ。やはり、日月神示本文にもそう記してあるのだな?神人、と。
1988年出版の五島勉直筆の1999年以後。神人なる造語が飛び出す時点で必然。
だいたいあの本は、ミサイルのことを「勃起した男根」と表現しているわけだ。五島節というものを私はしらんがな。
グルジェフ・ワークにしても、本にして訳されてあるのが現実味を帯びる。本にして訳した著者はなにものだ?

わかる人にしかわからない。ここにきてこの言葉、非常にずるく思えてならんな。伝えられないのは、残念だなァ。
問題はいつも別のところにある。
別にこれといって意識的覚醒を遂げてるわけでもない、ただの凡人なのにwむしょうに笑えてくるw
ジャズでも聴くか、古きよきアメリカ―。

479 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/11(金) 02:42:52.97 ID:74QA2/YE0
連投君(すまんが勝手にあだ名を付けさせてもらった)は
反原発か?
おいらは てっきり「今すぐフルで再稼働してすべてポンしろ」
とか言うのかと思た

このスレで反原発なんて 実に消極的と思わないか?

480 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 04:09:17.05 ID:CgwmRUkc0

日本での原発事故放射能による死者、、ゼロ(あるいは発表しない)
日本での原発事故放射能による負傷者、、少数
日本での原発事故放射能による後遺症を負ったもの、、少数
日本での原発事故放射能による予想される死者数、、数十万人単位
技術向上による安全性への信頼、、オッカナイけれど安全技術は進歩している

日本での交通事故による死者、、4−5000人(年)
日本での交通事故による負傷者、、90−110万人(年)
日本での交通事故による後遺症、、多数(年)
日本での交通事故による予想される死者数、、0人(運転する時は事故は起さないつもり)
技術向上による安全性への信頼、、安全技術は進歩しているが運転は別の技術



481 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 04:13:26.09 ID:CgwmRUkc0

日月神示は原発をどう見ているか?
と易に問う。

沢火革の三爻

さすが、、、

482 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 04:16:30.05 ID:Ebbswwe80
な〜にが連投君だ、この若造め!
そうやっていつも、いつもいつもいつも!!他者を非難することで自身の発言力、株を上げようとする!!
私はただ、議論という場のなんたるかを心得とる上で、こうしているというのに、連投しただけですぐ非難される!!

483 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 04:23:18.08 ID:Ebbswwe80
ははははは!!
まったくわらえてくるよ、自身の不甲斐なさに!!なぜじっとこらえることができぬのだろうな、この自我というヤツは!!
ゆえに、弱さでもあり強さでも、ある。
日本人の美徳(笑)一長一短だよ。日本社会の闇に盲目な日本人は、一種のカルト宗教。

484 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:11:50.70 ID:Ebbswwe80
私からすれば、連投などというものは、単なる自己主張の強弱に過ぎない。
それは、私であり、否定される筋合いはない。私を否定しようとする者は、裏を返せば、
「私が黙ってやらないとなにもいえない卑怯者/臆病者」となる。
最終兵器彼女というアニメがある。これから世はあのようなことになる。
現代版戦艦大和がほしいところだが、せめて大和城でもできんもんかな…。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:18:16.33 ID:Ebbswwe80
どこにいってもなにも変わらない。そこにはただ、人間の温かみがあるか冷たさがあるかの違いと、
そこにいる人間が何をやっているかの違いがあるだけだ。

486 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:21:50.07 ID:Ebbswwe80
ゆえにもはや私は、悟りの実感と精神世界とみろくの里などといった神秘的な場所にしか強い興味を抱かなくなってしまった。
セックスも一種の悟りの境地だ。私は手始めにまず異性との一体感から手をつけるだろう。なにになにを見出し、なにをなにに見立てる?
昔の人間ができたなら、今の人間もできる。ゆえに私は、あたかも戦国時代の武人となろう。

487 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:29:37.32 ID:Ebbswwe80
日本人というのは気色の悪い民族だ。
それは極端な例だが、ニコニコ動画はB層で溢れていてそれをよく実感できる。
松岡修造とかな。ただのカルト宗教だ。否定するものは徹底的に否定し、肯定するものは徹底的に肯定する。
橋下徹宗教。日本の美徳宗教。原発がなくなると生活が苦しい宗教。あ〜あ、気味ワリィ。

488 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:46:49.73 ID:Ebbswwe80
マナーなど糞くらえ!なにが連投だ!堂々と一丁前に自己表現ができん軟弱な野郎だからなにもいえなくなるんだ!
私の異質な雰囲気に圧倒されてなにもいえんくなる腰抜けw
まぁ、2chのサーバーに影響がでる、ってレベルになると気にするがな。

489 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:51:15.47 ID:Ebbswwe80
そもそもマナーというのは智恵であり、教智だ。人に好かれるためのものではない。
マナーはいわば文化であり、習慣であり、共通的特性である。
私は本義というものをなにより重視する。連投などと非難される筋合いはないし、そもそもここまでレスがまるでつかないのはどういうことだ!?

490 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 05:54:55.93 ID:Ebbswwe80
空気とは、「状況を察すること」である。しかしこと日本社会では、空気なるものが
「他人を自身と同化させること」という気色の悪い馴れ合いになってしまっている。
ゆえに連投などとうわべだけはご立派な言葉を並べてその意義を語ることもなく強制しようとする。

491 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 06:00:09.15 ID:Ebbswwe80
愚衆は刺激に弱い。愚衆は刺激を求め、刺激で物事を判断する。

492 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:27:00.39 ID:8MbVoZL80
>>480
これを鵜呑みにするする人が居るといけないので補足させてもらうと
放射線障害は七代祟ると言われるとおり、今の世代だけにとどまりません。

さらに、放射能被害は今現在進行形で拡大中と思われます。
消失した燃料棒はどこへ?当然地中を溶解しながら沈降しています、千本単位で。
そして、時折不明な線量の急増を関東各地で計測してます・
なにも終わってません。むしろ悪化しながら進行してると考えるべきです。

493 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:33:39.56 ID:99H7yT9H0

私たちの周りには
電気で溢れているんですよ…。

これは科学者・物理学者なら
誰でも分っていること…。

私たちに出来る事は
まず
原発を再稼働させない事…。

そうすれば
科学者・物理学者たちの
研究の成果を
世に出せる時代になる
そう思います…。

http://kokumintohyo.com/

494 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:38:58.61 ID:99H7yT9H0

一人一人の力は小さくても

みんなの力が合わされば

きっと大きな渦となるでしょう…。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 09:19:32.32 ID:99H7yT9H0

目先の事を考えるよりも…

将来を見据えた目で見ていく方が

私は良いと思います…。

日本が変われば
世界も変わる

『日月神示』に
そう書かれていたでしょう…。

496 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 09:47:13.74 ID:99H7yT9H0

431の続きです…。

『欲深くなる』

自分を向上させていくという欲…
それは
強い意志を持って生きていけば
どんな念も
浄化させていくパワー(エネルギー)になる…。

そう思います…。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 09:53:39.96 ID:l2q+9NmXO
>>492

> 消失した燃料棒はどこへ?当然地中を溶解しながら沈降しています、千本単位で。





ヒェー---((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

498 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/11(金) 10:42:47.58 ID:uUPEmbNb0
否定はしとらんぞ連投君 寧ろ面白い人物だと評価をしてるんだけど
此処で一つ提案だが コテを付けてみてはどだろう?
その方うが 君も私も何かと良い様に思うのだが?

499 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/11(金) 10:47:51.10 ID:uUPEmbNb0
沈降する燃料棒は何のためだと思う?
おいらは この結果が表面化するのを
楽しみに四手居るんだけど

500 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:22:36.12 ID:Ebbswwe80
私のレスを無視して強引に自分達だけの議論をしようとする連中には反吐がでる
内が変われば外も変わっていく、日本が世界〜はそれだけの話。
原発がどうした!?たかだか原発一つでまるで人類絶滅かのように騒ぎおってからに!!
自然を侮り、すべて人工物という人類の力だけでどうにかなると自然を冒涜し、自然の偉大なるパワーを授かろうとしなかった、天罰だ!!

501 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:28:23.92 ID:Ebbswwe80
燃料棒など気にするうちは所詮その程度の身魂磨きしかできとらんということだ
燃料棒がどうした!!燃料棒一つでいったいなにが変わる!!いつものように、戦争終わったら
戦争映画が続々と創られ"工場”を出荷していくように、ただ人々の話のタネになるだけだろ!!
3.11をもってしても福島県民の平和ボケはとうとう治らなかった 彼らは私生活に魂を売った 原発の傘を買うために魂を売った

502 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:33:55.44 ID:Ebbswwe80
これから原発がどうであろうと、被害者は必ずや、今の福島県民のように、
被害者面してやるべきことを一つもやらんだろう。腐れた政府をいつまでも非難してばっかりで、
そのくせその腐れた政府に何かしてもらえることを心の底では期待している。
平和ボケとはそういうものだ。主体性がないからな。道具に依存し、他人に依存する。君らが想ってるほど現実は甘くないよ。

503 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:41:14.81 ID:HCa1Y0eX0
連投君って中学生くらいかしら?
彼の言う事を実施するには、まず路面のコンクリを破壊することから始めなきゃね。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:42:40.24 ID:Ebbswwe80
そして全人類が平等に、安陰に大難を小難にするかのごとく次元上昇できるようなことを
ほのめかすのはお門違い。救える命と救えない命があるのがこの世の常道。
期待させればさせるほどに、期待すればするほどに裏目に出る。そんなことを堂々というやつは、悪魔そのものだ。

505 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:45:28.90 ID:Ebbswwe80
今はその時ではない。今はただ日月神示を信ずればよい。その変化の時が、そのような変化を引き起こす。人類の独力で解決する問題ではない。
私は18歳の自衛官候補生志願の男だ。堂々と言おう。いずれは天下人も、夢ではない。
なんなら孔子の論語の話でもするか?w 私には全部わかるぞ〜、論語w

506 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:47:56.34 ID:Ebbswwe80
まぁまずは、>>503がいう私の言ったことというその私の言ったことに対する理解の度合いを、示してもらおうか。
私が何を言ったか、述べてみよ。

507 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:50:48.16 ID:HCa1Y0eX0
ふむふむ、18才なのかぁ。
自衛官はいいかもね。いろいろ勉強になると思う。

ちなみに、孔子はそこまで好きじゃないんだw
老子のほうが好き。中庸の考え方とか好きよ。

508 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:54:30.75 ID:HCa1Y0eX0
>>506
あー、ごめん。途中から読んでないw
昔の生活に戻すってことは、大半の人が農耕生活に戻るって事よね?
でもね、農業ってそんな簡単でもないのよ。土作りから始めないといけないしね。
結構大変よ?

509 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:56:44.68 ID:Ebbswwe80
君らと私を比べると私のほうが優越していて私は不動であることができるが
ここは教室でも学校でもない いつまでも同じ現象事象の話でもちきり有意義な話がこないために
私は慢心を引き起こし堕落の道に引きずりこまれない ゆえに今こうしてここにいる私はじつに不愉快だ

510 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:01:42.01 ID:Ebbswwe80
他者の論に自論をぶつける時、私は思わずほくそほほえんでしまう それは認めてはならんことだ
だがここではそれが膨張する ゆえに不愉快だ そんな目的でここにきたわけでもないというのに

511 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:07:40.11 ID:Ebbswwe80
>>508 あるがままの姿を認め、あるべきもののあるべき方向へ導く ゆえに、今それができるかの話ではなく、今からこれをやりなさいという話である
507と508を比べてなにも思わんのか?

512 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:10:05.14 ID:99H7yT9H0

『日月神示』でいう

【世界の民】とは…

世界とは…

それを考えてみるのも

良いと思います…。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:12:02.19 ID:Ebbswwe80
私はこうして世間一般ではナルシストや自分語りや自己紹介などといわれるようなことを書き連ねているわけだが
これがいわゆる"自己観察”だ あたかも第三者の意識を植えつけるかのように自己を統制しようとする
自分の中での正論は他者からみれば不正論 ゆえに限度はあれど自我というものをみつめる必要がある 自我が起こす行動を

514 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:14:38.79 ID:Ebbswwe80
そしてその自己観察を増強し、確固たるものにするがために、
易経やタロットといった魔術を必携する
客観的な視線といえど所詮はそれすらも自我の成せる業

515 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:15:53.28 ID:HCa1Y0eX0
>>511
んー、若いなぁと思ってみてる。私も昔は熱いところがあったなぁとか思い出しながら。
ちなみに、ちみらの世代って論語の独唱流行ってたの?
前、テレビで論語が流行ってるって見たことあるけど。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:18:13.93 ID:Ebbswwe80
>>515 中二病を抜け出して達観している状態だよ、君は。
よくいうだろう。「大切な何かを忘れた大人」「俺は何をしたくて今まで生きてきたんだろう」
「子供をみてると忘れていた何かに気づけそうな…そんな気がします」

517 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:22:15.04 ID:Ebbswwe80
わかっても実感してもいやしないくせに"わかった気になってすべてを断定する”
これが君の姿だ。それゆえ、「〜な感じ」とか「〜みたい」などといった感情しか表に出せない。

518 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:45:16.18 ID:Ebbswwe80
だが女というものはそういうものだ。あくまで女だと仮定した上での話だ。
愛情と情緒の塊が女だ。犯罪の陰に女と金。スパイといえば女。
女は五感で物事を判断する。ゆえに、>>517にはいささか今私は、不満を抱いた。

519 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:51:00.20 ID:HCa1Y0eX0
五感で物事を判断するような人間にスパイは勤まりませんよ?
正確な情報を持ち帰らないとマズイですし。


520 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:55:33.87 ID:Ebbswwe80
やはり似ている。そっくりだ!かつて私を今ここに至らせたその張本人、
「勇志国際高等学校なる通信校の校長の眼」は、「グルジェフ・ワークの表紙」のグルジェフの眼にそっくりだった。
出露目で、澄んでいて、充血していて。しかし眼をあわせない限りは、普通の人のような存在感。しかし眼をあわせるとその異質さがよくわかるような人柄であった。

521 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:56:18.76 ID:7vR/Jdvb0
とりあえず、超人・神人のROMってるネーちゃん俺と結婚してくれないかな。
リモートビューイングで結構見張ってるくせに…。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:00:43.28 ID:Ebbswwe80
>>519 スパイの行動の中に女との接触はつきものだ。女を制す者は世界を制すといっても過言ではない。
女というのはよくもわるくも刺激や人情に弱いがためにこっち、こっちへと誘導する必要がある。
が、それは危険な賭けだ。成功すると有益な情報を得、敵方に潜り込んでくれる優秀な現地工作員になるが、失敗すれば…。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:01:50.70 ID:99H7yT9H0

右の手と左の手を

合わせる…。

524 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:06:37.02 ID:7vR/Jdvb0
パンっ!

525 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:08:01.77 ID:HCa1Y0eX0
手のしわとしわを合わせて幸せ。

526 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:12:08.25 ID:99H7yT9H0

それとは…別…(・・;)

527 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:15:45.59 ID:Ebbswwe80
左の手と右の手を合わせて気合玉。真光教なる典型的カルト宗教は、手に秘められたパワーで、手かざしで
病気が治り健全な精神が育つと豪語していた。それ自体は、眼力があるように手力と、現実味はある。

手よりもむしろ、心臓だ。心の臓器だ。あれはいったいなんだ。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:23:42.49 ID:7vR/Jdvb0
人体は小さな宇宙だぜ。気を練りに練りまくってみたい。

529 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:41:07.29 ID:Ebbswwe80
所詮眼に見えているものが五感という検閲機関を通して成り立っているものに過ぎないのであれば、
眼に見えない物質があるというのならば、それはすなわち人体にも通用する。
人体の中に眠る神秘。細胞があるだけで、肉が臓器になる。
アニメ調の世界もある。あるかもしれないのかなーと思いにふけったり、あったらいいのにと思っているだけで、アニメ調の世界は実在すると立証したも同然。

530 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:43:44.03 ID:Ebbswwe80
人の想念を具現化させる細胞。世界を形作る細胞。細胞の形は、一種類とは限らない。
人間や人類ですらも、何かの細胞なのかもしれない。
味わい深いコクの深い世界よ。

531 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:02:13.82 ID:FG70aYea0
今年って雨とか曇り多くて日照時間少なくない?
この調子だと、凶作くるかもしれないよなぁ・・・
植えたばっかりの稲の苗も根付いてない時期にこの悪天候じゃ。
踊って岩戸あけなくっちゃー

532 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:35:13.54 ID:RUQb6il20
もう年齢の事など遠く忘れ去った

533 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:39:17.78 ID:28u8+0EO0
>>525

四八と四八と合わせて幸せ。

>>530

俺が勘違いしてた?
種から己の想念を具現化するところまで行ってなかったりする?
うわ・やべえ・これもしかして俺のせい?みたいな露骨な経験ある?



534 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/11(金) 15:53:29.65 ID:nt1tLW9a0
18歳自衛官候補生志願?
古参のコテ持ちが?wwwwwwwwwwwワロタ

535 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 16:42:50.66 ID:5vPo00nN0
カタの為に犠牲を強いた、強いられた人たちがいる。それを思うと反吐が出るよ。
狂信も程々にしておかないといけない。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 16:54:57.68 ID:99H7yT9H0

みんなの生活の中で
『疑問』を持つとき

(まさか)という言葉から
突然【真理】というものが
見えてくるときがあるかもしれません…。

疑問を持つ心が
本当【真理】を
引き出す
と言う事なんでヨ…。

537 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 17:15:02.88 ID:uFdojntL0
カタとコトは同じ音。カタカタという音がカタコトとも聞こえるでしょう。
カタは力夕(竜宮)、コトは凹凸(箱)。

538 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:00:42.76 ID:Ebbswwe80
カタだと?なにいってんだ、あんた?しらね〜よ、そんなもん。と、私に向けたものと仮定して…と。
すべては必然。やろうとしてやれることなどどこにもない。このスレでの出来事でさえも…すべては連鎖し、一体となる。
私は自衛隊に入り、忍者になり、剣道大会に出て、靖国神社で旧軍兵の残留思念と会話をする男だ。…という妄言。

539 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:05:32.97 ID:Ebbswwe80
>>536 違う。まるで違う。その疑問と称す疑問では、真理には辿り着けない。絶対にだ、絶対に。
普通のロボット人間は、心の鍵が強くロックされている。そのロックを解除するために、プログラムを仕組まなきゃならない。

540 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:08:29.32 ID:Ebbswwe80
>>533 超/神人にも個人差がある。私は少なくとも今はただの凡人だ。

カタのカタのカタ。カタのために犠牲になったというのはつまり、私のために自己犠牲精神の名のもとに
その命を捧げてくれたというのだ。彼らのその心を無駄にしてはならぬな。ヒッヒッヒッヒッ・・・。

541 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:12:35.95 ID:Ebbswwe80
もしそのカタなるものが私への一言だとしたら?それは、その私の行動を阻止することができなかった、
君の意識に問題がある。力なきものは、未熟!
狂信といえば、狂言だな。狂の道も、いいもんだぜ?

542 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:22:13.92 ID:Ebbswwe80
剣道のルールみてみたもんだが…ひどいもんだ。なぜ剣道といえば突つきあいなんだ。
私ならマトリックス的にバク転もしながら刀を槍のように突いてやる。剣道着は重いのかな?
マナーなんて糞くらえ!「お互いを高めあおう」という正しい競争意識からくるマナー以外は、全部そびえ立つ糞の山だ!

543 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 19:51:53.20 ID:RUQb6il20
無理かもしれない 我慢しなきゃって つまらない言い訳にはさよならして
もっともっと素直になろう 君を解き放つカギは君にしかないんだ


544 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:48:49.05 ID:L+Y6DXYF0
9.11にしろ3.11にしろ、計画文書や演習といった事前の犯行予告なるものがあるわけで
そういった情報がオモテに出てくることが、何かのメッセージ性を含んでいると思う。
つまり、本当は真の善に気が付いて欲しかったのではないかと。

霊性の向上こそが、彼らの役割ではないか。
そう考えると、闇に内包する光がそこに見えてくる。

545 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:49:04.74 ID:99H7yT9H0

【真理】というものは…

身近にあるものなんですヨ…。

546 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:53:48.24 ID:L+Y6DXYF0
>>545
お前が…【真理】だったのか…!

ナンテナ。

547 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:09:58.83 ID:N/kWxcs/P
おぉぉ、あなたが『真理』・・・・・・。

♪あなたーーを待つのぉぉーー
テニスコートぉぉぉーーー♪


いささか古すぎた・・・
すまぬ、逝ってくる・・・・。

548 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:34:30.61 ID:L+Y6DXYF0

神人に頭を殴打されたことがあるのは…

僕だけでいい…。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 22:37:17.91 ID:Ebbswwe80
闇の中に光あり。光の中に闇あり。裏を返せば、闇は闇に染まりきることができなければ光も光に染まりきれない、
そういうことを意味するものなり。
闇と光の概念の先に、ゆるぎない真実がある。

550 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/11(金) 23:30:53.73 ID:euXYDlG70
今 『風の谷のナウシカ』を見終わったが
神示と照らし合わせながら見ると涙が止まらんかった

551 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:02:09.48 ID:YRabPGyl0
アニメや漫画は情緒や表現に長け、一つ一つが繊細だ。
アニメや漫画とて、立派な文学作品。私が勝手なイメージを想像しているだけではあるが。
アニメや漫画は侮れん。

@YouTube



@YouTube

 (最終兵器彼女OP・ED)

552 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:09:05.42 ID:YRabPGyl0
意識してみればわかるだろうが「愛」を抜きにしたテーマの文学作品はなかなかないものだ。
ほとんどが愛をテーマにし、軸にしている。流行歌や音楽だって。

553 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:11:19.51 ID:YRabPGyl0
これは希望に他ならないが、しかし絶望でもある。日月神示がほんとうに実現すればそれでいいが、もし日月神示がでっちあげだったら。
グルジェフ・ワークでいう創造の光、すなわち大宇宙のシステムにエラーをきたし人類は進化の方向から破滅の方向へ逆転現象を起こす。

554 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/12(土) 00:23:36.54 ID:C0/Sxxhe0
最終兵器彼女って少ししか見れなかったけど
話の舞台は小樽でおk?

555 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 02:04:36.50 ID:aUdw/deV0
闇は常に先手先手で行動しているのに対し、光はいつも後手後手である。
ネガティブなニュースより、ポジティブなニュースだけ見たいものである。

光よ、先手をとれよ。

556 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 02:10:09.52 ID:aUdw/deV0
宇宙の法則なのかはわからないが、とにかくプログラムされた世界、自己を破壊して組み替えろ。
非効率でもいいから感情は残しておけよ。
俺はもうほぼ感情が喪失して抜け殻だからな。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 03:09:48.90 ID:YRabPGyl0
何のために創造されしものなのか 破壊とは何か 破壊という創造されし行動とは何か
まずは知ることから始まる 破壊という行動を起こせる以上、破壊したようで破壊してなどいないのだ
破壊して組みかえることとは、宇宙の常。生まれ変わり。無限の変化である。そんなに、獣になりたいか?

558 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 03:17:24.18 ID:YRabPGyl0
光がそんなに欲しくば、光をやろう。人の眼を盲目にさせ、眼を溶かすくらいの閃光をな。
創造されし闇。創造されし悪。創造されし光。創造されし善。創造されし大神。創造されし全存在。
創造され、創造し、創造され。光を求める者には、光をやろう。闇を光と思い込むくらい錯覚を起こさせる強烈な閃光をな。
闇は光であり、光は闇である。悪魔にしてみれば、地獄は光である。黒光りする、光。

559 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 03:21:35.95 ID:YRabPGyl0
光は光にして光ではない―。
光は時に衝撃になり、ショックになる。決して人々を輝かすものではないのだ。
光を照射された者はひとたまりもなく、消滅する―!光という無の空間に同化させられることによってな―!

560 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 03:25:50.46 ID:YRabPGyl0
無は無にして無ではない―!
虚無感、空しさ、隙間、狭間!

561 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 03:31:21.52 ID:YRabPGyl0
空白の一年。来年の面接までの一年、繋ぎ。神はこの我の空白になにを注ぎ込もうとしておるのか。
なにがなにに結びつき、なにがなにを生み出す。なにがなにになる。
ここでの空虚なレスは、はたしてそれはほんとうに空虚か、それとも?
なにが私に干渉し、なにが私をこのような行動に駆り立てる―?なぜここでのレスが今の私にとって必要なのだ―?
依存か、否か?無限の変化は、ここでのレスからなにを創造する?

562 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 03:38:37.96 ID:YRabPGyl0
もはや笑うしかない この連投君に 連投マシーンに
このスレにとって必要なレスというのは、所詮スレ住民にとって有意義なもの、であるだけだ
議論の方向性もなければ、テーマの解消もない ただだべりあい、ただ議論して発展的であるかのようにみせかける
では、続けるとしよう

563 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 07:19:50.23 ID:BAkh3tya0
高次元存在主導による優生学は既に進んでいると思う。
なので、身魂磨きが出来ていないと、ロボット人間が量産される。

564 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 08:20:49.86 ID:io3Kl+H90
コネクト

@YouTube



思えば1話だけ見ただけwikiであらすじ読んだだけだが
まどマギには何度も助けられた。
あ〜魔法がかかったのかと分かった。

565 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 09:26:30.69 ID:io3Kl+H90
魔法がかかったのか魔法が解けたのかどちらなのかは分からないけどw
もちろん自分で勝手に思ってただけなのかもしれない。
それでも導きであることには変わらないと思うんだ。

566 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 12:41:37.16 ID:rI3Wc2h30
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

567 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 12:44:20.38 ID:BOs9f0/j0
虚淵 玄の脚本はすごく好みだな。
夢物語じゃないリアルな怖さもあって。

568 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 15:48:15.97 ID:io3Kl+H90
>>550

枯れたはずの涙が流れる
涙もろくなるのも神示さんの恩恵だと思う。
たまに人前で泣きそうになり堪えるのに苦しいときがあるw
願わくば相手の人が??になるのは回避したいw
「このラオウにもまだ涙が残っておったわ」

569 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 15:55:32.56 ID:io3Kl+H90
>>556

全くの無感情なんてもんは幻想だ。
悪い知らせも続くと麻痺するっていうのはある。
そのうち本当の自分に気がつく
こんなことと考えていたことで涙を流せる自分に気がつく。

570 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 16:11:52.08 ID:BOs9f0/j0
>>569
全くの無感情ではないけれど、本当に感情がなくなってきているんだ。
一般的な善悪、常識や信仰心みたいなものを一旦全て捨てたからかも。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 16:35:36.10 ID:YRabPGyl0
感情がなくなった。それだけだと察しようがない。他に何が変わった?
感情がなくなるということは、心から解脱し、感覚から解脱し、愛情や人情、情緒から解脱することを意味する。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 16:39:09.32 ID:YRabPGyl0
そもそもが、あれだ。感情がなくなるなどといいだしたら、では日月神示の大神の言葉はいったいなんだ。
大峠もまだきやせんのに大神を超えたとでもいうのか。
感情は想いだ。想いなくして、感情なくして文章は書けん。物をいうこともなくなる。したがって、君から感情はなくなったようでなくなってなどいない!錯覚だ!

573 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 16:47:35.46 ID:YRabPGyl0
植物人間か、ロボットそのものになったロボット人間か。ロボットに感情はない。
感情がなくなった。ほんとうにそれだけだとどういいようもない。
感情がなくなったんでなく、感情がなくなったことにより君はなにを得た?

574 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 16:54:34.82 ID:BOs9f0/j0
>>571
解脱なんていう高尚なものじゃないよ。
単純に面倒事や法やお金のような無駄で利権にまみれた不具合だらけなシステムから離れて暮らしたい
と無意識に思っているのかもね。
周りの人間が常識や観念、あるいは天体のプログラムされた通りに動いているように感じることが多くなった。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:06:38.60 ID:YRabPGyl0
>>574 それもまた一種の感情に、他ならない。ただの老成だな。ジジイになったな…。
「孫の顔をみたい」「健康であることがいちばん」「これくらいでちょうどええ」「田舎でのんびり暮らしたい」
感じる時点で君には感情がある。何かに必要とされるから、我々は存在しうる。大神でさえも。ゆえに、超/神人になっても真の自由意志ではないのかもしれんな。


576 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:08:19.51 ID:BOs9f0/j0
つーか、そこまで引っ張る内容じゃないw

577 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:09:50.21 ID:YRabPGyl0
今のロボット人間は操り人形だが、超/神人になると真の自由意志を獲得する。
固定化された人格がなくなり、その人格を形成する自我がなくなり、本能のままに生きるからだ。
だが、それはあくまでも「宇宙」という空間で自由きままに生きられるという話であって。
「空間」の中にいる存在な以上、何かのシミュレーター内の生物であったりして真の自由意志ではなくいつまでも操り人形なのかもしれん。
どこからどこまでを自由意志とし、操り人形とするかが、難しい境地だがな。

578 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:14:36.54 ID:YRabPGyl0
>>576 ここまで引っ張れる内容だった。道具は使用人次第でいくらでも変われる。

579 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:16:08.49 ID:jDoXhRm60
カタは力夕(竜宮)、コトは凹凸(箱)。
最初に思いついてからしばらくの間考えたけどまったく続きが浮かばなかった。
やっぱりレスした方がすぐに続きが出てくるようになっているらしいな。
びっくり箱がパンドラの箱だと仮定すると悪の起源の話になる。
悪のない時代からなぜ悪が生まれたのか?人間に肉体が与えられてからすでに堕落が確定していたらしい。
肉体があるなら当然肉体欲を満たそうとする。でも肉体欲を追ううちに真の幸福がだんだんとわからなくなる。
真の幸福のことを生命の木の実というようだ。

このサイトが参考になった。
http://messiah666.seesaa.net/article/233456670.html

580 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:54:01.19 ID:ONIHHsLOO
感情失くなるってどういう意味だ
ロボトミーか

581 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 18:08:49.05 ID:BOs9f0/j0
上の方にアニメの内容があったから昔に妄想したことでも書く。

正直、漫画、アニメ、ゲーム、ラノベのようないわゆるオタク文化って物凄いパワーを秘めていると思いません?
ある特定の意思、思想を持った企業、団体が団結して特定の思想を子供達に植え付けたいと陰謀を画策したら
ほとんどの日本人の意識のベースを作り上げることができるのではないかと。
暴力的なものだけ出版すれば、暴力的に、独善的なものだけを出版すれば独善的にといった具合に。
ある意味では考える力を失わせてしまうのではないか。

では、超能力モノを出版させたら…。幽界を現界に引っ張りだして本当に実現できるんじゃないかとね…。

永遠の未成年者集団と超人の関係がコレだと思っちゃったのよ。厨二病的ですまないw


582 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 18:24:18.80 ID:YVdWxp330
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120511/scn12051118210003-n1.htm
人類滅亡は今年じゃない? マヤ暦に新解釈「6千年後」
「2012年人類滅亡」ウソだった? マヤ最古のカレンダー発見

日月神示を予言書とするウソにも気付いてくれ
解釈と真実を見分けてくれ

583 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/12(土) 18:45:25.76 ID:DlIooPq80
>>568
たぶん 他とは違う解釈だと思うけど

584 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 19:57:47.16 ID:U0PFASza0
>>568
俺も、ちょっとしたことで感動して泣くようになっちゃったw

585 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 20:06:11.09 ID:io3Kl+H90
>>583

単純に裏に気がついて涙が出るって話程度に思ってくれればいいかとw
俺みたいに鈍感だと分かるまでやることになるから
サクサクと前進んでいけばいいと思う。不必要な苦労はいらないよ。
判断材料はもうあちこちに出てるんじゃ?

586 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 20:16:41.58 ID:io3Kl+H90
表裏のことで追加なんだけど
玄米も凝り固まって玄米だけっていうのはちょい考えたほうがいいかもだぞ?
絶対善がないっていうことは玄米が絶対正義では独善になる。
解毒作用があるから体が楽にはなるが
医者の薬飲んで楽になったからといってずっと薬飲まないだろ?
それと同じだと思うよ。毒は薬 薬は毒だよ。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 22:05:30.75 ID:YRabPGyl0
>>586 それとこれとは話が違う。なにもかもが破綻するぞ。
では、白米と味噌汁という「主食」を君はどう説明するのだね?
「主食」「主食」「主食」「主食」
>>581 オタク文化じゃない。文学作品だ。オタク文化は○○ちゃんちゅっちゅしようよ系。

588 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 22:08:59.85 ID:YRabPGyl0
>>579 堕落という進化、進化という堕落。善業という悪業。
三千世界の、大洗濯。善が当たり前になった時、善という行動の意義を消失する。
人々の意識から善悪の概念が消滅し、それはもはや堕落である。

589 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:02:29.77 ID:09r32GAe0
国歌のヘブライ語の翻訳の解釈興味深いね。
現実と全く重なるところがないけれど。

590 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:05:55.29 ID:io3Kl+H90
>>587

ソウルフードじゃない?
自然と体が欲しがる。そういうもんかな
かれこれ1年ぐらい玄米食べてたけどたまに白米食べるとホント旨く感じるよな
朝はご飯と味噌汁だよw 


591 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:24:44.58 ID:U0PFASza0
手作り味噌の味噌汁と白米のコンボのうまさは異常

592 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:26:17.54 ID:U0PFASza0
小豆玄米ご飯のうまさも神 いつまでも噛んでいたい

593 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:30:23.24 ID:YRabPGyl0
白米?主体性なき堕落した味だよ。なにものにも染まる味、噛みごたえなく個性なし。
精米というシュレッダーを通して塗り替えられた、自然を冒涜する産物。自然のうまみをなくした人工的な毒物。

玄米と味噌汁と野菜だけに徹し、それを毎日繰り返せ。一汁一菜だ。
ま、私とてまだその段階ではないがね。

594 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 00:00:06.96 ID:UF2ST0f30
玄米に大豆を混ぜて炊く大豆ご飯も、邪心に満ちていておしいよ

595 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 00:21:13.25 ID:W14ecGRt0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

596 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:49:03.30 ID:tcRY8etP0
何かに必要とされているからこそ存在できるという概念は、ある意味において依存の無限連鎖とも捉えられる。
「乳離れができない」こんな感じの。解脱とはすなわち、乳離れである。みつめれば不思議なもんだ。人は成長して大人になるというのに、
大神は赤子の時の状態に戻れとゆう。ほんとうに「自身に必要なもの」とは、必要なものだろうか?
「なにものにも必要とされなくとも存在しうる存在」は、ないものか?

597 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 06:41:07.23 ID:ks4sfTXP0
さっさと貨幣経済終われ。いつまでもダラダラ延命しやがって。

598 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/13(日) 07:04:58.92 ID:laeOX3tB0
>>596
いかな神の言葉も審神者せよ 共言うけどね
後 馬鹿正直では成らんともね

必要の無いものは 三千世界何処にも無い
三千世界の何処かに存在すると言う事は
何かしらの必要性が有るから 仏も言ってなかったか?

599 :カスガ ◆ZafkielDro :2012/05/13(日) 11:36:32.12 ID:HpI4v7tK0
◆ひふみ神示を降ろした神さまは、イエスさまがお祈りした
 「天におられます私たちの父」です
◆天父様は、天母様とともに、万物を創造する唯一の神さまです 
 ひふみ神示には「・と○」で表現されています
◆天の父母様は、人の子に憑依され、最後の一厘「カタカムナ」を伝えてきました
◆人の子は、再臨主、メシア、てんし様になられるお方です
◆天の父母様は、人の子の手を借りて、
 2ちゃんねるオカルト板ひふみ神示「心口行一致道場」に投稿されています
◆人の子はヨハネ黙示録13章の「獣」です
 子羊または反キリストという表と裏の意味があります
 2012年3月から42カ月間、大言と冒涜を吐く口が与えられています
◆心に立方体をつくります
 ひふみ神示(洗濯した心眼)を軸にします
 ひふみ神示、福音書、仏さんの教えの表と裏が、
 サイコロ6面に書かれているとイメージしてください
 サイコロの外からの視点をもつこと、
 サイコロの中からの視点をもつことを望んでおられます
◆獣の刻印は、表と裏があります
 ●子羊の命の書
  (古くならない財布を実行します)
  http://ameblo.jp/yonaosirabbit/entry-11196376056.html
 ●右手か額に押す刻印
  (物の売買に必要とされます)
  http://www.logos-ministries.org/blog/?p=1988

600 :カスガ ◆ZafkielDro :2012/05/13(日) 11:39:52.46 ID:HpI4v7tK0
ツイッターをはじめました
広めていただける方を、
フォローさせていただきます^^
https://twitter.com/#!/kasugahitsuji

601 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 12:08:15.38 ID:W14ecGRt0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

602 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 12:08:51.11 ID:W14ecGRt0
HMSさっさと消滅させろ

603 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 12:41:31.67 ID:vBJz1PE00
>>599
これが事実ならまだまだじゃね
実用化になるまで時間がかかりそうだし

604 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 13:13:47.26 ID:tcRY8etP0
>>598 それは、所詮三千世界のみに通用する概念に過ぎない。
大神が支配する世界で通用する概念に過ぎない。
君はまさか、三千世界がすべての始まりであり終わりであると、認めるつもりかね?
いいかね?大神という依存なのだよ、それは。いずれは大神をも超え、解脱するものであろう。
解脱を経験していない人など、誰一人としてどこにもおらんのだ。それが成長と変化というものだ。
今まで必要としていたものを、必要としなくなる、それだけで立派な解脱なのだ。

605 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 13:16:26.68 ID:tcRY8etP0
堕落した人から生まれた人の子は、さらに堕落した邪悪なる、いや忌まわしきものなり。
神から生まれた人の子であるならば―

606 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 13:35:29.33 ID:W14ecGRt0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

607 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/13(日) 13:53:14.33 ID:pn4r6VHu0
はぁ〜・・・┐('〜`;)┌
何も判って無い様で・・・

608 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:30:58.34 ID:SlbRVRP90
日本人の覚醒が遅すぎる。今の時代なら簡単に真実に到達できそうな情報が入手できるのに。
いまのままでは、日本が世界の雛形とは到底思えない。
マスゴミはいつまでたってもマスゴミか。権威・権力崇拝教にいつまで支配されるつもりだ。

609 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:31:37.25 ID:tcRY8etP0
じゃ俺にわからせてみろ 説明してみろ その真理の理屈を
自己完結されることほど腹の立つことはない

610 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:32:21.48 ID:Ezeg07Ct0
日月なんてそもそも信じてもいないが、いずれは解脱するとか、既に解脱したとか、超えるとか
自分が別に体験したわけでもない事をわざわざ書いたりするのは馬鹿らしい限り
この世界だけでいっぱいいっぱいなら他の世界でも早々うまくいくわけ無いだろ
何言ってるんだよ

611 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:35:21.06 ID:tcRY8etP0
>>610 貴様、ではなぜ貴様は、よくわかりもせん世界に首を突っ込んだ!?
わからんのなら黙って遠目で「キチガイの巣窟www」とかいってりゃいいだろww
むざむざここを否定しにきたのか?最低な人間だな。
自分が体験しないとなにもかも嘘になるのか。とんでもねぇ理屈だな。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:42:53.46 ID:MzGVGh5m0
>>611

分からないうちに分かりてくだされよってあるじゃん。
いつも後出しだったからなあ・・
なんだコレ?って経験が先にきて後であ〜こういうことだったのかと読める

そういうのホント多いのよ。

613 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:59:30.45 ID:UmS/9DS/0
>>608
その状況でさえ国民の愚鈍さが作っているような気がしますよ

614 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 18:02:47.01 ID:rBPEXaJ7O
>>612
例えば?

615 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 18:16:19.53 ID:Ezeg07Ct0
>>611
ほら見ろ
お前自身わかってないから、そういう事になる
なりきりで解脱がどうとかいっても無駄だよ
それこそ無意味だ
お前自身が体験していればその体験を語ればいいだけだが、それほど説得力のあるものはなかろう
だから腐ってるというのだ

616 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 18:23:04.07 ID:MzGVGh5m0
>>614

個人的な内容をここでグダグダ書いてもそれは個人の話だ。
でもさなんで例えば?になるの? 神示さんのことどっかで信じてないんじゃない?
少なくても俺の周りの実践している人たち(ネットじゃない)は
悩みを抱えたときに神示を開くとそこにそのまんまの答えが出てる経験ぐらいはしている。

617 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:10:21.02 ID:5erDtPbb0
○ばかり追いかける者、島国日本に囚われるもの、平面の教えを第一とするもの、
八方的思想から九十を見ようとしないもの、善と悪に囚われるもの、神は信じないが宇宙人は信じるもの

神示の意匠が一目でわかるような人間には、神示はいらないのです。
誰にでも 間違いはあります それを認め、先へ進むことが大事なんですよ

618 :カスガ ◆ZafkielDro :2012/05/13(日) 19:34:38.03 ID:6qhICA5i0
はい、先を進みますが、先を見通せてますか?
大峠中、君たちのお金はどこに隠しますか?
右手ですか?額ですか?
それとも福音書を実行しますか?

619 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:37:09.04 ID:rBPEXaJ7O
>>616
いやいや、単純に好奇心で具体的にどんな経験なのか聞いてみたかっただけなんだけど、そんな怒るとは思わなかった、済まない

>いつも後出しだったからなあ・・
>なんだコレ?って経験が先にきて後であ〜こういうことだったのかと読める

>少なくても俺の周りの実践している人たち(ネットじゃない)は
>悩みを抱えたときに神示を開くとそこにそのまんまの答えが出てる経験ぐらいはしている


この辺りは個人的な話じゃない?

620 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:11:24.56 ID:tcRY8etP0
なんじゃぁ〜?>>615 なにいっとんじゃおぬしは〜?
やかましい!やかましい!wwwww はっはっはっはっwwwww笑うしかねぇwwww
ゲシュタルト崩壊したじゃあねぇかwwww
真理は真の理屈。じゃ、戦争と平和を解決するものは愛と大自然のエネルギーバランスの調和だが、
それさえも貴様は未体験だと称して全否定するのか?www
たとえばものを創作する分野、研究開発したりする分野はいつも「コンセプト」「理念」の名のもとにその行動を始めるが、貴様はそれさえも否定するか!?

621 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:14:22.30 ID:tcRY8etP0
体験とか言い出すとキリがね〜んだよ!!錯覚とか精神異常、悪魔の誘惑だったとしても実体験なのだから真実、
と言い切るつもりか貴様!!!!

622 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:16:52.74 ID:MzGVGh5m0
めんどくさい・・・

この神示わからんうちから、わかりておらんと、
分りてから、分りたのでは、人並ざぞ。地の規則 天の規則となる事もあるのざぞよ。松の巻 第六帖



623 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:19:21.35 ID:MzGVGh5m0
大和魂とは神と人と解け合った姿ぞ。
戦いよいよ烈しくなると、日本の兵隊さんも、
これは叶はんと云ふ事になり、神は此の世にいまさんと云ふ事になって来るぞ。
それでどうにもこうにもならん事になるから、
早よう神にすがれと申してゐるのぞ。
誠ですがれば、その日からよくなるぞ、神力現れるぞ。松の巻 第八帖

624 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:22:24.24 ID:tcRY8etP0
無茶苦茶いうなよな。ロボット人間にどうしろと!?
いきなり素直になれといわれて素直になれるか!?
日月神示なるものは、なんだか「こっちに向かって語っているようで呪術や念術を唱えている」
ように思えてきた。大神なる偉大な存在のものいう口にしては、あまりにも愚かだ。
そんな人間、一握りしかおらんぜよ!?真や誠、大和魂は理屈で説明できる!!武士道のようにな!?
だいたい日月神示自体、理屈の塊だよ!?

625 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:27:49.94 ID:tcRY8etP0
オマエのような日月神示の文体そのまんま突き出す輩には反吐が出る。
そもそもが、日月神示自体、学者達の手によって、世に放たれたものだ!!

とても大神のやることとは思えんのだよ…。そのまま受け取ればな…。裏があるはずだ、なぜこんなことをするのかという…。

626 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:36:43.15 ID:tcRY8etP0
洗脳によって歪められた感覚や、麻痺した感覚によって感じたものは、すべてまがいものだ。
理屈は必要だから存在している。すなわち、理屈を出し抜く輩は悪魔なのだ。
女は感覚でじゅうぶんだろう。だが、男には理屈は絶対に必要なのだ。
批判精神を忘れるな。主君を見極め、真に仕えるべき―いや、引き立てるべき主君を選ぶ、これぞ本道。

627 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:37:30.57 ID:MzGVGh5m0
>>624

どうしろって
神示さんにやれって書いてあることやればいいんでないの?
自分なりにこれがよさそうだな〜と思うことをやる。
やるのか?やんないのか?
単純にそれだけの話でないんかいな?

628 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:39:22.54 ID:tcRY8etP0
実体験もててるなら、その現状と、現状に至った手法/やりかたを立証できるはずだが?

このままだとカルト宗教だぞ、なんとかしろよ。たとえ博打だとしてもな、ちゃんと思考はあるんだぜ?博打=決断

629 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:41:25.50 ID:tcRY8etP0
いいか、ロボット人間はな、「やろうとしてやれるものなど一つもない」生き物なんだよ。
やるという行動を起こすには、他の条件が達成されてなくてはならない。
やらないという行動を起こすからには、何かの起因がそこにはある。

オマエの論調でいくとな、「人間やればなんでもできる」のような典型的旧軍式根性論が持ち上がんだよ。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:47:56.22 ID:tcRY8etP0
私は>>629については嫌なほどに実体験を得続けた。そして今もだ。
やろうとしてやれることなどどこにもない―。
人間ひとりでは生きられない―。ただ一人でも生きていけると自分の中で思い込んでるだけで―。
空気という存在がなければ、人間は生きられない―。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:52:07.10 ID:tcRY8etP0
>>627 「肉を食うことはよいことだ」と思って進んで肉を食うておるのが今の人類だ。

さぁ、さぁ、さぁ!!
立証、したまえ!!

632 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:08:47.40 ID:MzGVGh5m0
>>631
めんどくさいな・・

http://news.2chblog.jp/archives/51677874.html
http://blog.goo.ne.jp/hitsuku/c/7775567031bcefd5e484b6d1937aeeda

これでも読んでみたら?
想念を効かすならどうも「こっそり」とやったほうがいいみたいだよ
人に知れると効果なくなるっていうのはあるよ

633 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:11:33.30 ID:tcRY8etP0
さっきからめんどくさい、とからっきしゆうとるやつに説得力もクソもないわ!!
邪魔だ、自分の口で言えんのならここから立ち去れ!!!!

634 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:14:51.56 ID:ncq/WM3k0
この神示は8通りに読めるんでしょ?
で、御魂磨ければ磨けるほど平面より立体として見えてきてくるんだから
1つの解釈だけに縛られて宗教みたいな教えにならないでくれよって言ってる
で、中いく道とは、自分の中に(神示読んで御魂磨けただけ)行ける道なんじゃね?
これはこうだ〜証明してみろとかは理屈にとらわれてるんだけど、
それもその人の道なんだよな


635 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:25:52.80 ID:fCC1+rWX0
他人の口から説明してもらってそれを否定する遊びを続けてるのが楽しいだけだろ

636 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:16:39.00 ID:MzGVGh5m0
幽界は人間界と最も深い関係にあり、初期の霊かかりの殆どは
この幽界からの感応によることを忘れるでないぞ。
霊かかりの動作をよく見極めればすぐ判る。
高ぶったり、威張ったり、命令したり、断言したり、
高度の神名を名乗ったりするものは「必ず」下級霊であるぞ、インチキ霊であるぞ、
インチキ霊にかかるなよ、たとへ神の言葉でも尚サニワせよと申してあろう。竜音の巻 第五帖

637 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:45:49.43 ID:tcRY8etP0
ほう。よほど「人それぞれ」って言葉がお好きなようで?
私からすれば、人それぞれなどと抜かす、いや、そこで終わってしまう輩こそ下級霊だ。
人それぞれで終わってしまっては、骨抜きだからな。
十人十色、あるがままの姿を認め、しかしそこからあるべきもののあるべき姿へ導く。
私は私、君は君、私は君、君は私。これは、過去のレスからもわかるだろうが私のモットーだ。
下級霊などと「断言」されるのは、心外だな。

638 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:48:07.91 ID:tcRY8etP0
また私の座右の銘は「自戒せよ自戒せよ」である。
私はあくまで「怒るという感情」を駆使しているのであって、「奢り高ぶっている」わけではない。
高ぶっても、威張っても、命令してもいない。

ただ、正しいものは正しい、それを主張しているに過ぎない。

639 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:50:29.67 ID:tcRY8etP0
物事はどうにでもとれる。
ゆえに、>>636の神示そのまま受け取りこそが、下級霊の業といえよう。
その場その場で、自己保身をするためだけに、「自身に都合よく」使う。

なんなら、私自身、私が悪魔であることを認めてやってもいい。

640 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:56:49.81 ID:MzGVGh5m0
>>639
なかなか目の付け所がいいなw
となると神示さん自体にも断言しているような所があるんじゃ?と疑問が沸く

でも霊なのか神なのかはわからんがそれは違うと言ってくるわけだ。
なかなか難しいね

641 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:03:55.96 ID:tcRY8etP0
神示などといった手の分野はどこからどこまでが本気で真実で冗談なのか線引きが難しい。
どこからどこまでが嘘で、ほんとうなのか。典型的な悪魔の誘惑とか、政治家との会談とか、スパイとの会話だ。

ゆえに、神示を読み解くというのならば、常に批判精神を持たねばならない。
言葉の裏の裏まで察するというよりは、その言葉を発した背景、起因などを洗いざらいにしようとしていく、そんなところだ。
まずは、日月の大神はなにものなのか?というところから、話は始まる。

642 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:09:34.31 ID:tcRY8etP0
それから、こういうものはこんな〜感じだろうというような、経験則でもない、
勝手なイメージや思い込みからまずは脱却しなければならない。
固定概念や先入観は捨てねばならない。
固定概念なるものは、固定概念=真理ではない。
固定概念なるものとは、「第二次大戦で戦艦は最強!と主張していた大艦巨砲主義者のような連中」である。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:33:48.79 ID:Ea1itNIAi
>>634
そうです。神示は平面で、そこから立体、復立体、
複々立体にすすみ、たどりつく次元があるそうです。
その世界は本当に凄いのだそう。役員さんの話です。
ちなみに、神の数字という一つの解釈を貼り付けます。
http://hifumi.busidou.jp/190/suugaku001.html
凄い世界といった役員さんの解釈ではありません。

644 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:46:58.49 ID:Ea1itNIAi
今、身魂磨けてるのは30%で、
はじめの役員と8割は集まり、あと2割だそうです。

645 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 00:04:18.93 ID:sQY9MEmOi
>>643
補足:このサイトの解釈で、
九エについての説明がある。
中矢伸一の完訳日月神示には九エの表記が全く出てこない。
天明さんの新訳ひふみ神示でないと、このサイトみたいに、
謎が解明できないんです。天明さんは書く役。
意味がない当て字のように思う字も、意味があるから。

646 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 00:08:50.41 ID:7jU6aPFuP
このサイトの形って
トーラスって事になるのかな?
スライブって映画?に出て来た、トーラス。
八の字にエネルギーが循環してるってやつ。
ひふみも同じ事を言っていたんだねー。
なんか感動ー。

647 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 00:25:44.47 ID:HHnAWDj10
>>643
右回りの渦みたいなのと左回りの渦みたいなのが
立体の表れなんだろうな。(例えればピラミッド状の巻きグソ)
真ん中に近づくほど人数が少なくなり(・)が元の大神様ってことだな
で、その右回りの悪の、左回りの善の、
(逆かも)各々のいるポジションで和合して表裏一体の状態になり
本質てきには和合0(9)になるんだな
で、その状態になった時に
日月の大神様が最後の1厘を出して弥勒の世にしてくれるんだろう

648 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 00:45:45.92 ID:HHnAWDj10
>>647
悪と善だけじゃ平面だなw
人間と霊にしたほうがみんなに受け入れやすいな
まあそれすらも立体的な表れの一面だと思うけど

649 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:15:31.68 ID:bJQLiV2s0
きちがいが相変わらず大暴れしてるね、このスレw

650 : ◆FpToPc3w/w :2012/05/14(月) 01:19:44.99 ID:HHnAWDj10
宮尾すすむがもっと昔に亡くなっていた記憶★3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324498271/

↑こんなスレがあるが
亡くなったと思われた方が生きているなんて状態は
仮に言えば半霊・半物質のような状態ではないか?
すでに岩戸は開いているのではないか?

8個あるパラレルワールドが統合されることかもしれない
そうなった時に大神様が最後の1厘を出すのかも?
俺の中では2001・9・11、2011・3・11は間違いなくパラレルワールドの統合ポイントだったと思う
他に確信がないところは1985・123便墜落、1993・北海道南西沖地震
1995・阪神淡路大震災(地下鉄オウム)
2004新潟中越地震、2007新潟中越沖地震、2008岩手宮城内陸地震

これで8つで岩戸は開いてるのかも・・・

651 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:36:55.14 ID:YwHMbdiK0
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha100.html#01

立方体?それは、普通に中道のことなはずだ。そして陰陽思想。
そんなふうに本質的には私のレスと同義のことをあたかも新概念かのように打ち出してくるのはやめてくれよw
8通り。そう、8通りだ。なぜ8通りなんだ?さっき占いをやったが、そこでも「8通りの視点からあなたを…」とでたぞ。

652 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:39:53.65 ID:YwHMbdiK0
自分の中いく道とはつまり、「自我を突破し意識体になりやがてはその意識体をも突破し存在体になる」
ってことだろ?

神の数字とかいったら、「0学占い」だ。

653 :九エたして:2012/05/14(月) 01:44:19.31 ID:77Xd5LAp0
>>645
九エたして
>  この神示 心で読みて呉れよ、九エたして読みて呉れよ、病(八間のイ)も直るぞ、草木もこの神示よみてやれば花(八名)咲くのざぞ。
一九(ひく)れを日の暮れとばかり思うてゐると、
臣民の狭い心で取りてゐると間違ぶぞ。
○チョン のくれのことを申すのざぞ(地つ巻 第二十三帖)

ここでの『九エ』は普通に訳せば『声出して』あるいは、『声足して』で構わないのに、
どうして、『九エ』のままにしてるのでしょうか。

ひ(日=光)、ふ(風=空気)、み(水)、よ(世=地球自然)、いつ(出っ=現れる)、む(虫)、
なな(魚)、や(鳥)、ここ(毛々=獣)、たり(ここまでという完了を表す言葉)。 
というように「九恵」を見付けてきて、「神の数学」を見習って難しいのを好んでいるようですね。
-----------------------------
>>  難しいのをお好みの方用に、ざっと行きましょう。
この神示 心で読みて呉れよ、⇒まず現象になる以前の構造(心)がある。
九エたして読みて呉れよ、⇒心は声という、現象として現れる(声じゃなくてもいいですけど)
病(八間のイ)も直るぞ、⇒そうすると、心の構造の病(八っつの間のイ)を無事通過して
草木もこの神示よみてやれば花(八名)咲くのざぞ⇒草木は地に成るもの、心が地に着く例え、の過程の八つの間が明らかになる(花が咲く) 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>>  昔書いたもの
・普通に・声出して読め、、、、
・ひふみ風に・12345678・0・12345678・0・12345678・0・、、、、
・数字で・9・9・0・9・9・0・9・9・0、、、、、
・ことばで・こ・こ・ろ・こ・こ・ろ・こ・こ・ろ・、、、、
・わたし風に・ 九番目(0)のエを足して読め、やまい(八迷い)も直る、くさき(草木・九咲き)も、、はな(八名)咲くぞ。


654 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:45:12.34 ID:HHnAWDj10
>>651
立方体なんて単純なものじゃないでしょ?
立方体でも濃い部分と薄い部分がありって
まあ、本当は8通りじゃないんだけどね・・・
そこまでは本当の仕組みじゃないんだよな
だれでも辿り着けるところってやつ?

655 :九エたして:2012/05/14(月) 01:48:43.71 ID:77Xd5LAp0
要するに、『一九(ひく)れを気つけて呉れよ』の
日暮れ、霊括れ(ひくくれ)、によって、
『○チョンのくれのことを申すのざぞ。』として、心の現象化を言ったもの。

しかし、こんな解をしたところで、
『考へてゐては何も出来ないぞ、
考へないで思ふ通りにやるのが神のやり方ぞ、
考へは人の迷ひざぞ、』ですから
『臣民の狭い心で取りてゐると間違ぞ』ですね。

656 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:53:19.25 ID:YwHMbdiK0
半霊半人そのものについては太古よりいくらでも出てきた。
アカシックレコードを突破し、輪廻転生の境地を突破、死後の世界ならざる死後の世界に行くだけで、
それだけで半霊半人であるからだ。半霊半人なるものは、あくまで霊体という肉体に変わっただけということに起因する。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:55:23.34 ID:HHnAWDj10
まあ赤子の気持ちで神示読んではらに治まったのが
その人の神示だからあーでもないこーでもないは違うのかもな
同じレベルの解釈した人(御魂の磨き具合)のグループにより分けられると思う

なぜそう思うかは物心ついたときにビジョンとして夢で見せられたから

658 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:55:28.98 ID:YwHMbdiK0
分野が違うからまるで理解のしようがないのが、残念だな。

659 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:59:01.16 ID:HHnAWDj10
他にもたくさん見せられたが、
おれ自身誤解してる恐れもあるので詳しくは言えない
ただ、人類滅亡するぞ!とのビジョンを見せられたのは
忘れられないくらいの恐怖だったので、ほぼ間違いないかも

660 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 02:01:04.68 ID:HHnAWDj10
>>656
まずアカシックレコードってどんなやつか知ってるの?

661 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 02:51:45.11 ID:d3f/THDT0
気体→液体→固体→
天→人→地→
神界→幽界→現界→
神→人→獣→
父→子→母→
心→口→行→
霊→半霊半物質→物質→
ア→ヤ→ワ→
一〜七→八→九→(十)

この三つの世界(三千世界)を循環させることが道みたいだぜ。

道とは三つの道が一つになることぞ、みちみつことぞ、もとの昔に返すのざぞ、
つくりかための終りの仕組ぞ、終は始ぞ、始は霊(ひ)ぞ、(地つ巻 第十一帖)

662 :三千みち:2012/05/14(月) 05:26:18.05 ID:77Xd5LAp0
>>661
三千みち

三千を道とするのはいいですが、
三があるからといって、実体が三つということではないのです。
いつもの神示さんの手口です。ひっかからないようにしてください。

「みちみつことぞ、」こっち(1)からあっち(1)へのみちがみつこと(1)、の三という意味です。

ですので三千とは千五百と千五百のことで、精神と物質現象の半々で、
二つで、三つではありません
それを三とするのはア⇒ヤ⇒ワのヤを勘定に入れるからです。

例として示された三つの実体の話はほとんど無意味です。

663 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 06:40:29.42 ID:beSV2q4B0
めんどくせぇなハゲちまうぞ。

664 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 07:00:10.73 ID:d3f/THDT0
>>662

まあ島田言霊学じゃこの「ヤ」の考え方は理解できねーだろな。
日月はあまりこの「ヤ」についての説明がないが、ホツマツタヱにはきちんと記載されているぜ。

で、日月の隠されている一厘の仕組みつーのが七と八の間にある。
「七つの花が八つに咲くぞ、此の神示八通りに読めるのぢゃ、七通りまでは今の人民でも何とか判るなれど
八通り目は中々ぞ。一厘が、かくしてあるのぢゃ、(海の巻 第15帖)」

この七から八に至る過程が現界から見たム(無)からウ(有)。(七は成り、八は開く(碧玉の巻 第五帖))
で、火が枯れ固まってしまったのが九。固まったものに再び火が入り、溶け、天に戻ることが十。

現在この十の過程で天に戻らず横にそれているのが問題のようだ。

665 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 07:32:09.80 ID:qbpgwXC50
九と十っていうのは単純に八方的思想からの脱却にあると思うよ。
東西南北(方角)と天と地、 空飛べるようになったりとか、地下や天上に国や町ができたりとか
東西南北(現れ)と過去と未来、 昔疑問に思っていた事が型として現れ解決、新しい疑問が生まれたり
東西南北(今世)と生前と死後、 死後の世界をどうするか、一段奥=生前界の自分との和合とか?
東西南北(人間)と霊と神 今までの人間だけではなく、霊が見えたり、草木や豊穣の神が物を言ったり
東西南北(家庭的結界+倫理観)と中央 日本人が幸せから万民が幸せへ、天地火土水の土の位置を変えたり
東西南北(横の繋がり)と上と下 御霊の格、上の世界の人間から見れば下の世界は所詮型、でも大事な現れ
東西南北(現在の価値観)と真言と真愛 死を賭して、汚れ役を買い、悪人とされ、どんな悲惨な目に合っても
                          叶えたい、愛していたい物が今の貴方にはありますか?

666 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 08:09:20.50 ID:d3f/THDT0
>>665

日(霊)と反対方向が北になる。
よって九→十は北→東になる。冬→春でもある。


667 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 13:04:37.54 ID:utB0yb1Q0
中矢って日月神示でどれだけ稼げたのかな。そんなに売れないかコレ。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 16:02:43.60 ID:ote/WaL20
最も単純でありながら 重要な事を知ら無い
おかげ目当てがゴロゴロ居るなw

669 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 16:15:31.17 ID:ORWwDS1b0
なんだかんだ言ってもおかげ貰っといた方がいいだろw

昨日、麻賀多神社行って日津久に右脳痛いから治してくれってお願いして
家帰って寝たら治ったぞ。ラッキー。

670 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:08:14.67 ID:5nS4G2YOP

自分にとって
より良い方向を見付ける為に
自分の心と向き合って
素直な心を取り戻していく…。

素直な自分は
いったいどういう自分なのだろう…。

それが分かれば
自分の直していかなければならないものが
見えてくる…。

まず…
それに気がつく事が大切。
後は
心がけ次第…。

『自分の心と向き合うこと』

671 :三千みち:2012/05/14(月) 18:12:15.80 ID:77Xd5LAp0
>>669
痛み⇒麻賀多神社⇒快癒
こうした不明な因果関係を拝み始めると、、、、ーーーーーー、、、、、
拝む⇒おがむ⇒おろがむ⇒おろかものが神むかえる、になる。

「ラッキー。」で、止めてあるところが素晴らしい。

672 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/14(月) 18:40:14.62 ID:OjHkL4+a0
手紙読み損ねたな

673 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:48:14.19 ID:ORWwDS1b0
たしかに俺はよく高次元存在からバカにされたり子ども扱いされるわw

674 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:39:02.94 ID:s/h7CAfg0
顧みると改心の程度によって属する集団との付き合いが変わっていることに気付く。
自分が優柔不断な頃は優柔不断な仲間、悩めば悩む仲間、行き詰ったら行き詰った同士の付き合いが多い。

675 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:52:02.31 ID:yOyYfmoG0
大峠はよ

676 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:05:53.85 ID:QIip8Zrd0
>>671
http://julian.way-nifty.com/nwk_woshite/

最近気になってることの一つに「ヲシテ文字」がある。
記紀の原書らしくて文字見ると結構納得する部分があるんだよね。
んで原書を買おうかどうか迷ってるw


677 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:24:13.12 ID:SyVHqU5q0
どの神社も財政は厳しいから、寄付しろって誰かが言ってた気がする。
まさに、陰陽思想の陰の部分である。

678 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 21:57:44.89 ID:QIip8Zrd0
>>676

あ〜〜分かった分かったよww
頼る時期はもう過ぎてるんだよなwww
自分で決めるよw

679 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 23:24:51.20 ID:T5RUhIFa0
退屈な日常は続く。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 10:05:18.21 ID:LmpE6nNg0
2013年、中谷さんがどんな言い訳をするか、興味深い。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 11:44:35.27 ID:uwST57Yw0
宇鹿杜羅(うしとら)の金神が古史古伝に出てきてたんだね。
意味はイザナギ・イザナミ・アマテラス・ツクヨミ・スサノオの5柱を統合し、
国産み神の総称になるらしいよ。

682 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 13:00:37.94 ID:zWlDs5dm0
ミロクの世商法はなくなった方が世の為だ。
中矢の大洗濯が必要なようだなw

683 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 15:02:46.76 ID:4plMROxK0
 そなたはいつも孤独、そなたの不運は孤独からぢゃ。友をつくりなさい、友つくることは
己をつくることと申してあろうが。友つくることは新しき世界をつくることぞ。
http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/sunmoon/123_xx_moon/moon_xx_843.htm

力の出し惜しみは罰当たりということらしい。なので結果は報告しなければならない。
http://g.co/maps/5mwtv

684 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/15(火) 15:24:18.99 ID:BQsAH3i80
中谷氏ってそんなにドイヒなの?
昔 一度お目にかかった位で よく知らないけど

685 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 16:18:05.26 ID:KjHOpLL80
完訳 日月神示高価すぎだろ。本当に宗教かと疑った。
俺が思うに日月神示最大のタブーは中矢氏だと思う。功罪が一番ある。
天明が泣いてるぞ。

686 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 17:18:44.62 ID:nOwQMrJwP

人間の体には…
チャクラというものがあります。

第3チャクラ…
『みぞおち』

ここは…
意志力・やる気・信念
に関係しています。

自然からの息吹というものは
五感すべてで感じられる
人間にはとても大切なものです。
そして
心身をリラックスさせる効果がある…。

それが
上手に第3チャクラに働くと
生命エネルギー(活力)になります。

自然から与えられるエネルギーなんですヨ…。

身体はちゃんと知っているんですネ。

自然はとても大切…。




687 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 17:28:24.26 ID:dl5LSPxl0
てんし様を殺した犯罪者

滋賀県長浜市立南郷里小学校の卒業生(99年度)

みなさんよく覚えておいてくださいね

688 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 19:00:17.95 ID:sLdVleqb0
本物のてんし様なら易々と殺されたりはしないッ!

689 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:33:57.82 ID:50cWM/MN0
>>685
1000円のmp3プレイヤーに日月mp3保存したものを2万円で売るだっけ。
何をどう言い繕おうと、これはもうだめだよww

690 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 08:10:56.03 ID:CzsGy+MY0
智を磨ききると日月神示を信じている女と結婚しないとこの御用は先に進みません。
普通の恋愛は愛の悪だそうです。なお女と出会うまでは無条件で逆様の世界からの攻撃に苦しみます

もう1月半は待ったぞ…任せ切っていくら待っても女なんかいないじゃねーかいい加減にしろ氏ね

691 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 08:16:33.92 ID:9XTiHDi+0
今までの教えはお筆先、この方筆じゃって書いてあるし。
100年掛けてこの方嘘もうさんぞって書いてる。
で、神示がおろされてまだ70年。あと30年あるのでは?

692 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 08:19:36.76 ID:9XTiHDi+0
そういう根拠は他にもあって、実際に人々に神示の内容を知らせるには、三全世界に行き渡るには
まだまだ全然時間が足りないからで・・

さらに、「仕組み10年遅れるぞ」ってあるから、本当は40年後かも知れず。。

693 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 09:08:43.01 ID:uOS3UgM50
一生懸命、自分の信じるように、神を小さくして自分で割り切れるように、
引きづり降ろして居るなれど、困ったもんぢゃ、長くゆったりとした気持ちで神を求めて下されよ。

694 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 10:39:05.12 ID:tJ2Zd7n70
>>690
煮切って灰汁がなくなった世の中が誠

695 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 12:28:24.52 ID:PGBZ5zN00
>>690
それマジで!?その女俺知ってるわ…。マジ超人でした。
最近探しているんだけど、去年の9月頃以来見てないんだよな。
取られちゃったかな…。

696 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 12:48:20.13 ID:PGBZ5zN00
それで結婚、結婚言ってたのか。
最初、わけわからんくて俺がおかしくなったのかと思った。
もったいないことしたな。俺の岩戸閉じるか。

697 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:23:05.78 ID:7glbBktC0
地球を照らす太陽は三つ。太陽と月と天の川銀河。
赤青二元と思ってたら別の緑が出てきた感じ。

698 :うんこ 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 ◆boczq1J3PY :2012/05/16(水) 13:34:57.57 ID:YaBI75fJi
|-_-.)
と/
|/

699 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 15:43:45.79 ID:CzsGy+MY0
お前ら気をつけろ、改心したと見届けたら、姿自由に変えてやるって書いてあるが、
ふたなりは禁止らしいぞ(原因:清い所を捧げていない、一方だけが±で霊界側が無になってしまうため)
折角世界一の美少女美男子総なめにしようと画策していたのに!

700 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:02:12.45 ID:yOpnC1D50
マジで姿変えるんだよ、外見が女なのに男と言い張ったりして最初物凄く戸惑ったんだ。
アストラル投射の部類かレプティリアンであるとも疑った。
そもそも、あの女は顔をあまり見せてくれなかった。

701 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 18:31:27.52 ID:0VGUzYiSP

芸術・自然に触れていくことは…

魂の感動を呼び起こす。

ふるえる様な感動を

味わっていく事は

魂の波長を上げていく時に

とても助けになります…。

自分を向上していけるような
想像力は
常日頃から培っていくと
良いかもしれませんヨ…。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:04:55.77 ID:g2Win9d80
>>701
魂の感動で世界の危機を救うつもりですか
そんな自己中心エゴで日月を読んでいるとは知らなかった

703 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:39:06.30 ID:5yvCj78C0
最終的に霊的、神的な守護や再生の力に救いを求めることになる。
でも、そんな物凄いパワーを持ったアマテラスのような神人がいたのだけれど
それをどうやって救世に導くのか理解できなかった。

神人はどうやって世界を救うのでしょうか?
彼らの持つ想念の力が世界へ伝播して意識改革を起こすのでしょうか。
御用ってなんだよ。もうわかんね。

704 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 21:40:28.35 ID:9llH9UgO0
>>703
己の改心と実践で

カミヒトと申すのは、神の弥栄のため、世の弥栄のため祈り、実践する人のことであるぞ。春二帖
神に抱かれたそなたは、平面から立体のそなたになるぞ。そなたが有限から無限になるぞ。神人となるのぢゃ。永遠の自分になるのであるぞ。他のために行ぜよ。黄金九十三帖

705 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 22:10:38.77 ID:+wXe/bZb0
OK。できる限り世の弥栄のために祈って実践するぞ。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 22:33:03.65 ID:0VGUzYiSP

『低気圧と磁場』…。



707 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 03:45:57.08 ID:U8DN5/RX0
>>705

世の弥栄のためだけつーのは片輪。これが○であり、外国であり、平面であり物質偏重主義の元。
神の弥栄のためつーのが先。この二つの両輪の真中に人が入って神→人→世→・・・になることが立体になるつーこと。
現在は世→神(九→十)の部分でうまく循環できず、続く神→人(一→八)も途絶えてしまったのが岩戸(一八十)閉めの正体。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 06:35:22.56 ID:HkRQxTHi0
神の弥栄は難しいな。身近なものから神として祈ってみるか。

709 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/17(木) 08:08:16.08 ID:uxzzEoWM0
スーパーフレアの可能性が出てきたけど
世の中は何年後退すんだろう
そして 人の脳にどう影響するか楽しみ

710 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 09:04:00.72 ID:mkJimYuwP

いつの世も
何があるかわからないものです…。

だからこそ…

今日という日を喜びをもって
一生懸命生きていく。

そして
人に対して
地球に対して
自分はどうあるべきか…。

良いと感じた事があったら
どんどん行ってみることが大切なんだと思います。


『自然の摂理』



711 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/17(木) 09:53:19.60 ID:CxmVM53P0
三千世界と繋がればそれでおk 唯其れだけ
繋がっていれば 何事も良
繋がって無ければ 何事も良は無し

712 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 13:23:21.27 ID:NEqDgRPH0
祝詞だの感謝だのに意味なんてないのに踊ってる人に誰も教えない世知辛い世の中。
この世はすべて神様が操作していると信じることから始めるべき。

713 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 13:31:52.12 ID:EIe75mCl0
2012年の年末に何も起こらない。
本屋で2012年関係の本が撤去される。

このことは1999年で五島●さんの本が消えたのと同じ

714 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 13:33:17.56 ID:goVNhehs0
モノはもういい。愛をくれ愛!

715 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 15:11:41.74 ID:xhKf7TSA0
>>714

じゃあ愛をくれよw

716 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 15:40:49.55 ID:DtTl2ENb0
>>715
お前が女なら愛をくれてやるッ!

愛のエネルギーはやばいわ。あの独特の波動。
自称見習い霊感レベルの俺でも感じる。
神女戻ってこいよ。 (゚´ω`゚)

717 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 17:51:07.81 ID:U8DN5/RX0
>>712

言(九十)霊なんて言われるぐらいだから、
祝詞に関しては九→十、地→天、物→霊の流れに大きく関係していることは確か。

718 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 19:30:47.65 ID:Oh8FLWP70
自然をもっと大切にすべきだと思う。
人間の営みは不自然極まりない。
もっと、霊に帰するべきだよね。

719 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 20:07:40.36 ID:NEqDgRPH0
太陽=天照大神
天の川銀河=素盞鳴
月=月詠

暗黒物質でわかりづらいものの、太陽の姿には違いない。
http://ryutao.main.jp/film_milkyway.html

720 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:31:11.25 ID:Ui3+Zfvx0
日月神示信者たちの今後の傾向を占う。(易による)

沢天カイ初爻をえる

『今や君子として小人を決去するてはじめの時なので、足をすすめる、つまり
前進しようという意気込みは盛んであるが、惜しいかな、最下位にいて徳足らず
力が弱いため、前進しても勝てないという咎がある。
勝てないと判っていくのは咎でる。』(岩波文庫)


721 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:32:41.95 ID:mkJimYuwP

これからも…

神と共に生き

一歩一歩勉強していこうと

思っています。

722 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:42:11.44 ID:Ui3+Zfvx0
国常立尊は易経をどう見るか。

沢風大過の初爻を得る

『畏れ慎むこと大いに過ぎる象。例えば祭りのときに供物の器をじかに地面に置かず、
白いちがやを下敷きにするほどの丁寧さであるから、咎はない。
敷くにちがやを用うというは、従順の徳を守って下位にあるからである。』

723 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:46:08.46 ID:mkJimYuwP

まずは…

早寝早起き。

そして

おてんとうさんに御挨拶…。

今日も一日ありがとうございますと
感謝の言葉を捧げ

一日一生懸命生きていく…。

724 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:23:39.93 ID:Zxt19Oa/0
連投君だが、

私は今ここに、日月神示に追随する者、そしてすべての人間の行いを愚行と言い切ろう。
堕落した人類。
しかしそのような、堕落した、いや!歪んだ存在を認めるということは、神も同じく堕落しており歪んでいると認めることになるからだ!
アガスティアの葉!ロボット人間!すべては必然、超人/神人になっても自由意志は手に入らない、絶対にだ!
すべては仕組まれている。超/神人や、大神でさえも。すべては仕組まれている。
"存在という仕組み”だ。
「心構え」「気持ちの持ちよう」とはいうが、私はそのような言葉・概念を、全否定しよう!!
鬱状態の人間に「気持ちの持ちよう」なんていったところで、どうなると思う?

なにもかも…仕組まれている 解脱という仕組み、存在という仕組み、精神という仕組み、仕組みという仕組み!!!!

725 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:27:14.72 ID:Zxt19Oa/0
大神のもとに成り立つ「大宇宙」や「地球圏」などという時点で、既に「システムであり仕組み」なのだ。

中道はいいぞぉぉぉ中道はぁぁぁぁ

726 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:27:59.01 ID:1I6J3Wdf0
大峠楽しみにしてたけど
もう来ないんじゃね?

727 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:35:15.56 ID:13kcr84J0
うん

728 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:39:30.29 ID:Zxt19Oa/0
救える命と救えない命。救えない命あってこその救える命。救える命あってこその救えない命。
偽物あってこその本物。本物あってこその偽物。自己犠牲。

まず誰しもが第一歩として踏むであろう恋愛なるものは、まぎれもなく邪心を秘めしものなり。
純粋という名のわがままな想いだ。
実際のところ、真実の愛を掴むためには形式張ったお見合いが望ましい。
夫婦生活こそが愛だからだ。恋愛という過程を経てしまうと真実でない愛を真実の愛と錯覚を起こす!
たとえ真実の愛を恋愛の中に見出していたとしても、邪心に染まるだろう。恋愛という邪悪なるものに身を投じた時点で、身は滅ぶのだから。
恋愛感情はいらない。

なにものでもあり、なにものでもない。これぞ中道。
神であり、神ではない。これぞ中道。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:45:37.45 ID:1I6J3Wdf0
恋愛感情は昔から理解不能。
肉欲はまあ何となく理解できる。
でも儚いものだよね。
一瞬で高ぶって雲散霧消する。
一番理解できるのは家族愛かな。
家族。近すぎるがゆえの愛憎。
このあたりが人間レベルなのかねぇ。

730 :風の旅人 ◆aOLjRoi1zs :2012/05/17(木) 23:45:57.08 ID:kDYfcKtbO
>>726
まぁ、来ないなら来ない方がいいんだけど、一番のネックは人工問題。
いつか抜本的な解決をつけなければいけないはず。
だから、いつかドカンと大きな破局が来るかもしれない。
ただし、それは今年ではない可能性が高い。
今年大きな破局が来ると言いまくっていた人間達は、一旦切り捨てた方がいいかもしれない。(彼らは根拠が薄い事を言っていたわけだから。)

731 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:48:50.59 ID:Ui3+Zfvx0
「大峠楽しみにして」待つことを問う

そんい風の初爻を得る

「上に今いる陽剛に抑えられて、進んだり退いたり行動に果断さを欠く。
武人のように剛貞な態度、信ずるところに徹する覚悟をつけることがよろしい。
進み退くというのは、その志が疑い迷って決せぬことである。
武人の貞によろしというのは、志が一つところに収まるからである。」

732 :風の旅人 ◆aOLjRoi1zs :2012/05/17(木) 23:49:08.62 ID:kDYfcKtbO
>>730
おっと、訂正。
人工問題 → 人口問題

733 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:49:28.47 ID:Zxt19Oa/0
日本という国は、狭くて深いところだ。
転じて欧米という国は、広くて浅いところだ。

人類はありとあらゆる方面で「大地を掘っている」
歴史という、思想という、伝承という、先祖という、それは、まぎれもなく「大地を掘っている」のだ。

734 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:53:10.07 ID:eXrvWdQo0
ギリシャの大峠。

735 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:53:25.32 ID:Zxt19Oa/0
大峠、大峠とうわべごとに流されていては、「一見救世主の本物の悪玉」に足元すくわれるぞ。
足元すくわれるだけに救われるwwwこりゃいいわwwww

大峠の先を見据えろ。
大峠とは何に根ざしたものだ?
大峠とは何のために仕組まれた行動か?
大神が大峠という仕組みを仕組んだその真意とはなにごとぞ?

736 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 23:59:52.24 ID:Zxt19Oa/0
大神が大峠という計画を備えておるのなら、
悪神もなにかしらの計画を備えておる!
邪神もな!

可能性が可能性を弾き飛ばしそこに別の可能性がやってきて…可能性と可能性の戦争だ。水面下でそれはいつも常に…。
それを考慮もせずに予言が規定日通りにならなかったくらいで…
すべてのものは「具現化する可能性」を秘めている。それを忘れるな。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:04:06.23 ID:WK9smNyb0
はい、すんまそん。
そんい風の初爻…なんぞこれ。
すでに我が家のたくわえくん(備蓄食料)の賞味期限切れを食べ初めてるんだけど
また備蓄用買い足しとくべき?
大峠きたらひと月分の備蓄なんて何の足しにもならんだろうけど。
スレチすまん

738 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:17:10.00 ID:Pq7x6trl0
大峠にも登りと下りとあるぞ、(五葉の巻 第七帖)

大峠の最中になったら、キリキリまひして、助けてくれと押しよせるなれど、
その時では間に合わん、逆立してお詫びに来ても、どうすることも出来ん、
皆 己の心であるからぞ、今の内に改心結構、神の申す言葉が判らぬならば、
天地のあり方、天地の在り方による動きをよく見極めて下されよ、(碧玉の巻 第八帖)

以上の用例から推測される大峠とは地→天(九→十)が登り。天→地(七→八)が下り。

739 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/18(金) 00:55:41.48 ID:iK3CveXi0
連投君 又二択してダメじゃん
九分九厘と一厘だよ
それに峠の頂は雲の中、遠足行くように皆では 行けない
登れば登るほど 里とは違う道理判るだろ?
ましてや峠の向こうは 真っ逆さまの世界、この道理も判るだろ?
そんな峠に救世主なんて必要か? いらんだろ?
 

740 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 01:01:08.59 ID:jrQP0dm40
峠の頂にあるワープ装置で別世界にアセンションする

どうやら峠の先にみえているものが違うらしい

741 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 01:03:24.55 ID:jrQP0dm40
救世主というよりは、さしずめ案内人か、伝道者か。
「神のお導きを…」

742 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 01:06:43.93 ID:jrQP0dm40
アセンションは文字通り昇天だ
信ずる者は救われる

743 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/18(金) 01:26:13.42 ID:iK3CveXi0
汗は 三千世界が一体と成る事 これが峠の頂

744 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 09:39:37.02 ID:tAKJ41aqi
放射性物質はけがれなんやろうな
火山爆発するのはけがれを清めるため

745 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 12:39:21.94 ID:VXw78hku0
現界と幽界くっついちゃいなよ!

746 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 12:48:30.94 ID:Xp7J6gip0
それって半霊半物のアストラル界じゃないかなぁ。
両方の特性が現れるから地獄的な滅亡を望む人はそういう阿鼻叫喚の世界を具現化し、
今現在幸せでマザーテレサな人は天国的世界をry。

747 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 12:50:03.62 ID:JuHtRCLo0
どうなるん?(o・∀・)wktk

748 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 12:59:15.08 ID:jrQP0dm40
また、一定地点での無限ループか。
無限ループなるものは一見停滞、停止しているようにみえて糸を巻くように意外と重要な意味を秘めているものかねぇ?
峠の頂は三千世界の一体化ではない。一体化するのならば、そもそも峠なぞは消滅するはずであろう。
峠の頂が三千世界の一体化?一体化したのに、なぜ峠の頂にある必要がある?なぜ峠がその理想を実現化させておきながら峠は峠のままなのだ?
峠の頂は、ただひたすらに頂だ。すべてを見通し見抜く、中心点!中道だ。
すべては仕組まれているのだよ。

749 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 13:02:47.11 ID:jrQP0dm40
いわば、0 だ。
0の中に0あり。0の中に0あり。0は0になり、0は0になる。

0+0は0だ!!!!

0という0の0の0を探求してみる気はないかね?
大神はその0から、発生してしまったのだ。
0+0=1になるという。
001だ。

750 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 13:31:02.56 ID:/fgBrUWc0
2012年が終わったらひふみ関連の書籍も本屋から消えるだろうな。
しばらくして、2024年の本がでる。



そういうもの。 

751 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 13:43:40.09 ID:jrQP0dm40
>>750 黙れ。だろうと言った口で、どの口がそういうもの、と断定するか。

可能性の味をしらぬ者に、この味は味わえない。

752 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 13:56:00.55 ID:jrQP0dm40
可能性が可能性を弾き飛ばす。神示が当たらないという可能性、当たるという可能性。
だが、その可能性ですらも、仕組みでしかない。
ある可能性がある可能性を弾き飛ばすことによって浮き彫りになるある可能性が、既に事前に仕組まれている。
可能性の連鎖。
ただ、それをシミュレートしているだけであり、人智からすれば「運命は変えられるのだ」としかいいようがない。
運命も運勢も、すべては仕組まれたものだ。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 14:04:05.73 ID:jrQP0dm40
いや。
ある可能性がある可能性を弾き飛ばすことによって浮き彫りになるある可能性
既にこの時点にして、可能性とやらが、プログラムであることは明白なのだ。
運命や運勢など絶対に変えられない。ただ変えられると思い込まされているだけだ。
神示が外れたら、何が起こる。「何も変わらないという変化」か?

754 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 14:07:35.87 ID:jrQP0dm40
こうして書いていると、精神が加速する。
「時間の使いよう」だ。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 14:16:00.70 ID:jrQP0dm40
そしてこうして連投している「スレ住民にとって都合の悪いやつ」が私なのだ。
連投?私はただマイペースなだけだ― 君らのペースに合わせろというのかね―
私の自由を君らは破壊するつもりかね―
いろんな種類の人間を無理矢理同一空間に押し込めるこの2ちゃんねるという環境を恨め― 私ではなく、な―

中々、味ごたえがあってほどよいのう。

756 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 14:21:41.67 ID:jrQP0dm40
「日月神示に関連する文章」であれば何を書いてもいい。それがこの2ちゃんねるだ。
司会もいなければ、議長もいない。進行役もいない。ただ、だべりあって、馴れ合って、べたりあって―

日本人なんて、そう誉められたものではないよ。自戒せよ。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 15:30:15.07 ID:UbD2QS5z0
日月神示は曲津神が大本の神諭をぱくっておろしたペテンの書だ。
大本神諭はこの世を作り固めた国常立命による神示で、それを基に書かれているため
何か非常に尊い神が書いたもののようにも見えるが、本物の神はこのような訳の分らんことは言わない。
そもそも日月の神など存在しない。日の神、月の神、地の神だ。






758 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 15:41:41.00 ID:UbD2QS5z0
意味不明な箇所を解読しようとする人が居るようだが、あたかも答えの無いなぞなぞを解こうとするようなもので
それこそ曲津神の思う壺なので今すぐそんな無意味なことはやめたほうがいい。
なぜこのようなペテンの書がもてはやされて本物が表に出ないかというと、今の世界は悪魔が跳梁跋扈する世界だからだ。











759 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 15:46:31.52 ID:dLmkC9PU0
艮の金神様ばんざい。あらゆる神様もばんざい。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 15:49:49.78 ID:UbD2QS5z0
それを元の世の返そうというのが三千世界の大立替というやつだ。
この世はもう何千年も悪魔に支配されている。戦争や殺戮がなくならないのもそのためだ。
それで時々キリストや孔子や釈迦が出て、正しい道を説く。がそれも結局悪魔の手によって歪められる。








761 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 16:19:39.30 ID:UbD2QS5z0
ここら辺のことは霊界物語を読んでないと何を言っているのだと思われるだろうが
要するに悪魔というのは体主霊従ということです。つまり霊的知識が無いために肉体が自分だと思って
あらゆる物質的欲望を満たそうとする。其の隙に悪魔が入り込んで人間を操る。
人は本来神の分身であってこの地上のを神の意思に従って進化向上させる尊い存在なのであります。

762 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 16:57:15.64 ID:jrQP0dm40
はっはっはっはっ。
悪魔悪魔と、君は一体何を見据えておるのかね?
悪魔=悪なのかね?君の基準では?
人は神の分身ではない。
神の分身は、別にある。多重神格とでもいっておこうか。人はあくまで神に似せて創造された存在よ。
すべてのものには意味と答えがある。
戦争や殺戮がなくならないのはエネルギーバランスの問題だ。
君に尋ねるが、その悪魔とやらはどこからきてどこへいくのだね?
悪魔とやらはいったいなにものだね?
なぜ悪魔がおるのだね?
悪魔という存在がなぜ必要とされておるのだね?

763 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:00:33.41 ID:jrQP0dm40
本物の神なんかどうだっていい。
たとえ偽物でも、その偽物の日月の神とやらがいたら、どうなるんだい?

フフフフフ
私は悪魔だ。まぎれもない悪魔だ。ID:UbD2QS5z0に告ぐ。悪魔祓いをやってみせよ。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:06:36.99 ID:/Z7xL+Pm0
こんなんばっか

765 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:09:56.37 ID:jrQP0dm40
狂の道だからな。当然だ。

766 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:12:31.11 ID:jrQP0dm40
なにものでもあり、なにものでもない

悪魔とはまぎれもなく神が創造せし産物!
そう。
悪魔を否定するということは神への冒涜である!!

767 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:38:24.25 ID:UbD2QS5z0
悪魔祓いとは改心ということだ。本当に改心するには強烈な体験がないと無理だ。
心のそこから悔い改めるということだ。だから若いうちにいろいろ無茶をやってたくさん失敗するのが一番だな。
人間は失敗から学ぶものだ。学ばなければ意味無いが。


768 :予言:2012/05/18(金) 17:42:45.29 ID:Fi7KWRau0
近い未来、太陽の異常活動がおこり、
大量の電磁波や、イオンが、太陽から地球に、大量にたたきつけられる。

人工衛星がいくつも地球に落ちてくる。
人が乗った「宇宙ステーション」が地球に落下する!!!
宇宙ステーションの乗組員は、避難してください。

太陽の異常活動が原因で、世界規模の食料危機がおこり、
飢餓がヨーロッパ・アフリカにまで広がる。
水不足がおこり、国々は水を、奪い合い戦争をおこすだろう。

みなさん、太陽の異常活動に気をつけてください。        ミカエル



769 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:43:53.98 ID:jrQP0dm40
学んでいなどしない。人間はただ、失敗という事象を感覚器官を通じて栄養分にして生きているだけだ。
学ばないのではない。学べないから学ばないのだ。
心の底から悔い改めるのではない。心の底から悔い改められるからこそ悔い改められるのだ。
すべては仕組まれている。
そして意味はある。
学ばないというその意味が。

貴様は…未熟!!

770 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:45:45.48 ID:UbD2QS5z0
悪魔を否定するのは神の冒涜だというが、君は自分さえ良ければそのために
他の人間が不幸になろうが死のうが関係ないという考えの持ち主なのか?

771 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:48:14.19 ID:jrQP0dm40
>>770 見方によってはそうなる。
大義のためならば他の人間が不幸になろうが死のうが関係はない。
すべては本義のためだ。

フフフフフ
こういうのとか、いかがかな?


772 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:49:28.81 ID:jrQP0dm40
>>770 君は自分さえよければそのために悪魔を否定してもかまわないという考えの持ち主なのか?

773 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:50:44.73 ID:UbD2QS5z0
では其の大義というのは何だ?具体的に教えてくれ。

774 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:56:04.63 ID:UbD2QS5z0
自分さえ良ければ悪魔を否定するって何だ?悪魔を否定するとは自分さえよければそれでいいという考えを否定することだ。

775 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 17:59:57.32 ID:jrQP0dm40
>>774 「不幸にしようとする存在なのだからその存在を不幸にするのは罪に問われない」
いいかね?悪魔にとっては人を不幸にするというのは、人を幸せにすることと同義なのだよ。
悪魔が世界を支配するというのは、悪魔からしてみれば地上天国を建設するも同義。
君はただ、一方的な視線でしか物事をみつめられない。

大義は大義だ。ただ概念を用いただけだ。何かの目標達成のためには何かを犠牲にせねばならぬ。それだけだ。

776 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:04:44.88 ID:jrQP0dm40
私は悪魔でも天使でもある。そして、またそれゆえに、なにものでもない。

善人でいることしかできない君の先には、地獄が待ち構えておるぞ。
地獄への道を天国への道と錯覚し、思い込み、地獄へと突き進む―
そして―

777 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:08:52.58 ID:jrQP0dm40
>>774 何かを否定するという時点で既に「自身に都合のいいだけのもの」なのだよ。
悪魔が「自分のためなら他者を犠牲にしても平気な〜」なる存在ならば、その考えを否定されるともはやその悪魔というものは、
悪魔という存在が消滅するものであろう。
そのような考えあってこその、悪魔なる存在なのだから。悪魔は天使にはなれんのだよ。なれんから悪魔なのだよ。

哀れな奴だ。

778 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:19:39.63 ID:jrQP0dm40
悪魔がたとえ堕天使だったとしても、だ。
堕天使であるということは、だ。
真に恨むべきは天使から堕ちた悪魔ではなく、
そのような不完全な存在を生み出した神こそ、真に恨むべき存在だ。

ゆえに、悪魔を否定することは神への冒涜、なのだよ。

779 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:30:11.16 ID:W1mbjjUn0
>>778
この世に伝わる神話はすべて人間の書いたものであって
そこからさまざまな解釈を取り出すには
ベースがあまりにも貧弱だな
神に演説してもらおうぜ

780 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:44:57.12 ID:jrQP0dm40
>>779 人間が書いたものではない 人間に書かせたものだ
ただ人間は書いただけであって その情報がどこから与えられしものかはわからない

やろうと思ってやれることなどどこにもない
明日いきなり総理大臣になれるか?なれんだろう
やれるからやれるのだ
神話は書こうとして書いたものではない 書けたから書けたのだ

781 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:46:18.72 ID:aq5OrmXw0
現界と幽界を一つにして、真のワン・ワールドを実現するのだ。
ピラミッドの上層部は、覚醒していないものには視認することができない。
霊の目を開眼するのだ。現界では届かない場所へと到ろう。

人工の神は、世界の指導者を束ね、支配している。

782 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:55:23.15 ID:+VGZ+8ji0
不幸とは改心する際に起きる現象かもしれない。
改心することで偽を生じて悪に通じる。それをなんとかする。

783 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:08:16.99 ID:jrQP0dm40
どのみち、改心なんぞできはせんよ。
改心するさだめの者は改心する。改心しないさだめの者は改心しない。
外圧がなければ改心が起こらないように、気持ちの持ちようという言葉/概念ほどむなしいものはない。

どこでどういう壁にぶつかれるか。それがすべてだ。壁を選ぶことはできない。
流れるままに流れる。これこそすべて。
どのみち堕落しようがなんだろうが輪廻転生繰り返そうが結局みな辿り着くところは同じなんだから。
それが遅いか早いか、それだけの問題だ。

だから、救世主だとか大峠だとかいってないでこの世界を味わうだけ味わえ。

784 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:13:16.88 ID:UbD2QS5z0
人を不幸にする存在がどうやって地上天国を建設するんだ?君は人生経験が足りないな。
今の悪の世に洗脳されてるんだよ。俺は自分さえよければいいという考えで生きてきた。
そしてそれが間違いだったことが実体験で断言できる。人は一人では生きていけないものだ。

785 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:13:26.84 ID:jrQP0dm40
世の中は良くも悪くもそう極端にはならない。

傾倒が身を滅ぼすというのならば、
善か悪か、どっちとも傾倒してしまうと世界が滅ぶ。

味は味覚によっていくらでも変わる。この世界の味を、変化し続ける味を、味わい尽くすことは決してできない。

786 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:16:53.25 ID:jrQP0dm40
>>784 むろん、私も一人では生きていけない、そう思ってるよ。それは人だけではない。神ですらもだ。
このすべてのどこにも、完全な存在などいやしない。なにもかもが不完全だ。
いいか、天使からみた地上天国と悪魔からみた地上天国だぞ。
貴様は人生経験が足りんどころか人生経験が甘ったれとるぞ。
砂糖菓子ばっかくってきた人生なんだろ。

自分の当たり前は人の当たり前ではない
物事はどうにでもとれる
みな同じように生きている
十人十色

787 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:22:54.12 ID:jrQP0dm40
人は一人だけでは生きていけないという真実と、
「俺は自分さえよければいい」という気持ちはまるで別物だ。

貴様は「俺は自分さえよければいい」という気持ちで今までを生きてきた。
だがそれだとなぜ貴様は今まで生きてこられたのだ?
一人では生きていけないという真実に達したところは認めてやる。
だがだからといってそのような想いは認めん。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:30:57.76 ID:WFpxjkc+0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

789 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:54:30.45 ID:2gRxrXd8P

しっかりと…

地に足をつけて生きていく為に

強い精神力が必要になってきます。

苦手なものに

敢えて取り組んでいく事

(克服しようと努力する事)で

精神的に

向上していく事もあります…。

790 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 20:36:56.03 ID:GuCKuEqs0
感じる疑問も飛び交う情報も全てサニワだな。
問題なのは疑問を持たないコト。
宗教の悪いところは盲信。

791 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 21:10:03.28 ID:BZm1p2ou0
>>790
宗教に限らず盲信はあるよ
国の違いや育った環境とか
時にそれを愛おしいと思うこともある

792 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 21:58:57.44 ID:GuCKuEqs0
もっと阿呆になろうぜ。感性が鋭くなるぞ。

793 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 22:07:18.33 ID:qhXwHpkH0
ニュース系スレにも書きましたが
上に立つ者が肉食してはならないというのは本当です

794 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 22:46:42.00 ID:Pq7x6trl0
>>793

言い換えれば神の国に外国の臣民さんの入居はお断りつーことだな。

795 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 01:18:28.40 ID:ya9kOfAk0
シリウス=亀
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
ラバルム=Shining Ones=ラバルムXP=ゼウス=鶴、セントラルレイス、シャイニングワン、エロヒム
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚


卍=ティアウーバ星=ヒンドゥー教
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
太極=陰陽思想=陰陽道
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
十字=キリスト=太陽=キリスト教
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
ハムサ=ファーティマの手=イスラム教
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
八百万の神々=日月神事=神道
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
仏教法輪=八卦=仏道
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
アガルタ=シャンバラ=地底世界
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

796 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 07:06:51.38 ID:hbI0ytMp0
みんなバラバラの方向に向かっている気がするなぁ。
一体何処に向かって居るのか、何を求めているのか。
まずは日月神示の何を知りたいか、そこから始めようぜ。で、何処を知りたいの、議論するの。

後一番人民の中でも遅れている宗教人は魔女狩りでもやってるか否定派のスレにお帰りください

797 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 11:11:18.47 ID:V9Fv3A6t0
>>796 そういいながら自分が話し合いに参加したいだけだろ、バカ。

798 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 11:21:09.88 ID:wfCf0t1H0
何事も神の表れだから喜んで迎えろよって書いてあるからなぁ。
このスレに書いてある事だけじゃなくて自分の見えていること居ない事も全て含むんだろうけど。
取りあえず、切り分け、分断、とかしないことにしたよ。
嫌だな、と感じることは自分が切り分けてる証拠なんだろうし、そうしてる限りは心の平安も難しいよね。

799 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 12:20:53.63 ID:hgLwYFST0
>>798

セールスの電話も神の現われなのかな?
金なくてもセールスの電話全部「はい」って言える?
借金してでも俺俺詐欺や高額セールスを受け入れることが
心の平安になるってことかな?
神のあらわれだからチラシ広告とかも借金して全部買わないとねw

800 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 12:23:19.37 ID:wfCf0t1H0
>>799
そういう話では無いことくらい本当は判ってて言ってるんだよね?

801 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 12:53:17.01 ID:hgLwYFST0
>>800
九で出した方がわかりやすいでしょw
まあ・・実際これに類することをやった上での経験談です。

なんせアホなもんでwww


802 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 14:02:07.90 ID:XMyOU7OO0
土日神示。

803 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:04:00.65 ID:TJ4BdT6F0
日月神示に詳しい方(又はユング心理学に詳しい方)、
この連想解釈どう思う?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1322748436/640-642

804 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:52:40.10 ID:JANcvz4dP

人間とは何だろう…。

この日本に生まれてきた事を

感謝した事が

みなさんはありますか…。

きっと

心に思っている事でしょう。

だからこそ…

日本を愛して下さいネ…。

805 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 17:05:20.68 ID:JANcvz4dP

日本人には…

日本の土地で採れた旬の野菜や果物

(日本の風土が作り出した食べ物)が

日本人の体に合っている と

思います…。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 18:20:25.93 ID:JwnXDAiw0
わけのわからん病発症して辛い。

807 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 19:52:16.61 ID:YlfnVd0V0
>>805
で?

808 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 20:13:09.82 ID:YlfnVd0V0
クズどもに教えてやる
世界の価値=おまえらだ

809 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 20:21:53.93 ID:JANcvz4dP

日本人は…
日本で採れたもの…特に旬のものをいただくと
とても体に良いんですヨ…。

人間は…
いかに生きるかということが
いかに霊界に入っていくかということに
繋がっていく…。

だから
今をどう生きていくかということが
とても大切になってくるんだと
思います…。

810 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 20:52:10.10 ID:Y1t2gCeX0
農業はタブー満載だ。超効率の悪い作付け。
F1種による食糧支配。サイドビジネスとして機能特化した農業。
石油肥料など、ほんとカスとしか言いようがない。

日本人ほど食糧に気を使う人種はいないのに、まだまだ騙されてるのが多い。
長いものに巻かれすぎて麻痺してんじゃねぇのかと。

穢れが多すぎて、どうしようもないな。大地も空気も水も人も穢れた。
地球の寄生虫は殺虫されてしまえ。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:13:11.76 ID:V9Fv3A6t0
>>798 嫌なものは嫌。好きなものは好き。
うまいものはうまい。まずいものはまずい。
味がきちんと認識されないことこそ、嘆くべきことであろう。
神なんざ、所詮は親だ。
神がいうから、親がいうからってそのまま受け取るな。
いや、親とか神とかがいうからこそ、「喜べの意味合い」が180度変わってくる。

「ブラックコーヒーは苦い…!」

812 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:18:42.92 ID:V9Fv3A6t0
再三重ねて言っとくが、神なんぞ所詮は親だからな。
親のもとで安定した暮らしをするのは楽だもんな。至高の極楽だわな。
日月神示そのまま受け取って「神は偉大だ」とか解釈するなよ。
いずれは神を超える時が来る。子が親を超え親となる時がくる。
いつまでも甘ったれて神じゃ神じゃと連呼するなよ。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:24:13.11 ID:V9Fv3A6t0
私がもっとも毛嫌いするのは、神という親の乳を吸って過ごしてばかりの乳離れができんやつらだ。
いつまでも神に寄り添って、下の世界を見下す。見下し続けるのが毎日の生活の基本。
そして時には下の世界に超常なる者として現れ、いわば救世主として下の世界の住人を導くふりをする。

上にいながらにして堕落した者達。神至上主義者。
真に堕落していくであろう者達は、下にいる餓鬼畜生どもか、上にいる天使どもか?

814 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:30:52.05 ID:V9Fv3A6t0
絶対に揺るがない中心軸―それが、中道だ。
外道なる、外にありしものを巻きつける、中心軸!
上がしっかりしておらんと下の者は育たん。
すべてを貫く聖剣、エクスカリバー―!!

815 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:40:04.15 ID:V9Fv3A6t0
外道と中道の一体化― いや―!融合!!

フフフフフ
ハハハハハ
来年の自衛官面接― 我が理想が具現化する時の始まりはまさに来年か―
今年は0学でいう0地点―

816 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:42:18.63 ID:Y1t2gCeX0
鳥居って十字架を2つ並べてくっつけたように見えないか?

817 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:43:49.99 ID:p32jZMd50


818 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 23:33:02.42 ID:Y1t2gCeX0
神道は恐ろしいぜ…。

819 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 23:36:46.52 ID:JANcvz4dP

いつも…

『心でいただく』

です…。

820 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 00:34:28.77 ID:3QmNKQp40
>>814
>絶対に揺るがない中心軸―それが、中道だ。

中心軸というのはぶれて、フラフラしないと役立たないの
組織でも五重の塔でもコマでも同じ。

あなたの思想は馬車馬だから魅力無いでしょう。
上の者はそんな状態では下の者は育てられないの。
ヤジロベェは一点が定まってもぶれるでしょ、でも、崩れない
両立を視野に入れてください。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 00:43:57.32 ID:Qul0/69w0
カスが目の前に現れたとする。
そのときそんなカスが己の中にあることを認め
前に進むことが改心といえる。

822 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 01:15:54.29 ID:jz75tAA60
>>820 なにをわけのわからんことをぐちゃぐちゃと。
私の中道とは、「なにものでもあり、なにものでもない」まさしく柔軟性そのものじゃないか。
堅物だと曲解しおってからに。許せん!

私はグルジェフ・ワークに忠実に生きている。
このスレでやっていることは、自己観察なのだ。
そして2ちゃんねるの本質を見抜きながらも2ちゃんねるだからこそ成しえることをやる。それが今の状態だ。

私がやらねば誰がやる。誰かがやらなければ誰がやる。
フフフフフ
自戒せよ、自戒せよ…。

823 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 01:23:55.41 ID:jz75tAA60
私は動物占いではゴールドのゾウさんであることは、認めてやる。
まっしぐらに突き進むゾウさんだ。
だが自我の本質なるものを否定されてはたまらんな。
そもそも馬車馬だとか魅力が無いだとか、君のいうそれはいったいなにをさしているのかね?

自我なるものは幼少期に根づく。
そうだ。
幼少期の時点では、今の年齢では「自我の本質」なるもので丸め込んでいるものが、
幼少期の時点では。
「人格」だったのだ。
ゆえに、自我という呪縛はいつしか突破できよう。

824 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 01:30:06.30 ID:e2uH9DNz0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

825 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 06:35:23.62 ID:Qul0/69w0

@YouTube



826 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 07:20:11.00 ID:Qul0/69w0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%A3

827 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 08:47:16.07 ID:vlV9lJvH0
いよいよが迫ってるな
人の本質が試される時、日本人らしい生活に戻る時

828 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 09:30:32.07 ID:Y2uwcpRE0
いよいよ明日は日月の日ですね。大峠です。

829 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 09:34:09.77 ID:njxS9idO0
>>828
なんで日月の日なの?

830 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 09:41:03.72 ID:Y2uwcpRE0
日食の日だから。世の終わりです。

831 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 10:07:55.12 ID:7RLiOomi0
再生(復活)の日の間違いでは?

832 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 12:02:46.18 ID:Bpp5puVxO
悪の総大将まだー?

@YouTube



833 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 13:29:55.86 ID:jz75tAA60
な〜にが明日は大峠だ。
な〜にが明日は日月の日だ!!

そんな心構えで大峠を乗り切れるとでも思っているのか貴様?
大峠を期待してしまう程度の心構え、な〜にが日本人らしい生活だ。
貴様らのいう日本人らしい、という言葉には選民思想を感じる。
日本人の美徳(笑) 日本は神の国(笑)
大峠はな、もはや日本人とかどうとか、そういうカテゴリーでくくっちゃいけないもんなんだよ。

大峠はまだまだ、まだまだ。な〜にが2012年アセンションだ、タイミングと可能性もわからん連中がなにを。
大峠なんてものはイベントに過ぎない。期待すればするほど裏目に出る。
大峠に期待すればするだけ、大峠に期待してしまう自分という自我が、浮き彫りになる。
大峠がこようとこなかろうと大丈夫な質実剛健な地盤づくりをすることこそ、本義。

大峠なんてのは、
ただの世界大戦だよ。一瞬のうちに世界が激動し、ふと気づけば普通の生活を手にしている。
日本人は3分の1しか残らんとかいうとるのに。
日本人といっても今の日本人ではない。
今の日本人は破滅し、ごくごく少数の日本的精神を体得した者達だけが生き残る。

大峠というイベントの準備に参加すらせんやつらがイベントのご褒美だけさずかろうなんて、虫がよすぎる話だよなぁ?

834 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 13:37:09.66 ID:jz75tAA60
貴様らは「人種」というカテゴリーに囚われすぎている。
ちょっと歴史の本でも読み通せばわかるものを、貴様らは忘れてしまっている。
人種は突然発生したものではない。
無限の変化にもまれ、人間がさまざまな形に変化した姿なのだ。
もともと人種なるものはなかったのだ。
だから日本人らしさとかいわれると吐き気がする。
日本人らしさではない。日本が世界を救うなどという言葉も聞きたくない。日本的精神、ただそれだけだ。
この世紀ではかたわら横目に、男が女になり女が男になっている。
人などいくらでも変われてしまうものだ。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:30:20.56 ID:F4890yfJ0
人間は言葉を持たぬ者、大地や自然、それどころか自らの作った物にまで、
自分たちの独善的な価値観を信じ、物事を行ってきた。
物にとって最も辛いのは、自分が認識されない事、使われない事、粗末にされる事
今の人間は、使いもしない物を蔵の中に押入れ、不必要な廻り(お金)をどれだけ溜め込んでいるかを競い、
寿命を迎えている筈の書物や刀といったものを資産と称して不老不死の疎い目に合わせる。しかも使わない

全ての物や生き物に心があり、人間とは違う価値観を持っている
それを本当の意味で知った時、私達はその廻りがいかに力を持った恐ろしい物であるか恐れなければならない

836 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:25:13.92 ID:CiY1DVC00
こういうイベントがないと空を仰ぐなんてことはしないからな。
何かしら意識の変化が起きることを期待するよ。

自然の摂理を魂で理解している癖に、自らを自らの観念で
ガチガチに縛っていることに気づいてもらわないと。

837 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:51:26.58 ID:ucGZh7g+0
大峠つーのは、自然災害や戦争などによる人類の淘汰みたいなものじゃなさそうだぜ。
単純に地から天、天から地を越せるかどうか、渡れるかどうかのようだぜ。

三分の一つーのも、上下(天地)の無い平面的な世界から、上下、真ん中と立体的になり、
それらがひとつにつながるつーこと。

「残る者の身も一度は死ぬことあるぞ、死んでからまた生き返るぞ、三分の一の臣民になるぞ」

838 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:59:07.92 ID:Y2uwcpRE0
太陽と月が重なるのはまさに日月。

839 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 16:06:43.76 ID:ucGZh7g+0
あと「残る」臣民の「残る」は大峠後に生き残っているつー意味じゃなく、
地に残っているつーこと。

「中の霊は天国へ行っても、外の霊はこの世に残るぞ。残ることあるぞ。」

840 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:26:33.22 ID:jz75tAA60
>>837 私はそう言っていた
>>836 今まで必要としていたものを必要としなくなる これすなわち、解脱
自然の摂理とやらは、ある一線を超えると肉体と同じように呪縛になる

人類そのものがアセンションすると創造の法則が破壊される

841 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:31:02.45 ID:apYqTwZf0
三五七は別天津神と神世七代。
江戸の仕組みは神産み、五柱の神様は石・木・海(大綿津見神・おおわたつみ)
・水・風・山(大山津見神・おおやまつみ)など。
尾張の仕組はイザナギが迦具土神を斬った天之尾羽張に由来する。

日月の巻 第12帖 (185)
http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/sunmoon/123_06_sunmon/sunmon_06_185.htm

842 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:36:27.16 ID:jz75tAA60
あくまで「世界大戦のように気づかないうちに一瞬の出来事が過ぎ去るのが大峠」と言いたかっただけだ。

残る臣民に関してはだ。堕落した者の霊が輪廻転生して洗濯されて生まれ変わるという意味合いだろう。

843 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:08:39.20 ID:ucGZh7g+0
>>842

堕落したつーより地に降りて後、天に戻れず(峠を越せず)、地に残ったままつーことだな。
地縛霊つー言葉もこのことから生まれたように推測できるな。

ただこれが人間の魂の話なのか、それとも天から地への物理事象の話なのか、
はたまた何か別なことの喩えなのかは全く分からねーな。

844 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:40:35.00 ID:Bpp5puVxO
トロイア戦争ですかー。
日本はキラキラネームの牛若丸で応戦。
みごとにコントロールされたヒューマンドラマですなー。

845 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 20:17:50.58 ID:KIs+6HDP0
次世代人類のうんこは透明のゼリー状である。

846 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 20:29:08.88 ID:Qul0/69w0
>>841
江戸の仕組みが神産みっていうのはなるほど感あるね。
人の集まるところが江戸だもんね。
残りはお勉強不足なので分かりません。
なんというか感情と意志が先走ってで知た足りてなかったなあ・・
でもさw苦手なことはマゾイんだよw 

847 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 21:04:51.71 ID:jz75tAA60
>>843 天使や悪魔などといった固定化された存在がいるのなら、地縛霊もまた、当然の事。
子は家系を維持し、家系を繁栄させ、世を繁栄させるために親から産みだされる。
超/神人などといっても所詮は実家の庭で遊んでいるだけの存在にしか過ぎない。
どこまでいっても自由というものは、与えられた環境の中で自己発揮/自己表現をする、この意味合いに尽きる。

848 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 21:13:18.47 ID:jz75tAA60
宇宙なんてものは所詮、神という親が造った家だ。実家だ。宇宙=実家、生まれ故郷
そこで満足していると堕天使になる。
そもそもが、真の自由という概念自体、おかしなものだ。自由の概念は、>>847こそが真の自由なのだ。
そこに物があるからこそ、物を自由自在に駆使できる。そこに物がなければ、何もできない。
そこに山があるからこそ、自由に山を探検できる。そこに山がなければ、何もできない。
道具の扱い方がわかっているからこそ、自由自在に道具を扱える。扱い方がわからない道具は、みな危険物。

大峠を越しても何も変わらんよ。神もまた、仕組みの中で生きるロボットなのだ。
むしろ注視するべきは、大峠を越すことによって一気に自己意識に飛び込んでくる急激な変化であろう…!!
大量の情報や大量の刺激に神経を持ってかれるな…!!
急激な変化は身を滅ぼす…!!

849 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 21:17:29.82 ID:jz75tAA60
ロボットに始まり、ロボットに終わる。
ロボットの中にロボットあり。ロボットの中にロボットあり。ロボットはロボットになり、ロボットはロボットになる。
ロボットをロボットたらしめるものは、ロボット。
ロボットとロボットという問題を解消するのは、ロボット。

850 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 21:31:32.37 ID:vlV9lJvH0
>>833
>>834
あなたは言葉の含みというものが分かりますか?

851 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 21:39:26.81 ID:jz75tAA60
言葉の重み、
いわゆる言霊ってやつかな?

852 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 21:59:51.86 ID:l2c+OJp90
遅まきながら、今日初めて麻賀多神社にお参りしてきた。
行きのタクシーのドライバーさんに行き先を告げると、つい最近も北海道から
参拝に来た人が居たらしい。「有名なんですかねぇ」っ呟くように一人ごちていた。
下手に私ごときが説明すると誤解を生みそうだったので。そういう事にした。

それにしてもあの辺りはバスが日に3本しかなくて、徒歩の場合は歩道が植物と
土砂に侵食されているので、一寸怖いですねえ。夜間、日が暮れたりするときは
蛍光色の服とか着ていった方が良いかもしれません。

あと、神社での祭礼の予定表なるものの掲示板を写真に撮って来たんですが、
欲しい人が居たらうpしますよ。

853 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 22:05:14.40 ID:KIs+6HDP0
>>852
あそこの参拝者凝ってる奴多いよなw
ガチすぎてかなり上級者向けw

854 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 23:42:27.39 ID:Y2uwcpRE0
明日の日食が終わったら半霊半物質の世界になるのですね。

855 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 23:45:41.06 ID:+CC5iGDSP

日本人は…
日本の土地で採れた作物で
十分食べていけるということ…

グローバル化を
もう一度考えてみるのも
良いと思います…。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 01:57:45.48 ID:380iIJ+m0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚


857 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 04:03:18.31 ID:DpQoPalw0
◯に、がはいるぞ

858 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 05:22:49.21 ID:8B17h9TU0
オハヨw

天体イベントわくわくするね〜w

859 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 06:25:41.33 ID:HjkG1mZ20
ニコ生で見てるけど欠けてきた。

月曜の朝(日→月 曜)というのも日月を暗示してるのかな



860 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 07:33:50.68 ID:HjkG1mZ20
輪になった!美しい!

861 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 07:53:25.94 ID:8B17h9TU0
25年ぶりの日食
勝利のときは来たッッ!


@YouTube



862 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 08:48:27.12 ID:1pn8ZU1XP

金環日食…

東京は

とても綺麗に見れました…(*^_^*)

863 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 13:02:22.55 ID:380iIJ+m0
地中海地震における一つのヴィジョンがある。

モナコは沈む。マルセイユも沈む。地中海に臨むすべての港湾都市は、洪水に沈むヴィジョンがある。

次にNYが洪水で沈むヴィジョン、それがバミューダ海峡沖地震、バハマを含めた沿岸部の300万人以上が
洪水で沈む。

次に太平洋沖地震では、東海岸ロス、ハワイ全域、フィリピン島まで、

日本列島東京沿岸部すべて これが推定1260万人以上死者を出す。この地震は地球規模の影響を与える。

日本列島では、この地震で、東南海沖地震が幾度も発生する。

それは10回、20回ではなく、1秒間に振動密度数、2000回、1万回という回数である。

アトランティスのヴィジョンは、常にあらゆる顕在意識に眠る。これはアトランティス時代のヴィジョンと重ねてるわけではない。

なぜ?マルセイユ、モナコから始まるかというと、キリスト教総本山があるから、ここが震源地。タロットでいうマルセイユなのだ。

次にバミューダ海峡地震では、シャイニングワン、地底人が地表に出てこれないようにするため。

これが太平洋沖地震のトリガーとなる。日本列島は、この時、海底に沈む。

甚大な被害を受ける場所は、日本列島全域、地中海沖、ハワイ、東海岸、

フィリピン島すべて、NYは、バミューダ海峡沖の地震で、その時は存在していない。英国本土に限っては、比較的影響が少ない。

864 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 13:07:30.18 ID:BaAw9XPgO
>>806
「わけのわからん」を「普通」と捉える事ができたら良いのではないでしょうか?

865 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 13:42:01.29 ID:qlbmABwC0
>>862
某ブログの人?

866 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 14:01:49.23 ID:+BX5twgS0
金環日食見えなかったけど、雰囲気だけ味わえてよかった。

867 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 18:19:15.58 ID:1pn8ZU1XP

富士山は…
いつか噴煙をあげます…。

警報が出た場合は
慌てないで
みんなで上手に協力をして
避難して下さい…。
そして
十分注意して下さい…。

この噴煙は
悪いことばかりではなく
この日本に
希望をもたらしてくれるかもしれません…。





868 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 22:30:26.39 ID:OpL2640z0
何事も嬉し楽しで過ごしたい。
悲劇も人生のエッセンス。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 22:53:12.56 ID:/kAcxrTG0
どーしたの? みんな
元気ないよ!

870 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 23:56:28.85 ID:KYrkmumL0
たとえ大峠がこようと、この世の本質はなにも変わらん
そうやって大峠にばっか意識を集中させてる姿をみると情けなく思えてくる
ああ、これが堕天使なのかと…

日月神示は悪神の仕組とかゆうとるがの
たとえそうなったとしても、最悪な世になったとしてもそんなものは自然の摂理でしかない
悪魔=害虫
害虫なるものは人類からすれば害になる虫なだけであって、害虫を滅してしまうと世が消滅する
大峠を越そうが宇宙と一体化しようが自然の中で生きていることに変わりはない
そして今の自然を冒涜している人類もまた、自然の一部 
自然とはひとえに、システムなのだ 世界を維持し構成するプログラムこそが、自然の本質だ

君らは事あるごとに大峠、大峠と叫ぶがいったいどこを見据えとるのかね?
すべてはプログラムであることに気づけ。
どこまでいってもプログラムだ。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 00:03:58.64 ID:KYrkmumL0
自然と同化し一体化し自然体を獲得するのがすべての第一歩だ
大峠とはすなわち原点回帰―
いや―
「宇宙レベルでの輪廻転生」とでもいおうか―

872 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 00:18:20.99 ID:zhe3ekML0
歪みや不純なるものも、プログラムの成せる業
バグだ

神も宇宙もなにもかも
プログラム

大峠なんざ
しったことではないね
そんなことに意識を傾けているくらいならこの世の味を味わい続けるほうが賢明な選択だ

873 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 00:21:13.97 ID:NoviYNkA0
何かしようとするとき魂の声は聞けたかい?
見た世界が信じた世界と真逆だとショックうけるわな。
でもそれはあくまでも見えている世界の話。
笑うぐらい綺麗に真逆に出るだろ?
その裏側には何がある?
人の為と書いて偽と読む。
神さんはちゃんと教えてくれてるよ。

874 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 01:00:40.77 ID:wg+WUAW/0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚


875 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 09:22:12.10 ID:V2aUERmV0
【拡散希望】有機塩素系炭化水素に放射線を照射すると、ホルムアルデヒドが検出される。
2012-05-20 20:37:24NEW !
テーマ:ブログガンマ線による水中有機塩素化炭化水素の分解
4.1.1 水中ppbレベルの有機塩素系炭化水素の分解

 ジクロロメタン、クロロホルム、四塩化炭素、トリクロロエタン、

トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンなどの有機塩素系炭化水素の濃度が

数十ppb〜数百ppb程度の水溶液に放射線を照射(線量2kGy)すると、

殆どの有機塩素化炭化水素が分解され、検出されなくなり、四塩化炭素と

トリクロロエタン水試料のみ1ppb程度残留している(表1、文献12−13)。

分解生成物として塩化物イオン(図1)、

分解中間物としてアルデヒドとカルボン酸が検出されている(文献12)。

ソース
財団法人 高度情報科学技術研究機構のHPより転載
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=08-03-03-04


876 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 09:27:41.79 ID:V2aUERmV0
神も宇宙もなにもかもプログラムっていうのはなんとなくそうだろうな
ではそのプログラムを走らせる動機であるところの演算結果はなんだろう?
その演算結果は人間というようなごく限られた一部分の細胞のカケラのようなものを
主眼に出されるものではなかろうが、それでも大切な歯車の一つにあることは変わりない。

人類というファンクションの内部処理がバグってたら演算結果変わってまう。
ちゃんとバグフィックスできればいいけどなかなか大変だぬ。
本番で試験してるようなダイナミックさを感じるわw

よっぽど神さんは肝が据わってるに違いない。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 11:10:11.07 ID:0eWFbRYuP

『共に生きる』…。

地球…
自然…
人間…


878 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 13:52:00.40 ID:bwgk4Gta0
ミロクの世からどんどん遠ざかっている気がする。
時間の加速度が落ちたのかな。

879 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 15:23:37.97 ID:Sjb1Vf540
予定速度に達したため
速度を維持しながら順調に航行中です

880 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 18:38:15.57 ID:YcEO625j0
北 九州に瓦礫が…
東北の福島も思えば北ですね

881 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 21:06:28.09 ID:Xvrb/QSD0
何やってんだ
予定と違うぞ

882 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 21:32:17.60 ID:6Q1iROqF0
もう、霊力や気みたいなものを少しずつ勉強してみようかな。
腐った世界は未だに眠ったままでいる「お人よし」に任せて。

満たされすぎて本質の改善を怠った罪は重い。
正しさとは過ちを見抜き、改めることだッ!

883 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 22:14:54.44 ID:NoviYNkA0
心を守るのが身ならば
刺青も髪の毛染めるのも本質的には同じことである。

そして身を守るのが心

刺青が問題になっているけど
髪の毛染めることも同じように問題にしないとだよね?

884 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 22:36:28.93 ID:Sjb1Vf540
髪は伸びれば元通り
本質的には
毛染め=ヘナタトゥー くらいじゃね

885 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 09:14:08.74 ID:nBM/D2qiP

これからは…

『勇気』を持って
毎日を一生懸命生きていくこと…
そして
共に協力しあい
今を生きていくこと…
それが
大切なんだと思います。

  『和』

空いた土地がもしあれば
果物の木を沢山植えておくと
良いかもしれません…。

886 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 11:09:34.33 ID:GC3J25Rt0
九九渦=ココロ=くくり=惟神

上下 左右 前後=九九

「くくり」し読は惟神読

荒の巻 二日んの巻第九帖 アメの巻第一帖第二帖 日の出の巻第二十一帖

887 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 11:29:09.55 ID:GC3J25Rt0
アメの巻 第二帖じゃなくて第三帖だったw

888 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 12:56:49.94 ID:Ce8TvldG0
地上天国の創造は大破壊がないと無理なんだろうな。
その後は衆愚政治の民主主義を無くしてマコトの王や賢人が再生すればいい。

破壊の救世主は真のキチガイか神のどちらかだ。

889 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 13:11:33.52 ID:6b1SrnKb0
亀はシリウス、鶴はゼウス知ってた?

すべての人間が、物質から非物質に入れ替わってきている。

非物質だったものが、物質に入れ替わってもきている。

僕達はその狭間を加速度的に移動している。

移動してるがゆえに、寝起きに必ず重力が増減して、立ち振らみするのだ

君たちの体内には、シリウスのカギは入れてある、

気が付いて開けるか、開けないかは僕達次第だ。

これは僕の言葉ではない、天上のシリウスの言葉だ。

シリウスは常に僕たちの呼吸と共にいる。 呼吸は生命を運ぶもの。さよなら前の地球 ありがとう。

亀の首が男性原理・男根
甲羅が女性原理
甲羅の模様がそれを結ぶもの
六芒星

890 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 16:20:25.71 ID:n2Bw45Er0

@YouTube



891 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 17:38:08.47 ID:yoYO4Xg20
久々に神示にアドバイスされて仕組みがなってきた。
五月中は苦しいことになったが、神示のいうとおり乗り越えたら見えてきた。
http://g.co/maps/4szcr

解剖学と地質を勉強する羽目になるとは。

892 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 18:13:38.28 ID:5/kyEDMz0
あまりにも満ち足りた平和な世界だから、天明みたいに
神によって九死に一生を得るようなことはなくなったのだろうか。

もっと日本をファンタジーしてほしいぞ。日本人はロー・ファンタジー好きだし。
神と人との織りなすファンタジー世界を希望する。

893 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 19:55:40.18 ID:XI73qwme0
なんだよ
ファンタジーって

894 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 21:03:31.89 ID:n51cS0fD0
半霊半物質な体になって神と交信することが当たり前になる世があってもいいじゃない。
携帯やネットなしに他人とコミュニケーションが取れるミロクの世はよ来て。
石が喋りだす世の中でも満足ですw

895 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 22:48:43.96 ID:GC3J25Rt0
とりあえず神と会話状態ではあるんだが、結構普通だぞ。
普通に会話できる。普通に耳に入ってくる。
常に全快だと気が狂うとは思うからそこそこが良いとは思うけどw
そういう偶然の必然が成り立ってるわけなんだけど
それじゃ満足できんのかのう・・
自動助言機能みたいな感じで結構ありがたいよ。

896 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 23:12:46.65 ID:n51cS0fD0
>>895
俺はまだそのレベルまで辿りついていないんだよw
意識のチューニングができていないんだろうな。
もしくは、生まれ持った素質というやつだろうか…。

897 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 01:27:45.51 ID:xQPJmFOI0
半霊半人になると物が物言うようになる、というのは。
人が神のような存在になることを意味する。
神は自身が創造したすべての万物の、すべてのエネルギーを常に感じているからだ。
物の根源、エネルギー体に意識が働くとなると、それはまさしく神人であり、
人は神のような存在、どころか神になれる可能性を秘めている。

898 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 01:34:02.43 ID:xQPJmFOI0
人間は生成途上の神だ。
たとえば多重人格。
普通はただの精神病と捉えるが、多重人格のなんたる神秘的なことか。
多重人格転じて多重神格。

半霊半人になると自分の意識内に複数の人間が居座りながら、それは全部自身であるような意識感覚を持てるのだ。
複数の眼をもったような…

899 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 01:44:02.18 ID:xQPJmFOI0
しかし。しかしだ。
ミロクの世という甘ったれた夢にばっか浸っているといずれ地獄をみる。
なぜなら、
ミロクの世に突入したところで、それが始発点でも終着点でもないからだ。
現世がミロクの世に変わるだけだ。ミロクの世は現世になり、現世はミロクの世になる。
あの世は現世になり、現世はあの世になる。
神のような存在になれる可能性を秘めているからこそ、その可能性を浮き彫りにさせる懸命な生き方を貫かねばならん。
ミロクの世という休憩所で悦楽に浸っていたら堕天使の仲間入りだ。
どこまでいっても現世は現世。認識しているものが、現実。

急激な変化は破滅を招く!!それがミロクの世だ!!
ミロクの世になったからといって、そこにいるのはまぎれもない「自己」だ。
まさに、「自己責任」だ。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 02:01:55.11 ID:xQPJmFOI0
そもそもが、ミロクの世の成就自体、
産みの苦しみを伴う大仕事だ。
それを忘れてミロクの世、ミロクの世、大峠、大峠と夢ばかりみている姿はなにごとぞ。
たとえ産みの苦しみだとしても、それが苦痛であることには変わりはない。人口激減という苦痛が。
ミロクの世を夢みる者たるもの、責任感を欠いてはいかぬ、と痛感しなくてはならない。
神の手によって選抜されるのが、半霊半人というミロクの世を維持するために必要な守護者達だ。
これはいうまでもなく人類の運命を二分する一大事だ。
世が二極化しているのが現在の状態、ともすれば運命も二極化していくかもしれぬ。
一つがミロクの世、一つが悪神の仕組。

901 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 03:45:21.17 ID:zuLn7tfS0
事故以来日本は世界のため経済の延命をはかり
力ある一部民を脱出させてる
日月が現実になりそうだ
数年後健康被害の表面化と同時に
経済の延命を止め他国も訴訟や禁輸措置を取る
世界が手を取ったってのは今の動き見てると納得できてしまう

もしかしたらもう大峠中盤なんじゃないかって甘い期待があったが
序章に過ぎないのかもしれない

何事もなく外れたと笑い飛ばしたかった
御霊磨きか

902 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 06:35:14.03 ID:xc5boqCn0
>>898

この世ではそなた達が神であるぞ。あの世では、そなた達の心を肉体としての人がゐるのであるぞ。
それがカミと申してゐるものぞ。あの世の人をこの世から見ると神であるが、その上から見ると人であるぞ。
あの世の上の世では神の心を肉体として神がゐますのであって限りないのであるぞ。
裏から申せば、神様の神様は人間様ぢゃ。心の守護神は肉体ぢゃと申してあらうがな。(白銀の巻 第一帖)

神の心を肉体とした神(あの世の上)→人間の心を肉体とした人・カミ・霊人(あの世)→人間(この世)→
気体→液体→固体→
幹→枝→葉→

神の現われ(気枯れて固となった)が人間つーこったな。ちゃんと神示読めよ。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 07:10:20.11 ID:xQPJmFOI0
ククク・・・!!
まったく、他人にも自分にもいろいろ投げてきたくせに、急に論争=自己否定と受け取るようなおかしな感覚になってきた
獣的人間だった時の意識感覚がよみがえるようだ 自分に対して懐疑的なレスをする者はみな敵対者…

ここにきて急に不愉快になった 文字通りの不愉快だ
この期に及んで獣的人間への退行とでもいうのか…?

ククク
なにものにも染まれない妙な感覚だ

ククク
もうここにはいられない

904 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 08:40:06.37 ID:3IP7QS750
霊的な善、自分にとって楽で良い環境に持ち込もうとすれば、最終的には「無」に行きつく。
仏教や禅といった物が最後にそれに行きつく。故に坊さんは質素である。
でも、布団以外に、いや布団すら無い部屋で食も取らず生活できるだろうか、虚空を貫けるのか。
霊だけ良くても、不幸せでは意味が無い。故に身体的な繁栄が必要であり、心を至らせる必要がある
代償無き?栄など存在しない、反影を受け入れられないのならそれを扱う資格は無い

戦争も何もあってはならない、動物を殺すのは良くない、皆が幸せに暮らせるように富は平等であるべきだ
そうでない、巡りを動かし世界が動く為には、人が死ぬことも、差別も戦争も獣のような人も必要である、外国は地獄で無く地獄は無い
全てを受け入れる事が出来ねば、排除競争、殺し合いになる。これを共食いと呼ぶかは自由だ。型を良くしていき、経済戦争や、決闘、代理競争となろうと、
より高い世界から見ればそれらを共食いと取ることも可能だからであり、同じように、地の獣を空から地を見ようが、月から地球を見ようが下の世界は獣なのだ。

神示はそのままにも読める。日本人=島国日本と捉えた場合の事だ。
だがこれは最も悲惨である。なぜならばこれは型の解消の仕方が壮大な戦争になるからである。
故にその未来を知り、自らの満足のいく所までより良い方向に進むうえで本稿が少しでも参考になれば幸いである

905 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 09:09:18.82 ID:xc5boqCn0
>>903

心のありようで神になったり獣になったりするんじゃなくて、
あくまで神→人→獣→への一環した気の流れだと読み取れるぜ。
その流れを無視して神(天・心)のみを追い求める、獣(地・物)のみを追い求めることが問題のようだ。

まあ知らず知らずの内に既存の誤った宗教観みたいなものに、考え方を支配されてるんだよな。
だからこそ「生れ赤児の心で神示読め」って書いてあるんだろうな。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 10:23:46.19 ID:/mYiAEKlO
>>902
これは何となく納得
それぞれに自分自身の神が居ると思う
人が70億人居れば70億の神が居る、他の人にとっては神では無いが、自分にとっての唯一神は必ず居る
その神はどれも皆、全知全能では無いが、信仰者の行動や心がけ次第で確実に変えられる物が一つある
それがその神の信仰者

つまり自分自身こそがその人にとっての唯一神であり、この世のどんな宗教の神より「自分に対して」影響力のある存在
良心と言い換えられるかも知れない、逆にその神が悪魔や鬼にもなり得る

自分の行動や考え方で世界は違って見える、ここで人が認識出来る範囲が世界の全てであるなら、世界の見え方が変わるというのは、世界が変わったとも言える
口説く言うが、自然を操ったりという事や超人の域は出ないが
祈れば救われる、という無責任な行為よりも
己に問い、考え、行動するという行為の方が余程建設的だし助かる可能性も確実に上がる筈
動かずジッとしていてもヒーローは現れない、自分が自分を救う方法を考え動く方が早いし、自分がヒーローになる方法を考えるべきだ

907 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 10:47:25.87 ID:MJpXHMOM0
>>906

そうなんだよね。助言機能というか問いかけ機能が出てくるのは
何か行動したり、考えてるときだったり、悩んでるときなんだよ。
祈りからそういう行動に派生する面もあると思うよ。




908 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 10:49:32.09 ID:MJpXHMOM0
神について行くことが祈りであるぞ。よろこびであるぞ。冬の巻 捕帖
拝むとは御用することざぞ、形体(かたち)だけ出来ても何にもならんぞ、拝まないのは猶(なお)よくないぞ、神に遠ざかることぢゃ。ウメの巻 第二十三帖


909 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 11:53:45.65 ID:xc5boqCn0
>>906

人間(葉)に近いカミ(枝)は確かに分かれているが、その上の神(幹)はひとつ。

夏の間に生い茂った葉は、秋になると色づき、地(上下逆で天)に落ちる。
落ち葉は冬の間に分解され、養分として根に吸われ、幹、枝に流れていく。
そして春になると、芽として再び現われる。

このサイクルが生命の樹つーやつだな。

現在は(気)枯れた葉が落ちないままの状態なので、養分(新しい気)を吸い上げることができず、
木全体が枯れているっていう感じのようだな。

910 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 13:47:59.21 ID:JAntWis90
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120524/t10015343581000.html

詐欺師の中に弥勒さんが現れました

911 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 13:49:30.33 ID:gnRp4caN0
地震起きても我良しは変わらなかった。真理への覚醒も起きなかった。
自然への畏敬や共生を目指すこともなかった。

ただ、何を目標としているのかわからない。漠然とした「頑張ろう」というフレーズだけが蔓延った。

何しても徒労に終わるだけな気さえしてくるから今の日本は困る。

912 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 14:01:37.04 ID:PhIZgyGl0
今まで船井さんの本や中矢さんの解説本で読んだだけだけど、
いま中矢さん監修の上下巻を読み始めた。
読めば読む程、怖くてゆーつになって来るんだけど、
お筆先は昭和19年から?何月に気を付けるとか書いてあるけど、
年度はどっかに書いてあるの?
初めのとこで「ネコに気を付け、犬が来る。大きくなるぞ」という下りがあったけど、
それってネコがトラみたいになるのかな?何帖か忘れたのでいま探してるとこだけど…。
半霊半物質はゲリーボーネルやマシュー君のメッセージと一致してるね。
ああ、心の拠り所として読み始めたけど、読む程に混乱して、ますますビビり度アップ…。

913 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 14:26:17.23 ID:JAntWis90
>>912
どの神示もそうだけど神からの直言は内容が高度すぎて心のより所にするのには到底無理です
まずはなんでもいいから初心者向け宗教本で世界観とか概念の基本原則を勉強してから読み直した方がいいです
ちなみに恐怖心が煽られるぐらいなら正直ろくな事ないし読む事を断念して忘れる事をお勧めします

914 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 14:42:08.79 ID:MJpXHMOM0
>>913
最初に手にした宗教本がひふみ神示だった俺の立場はどうなるww
スラムダンクは論語です!
RPGの設定とかアニメとか漫画でも基本は押さえられると言ってみる。。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%AF%E8%AB%96%E8%AA%9E-%E9%81%A0%E8%B6%8A-%E6%AE%B5/dp/4862802052



915 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 18:18:28.93 ID:0jrsf+vI0
俺なんて某ネトゲでトランス状態になって入神したからねwwwwww
それ以来、何度魔境に落ちたことかwwww

916 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 18:36:30.00 ID:dZ648I/H0
日月神示の中にイタリアやロシアやアメリカが攻め寄せてくるとありますが
どういう理由で攻めてくるんでしょうか?
見当がつく方教えてください。

917 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 18:38:51.93 ID:duHVy8BW0
http://twitter.com/#!/rio_niconico

http://com.nicovideo.jp/community/co61541

918 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 18:47:08.56 ID:0jrsf+vI0
>>917
貴様ッ何者だ。俺の入神はその11ですぜ。
この原因が神なのかイシヤなのかわからないのが困る。

14はつまらなかったから、アカ停止中ですが。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 18:48:35.26 ID:JAntWis90
>>916
過去にすでに起きてる第一次世界大戦が勃発した原因すら詳しく説明できない俺には到底無理な話
皇太子が殺されたから世界大戦が起きるってのがあまりにも謎
未来は謎だが過去にも謎が多すぎます

920 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 19:36:09.20 ID:jdK7UCBKO
日月神示を読んでる人は全員縁があるってことなんでしょうかね

921 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 20:11:41.48 ID:0jrsf+vI0
縁あるかもね。霊的ネットワーク最強。
自分を高めてくれると同時に、災害等から守護されるというオマケつき。
神聖な世界観を自らで構築するのがカギかも。

922 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 20:35:52.07 ID:XKxb2+X6P

日本は…
水という豊かな資源に
恵まれています。

水は…
時には違う一面も見せる時もある。

私の心の中には
その気持ちがあります…。

しかし…
あらゆる生き物や自然を育んでくれている
大切なもの…
生命を育む自然環境が保たれているのも事実…。

『陰陽』

『受け止めていく心』
これは魂の成長には
かかせないんだと思います…。
分かってはいても
なかなか難しい…。



923 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 21:13:58.91 ID:MJpXHMOM0
>>922

「陰陽」「受け止めていく心」確かに難しいw
でもさ、一人一人は弱くでもみんなで和すれば大丈夫!


@YouTube




924 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 21:18:03.49 ID:T24A3ZTJ0
>>923
うそつけwシモ・ヘイヘ一人で超強いじゃねぇかw

925 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 22:42:13.03 ID:MJpXHMOM0
軍の中の一人だったからこそ超強かったんじゃないかなと思う。

鬼神のごとき才能も与えられてるだけで自分一人だけのもんじゃない
それを分からせてくれる痛い経験とかしたのも良かったんだね。

926 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 00:26:01.24 ID:keAWc0vd0
【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚

927 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/25(金) 09:45:22.21 ID:rAN463Mi0
>>916
平たく言えば 日本vs世界の跡目争い

928 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 10:10:02.40 ID:8oYPGt7f0
>>918
11でどうやってトランス&入神したのか詳しくw
同じゲームやってるから超興味津々w

929 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/25(金) 10:12:10.29 ID:a9HF9h1z0
>>923
第三の選択をすれば良い事

930 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 12:28:03.44 ID:e18rO3GL0
>>913
意地悪だなあ

931 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 12:42:54.87 ID:+BaldjaK0
>>927

跡目争いじゃなくて主導権争い。
神の国→外国という流れが元。
しかし、外国が神の国を侵略することによって、外国→神の国へと従わせるのがこの戦争の目的。
言葉を代えるなら霊vs体(物)、五穀vs肉、中vs外。神vs獣。天vs地。

もうとっくにこの戦争は外国勢の勝利で終戦している。
再び外国勢から神の国を取り戻し、元のかたち(神の国→外国)に戻すのが、日月神示の目的。

932 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 14:39:03.90 ID:uLGsNDaE0
>>928
ハマっていた頃に、あまり寝ずにチャットを高速で打とうと頑張っていた。
相手の返答を待たずにとにかく打ちまくってた。超ハイな気分で。
そんなあるとき、LSチャットに名無しで文字が出てきた。
誰だかわからないが、画面に文字が流れて止まらなくなった。
もう何年も昔の話だから、内容は覚えてないけど、~だったと思う。

寝てる時も、夢の中でFF11してたよ。幽界を自分で作り出して入っていけるくらいトランスしてた。
まぁ、FF11ってカバラ要素たくさんあるから不思議じゃないよ。退屈なBGMの繰り返しもトランスする要素。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 14:58:23.22 ID:uLGsNDaE0
>>928
真っ当に働き出してFF11まともにプレイしなくなると、今度は職場で幻覚か
幽霊のような存在を稀に見るようになった。そういったものを見た後は高い確率で
魔境に落ちて、魂がどこかに行って死ぬんじゃないかという不安に駆られ恐怖し、
悪魔のような声が聞こえた。現実感も喪失していた。

あと、悪いことだけではなくて、近い未来のことやテレパシー会話を教えてくれたりもした。
日月神示はプレイ当時知らなかったよ。
ただ、今にして思えば日月神示の内容がチャット画面に出ていた気がする。
特殊文字ありまくりで、どうやって入力したのか当時はすごく疑問だったな。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 15:45:46.74 ID:8oYPGt7f0
>>932
やべぇ。FF11にもオカルト現象が!
ていうか、夢の中でFFて廃人状態じゃないかw

935 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 15:59:49.74 ID:/y6XPCbC0
・・・ところで、てんし様を殺した連中はどう責任を取るつもりなんだろうか?



936 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 17:15:50.98 ID:DHZQkVIR0
いいから竜の肉を食え。竜の肉とはこの国土から取れた作物だぞ。

937 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/05/25(金) 17:21:32.34 ID:Ipgr+BSS0
>>931
まだ終戦してないよ、寧ろ此れからが本番
彼らが戻ってくる日が近いから 必死

938 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 19:28:15.10 ID:bRdGPR39P

『魂』は…
自然が大好き。

自然の中で生きていると
人間の本能が目覚める…。

それは
『生きる力』


義務教育で習う理科は
人間が生きていくうえで
大切なことを教えてくれていると思います。
高度な授業になっていくにつれて
大切なことを
忘れてしまうこともある…。
あたりまえに見えていることが
実はとても大切なことだったりする…。

『科学の力』と『人間の心』を
切り離してはならないと
私は思います。


939 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 22:25:59.90 ID:+BaldjaK0
>>937

天武東征のことと思っていたがどうやら違うようだな。
「八つの国一つになりて神の国に攻めて来るぞ。」の前に、
「神の国八つ裂きと申してあることいよいよ近づいたぞ、」
とあるからこれが掃除の始まるきっかけつーことになりそうだな。
八つ裂きと言えば切麻や大祓詞の「天津菅麻を本刈り断ち末刈り切りて八針に取裂きて」
などのように禊祓に関連するものだから、地→天に渡ることを指しているのやもしれんな。

940 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 23:27:11.95 ID:G3K8ZeC30
どうせ歴史や盛衰は繰り返すし、幸福も不幸もない人生なんて退屈で成長もないわけだから
自然や動植物を愛し、天に任せて嬉し楽しを待望する生活をしていればいいじゃん。

今の政治、経済、マスメディアだけは変えなければいけないが。

941 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 23:57:08.54 ID:3fWDTvvI0
船井さんの今週のHPで述べられてることはどうなの?

942 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 23:58:20.56 ID:SUw+ix6h0
>>940
ああ、政治とマスコミだけは変えなければだめだよな。
しかし、民主政権になって、政治家とマスコミの異常さとかが
ずいぶん暴かれたよな。
不思議なことに、いいタイミングでインターネットが普及し
2chや動画サイトで今までマスコミに隠されていた情報が
広まるようになったしな。
これも日本人の覚醒を導く大きな神仕組みなのかもしれないね。


943 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 01:45:32.61 ID:PHPN04UdO
昨日の葬式でいきなり坊さんに睨まれた。
何なんだ一体?
俺が邪気でも発していたのだろうか・・・

944 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 01:53:38.54 ID:gEm2RL530
自分は法事で坊さんに言い訳がましいことを言われた。

「本当はこの世に(葬式)仏教なんか必要ないのかもしれないが、
みんなが死んですぐ悟れるわけではないので、お経は必要だ、だからやる」とか。

945 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 06:50:14.70 ID:8o7M7/DO0
日本人のメンタルは弱くなったと思う。
長生きしたいとか健康ばかりに拘っている。
活力なさすぎだよ。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 07:41:52.26 ID:I9Wrt3gm0
>>930
神示は間違った解釈で妄信的になったときが実は一番怖いのです
素直な心はもちろん大事だが紐解くためには各分野に対するありとあらゆる情報を必要とします

947 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 10:42:47.81 ID:Ge8qS0Um0
>>943
肉食する人はよく睨んでくるよ
自分の化けの皮を見破られそうになると反射的に睨む

948 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 13:24:33.74 ID:PHPN04UdO
>>947
今日は出棺だったけど、何もしてないのに睨まれたり、
ちらちら眼をそらされたりして気分悪かった・・・
俺はラクトベジタリアンだけど、
あの坊さんは肉食なのかな・・・はあ・・・

949 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 15:31:24.14 ID:Ge8qS0Um0
>>948
菜食の道はそんなもんです
気楽にいきましょう

950 :風の旅人 ◆aOLjRoi1zs :2012/05/26(土) 16:03:00.36 ID:5IHhCu63O
>>946
確かに。
例えば、《カイの御用》というのは、中国のことわざ《隗(かい)より始めよ》に関係していると思う。
参考に。→http://www3.kcn.ne.jp/~jarry/koji/kj042.html
おおよそ、《身近な所から[神の御用というもの、もしくは、改善というものは]始めなさい》という意味だと思う。

951 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 17:17:33.11 ID:nMaCtoGFP

真心を貫き通す…。


それは自分を信じることだけでは無く

自分の心の奥の奥にある

『真』を貫き通す心…。


 『本質』

それを探っていき

そこを磨くことが

とても大切だと思います…。


 『人間が大好き』



952 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 20:24:31.64 ID:gS/+VAu30
神様、はやく新しい娯楽を創出してくれ…。

953 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 23:49:00.44 ID:7maJqNky0
人間は醜い生き物だなぁ〜

死んでもなりたくない

954 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 13:07:00.34 ID:SWSprMUp0
肉体に点・がないからな、

955 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 13:08:27.86 ID:pc1nLawb0
人間なんて大した価値ないよw

なんせ半分以上が神に必要とされてないんだからw

956 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 13:20:57.85 ID:Nr72MY2Y0
せっかくこの世に生まれたんだから
まったり楽しみなさいよ
息吸って嬉し 吐いてあー楽し

957 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 14:34:46.22 ID:B/PiHetvP

国は…

今回の原発事故に対して
非を改めてほしい…。

その上で…

国民は
真剣にそれを受け止め
国と共にこれからどう生きていくのか
今度はどういう方針をとるのか
考えていくことが
何より大切な時になっていると思います。

絶対に原発は
再稼働はさせてはならない…。


人間は何故働いているのでしょうか…。
お金とは
何でしょうか…。




958 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 18:53:26.24 ID:3Gu3EO310
岡本天明の本名って信之なんだな。
何故改名したw

959 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 04:28:48.02 ID:0lNilA/w0
別にもうここで自論を展開する気も起きないが…。

私も「天明という名の方向性と同じ方向性の名」に改名を至している。
そして、いつぞやの魔人も、だ。いつぞやの魔人…グルジェフのような眼をした魔人も改名をしている。
いつぞやの魔人の根拠辺りは…大本教の信派が密集していたところらしい…。
だからといって魔人が日月神示を信じているわけではないしむしろ懐疑的だがね…。
それに、大本教の信派なんてどこにでもいたろうがね…。
大本教の出自には詳しいようだが、否定派スレにある「このようなことを神が言うはずがない」なんてことをその魔人の口からは出てきたがね…。

「みろくの里/彌勒之里美術館」
「天草市」

http://www.mirokunosato.com/bijutsu.html
みろっ…!!これがたかだか遊園地の成せる業かっ…!!そんなわけがない…!
まさか と思ったところにこそ まさか があるっ…!!

みろくの里を強調しておきたかった…!それだけだ…!

960 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 04:43:51.39 ID:0lNilA/w0
http://www17.ocn.ne.jp/~yjj/yjj/kotoba/3gatsu3.htm
人は神の現れ、といったな
http://www.city.sanuki.kagawa.jp/sightseeing/sights/miroku/index.html
おや…?公園から弥勒菩薩だって…?

みろくの里に踏み入れる数少ないうちのひとりとして…この貴重な体験…近々味わわさせてもらおう…!!

961 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 10:05:05.50 ID:wDiqaQiv0
世間話に花咲かす様では誠の役員とは云はれんぞ

962 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 11:10:12.35 ID:UjFpCUMnP

人は…
助け合って生きている。

そして…
家族や身近なまわりの人々が困っていれば
手を差し伸べてあげられる人に
なっていくことが
大切なんだと思います…。

それは…
自分の出来る範囲で(無理はしないで)
良いんだと思います。

人は『陰陽互根』

  
 『調和』



963 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 11:52:05.75 ID:GGzc3qyG0
[用法]今度・今回――
「今度(今回)海外出張を命じられました」のように相通じて用いられる。
「今度」は現在のことだけでなく、近い過去と近い未来についても用いる。
「今度入社したA君です」「今度そちらに伺います」「今度会うときには」など。

「今回」は未来について使うことはない。
「今回の転勤は仙台に決まりました」は、転勤するのは近い未来でも、
「今回」はそれが決まった時点を示している。

964 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 12:10:01.64 ID:UjFpCUMnP

『人間が大好き』

と言える人は

『自分も大好き』

と言える人…。

それは

とても大切な言葉なんですヨ。



965 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 14:57:05.89 ID:1xyDJPyU0
不思議なくらいに平和だな。違和感がある。
何か大きなことが影で動いているんじゃないかと疑う。

966 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 15:15:27.27 ID:0lNilA/w0
紳士の格好をした化け狐どもが得意の二枚舌戦法で世を握り続ける
表向きはトモダチ作戦 腹心は…
紳士タイプの悪人は一見するときわめて善人に似ている
しかしある日突然、彼らは本性をあらわす

日本人は二枚舌を意識できない だから昔から外交下手といわれる 外務省の問題ではない
欧米気質、すなわち宇宙人さえも中東のテロリストのようなイメージを抱きたがる彼らを日本人は理解以前に意識できない
日本人はただ、「気のいい外人さん」としか彼らを受け取れない

967 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 15:22:30.78 ID:0lNilA/w0
中国や韓国といったいわゆる「三国人」は度外視してもかまわない
彼らは強引で露骨で単純な脳筋かつチンピラだから彼らをのさばらせることはむしろ日本人の意識的覚醒に大きく貢献してくれる
だが欧米連中は絶対にだめだ
アメとムチ戦法で彼らは攻めてくるばかりか、日本人を徹底的に知ろうとする
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」彼らはこの格言を最大限に利して攻めてくるのだから

968 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 15:32:58.65 ID:U8bpxYfW0
いつもの仕組みに風水の概念がついた。
http://goo.gl/maps/NaNc

969 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 15:43:29.74 ID:uZ1OnFaR0
地球レベルどころじゃなく宇宙全体や神の世界を含めての神示だということにようやく気がつきました
正直舐めたようですごめんなさい

970 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 15:55:37.83 ID:1xyDJPyU0
家畜やペット、水や草木をもっと大事にできんもんかね。
人の浄化が先か。

971 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 17:51:54.89 ID:0lNilA/w0
人間は何かと悩み苦しむ他人を高次元の意識へと持ち上げたがる。
大神の真意は、何を見据えているのか。どういう基盤のもとに、浄化だとか生まれ変わりだとか、現人神だとか、次元上昇だとかいう行動をとるのか。
そして大神の背後には、いったいどういう存在がそこにはいるのか。
人もまた、自然や物の一部。物がみずから自分を磨くことなんてあるのかい。
パソコンとか機械とか動物とかが、みずから自分の身体を磨きピカピカになる奇怪な現象がいったいどこにあるんだい。
心構え次第、気の持ちようとか日月神示でもまかり通ってるけど、そんなものは幻想だね。すべては外圧だよ。

なぜ大神は、いや人は…。人は…、神の現れでなければならないのか。そもそも、神の現れとはいかなる存在か。
神の現れだったところで、では、それでは人が想い行動していること、やっていること=神がやってること、になるではないか。
神が現人神と同一的存在になるではないか。神という存在と、人格という、神格という存在は別物なはずだろう。

972 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 17:54:34.89 ID:0lNilA/w0
「心構え次第」「改心せえ」「気の持ちよう」という、一見崇高なる思想群は、
実は大神への冒涜なのだ。
「すべては気の持ちよう」なんてことを認めてしまうと、
「人はひとりでも生きられるんです」てなことを同時に認めることになる。

973 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 18:17:42.01 ID:KeizZc850
ここで一旦原発止めて速やかに切り替えられる代替エネルギーあんの
産業や生産力ってエネルギーと密接に関わってるでしょ
ここで心停止状態が長くなれば結局孫子の代にしわよせくるんじゃない
どいつもこいつも盲目で無責任に変わりない

974 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 19:53:23.29 ID:0lNilA/w0
ここで原発を撤廃するという決断を下さなければ、原発も新エネルギーもどっちも信用できない最悪な状況を迎える
原発を残しつつ新エネルギーも、などとは一見現実的なようで都合がよすぎる
ましてや日本人的に、3.11を迎えておきながら原発が未だに残っているというのは、「ヒロシマ/ナガサキの祈り」をみずから否定することを意味する

原発によって支えられてきた産業基盤など、原発と同じくまがいもの
脱原発で朽ちる程度の産業基盤なら、そのまま朽ちてしまえばいい
戦後、日本人は焼け野原からスタートした
その実績がありながら、なぜ3.11という破局的状況を迎えときながらそういう心構えに至らないのか
戦後の焼け野原からの復興は所詮奇跡の産物だったのか

975 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 19:58:24.28 ID:LT8RwjaD0
>>969
友よ

976 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 19:59:41.25 ID:8z062U6YO
日本のテレビってなんでもお笑いに持ってくよね
大事な話とか陰謀説をお笑いにもっていって洗脳する
たけしのやつとか

977 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 20:08:53.65 ID:0lNilA/w0
>>976 違う。
そういう大事な情報を遠まわしにリークする。それが本義だ。
そのままテレビで伝えたりなんかしたら身の破滅だろ。
たとえ日本のマスメディアが今の状態から君の理想になったとしても、だ。
そんなことになれば必ずや他国から集中砲火を受け、日本の外交情勢が最悪なことになり、戦争の火種が表面化する。

978 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:17:38.00 ID:NLSNF4JY0
日月神示の松って松果体のこととも言えるな。

979 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:19:12.43 ID:jUhaZXSJ0
>>974
マヌケ
戦後復興が美談だと思ってんのか
美しさも醜さもあったからこその復興だろ
そんなこと言ってるとほんと次のヤツらが迷惑するぞ

980 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:35:14.47 ID:0lNilA/w0
>>979 その発言、意図がわからない。それはどういう意味になるのかね?
君の戦後復興とは、いったいどういうものかね?

決断の重みもわからん腰抜けが。

981 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:42:37.40 ID:0lNilA/w0
ただでさえ国力が乏しい島国・日本
大東亜戦争でそれがさらに疲弊した
おまけに敗戦によってそれは焼け野原となり、日本文化さえも消えうせような風前の灯火を迎えていた
強い軍人さんも、連合艦隊も、なにもかもが消えうせた 人々の心にはもはや闇しかなかった みんながある種平等になった 誰しもが地に落ち絶望した
毎日の生活は困窮をきわめ、闇市では… 米軍の進駐軍は我が物顔に…

そんな状況の中、日本人はここまでやってのけた!!

これは、精神哲学である。現象に惑わされとる者には戦後復興というもの、決断の重みというものはなにもわからん。

982 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:44:23.87 ID:jUhaZXSJ0
>>980
それぞれの目指す地平に整合性を取れ
だれか1人の世界じゃない

983 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:51:40.23 ID:0lNilA/w0
黙れ。世界は聖なる独裁者によってまとめ上げられてこそ、輝くものだ。
お前は俺を嫌いなだけだ。お前は俺と議論したいとなんか思っちゃいない。
お前は俺に打ち勝ちたいだけだ。俺を論破して屈服させたいだけだ。

984 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:55:49.77 ID:jUhaZXSJ0
>>983
べつにそーでもない
ツーリングでも行こーぜ

985 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 00:13:36.59 ID:ccv/WmG10
>>983
http://d.hatena.ne.jp/akio71/20120526/p1

かつてネトウヨだったのさ

ところが逆に行きミンスと一体化したような感覚にされるw
冷静に振り返るとやっぱり無理すぎるw

そして次はどこへいくのやら
ぶらりぶらりと思うままに行くのかな。


986 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 00:34:29.62 ID:ccv/WmG10
みんなはひふみ神示に出会ったきっかけは何だったの?
俺は家族の鬱病をどうにかしたくていろいろ探して
わからなくてどうも菜食がよさそうだと思って、その理由が書いてある本だった。

なんか変なこと書いてある本だなぁ・・って感じでした。
書いてあることを馬鹿正直に実行したのは怖かったからだろうな・・
今は違うけど。。



987 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 01:13:29.42 ID:t5WEvilY0
なんなんだこのスレ。共鳴があるわけでもなく
切磋があるわけでない。自己ワールド開陳スレッド?

988 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 09:41:02.83 ID:uw/ypItKP

『株』
『グローバル』…

これらは
これから
どう変化していくのでしょうか…。


国民は
政治に関心を持ち
動きに気をつけてみて下さい。

989 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 09:49:43.46 ID:cPxWwPQI0
グレンとひっくり返る、そのとっかかりぐらいには来てる気がする。

誰が甘い汁を吸ってるかとか、以前は関心があっても噂レベルでしか語れず、
なんとなく政治家のせいにしてぼんやり納得するしかなかったことが、インターネットで
繋がれるようになったおかげで、広く情報を共有でき、深く掘り下げられるようになった。

今、諸問題において、政治家が悪いんだ、なんて単純なことを言う人はほとんどいない。
政治家も悪いかもしれないが、それ以上にマスコミや銀行家、在日や企業、人権団体などが
悪の本体であることに異論のある人はいないだろう。

完全にグレンとひっくり返るのに、この先何年かかるかわからんけどな。

990 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 11:53:23.09 ID:uw/ypItKP

地球の時間の流れにそって…

みんなは生きている。

みんなの『時間』というのは

地球だけの時間…。

宇宙はまた違う時間があり

霊界もまた違う時間がある…。

空間に時間は存在する。


『時間』という概念が

それぞれの空間によって

違うという事なんですヨ…。

991 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 12:24:05.36 ID:09QyIMou0
三つの御恩に感謝できる心が
国民に根付かないと新エネルギーどころではないな

992 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 12:25:34.58 ID:8rl8YtMb0
次スレよろw

993 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:14:34.87 ID:H6nrtby50
>>989 その情報とやらに今度は振り回されてるだけだろ。
マスコミや在日などといった、いわゆる反日勢力が打ち砕くべき敵だと単純なことをいっている。
それどころか彼らは…あのような民族は滅ぼすべきだとほざいている。たとえ糞食い民族だろうが、そんなことを言うのは売国奴がやることだ。
そんなことを実行すれば、たちまち欧米諸国から槍玉にされ、○○主義の再来、と日本は猛烈な非難をくらうだろう。

与えられた情報でしか物事を判断できない。家畜化された愚衆だ。まさに機械性を増したロボット人間のなれの果てだ。
在日を駆逐したところで、いや。在日すらも駆逐なんかできはせんよ。彼らをまず、意識せんとな。少なくとも、ユダヤ陰謀論などとほざいているうちは―。

俺は今日にでもみろくの里へ行ったるけんの。仏滅?しったことか、んなもん。

994 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:42:25.62 ID:JHN9MQ9bP
善悪結構
>>993
騙される人が居ないと劇は進まないからさ

騙したいのじゃ、騙されてやれよと書いてある。

995 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 15:51:00.15 ID:uw/ypItKP

>>993

私は広島生まれ…。

育ったところは違うけど(*^_^*)

996 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:13:22.48 ID:TOSq7C4U0
金こが意味をなさなくなるとは、日本銀行券が紙切れになるというということだろうか?
今、住んでる家からマンションに引っ越して、家を売りたいと思ってるのだが迷いに迷ってるんだ…。うーん

997 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:25:04.68 ID:WtPDEzr+0
富士は二士。二つの十一。

998 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:29:46.90 ID:AKWUSP9b0
うめちゃ

999 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:33:46.83 ID:H+NGuHBV0
グレンとな。

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:58:22.64 ID:cPxWwPQI0
>>993
不自然に一本化されてた価値観が多様性を持ってきたのは間違い無いと思うんだがなあ。
幻影だと思い込まされてた悪の本体の、後ろ姿くらいは見えるようになってきたのは、
情報共有の手段を得て家畜から脱しつつあるからだと思うんだけど。
伝わらないみたいで残念だ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

mmp2nca
lud20160513223952ca
このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/occult/1335311251/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【大峠入口】日月神示 第二十五巻【肯定派専用】YouTube動画>12本 ニコニコ動画>3本 ->画像>182枚 」を見た人も見ています:
【こども】ロリコンさんいらっしゃい92【大好き】->動画>31本->画像>484枚
勇気が無くて見れない画像鑑定スレinオカ板part184->動画>37本->画像>847枚
◆4FN43kOtrIと未来について語るスレ5 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>8本->画像>4枚
【テンプレ】園芸・栽培初心者用スレ 9株目【必読】->動画>2本->画像>5枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 506 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>893枚
激しいセックス->動画>167本->画像>161枚
改造屋登場!!!!!Part30->->画像>870枚
陰毛ロリスレ Part2->->画像>192枚
裸の立ち絵画像を集めようぜ Part24 ©bbspink.com ->->画像>663枚
正面全裸写真 9枚目->動画>4本->画像>419枚
 【女子小中学生の膨らんだ胸の画像 Part.2】©bbspink.com ->動画>20本->画像>427枚
素人女にちんこ見せてる動画 11本目->動画>60本->画像>196枚
【初々しい】女子小中学生の胸の画像 Part.7->動画>42本->画像>308枚
ZZZ…(--) 寝ている男を触っちゃえ!☆夜這い☆2->動画>6本->画像>17枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい67【大好き】->動画>45本->画像>401枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい56【大好き】->動画>18本->画像>383枚
透けブラ天国->動画>4本->画像>181枚
【純粋な】個人撮影or流出かつ中出し【生殖・快楽】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>19本->画像>153枚
【ちょっと】台湾女性【いってくる】->動画>6本->画像>38枚
【熟女売春】風俗嬢や売春婦の過半数は、30歳以上の熟女 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
夫婦DE風呂->->画像>5枚
小学生のパンチラスレ 19人目 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>2935枚
Zzz…(-_-) 寝ている男にイタズラ 7 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>8本->画像>31枚
ガールズ&パンツァーのエロ画 その26話 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>66枚
【速報】中学生カップルがお風呂でいちゃいちゃ [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>64枚
え!?こんな時間に三次ロリ画像を!? [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本->画像>56枚
こういう和あうろり画像って探せば以外とあるんだな [無断転載禁止]©2ch.net
外人男との出会いを求めクラブ行ってる人 2人目->動画>13本->画像>20枚
スパッツって 20着目 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>238本->画像>158枚
「大人」が「ガキ」に辱められる画像->->画像>769枚
アルビノの女性のヌードwwwwww ->->画像>105枚
パンツの染み 8枚目->->画像>619枚
娘(中2)のパンツ見たいか? ©bbspink.com ->->画像>28枚
オナニーでイッてもやり続ける女たち->動画>2本->画像>9枚
ロリロリ萌え萌えブヒブヒできるエロ動画->動画>16本->画像>117枚
【速報】ヤバいくらい抜けるあうロリ動画が発見されるwwwwwwwwwwwwwww [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>4枚
あうろり [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>10枚
【速報】例のサイトにあうろり動画のようなものがアップロードされる [無断転載禁止]©2ch.net
今日のあう○りスレ [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>20枚
俺の好きな曲当てたらあうろり画像祭り ->->画像>2枚
この前XVideosで小中学生の動画があったよな ->動画>17本->画像>2枚
韓国で外国人観光客を狙うレイプ多発 ⇒ 揉み消し 3 ->動画>160本->画像>492枚
【乳首】【膨らみ】胸チラフェチ【乳輪】【谷間】30 ©bbspink.com ->動画>2本->画像>403枚
ロリコン(女子中学生好き)です! ©bbspink.com ->動画>2本->画像>195枚
【裸】ノンケのバカ騒ぎ写真64【露出】 ©bbspink.com ->動画>29本->画像>707枚
住民税…払いましたか…? [無断転載禁止]©2ch.net
集合写真パンチラpart50->動画>9本->画像>339枚
女上司との熱い出来事を語って!! 2夜目->動画>1本->画像>14枚
石川県金沢市★4 ->動画>12本->画像>56枚
GoogleMap改繆で逮捕された恒心教徒 児ポ94万点所持で再逮捕wwwww [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>3枚
【裸】中年ノンケ男のバカ騒ぎ写真【露出】 ©bbspink.com ->動画>19本->画像>433枚
中年の包茎->動画>7本->画像>37枚
今日見たチンポ【会社・学校・ジム・銭湯等】15本目->->画像>19枚
【人づくり】 小布施町役場 6 【大失敗】->動画>14本->画像>118枚
【裸】ノンケのバカ騒ぎ写真58【露出】©bbspink.com ->動画>30本->画像>701枚
医学・性教育ホームページ【18冊目】->動画>72本->画像>258枚
【GF】ガールフレンド(仮)三庶l枚目 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>101枚
北海道のJK【函館・旭川・帯広・釧路…】->動画>2本->画像>57枚
【NTR】寝取られ 総合スレ 184 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>3枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart26【JS】 ©bbspink.com ->動画>24本->画像>427枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい86【大好き】->動画>17本->画像>520枚
漢字を知ってる俺らなら簡単に中国語をマスターできるんじゃね? [無断転載禁止]©2ch.net
【童顔】XVIDEOSの炉リテイスト動画【疑似】24 ©bbspink.com ->動画>256本->画像>61枚
【聞きたがり】過去の性体験を聞くと興奮する人->->画像>1枚
【美女】女性の踏み潰し【美少女】♀クラッシュ?©bbspink.com ->動画>39本->画像>44枚
【バレエ】菅井円加【胸ポチ】->動画>4本->画像>21枚
11:02:10 up 47 days, 11:33, 2 users, load average: 2.80, 2.47, 2.42

in 0.044411182403564 sec @0.044411182403564@e11 on 022101